バンダイナムコが贈る新たな近未来SFシューティングゲーム『Synduality』が発表!

0 0
バンダイナムコが贈る新たな近未来SFシューティングゲーム『Synduality』が発表!

こんにちは! 『Synduality』のプロデューサー、二見鷹介です。チームを代表して、ついにバンダイナムコエンターテインメントの最新作SFサードパーソンシューティングゲームを皆さんにご紹介できることになり、とてもうれしく思っています。

すべての始まりは、数年前に遡ります。チームで集まって、どうすればSFというジャンルに参入できるか、あるいはその壁をことごとく突き破ることができるか、熱く語り合ったのがきっかけでした。近年テクノロジーが台頭し、人工知能が日常生活においても徐々に注目を集めるようになっていますが、私たちが特に興味を持ったのは、今後人間とAIはどのような関係になるのだろうか、ということでした。人とAIは共存できるのか。感情に対する考えや感覚は同じなのだろうか。人とAIは交わり合うことができるのだろうか。そんな疑問が、やがてこのプロジェクトの出発点となりました。その先にある冒険に皆さんが加わって、一緒にこの疑問に立ち向かってくれることを願っています。

『Synduality』は、有毒な雨と異形の生物が世界に大混乱を招くディストピアの未来が舞台で、あなたはAIのパートナーと協力して失われた人類の地を取り戻す方法を見つけなければなりません。本作ではうれしいことに、著名なデザイナーのNeco氏(キャラクターデザイン)、形部氏(メカデザイン)とタッグを組み、おふたりの独特なSFスタイルをゲームに取り入れることができました。ぜひ、今回初公開のトレーラーで初めてお見せするゲーム映像をチェックしてみてください。

バンダイナムコが贈る新たな近未来SFシューティングゲーム『Synduality』が発表!

「Amasia」の世界

時は2222年。謎の雨「新月の涙」が降り注ぎ、人類がほぼ全滅してから数年。この有毒な雨は人間を貪り食う異形の生物を生み、人類はその危険から逃れた。人類は生き残る手段として、地下に避難所「Amasia」を建設。この新しいディストピア都市で自分たちの存続を守ろうとするなか、人類は人工知能「Magus」に遭遇する。両者の関係がどうなるかわからないまま、人間とAIが同じ空間を共有し、それぞれの真実を探ろうとする物語が始まる。

「Cradle Coffin」で貴重な資源を探しに出る

『Synduality』の世界で、あなたは危険な地上環境でしか採取できない希少資源「AOクリスタル」を採取して生計を立てる「Drifters」となります。各ミッションには、冒険の間あなたの足となる武装車両「Cradle Coffin」に乗って挑みます。Cradle Coffinは、外見だけでなく装備する武器も自分のプレイスタイルに合わせてカスタマイズすることができます。

AIのパートナー、Magusに会おう

この旅の間、あなたはひとりではありません。MagusというAIのパートナーが、戦闘時にメカとともに駆けつけ、指示やヒント、警告を与えてくれ、ミッションを安全に遂行できるようにしてくれます。Magusとの独特なやり取りや会話は、さまざまなシチュエーションによって変化します。

敵やほかのプレイヤーとのバトル(PvPvE)

広大な戦場で、あなたは「Enders」と呼ばれる異形の生物と遭遇します。EndersはあなたがAOクリスタルを収集することを阻止しようとします。Cradle Coffinに装備したさまざまな武器を使って、襲い来る敵を撃退しましょう。

激しいPvPvEバトルに没入しましょう。オンラインプレイでは、各々のミッションをクリアしようとするほかのプレイヤーにも遭遇します。彼らはあなたの進行の妨げになる可能性があるので、注意しましょう。

『Synduality』の世界に、皆さんを正式にご招待します。今後の最新情報をお見逃しなく!

※本情報はState of Playで発表された内容となります。販売するタイトルは国・地域によって異なる場合があります。


「State of Play」アナウンスメント一覧


コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。