PlayStation®5期待の新作が続々登場! 1月〜3月発売予定のおすすめ12タイトルを徹底チェック!

2 0
PlayStation®5期待の新作が続々登場! 1月〜3月発売予定のおすすめ12タイトルを徹底チェック!

1月〜3月発売予定のPlayStation®5用ソフトウェアのなかから、おすすめ12タイトルをピックアップ! 注目ポイントをいまからチェックしておこう!

※発売日順に掲載

【INDEX】
ONE PIECE ODYSSEY
(1月12日(木)発売予定)
モンスターハンターライズ (1月20日(金)配信予定)
FORSPOKEN (1月24日(火)発売予定)
魔界戦記ディスガイア7 (1月26日(木)発売予定)
ホグワーツ・レガシー (2月10日(金)発売予定)
WILD HEARTS (2月17日(金)発売予定)
龍が如く 維新! 極 (2月22日(水)発売予定)
ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~ (2月22日(水)発売予定)
オクトパストラベラーII (2月24日(金)発売予定)
Wo Long: Fallen Dynasty(ウォーロン フォールン ダイナスティ) (3月3日(金)発売予定)
零 ~月蝕の仮面~ (3月9日(木)発売予定)
バイオハザード RE:4 (3月24日(金)発売予定)

ONE PIECE ODYSSEY

週刊少年ジャンプで連載中の「ONE PIECE」連載25周年記念タイトルとして登場する、「ONE PIECE」の世界を冒険するRPG。“「ONE PIECE」の世界に触れる”というコンセプトを中心に、かつてない規模感のドラマが描かれる。ルフィたち麦わらの一味はもちろん、謎の少女「リム」や探検家「アディオ」といった、ゲームオリジナルのキャラクターも登場する。航海の途中で大嵐に飲み込まれる、ルフィたち麦わらの一味。彼らが流れ着いた先は、周囲を嵐に囲まれた自然あふれる謎の島「ワフルド」だった。はぐれてしまった仲間たち、そして海に沈むサウザンドサニー号……。嵐に囲まれた島から脱出するため、ルフィは新たな冒険の旅に出る。そこで彼らを待ち受けるのは、荒ぶる自然の驚異、強大な敵、そして海賊嫌いの少女リム。謎の少女との出会いをきっかけに、麦わらの一味の想像を超える冒険が始まる──。

【Check Point】
①原作者の尾田栄一郎先生がデザインを提供
②麦わら一味の特技を活かして謎の島を冒険
③戦闘は「ONE PIECE」の特徴を活かした独自のコマンドバトル

プレイヤーが触れる「ONE PIECE」の世界を実現するため、原作者である尾田栄一郎氏が、冒険の舞台を彩るキャラクターや動物などのデザインを多数手掛けている。島の謎を解くために、ルフィのゴムゴムの実の能力を用いたアクションや、フランキーの即興工事など、麦わらの一味の固有アクションを活かして「ONE PIECE」の世界を駆け抜けよう。本作の戦闘はRPGの王道であるコマンドバトル。しかし、開始時点の状況に応じて複数に分かれたエリアを移動&攻撃範囲を選択しながら麦わらの一味を十全に活かして勝利を目指す「スクランブルエリアバトル」や、「ONE PIECE」ならではのトラブルが勃発する「ドラマティックシーン」、仲間と協力して放つ超強力な「キズナアーツ」など、本作ならではの工夫を凝らしたオリジナルのシステムが新たなバトル体験を実現している。

PS5™/PS4®『ONE PIECE ODYSSEY(ワンピースオデッセイ)』2023年1月12日発売決定! 最新映像公開中!

ONE PIECE ODYSSEY(ワンピース オデッセイ)

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation®4
・ジャンル:RPG
・発売日:2023年1月12日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 8,778円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 アソビストア特装版 20,878円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 8,778円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 デラックスエディション 11,000円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)


PS Blogの『ONE PIECE ODYSSEY』記事はこちら


『ONE PIECE ODYSSEY』公式サイトはこちら

『ONE PIECE ODYSSEY』をPS Storeで予約購入する

モンスターハンターライズ

2021年3月に他機種で発売された『モンスターハンターライズ』が、PS5/PS4ダウンロード専用タイトルとして登場! 狩猟に新風を巻き起こす縦横無尽に躍動するアクション、思いのままに翔けあがれるフィールド、興奮や驚きをもたらす個性的なモンスターなどで、数々のハンターを魅了したハンティングアクションがPS5とPS4で楽しめる。PS5版は4K解像度/60fpsまたは1080p/120fpsに対応し、解像度設定やフレームレート設定、画質調整などが可能で、より精細な表現で狩猟を体験できる。また、3Dオーディオによって、さまざまな環境生物が広がる狩猟フィールド、闊歩するモンスター、そして狩りを行なうハンターのアクションなどの、”奥行”や”高さ”の立体感が増すサウンドを実現。DualSense™ ワイヤレスコントローラーのアダプティブトリガーにより、ガンナーのトリガーや、盾によるガード感覚など臨場感あるプレイも楽しめる。

【Check Point】
①狩猟に新風を巻き起こす翔蟲(かけりむし)アクション
②独自の生態を持つ未知のモンスター
③最大4人で協力できるオンラインマルチプレイ

ハンターが扱う武器種は14種類。武器種ごとに特色豊かな攻撃があり、特殊な鉄蟲糸(てっちゅうし)でハンターを引き寄せてくれる「翔蟲」アクションと組み合わせれば、躍動感あふれるハンティングアクションが楽しめる。また、おなじみの「オトモアイルー」に加え、新たな仲間「オトモガルク」が登場。オトモガルクに乗っている間は、ハンターのスタミナを消費せずに素早くフィールドを移動できる。本作では和のテイストや妖怪をモチーフにした個性的なモンスターや、「モンスターハンター」シリーズでおなじみの顔ぶれも続々と出現。最大4人によるオンラインマルチプレイも可能で、他のプレイヤーと一緒に狩りに挑んだり、コミュニケーションを楽しんだりすることができる。

PS5™/PS4®『モンスターハンターライズ』が2023年1月20日(金)に発売決定!

モンスターハンターライズ

・発売元:カプコン
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:ハンティングアクション
・配信日:2023年1月20日(金)予定
・価格:ダウンロード版 販売価格 通常版 3,990円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 デラックスエディション 4,990円(税込)
・プレイ人数:1人(オンラインマルチプレイ時は最大4人)
・CERO:C(15才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル


PS Blogの『モンスターハンターライズ』記事はこちら


『モンスターハンターライズ』公式サイトはこちら

『モンスターハンターライズ』をPS Storeで予約購入する

FORSPOKEN

最先端技術によるAAAタイトルを開発するために設立されたスクウェア・エニックスのグローバルスタジオ、Luminous Productionsが贈る新作アクションRPG。主人公の若きニューヨーカー「フレイ・ホーランド」は、ある日謎の現象に巻き込まれ、美しくも残酷な異世界「アーシア」へと飛ばされてしまう。フレイは目覚めた魔法の力で道なき道を進み、故郷へ帰る方法を探して広大な世界を旅していくことになる。アーシアには、その美しい風景とは裏腹に異形のモンスターが息づき、四足歩行で大地を駆けるもの、翼があり空を飛ぶもの、見上げるほど大型なものなど、さまざまな種類が存在する。また、統治者であり強大な力を持つタンタが立ちはだかる。本作の大きな特徴となっているのが、魔法に特化したアクションだ。魔法パルクールで縦横無尽にフィールドを駆け抜け、状況に合わせて多種多様な魔法を使った戦略的なバトルが展開される。

【Check Point】
①美しくも残酷な異世界を旅する物語
②多彩な魔法を駆使するバトルアクション
③魔法パルクールの爽快なフィールド移動

舞台となるアーシアでは、ブレイクと呼ばれる瘴気が人々や生物の命を奪い、凶悪なモンスターへと変異させてしまっている。フレイはブレイクの影響を受けない唯一の存在として、荒廃した広大な世界を探索しながら多くの秘密に迫り、やがて人々の希望をも背負っていくことになる。モンスターとのバトルで使う魔法の種類はじつに多彩。設置型の魔法、射出型の魔法、範囲を制圧する魔法、近接魔法など数多くあり、プレイヤーはこれらを習得・強化し、自由に組み合わせて戦うことができる。また、魔法パルクールは探索やバトルの重要な移動アクションとなり、壁を上り、渓谷を越え、目もくらむような高さから跳ぶなど、簡単かつ爽快に広大な世界を自由に駆け抜けることが可能だ。

PS5™『FORSPOKEN』の体験版配信開始! そして新たなキャラクターやストーリーを紹介する映像が公開!

FORSPOKEN(フォースポークン)

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2023年1月24日(火)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 9,680円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 Limited Edition 22,000円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 9,680円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Digital Deluxe Edition 14,080円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)


PS Blogの『FORSPOKEN』記事はこちら


『FORSPOKEN』公式サイトはこちら

『FORSPOKEN』をPS Storeで予約購入する

魔界戦記ディスガイア7

ハチャメチャなバトルシーン、型破りなキャラクター育成要素が楽しい史上最凶シミュレーションRPG「魔界戦記ディスガイア」。シリーズ最新作の舞台は、異色の世界観を持つ和風の魔界「日ノ本魔界群」。はぐれ武士のフジと日ノ本オタクの少女・ピリリカは、武士道が失われた「大穢戸幕腐(おおえどばくふ)」を倒そうと、伝説の武器「始祖の七振り」を求めて世直しの旅へ。「ディスガイア」ならではの自由度の高さ、無限に遊べるやり込み要素はそのままに、パワーアップした新システムを多数搭載している。フジたちのほかに、汎用ユニットも自由に作成でき、かっこいい戦士、キュートな魔法使い、果てはゾンビやドラゴンといった魔物まで、シリーズ最大級の45種類が大活躍。一緒に冒険して経験を積めば、メインキャラクターと肩を並べる強さに成長する。シリーズおなじみの転生システムも活用し、自分だけの最凶キャラを育て上げよう。

【Check Point】
①前代未聞のダイナミックバトル「弩デカ魔ックス」
②「アイテム転生」で自分だけの最凶アイテムを作成
③シリーズ初、オンラインAIバトルを搭載

新システム「弩デカ魔ックス」では、キャラクターがステージを飛び出すほど超巨大化! 強大なパワーを発揮して一撃で複数の敵を撃破したり、巨大な宝箱を開けたり、ところ狭しと大暴れする。キャラクターだけでなく、アイテムを転生できるのも本作ならではの特徴だ。ガムを剣に転生させて“食べて回復できる剣”にしたり、スリッパを杖にして“移動力の上がる杖”を作ったり、無数の組み合わせの中から自分だけの最凶アイテムを作り出せる。さらに、対戦も大幅に進化。シリーズ初となるAIを使った対戦機能「ランクバトル」では、対戦ステージの特性や相手の行動パターンを考慮しながら最適な戦略で挑むことができる。コツコツ育てた最凶の軍団で、魔界の日本一を目指せ!

PS5™/PS4®『魔界戦記ディスガイア7』2023年1月26日発売決定! 和風魔界を舞台に新たな物語が幕を開ける!

魔界戦記ディスガイア7

・発売元:日本一ソフトウェア
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:史上最凶のシミュレーションRPG
・発売日:2023年1月26日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,678円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 7,678円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)


PS Blogの『魔界戦記ディスガイア7』記事はこちら


『魔界戦記ディスガイア7』公式サイトはこちら

『魔界戦記ディスガイア7』をPS Storeで予約購入する

ホグワーツ・レガシー

「ハリー・ポッター」の世界を舞台にしたオープンワールド・アクションRPG。プレイヤーは古代魔術を操るホグワーツ魔法魔術学校の5年生となり、原作よりはるか前、1800年代のホグワーツを冒険する。未知の歴史を体験し、魔法界の隠された真実を明らかにする危険な旅に出よう。魔法界はさまざまな危険にあふれ、トロールや闇の魔法使い、反乱の機運を高めるゴブリンなどに遭遇することも。プレイヤーは強敵と対峙しながら呪文をマスターし、魔法薬を調合したり、魔法の植物を育てたり、魔法動物を手懐けたりしながら、魔法の能力を開花させていく。グリフィンドールやスリザリンなどいずれかの寮に入り、仲間と交友関係を築くのも楽しみのひとつだ。プレイヤーの選択と交友によって、善と悪どのような道を進むか決まるので、自分が思い描く理想の魔法使いを目指そう。

【Check Point】
①オープンワールドを探索し魔法使いになりきれる
②原作よりもはるか昔の物語を体験
③コントローラーが杖に! 指先で感じる臨場感

原作では、主に1990年代の冒険が描かれるが、このゲームの舞台は1800年代。主人公は、魔法界を引き裂きかねない古代の秘密を解く鍵を握っており、未知の歴史を紡いでいくことになる。プレイヤーが探索するのは、オープンワールドで構築されたホグワーツやホグズミード村、禁じられた森、辺境など。地下牢や秘密の抜け道を探したり、パズルに挑んだり、箒に乗って広大な世界を飛ぶこともできる。魔法を発動する際には、コントローラーが杖の役割を果たす。PS5のDualSense™ ワイヤレスコントローラーなら、アダプティブトリガーが魔法の抵抗力を、ハプティックフィードバックが独特の感触を手のひらや指先に伝えてくれるため、より臨場感あふれる体験ができる。

『ホグワーツ・レガシー』2023年2月10日発売決定。日本語字幕付きトレーラーも公開!

ホグワーツ・レガシー

・発売元:WB Games
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:オープンワールド・アクションRPG
・発売日:PS5 2023年2月10日(金)予定(※)
     PS4 2023年4月4日(火)予定
・価格:PS5 パッケージ版 希望小売価格 9,878円(税込)
      パッケージ版 希望小売価格 デラックス・エディション 10,978円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 通常版 9,878円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 デラックス・エディション 10,978円(税込)
    PS4 パッケージ版 希望小売価格 通常版 8,778円(税込)
      パッケージ版 希望小売価格 デラックス・エディション 9,878円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 8,778円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 デラックス・エディション 10,978円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

※PS5『デラックス・エディション』は2023年2月7日(火)よりプレイすることができます。


PS Blogの『ホグワーツ・レガシー』記事はこちら


『ホグワーツ・レガシー』公式サイトはこちら

『ホグワーツ・レガシー』をPS Storeで予約購入する

WILD HEARTS

古の技である「からくり」を駆使し、自然と融合して驚異的な力を持った強大な獣に立ち向かう、新たなハンティングアクションゲーム。開発は「無双」シリーズをはじめ、数々のアクションゲームを制作しているコーエーテクモゲームスの「ω-Force」が手掛けている。激戦が待ち受ける狩場に、ソロプレイまたは最大3人までのオンラインマルチプレイで繰り出そう。舞台は中世の日ノ本「あづまの国」。かつては多くの人が暮らしていたが、独自の進化を遂げた獣たちがその勢力を広げ、今ではほとんどが獣の領域に呑み込まれようとしている世界だ。長きにわたって獣たちの圧倒的な力に立ち向かえる者はいなかったが、ひとりの屈強な「獣狩(ししがり)」の出現が希望をもたらす。獣によってもたらされた破壊とは裏腹に、あづまの地は今もなお美しい。花咲く丘からそびえ立つ廃墟に至るまで、中世の日本を舞台に描かれる幻想的な世界を冒険しよう。

【Check Point】
①自然と融合した巨獣を倒せ
②さまざまな局面で活躍する古の技術「からくり」
③狩りの成果で装備を強化

主人公となる自分だけの獣狩をキャラメイクし、白熱の狩りへと出かけよう。登場する獣たちは、自然の力を具現化したような存在。巨大な獣たちは時間とともに自然と融合し、必要に応じて周囲の環境を変化させてきた。このような巨大な獣に、人類は太刀打ちなどできるのだろうか? その鍵となるのが、歴史の中で廃れ滅びつつあった古の技術「からくり」だ。「からくり」を使いこなせば、罠の設置や攻撃への対処はもちろん、獣に致命的なダメージを与えることさえ可能だ。攻撃だけでなく、素材の収集、訓練、移動手段など、「からくり」にはたくさんの活用方法がある。狩りで集めた素材でさまざまな武器や防具を作成し、巨大な獣を打ち倒そう。

PS5™『WILD HEARTS』の空を駆ける雄大な獣「アマテラス」の新情報を公開!

WILD HEARTS(ワイルドハーツ)

・発売元:エレクトロニック・アーツ
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:ハンティングアクション
・発売日:2023年2月17日(金)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 9,700円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 スタンダードエディション 9,700円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Karakuri Edition 12,000円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:1~3人)
・CERO:C(15才以上対象)


PS Blogの『WILD HEARTS』記事はこちら


『WILD HEARTS』公式サイトはこちら

『WILD HEARTS』をPS Storeで予約購入する

龍が如く 維新! 極

2014年に発売された「龍が如く」シリーズの歴史スピンオフ作品が、「極」クオリティでフルリメイク! Unreal Engineによってグラフィックが美しくよみがえったほか、刷新されたシリーズオールスターキャラクターの共演、さらに爽快感を増したバトルシステム、新規サブストーリーの追加など、あらゆる面で進化を遂げている。激動の幕末で繰り広げられるのは、「龍が如く」シリーズの人気キャラクターが扮する坂本龍馬たちの熱きドラマ。土佐と京を舞台に、「維新の英雄である坂本龍馬が、幕末最強の剣客集団・新選組に入隊していたら……」という壮大な物語が描かれる。キャストも一部刷新し、竹内力さん、小沢仁志さん、中野英雄さんをはじめ『龍が如く0 誓いの場所』』『龍が如く6 命の詩。』『龍が如く7 光と闇の行方』からも人気キャラクターが出演。オリジナル版をプレイした人も、新鮮な気持ちでプレイすることができる。

【Check Point】
①幕末の空気感が伝わる進化したグラフィック
②作品の壁を越えた新たなオールスターキャスト
③豪快かつ奥深い幕末バトルアクション

戦闘では、「一刀」「短銃」「乱舞」「格闘」の4つのスタイルを変幻自在に使い分け、躍動感あふれる豪快な幕末バトルを繰り広げることができる。武士の魂である刀、坂本龍馬のシンボルとも言えるリボルバー式の短銃など、手にする武器も幕末ならではだ。さらに、オリジナル版ではバトルダンジョン限定だった「隊士スキル」を、メインストーリーでも使用できるようになっている。さまざまなきっかけで仲間になる新選組隊士たちを「隊士カード」として編成することで、新たな能力が備わり、より一層自由度の高い戦略バトルを楽しめる。仲間となる隊士も刷新され、隊士スキルもダイナミックに進化。ド派手な必殺技により、バトルはさらに過激かつ爽快に!

PS5™/PS4®『龍が如く 維新! 極』2023年2月22日発売決定──新たな坂本龍馬の伝説が幕を開ける!

龍が如く 維新! 極

・発売元:セガ
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・発売日:2023年2月22日(水)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,689円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 スタンダードエディション 7,689円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 デジタルデラックスエディション 8,789円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)


PS Blogの『龍が如く 維新! 極』記事はこちら


『龍が如く 維新! 極』公式サイトはこちら

『龍が如く 維新! 極』をPS Storeで予約購入する

ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~

成長した「ライザ」が仲間たちとともに”最後の夏の冒険”へ──。「秘密」シリーズ最新作の舞台は、『ライザのアトリエ2 ~失われた伝承の秘密の妖精~』の物語から約1年後。錬金術の根源・世界の謎・ライザと仲間たちそれぞれの目標の終着点をテーマに、ライザたちの冒険の終わりにふさわしいフィナーレが描かれる。冒険するフィールドでは、訪れるたびにランダムに発生するクエストや野生動物との触れ合い、ランドマークや隠しエリアなど、さまざまな出会いが待っている。進化した調合システムは、新要素の「鍵」や「リンクコール」のほか、非常に強力な「超特性」を持つ材料も登場し、より奥深い調合が可能だ。また、リアルタイムタクティクスバトルもより爽快に進化。11人のパーティメンバーの中から最大5人が参加し、仲間と一体となったバトルを楽しめる。シームレスなバトル移行に加え、「鍵」を使ってさらにスピーディなバトルが展開する。

【Check Point】
①4つの地方からなる広大なフィールド
②進化したキャラクターグラフィック
③未知の力を持つ「鍵」が攻略の切り札に

「アトリエ」シリーズ最大級の広大なフィールドは、4つの地方ごとに特色があり、よりエモーショナルで美しい景観の中を駆け回ることができる。複数のマップがシームレスにつながり、ロードを挟まずにマップ間を移動することが可能だ。また、今作のパーティメンバーは、前作までに登場したキャラクターや、物語のカギを担う新たな人物など、計11人が登場。キャラクターのグラフィックもパワーアップしており、次世代の「アトリエ」グラフィックとして、より生き生きとした表情を楽しめる。さらに、今作ではコアシステムとして、さまざまなシーンで生成できる「鍵」を導入。探索・調合・戦闘の多様な場面で使用できるので、それぞれ異なる効果を攻略に活用しよう。

PS5™/PS4®『ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~』のパーティメンバー11名が勢ぞろい!

ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:錬金術RPG
・発売日:2023年2月22日(水)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 8,580円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 プレミアムボックス 11,935円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 スペシャルコレクションボックス 22,550円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 8,580円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Digital Deluxe 今後公開予定
    ダウンロード版 販売価格 Digital Deluxe with Season Pass 今後公開予定
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)


PS Blogの『ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~』記事はこちら


『ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~』公式サイトはこちら

オクトパストラベラーII

2018年に発売され、全世界出荷+ダウンロードが300万本を突破した「オクトパストラベラー」のシリーズ完全新作RPG。前作のコンセプトは継承しつつも、ストーリーは続編ではないため、今作からでも楽しむことができる。今作ではドット絵と3DCGを融合した「HD-2D」のグラフィックがさらに進化。時代も舞台も一新され、「ソリスティア」と呼ばれる新たな大地で、新たな8人の物語が描かれる。生まれた場所も、旅の目的も、そして特技も異なる、8人の旅人からひとりを主人公として選択し、冒険に旅立とう。主人公ごとに異なる独自のアクション「フィールドコマンド」、ジョブとアビリティを組み合わせる自由なキャラクター育成、ブレイク&ブーストによるバトルの爽快な駆け引きは健在だ。さらに、町の様相やフィールドコマンドも変化する「昼と夜」の要素や、仲間になった主人公どうしの物語が交差するクロスストーリー、自分の船で大陸中を冒険する新たな移動手段などの新要素が追加されている。

【Check Point】
①独自の「HD-2D」グラフィックがさらに進化
②昼と夜で様変わりする世界
③自由な戦略を立てられるバトルシステム

ドット絵と3DCGを融合した「HD-2D」のグラフィックでは、懐かしさと新しさが共存するシリーズ独自の表現が、より精彩なドット絵とカメラワークでさらなる進化を遂げた。昼と夜の世界をボタンひとつで切り替えることで、町や人々の様子だけでなく、主人公固有の「フィールドコマンド」もそれぞれ変化し、より深く世界と関わることができる。また、敵の弱点を突き体勢を崩す「ブレイク」や行動を強化して戦況を覆す「ブースト」、主人公たちの元々の職業とは別にバトル用に加えることができる「バトルジョブ」といった戦略的なバトルシステムに、新たな要素「底力」が追加。ここぞという場面で戦況をドラマチックに変える切り札として活用しよう。

PS5™/PS4®『オクトパストラベラーII』2023年2月24日発売。ドット絵と3DCGを融合した「HD-2D」のグラフィックが進化を遂げて登場

オクトパストラベラーII(OCTOPATH TRAVELER II)

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:RPG
・発売日:2023年2月24日(金)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 7,800円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 コレクターズエディション 19,800円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 7,800円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)


PS Blogの『オクトパストラベラーII』記事はこちら


『オクトパストラベラーII』公式サイトはこちら

『オクトパストラベラーII』をPS Storeで予約購入する

Wo Long: Fallen Dynasty(ウォーロン フォールン ダイナスティ)

「仁王」シリーズを手掛けたTeam NINJAの最新作となるダーク三國死にゲー。舞台は西暦184年、後漢末期の中国。世は戦乱と異形の存在「妖魔」がはびこり、長きにわたって繁栄した王朝も今や崩れ落ちようとしている。張角率いる太平道による「黄巾の乱」が激化するなか、義勇兵である主人公は黄巾討伐に向かった先でとある少年と出会い、これをきっかけに陰謀渦巻く乱世へと呑み込まれていく。本作では緊張感のあるバトルが展開され、プレイヤーは名もなき義勇兵として、中国武術を駆使した流麗な剣戟アクションを用い、圧倒的な武力を持つ武将や禍々しき妖魔たちに立ち向かう。強力な攻撃を繰り出すためのエネルギーである「氣勢」をめぐる駆け引き、敵の攻撃をいなし逆境を覆す「化勁(かけい)」など、さまざまなゲームシステムを搭載。また物語の中で「三国志」の英傑たちが登場し、彼らと共闘できるのも醍醐味のひとつだ。

【Check Point】
①三国乱世のダークファンタジー
②攻防一体の中華アクション
③逆境に立ち向かう新たな戦略

本作で描かれるのは、後漢末期の「三国志」とダークファンタジーが融合したオリジナルストーリー。臥龍(ウォーロン)とは伏せた龍。転じてまだ世に知られていない英雄や傑物を意味する。後に英雄となる武将たちが「臥龍」であった頃の物語であり、何者でもない主人公が「龍」として目覚めていく物語だ。バトルでは流麗に攻防が転じる中国武術をベースとした剣戟アクションが展開され、苛烈に攻め、敵の攻撃を刹那に捌く、緊張感ある戦いが楽しめる。また、「逆境」をテーマとした新しい戦略のゲームシステムを導入。「士気ランク」を上げることで主人公は強くなり、自分よりも強い敵を倒すほどランクが上がりやすく、敵から貴重なアイテムを入手しやすい。あえて逆境に挑むことで強くなるか、慎重に攻略していくのか。プレイヤーそれぞれの闘い方ができる。

PS5™/PS4®『Wo Long: Fallen Dynasty』2023年3月3日発売決定! 特典や豪華版の情報をお届け!

Wo Long: Fallen Dynasty(ウォーロン フォールン ダイナスティ)

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:ダーク三國アクションRPG
・発売日:2023年3月3日(金)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 8,580円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 Treasure Box 13,530円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 8,580円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Digital Deluxe Edition 11,880円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時最大5人)
・CERO:D(17才以上対象)


PS Blogの『Wo Long: Fallen Dynasty』記事はこちら


『Wo Long: Fallen Dynasty』公式サイトはこちら

『Wo Long: Fallen Dynasty』をPS Storeで予約購入する

零 ~月蝕の仮面~

「零」シリーズは、「射影機(しゃえいき)」というカメラを使って実体のない霊たちと戦う和風ホラーアドベンチャー。2008年に発売された『零 ~月蝕の仮面~』は、シリーズ第4弾にあたる作品だ。2021年10月に発売されたリマスター版『零 ~濡鴉ノ巫女~』に続き、本作もアップグレードされた美しいグラフィックで名作がよみがえっている。描かれるのは、本州の南に浮かぶ孤島「朧月島」での怪異。10年に一度開かれる「朧月神楽」の最中、5人の少女が神隠しに遭った。少女たちはある刑事に助け出されたものの、すべての記憶を失っていた。そして10年後、神隠しに遭った少女のうち、ふたりが相次いで死亡。残る3人の少女は、友人の死の謎を解き明かすため、そして失った記憶の先にあるものを確かめるために朧月島へと渡るが……。霊を撃退し、封じ込めるカメラ「射影機」と懐中電灯のわずかな光を頼りに島を探索し、襲い掛かってくる霊を退けながら真実に迫ろう。

【Check Point】
①神隠しに遭った少女たちの記憶をめぐる怪異譚
②霊を写す「射影機」を駆使して探索・戦闘
③「フォトモード」や新コスチュームを追加

主人公が探索するのは、島内に位置する薄暗い洋館や廃病院。気になるものを“触る”ことで、ストーリーが進行していく。過去の新聞記事やメモなどから忌まわしい事件について探り、主人公の失われた記憶を紐解いていこう。怪しい場所を「射影機」で撮影すると、謎を解く鍵が映し出されることも。霊との戦闘だけでなく、謎解きでも「射影機」は大きな役割を担っている。また、リマスター版にはキャラクターや霊にポーズをつけて配置し、画面写真を撮影できる「フォトモード」を搭載。時には思わぬ心霊写真が写ることも……? さらに、オリジナル版から一部のコスチュームを変更し、新たな衣装を追加。キャラクターの衣装を着せ替えることで、いつもと違う気分で探索を楽しめる。

PS5™/PS4®『零 ~月蝕の仮面~』2023年3月9日発売決定! パッケージ版の予約受付も開始!

零 ~月蝕の仮面~

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:和風ホラーアドベンチャー
・発売日:2023年3月9日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 6,380円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 6,380円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Digital Deluxe Edition 8,580円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Digital Deluxe Upgrade 2,420円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

※『零 ~月蝕の仮面~ Digital Deluxe Upgrade』は、『零 ~月蝕の仮面~ Digital Deluxe Edition』のコンテンツと同様になります(ゲーム本編を除く)。重複購入にお気をつけください。


PS Blogの『零 ~月蝕の仮面~』記事はこちら


『零 ~月蝕の仮面~』公式サイトはこちら

バイオハザード RE:4

2005年に発売されたサバイバルホラー『バイオハザード4』をPS5でリメイク。オリジナル版の“核”が何なのかを大切にしながらも、現代のプレイフィール、再構成されたストーリー、最新のグラフィックにより、生と死、恐怖とカタルシスが刹那に交錯していく最新のサバイバルホラーとして再誕する。未曽有の生物災害“ラクーン事件”から6年。事件を生き延びたレオン・S・ケネディはその能力を買われ、大統領直属のエージェントとなっていた。任務を重ね、経験をつんだレオンのもとへ舞い込む、誘拐された大統領令嬢の救出任務。彼女の消息を追ってヨーロッパの閑村へと向かったレオンが目にしたのは、狂気を湛えた村人「ガナード」たちだった。いま、過酷な救出劇(サバイバルホラー)の幕が上がる──。

【Check Point】
①新たなアイデアと最新技術で掘り下げられた表現
②再構築された物語と登場人物たち
③さまざまなアクションを追加。原作以上に幅広い攻略が楽しめる

懐かしさと新しさを備えた最新作『バイオハザード RE:4』。この作品では新たなアイデアと進化した技術で原作の目指す“意図”が掘り下げられている。不気味な場所はより不気味に、恐ろしいシーンはもっと恐ろしく、爽快なシチュエーションはさらに爽快に描かれている。そして物語と登場人物たちも現代のゲーム作品にふさわしく再構築されている。グラフィック表現の進化はもちろん、より彼らの心情を“掘り下げる”ドラマが描かれるのだ。原作は各所に散りばめられたホラー要素に加えて、“アクション”の楽しさ、バリエーションのあるゲームプレイが印象的な作品だったが、本作では操作の現代化に加えて、“パリィ”をはじめとしたナイフアクションを筆頭に“しゃがみ”や“奇襲”などさまざまな動作が追加されている。さらに多彩な攻略を楽しむことができるようになっているのだ。存分に「死を逸し(かわし)、倒す快感」を味わってほしい。

PS5™『バイオハザード RE:4』プレゼンテーション動画やレオンとメインクリーチャーのアートが公開!

バイオハザード RE:4

・発売元:カプコン
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:サバイバルホラー
・発売日:2023年3月24日(金)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 8,789円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 デラックス エディション 9,889円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 コレクターズ エディション 34,969円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 7,990円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 デラックス エディション 8,990円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:Z(18才以上のみ対象)


PS Blogの『バイオハザード RE:4』記事はこちら


『バイオハザード RE:4』公式サイトはこちら

『バイオハザード RE:4』をPS Storeで予約購入する

©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©Bandai Namco Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。

©CAPCOM CO., LTD. 2021, 2023 ALL RIGHTS RESERVED.

© 2023 Luminous Productions Co., Ltd. All Rights Reserved.

©2023 Nippon Ichi Software, Inc.

HOGWARTS LEGACY software © 2023 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Avalanche Software. WIZARDING WORLD and HARRY POTTER Publishing Rights © J.K. Rowling. PORTKEY GAMES, HOGWARTS LEGACY, WIZARDING WORLD AND HARRY POTTER characters, names and related indicia © and ™ Warner Bros. Entertainment Inc.

©株式会社コーエーテクモゲームス All rights reserved.
EAおよびEAのロゴはElectronic Arts Inc.の商標です。

©SEGA
※画面はすべて開発中、PS5版のものです。

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

© 2023 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

©2008-2023 コーエーテクモゲームス

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

2 コメント


    Loading More Comments

    コメントを残す

    お客様の生年月日を入力してください。

    Date of birth fields