絶対ハマる! 最新やみつきインディーズガイド【2020年12月発売】

0 0
絶対ハマる! 最新やみつきインディーズガイド【2020年12月発売】

斬新なアイデアが詰まったインディーズゲームが、PlayStation®5/PlayStaton®4に続々登場! 「人気のインディーズゲームを遊んでみたい」という人のために、2020年12月に発売されたタイトルの中から注目の5作品を紹介しよう。

『Maneater』は、人喰いザメになって海の覇者を目指すオープンワールドアクションRPG。サメ視点で人間を襲えるという異色の設定で、早くも話題を呼んでいる。『Worms Rumble』は、最大32人でアリーナバトルを繰り広げるバトルロイヤルゲーム。『ソード・オブ・ガルガンチュア』は、2本のPlayStation®Move モーションコントローラーを剣のように振って戦うPlayStation®VR専用タイトルだ。ほかにも、惑星に降り立ったカップルの愛にあふれたアドベンチャーRPG『Haven』、クリーチャーを集めて戦わせる『Temtem』と、ユニークなタイトルが続々登場!

Maneater

プレイヤーは人喰いザメ! 人間への復讐のため、大海原を暴れまわるオープンワールドアクションRPG

PS5/PS4用ソフトウェア『Maneater(マンイーター)』は、サメになってオープンワールドで暴れまわるアクションRPG。プレイヤーはハンターによって母ザメを殺された小ザメになり、海洋生物や人間を喰らいながら生態系の頂点を目指していく。アリゲーターやシャチなどの海洋生物、サメを狙うハンターたちとの激闘を乗り越え、母の復讐を果たそう。

PlayStation®Plus加入者は2021年2月1日(月)まで、「フリープレイ」対象タイトルとしてPS5版を無料で楽しむことができる。
※フリープレイの対象はPS5向けのみになります。PS4向け『Maneater』はフリープレイの対象ではありません。

パニック映画ではサメに襲われる人間たちのドラマが描かれるが、このゲームにおいてはプレイヤー=サメ。オープンワールドの大海原に泳ぎ出したサメは、噛みつきや尾びれで敵をはたく”テールウィップ”を駆使して、さまざまなクエストにチャレンジしていく。「アリゲーターを退治する」などのクエストをクリアしたり、魚やカメなどを食べたりすると経験値の代わりに”栄養”を得られ、赤ちゃんから子供、大人、長老へと成長。体が大きくなるだけでなく、内臓やあご、ボディなどにパーツを装備できるようになり、冒険やバトルを有利に進められるようになる。鎧のような外骨格を身にまとったり、電撃や毒を放出することができるようになったりと、外見も攻撃手段もハチャメチャになっていくのが楽しい。

ビーチなど人間が集まるエリアに来たら、人喰いタイム(?)がスタート。映画『ジョーズ』さながらに、海面に背びれを覗かせて人間たちに忍び寄るもよし、ボートを尾びれで攻撃して沈めるもよし、陸地に上がって人間を喰らうもよし。自分の指先ひとつで人間たちの運命を左右する、ゾクゾクするような愉悦を味わえる。

調子に乗って人間たちを襲っていると「脅威」ゲージが上昇し、今度はハンターに命を狙われることに。ボートの上から銃を向けてくるので、ジャンプで船に飛び乗ったり、ボートを破壊してハンターを海中に引きずり込んだりしながら、激闘を繰り広げることになる。こうしてハンターを倒し続けていくと、サメの「悪名レベル」が上がり、名うてのハンターが登場。次々現われるハンターを倒し、母の仇であるスケイリー・ピートに打ち勝とう!

※本映像には過激な表現が含まれます。視聴にはご注意ください。


Maneater

・発売元:TRIPWIRE INTERACTIVE
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:オープンワールドアクションRPG(ShaRkPG)
・発売日:好評発売中
・価格:PS5 パッケージ版 希望小売価格 5,480円+税
    PS5 ダウンロード版 販売価格 5,478円(税込)
    PS4 パッケージ版 希望小売価格 5,480円+税
    PS4 ダウンロード版 販売価格 5,478円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:Z(18才以上対象)

※PlayStation®Plus加入者は2021年1月5日(火) ~ 2月1日(月)まで、「フリープレイ」対象タイトルとしてPS5版を無料で楽しむことができます。
※フリープレイの対象はPS5向けのみになります。PS4向け『Maneater』はフリープレイの対象ではありません。
※PS PlusでCEROレーティング Z区分(対象年齢18才以上)のタイトルを入手される場合は、年齢確認のためお客様のアカウントにクレジットカード情報の登録が必要です。


人喰いザメになって大暴れ! 海の覇者を目指すオープンワールドアクションRPG『Maneater』クロスレビュー!

PS.Blogの『Maneater』記事はこちら


『Maneater』公式サイトはこちら(海外サイト)

KochMediaJP公式Twitterはこちら

『Maneater』をPS Storeで購入する

Worms Rumble

最大32人の乱戦アリーナバトル! 3つのモードで、手に汗握るバトルロイヤルを楽しもう

PS5/PS4用ソフトウェア『Worms Rumble』は、ワーム(ミミズ)が戦うタクティカル爆破ゲーム「Worms」シリーズの最新作。本作ではクロスプラットフォームに対応し、最大32人でオンラインマルチプレイを楽しむシリーズ初のリアルタイムアクションに生まれ変わっている。

ゲームモードは制限時間内でのキル数を競う「デスマッチ」、最後の生き残りを目指す個人戦「ラストワーム・スタンディング」、3人チーム戦「ラストスクアッド・スタンディング」の3種類。マッチ開始時にはハンドキャノン、ショットガン、アサルトライフルのいずれかしか持っていないが、アイテムボックスを開けたり、倒れたライバルが落とした武器を拾ったりすれば、強力な装備が手に入る。多彩な武器を手に、ハイテンポなバトルを繰り広げよう。

戦いの舞台は、2D構造のバトルアリーナ。FPSのような難しさはなく誰でもカジュアルに楽しめるが、ライバルに勝つためにはワームを自在に操るテクニックと戦略が必要となる。ワームはローリングで高速移動したり、壁に張り付いて敵の攻撃を避けたりできるが、スタミナを消費するため乱用はできない。スタミナ管理に気を配りつつ、滑車ロープやワープゲートといった移動装置、トンネルやコンテナなどのギミックを利用し、敵を出し抜いた時は気分爽快!

ワームの外見はカスタマイズが可能。マッチの戦績に応じて経験値を取得し、レベルアップするとアンロックできるパーツが増えていく。スキンや衣装、アクセサリー、エモートのほか、プレイヤーバナーに表示される背景やタイトル(ふたつ名)なども変更可能だ。マッチで使った武器も、取得した経験値に応じてデザインを変えることができる。キャラクターの見た目にこだわるプレイヤーにとっては、やり込み甲斐のあるカスタマイズ要素になっている。


Worms Rumble

・発売元:Team17 Digital Ltd
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:アクション
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 通常版 販売価格 1,540円(税込)
    ダウンロード版 Digital Deluxe Edition 販売価格 2,310円(税込)
・プレイ人数:1~32人(オンラインプレイ専用)
・CERO:B(12才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル


ミミズが戦う人気シリーズ最新作『Worms Rumble』プレイレビュー! 最大32人参加のアリーナバトルで頂点を目指す!

PS.Blogの『Worms Rumble』記事はこちら


『Worms Rumble』ソフトウェアカタログはこちら

『Worms Rumble』公式サイトはこちら(海外サイト)

『Worms Rumble』をPS Storeで購入する

ソード・オブ・ガルガンチュア

PS Move モーションコントローラーが剣や盾に! VR空間で繰り広げる白熱の剣戟アクション

PS VR専用タイトル『ソード・オブ・ガルガンチュア』は、VRで構築された巨大空間の中で巨人ガルガンチュアやその軍団と戦いを繰り広げる、リアリティのある剣戟をテーマにしたVR剣戟アクションゲーム。

ソロプレイはもちろん、オンラインでは最大4人で遊ぶことができ、仲間と協力して巨大な敵を討伐していく。武器や防具の種類も多数あり、VR初心者から上級者まで楽しめるステージが100以上用意されている。

2本のPS Move モーションコントローラーで操作する本作は、自分の身体の動きがそのままVR空間へと反映されるのが最大の特徴だ。右手に剣を持った状態で右手のPS Moveを振り回すとゲーム内でも剣を振り、左手に盾を持った状態で左手のPS Moveを構えれば敵の攻撃を防御できる。左右の手に武器を持てば、二刀流でのプレイも可能だ。隙をついて素早く攻撃したり、敵の攻撃をタイミングよく弾き返したりといった操作を直感的に行なえるため、ゲームの世界に入り込んだかのような没入感を味わえる。

使用できる武器のカテゴリは、剣、短剣、斧、棍棒など14種類。日本刀やヌンチャクといったアジアテイストの武器や、離れた場所から攻撃できる投げナイフ、手裏剣なども登場する。武器ごとにリーチが異なるのはもちろん、片手持ちや両手持ちなどの扱い方、攻撃力や耐久力などの性能が異なり、どの武器を使用するかで戦略にも大きな差が生まれる。同じ武器を使用し続けていると壊れてしまうこともあるので、さまざまな武器を使う必要があるのも面白い。

最大4人が参加できるオンライン協力プレイでは、最深層にいるガルガンチュアの討伐を目指すことに。挑むたびにバトルの展開が変わるうえ、最終目的地は101Fと歯ごたえ十分。一度クリアしても、まだ見ぬ武器を求めたり、キャラクターのランクを上げたりと繰り返し遊べるのも大きな魅力だ。

※映像内に動きの激しいところがありますので、視聴の際はご注意ください。


ソード・オブ・ガルガンチュア

・発売元:Thirdverse
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:VRマルチプレイ剣戟アクション
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 2,970円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:最大4人)
・CERO:C(15才以上対象)

※PlayStation VR専用
※PlayStation Move モーションコントローラー必須(2本必要)
※ダウンロード専用タイトル


【PS VR】剣を振り回して強大な敵に立ち向かえ! 『ソード・オブ・ガルガンチュア』プレイレビュー!

PS.Blogの『ソード・オブ・ガルガンチュア』記事はこちら


『ソード・オブ・ガルガンチュア』公式サイトはこちら

『ソード・オブ・ガルガンチュア』公式Twitterはこちら

『ソード・オブ・ガルガンチュア』をPS Storeで購入する

Haven

未知の惑星を探索するのは、ひと組のカップル。愛と自由を描いたアドベンチャーRPG

PS5用ソフトウェア『Haven』は、見捨てられた惑星へと逃げ込んだカップル・ケイとユウの逃避行を描くアドベンチャーRPG。突然の地震によって住居兼宇宙船「ネスト」が壊れてしまったふたりは、なんとかネストを修理しようと惑星を探索して素材やパーツを集めることに。反重力ブーツでフィールドを飛び回り、凶暴化した生物と戦いながら、未開の地を生き延びよう。ソロプレイのほか、いつでも参加・退出可能なローカル協力プレイにも対応している。

最大の特徴は、恋人同士であるケイとユウの愛情あふれるストーリー。探索して見つけた植物で料理をしたり、ソファーで会話をしたり、時には敵対する生物とリアルタイムの戦闘を経験したりと、さまざまなイベントを通じてふたりの愛はさらに深まっていく。ことあるごとに甘い会話、長い付き合いならではの生活感あふれるトークが交わされ、思わずニヤニヤしてしまうことも。この惑星にふたりきりの男女が、寄り添いながら生きていく様子に、不思議な感動を誘われるはずだ。

恋人たちのストーリーを彩るのは、ミュージシャンDANGERによるオリジナルサウンドトラックと、繊細に描かれたアニメーション。自然豊かな惑星で澄みきった風を感じながら、忘れられない愛の物語を堪能してほしい。


Haven

・発売元:The Game Bakers
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:アドベンチャーRPG
・配信日:好評発売中
・価格:ダウンロード版 販売価格 2,750円(税込)
・プレイ人数:1~2人
・CERO:D(17才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル


PS.Blogの『Haven』記事はこちら


『Haven』公式サイトはこちら(海外サイト)

『Haven』をPS Storeで購入する

Temtem

100体以上の「テムテム」を集めてバトル&トレード! 多人数参加型の冒険ゲーム

PS5用ソフトウェア『Temtem』は、クリーチャー育成MMORPG。プレイヤーは、集めた生き物「テムテム」を率いて、美しい空中諸島を冒険することに。テムテムを全種類捕まえたり、他のプレイヤーと会話やバトルを楽しんだり、捕獲したテムテムをトレードしたり、自分の家をカスタマイズしたり。さらには、他のプレイヤーとの協力プレイを楽しむこともできる。

なお、現在このゲームは早期アクセス段階。今後のアップデートにより、ストーリーコンテンツや新しいテムテム、新機能が追加される予定だ。

「ストーリーキャンペーン」では、6つの美しい島(早期アクセス開始時には4つの島)を旅し、邪悪なベルソート派と戦いながら、100体以上のテムテムを捕獲できる。最初から最後まで協力プレイで進めることも可能だ。

テムテム同士が戦うバトルは、2vs2戦がメイン。ランダム要素は少なく、あてずっぽうな行動よりも戦略的な考え方が必要になる。行動にはパワーに応じたスタミナ量が消費されるため、疲労でダメージを受けないよう注意しつつ、対戦相手にトドメを刺すための「全力」攻撃を狙おう。

ストーリーモードをクリアしたら、何をするかはプレイヤー次第。対戦が好きな人なら、特別なルールを用いたランクマッチで自分のスキルを試すのがおすすめ。見た目にこだわるなら、住居の壁や家具を自分好みに飾り付けたり、キャラクターを着せ替えたりと、カスタマイズに力を入れるのもいいだろう。だんだん強くなっていく道場のリーダーにバトルを挑んだり、超レアな色違いのテムテムを探したりと、上級者向けのアクティビティも用意されている。


Temtem

・発売元:HUMBLE BUNDLE
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:多人数同時参加型冒険ゲーム
・発売日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 4,070円(税込)
    ダウンロード版 Deluxe Edition 販売価格 6,270円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:最大99人)
・CERO:A(全年齢対象)

※早期アクセス期間中
※ダウンロード専用タイトル


PS.Blogの『Temtem』記事はこちら


『Temtem』公式サイトはこちら(海外サイト)

『Temtem』をPS Storeで購入する

© 2019 Tripwire Interactive- published by Koch Media, Austria.Deep Silver® is a registered trademark of Koch Media in the USA and elsewhere.Maneater © 2019Tripwire Interactive.Maneater® is a registered trademark of Tripwire Interactive in the USA and other countries.All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.All rights reserved.Unreal®, Unreal Engine™, the circle-U logo and the Powered by Unreal Engine™ logo are trademarks or registered trademarks of Epic Games, Inc. in the USA and elsewhere.

Worms® Rumble Developed by Team17 Digital Ltd. © 2020. Team17® and Worms® are registered trademarks of Team17 Digital Limited. Original concept Andy Davidson. All other trademarks, copyrights and logos are property of their respective owners. Developed and published by Team17 Digital Limited.

©2020 Thirdverse, Inc.

© The Game Bakers 2020

©2020 Crema. All rights reserved. © 2020. Humble Bundle, the Humble Bundle logo, and the Humble Games logo are among the trademarks and/or registered trademarks of Humble Bundle, Inc. throughout the world. All rights reserved.

お客様の生年月日を入力してください。