『グランツーリスモ7』2024年3月アップデートを本日より配信開始! 新車3台やレースイベントなどを追加!

0 0
『グランツーリスモ7』2024年3月アップデートを本日より配信開始! 新車3台やレースイベントなどを追加!

発売中のPlayStation®5/PlayStation®4用ソフトウェア『グランツーリスモ7』において、新規収録車種をはじめとするアップデートを本日3月28日(木)15時より配信します。

本日配信を開始する2024年3月アップデートでは、新規収録車種として「アウディ R8 Coupé V10 plus ’16」「ランボルギーニ ウルス ’18」「トヨタ GT-One(TS020)’99」を追加。カフェのエクストラメニューやワールドサーキットのレースイベント、リバリーエディターのデカール、スケープスの特集が追加されます。

『グランツーリスモ7』2024年3月アップデートトレーラー

『グランツーリスモ7』2024年3月アップデートを本日より配信開始! 新車3台やレースイベントなどを追加!

2024年3月アップデートの詳細については「グランツーリスモ」シリーズ公式サイトをご覧いただき、追加されるさまざまな新機能をぜひ『グランツーリスモ7』でお楽しみください。

「グランツーリスモ」シリーズ公式サイトはこちら

【新規収録車種】

アウディ R8 Coupé V10 plus ’16

ブランドセントラルで購入可能

ル・マンの覇者の名を冠した、アウディ製ロードゴーイングスポーツの第2世代。

R8は、ル・マン24時間などを戦った同名のプロトタイプレーシングカー「R8」のテクノロジーを盛り込んだロードカーです。2006年にデビューし世界中で好評を得て、2016年に2代目へと生まれ変わりました。

基本的にはキープコンセプトのモデルチェンジでしたが、軽量素材を用いたアウディスペースフレームやフルタイム4WDのクワトロシステムは新開発のものへと切り替わりました。先代と共通点の多いスタイリングも、細部はほとんどの箇所が変更されています。

パワーユニットは、先代から踏襲した5.2Lの自然吸気V型10気筒エンジン。ただし、ベーシックなR8 V10用のエンジンは540PSと、先代より15PSのパワーアップを果たしています。一方、高性能版のR8 V10 Plusもラインナップされ、こちらは同じエンジンを610PSまでチューンナップしたほか、固定式のリアウィングや機械式LSDを標準で装備します。

ランボルギーニ ウルス ’18

ブランドセントラルで購入可能

SUVの世界的な隆盛を受けて登場した、ランボルギーニの“回答”。

世界的なSUVカテゴリーの盛り上がりの中でランボルギーニの導き出した回答が、2018年に発売されたウルスです。スーパースポーツカーを手がけるブランドによる“スーパーSUV”を代表する1台です。

スタイリングは、同世代のランボルギーニのミッドシップモデルに共通する直線基調のエッジの効いたデザイン。基本骨格は、フォルクスワーゲングループのフルサイズSUV用プラットフォームをベースに独自のチューニングを施したものです。

フロントに搭載されるのは、ランボルギーニ史上初の過給ユニットとなる4LのV8ツインターボで、650PSと86.68kgfmを発揮します。駆動方式はフルタイム4WDで、トルク配分はフロント・リア比40:60を基本としながら、状況に応じてフロント・リア比70:30~13:87まで駆動力を可変させるシステムです。

また、アダプティブエアサスペンションのみならず、リアホイールステアやトルクベクタリング機構を備えることで、スーパーSUVにふさわしい操縦性とコーナリングパフォーマンスを実現しており、走行モードにはオプションでオフロードや砂漠走行用のものも用意されました。

デビュー当時の0-100km/h加速3.6秒、0-200km/h加速12.8秒、最高速305km/hという数値は、まさに世界最速のSUVと呼ばれるにふさわしいものでした。

トヨタ GT-One(TS020)’99

レジェンドカーで購入可能

1999年のル・マンでクラス優勝を果たした、トヨタの耐久レースカー。

1990年代前半、トヨタはグループCマシンのTS010によってル・マン24時間レース制覇に挑みました。惜しくも叶わなかったその挑戦を引き継いだのが、1998年に登場したトヨタ GT-One(TS020)です。グループC時代のトヨタは、日本国内を中心にした体制でマシンを開発。しかし今度はその体制を一新し、世界ラリー選手権活動を担当してきたドイツのTTE(トヨタ・チーム・ヨーロッパ)にプロジェクト全体を託し、再びル・マン24時間レース総合優勝に挑みました。

新しいル・マンカーGT-Oneを開発したのは、F1、ル・マン、WRCなど世界最高峰のモータースポーツで輝かしい実績を持つレーシングカーデザイン界の鬼才アンドレ・デ・コルタンツ。プジョー初のグループCカーである905を設計し、1992年と1993年のル・マンを制覇した経歴を持つデ・コルタンツは、最新のF1技術を盛り込んだ新時代のル・マンカーとしてGT-Oneをデザインしました。

空力性能を考慮して絞り込まれたカーボンコンポジット構造のモノコックに、グループCカー時代に開発された排気量3.6LのV型8気筒ツインターボエンジンが搭載されました。サスペンションは前後ともに非常にアーム長が長くなっており、理想的なサスペンションジオメトリーが確保されていました。

GT-Oneのル・マン参戦初年度となった1998年、総合優勝をかけLM GT1クラスに挑んだトヨタは3台のGT-Oneを送り込みレースをリードしましたが、トラブルや不運なアクシデントに見舞われ、結果を残せませんでした。2年目の1999年、GT-Oneはル・マンの規定変更に合わせLM GTP車両へと発展。満を持して3台が出走しました。このうち優勝候補とそのサポート役に位置付けられた2台は、相次ぐトラブルにより戦線離脱を余儀なくされます。

しかし、3台目に乗った片山右京・鈴木利男・土屋圭市組が終盤猛烈な追い上げを展開して、総合2位に入賞。日本車に乗る日本選手組として、史上最高位を記録するという快挙を達成しました。

【カフェ】

カフェに新しいエクストラメニューを追加します。

No.37 コレクション「ジャガー」

要コレクターズレベル41

【ワールドサーキット レースイベント】

ワールドサーキットに新しいレースイベントを追加します。

ヨーロピアン・クラブマンカップ 600

ブルームーン・ベイ・スピードウェイ・インフィールド A 逆走

シュワルツ・ヴァルド・リーグ

ハイスピードリンク逆走

ワールドツーリングカー 900

ル・マン 24時間 レーシングサーキット

【GTオート リバリーエディター】

GTオート内のリバリーエディターのプリセットデカールに、テレビアニメ『HIGHSPEED Étoile(ハイスピードエトワール)』から、タイトルロゴ8点および主要キャラクター18点の計26点を期間限定で収録します。

※利用期限については、「グランツーリスモ」シリーズ公式サイトなどであらためてお知らせします。

近未来のモータースポーツの世界を描くオリジナルテレビアニメ『HIGHSPEED Étoile』は、4月より日本国内で放送予定です。詳しくは、アニメ公式サイトをご確認ください。

【スケープス】

スケープスに新しい特集を追加します。

福島


グランツーリスモ7

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:リアルドライビングシミュレーター
・発売日:好評発売中
・価格:PS5/PS4 ダウンロード版 販売価格 25周年アニバーサリーデジタルデラックスエディション 10,890円(税込)
    PS5 パッケージ版 希望小売価格 スタンダードエディション 8,690円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 スタンダードエディション 8,690円(税込)
    PS4 パッケージ版 希望小売価格 スタンダードエディション 7,590円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 スタンダードエディション 7,590円(税込)
・プレイ人数:1~2人(オンライン時:1~20人)
・CERO:A(全年齢対象)

※PS5ダウンロード版を購入するとPS4ダウンロード版も入手することができます。
※PS4版を購入した方は、PS5ダウンロード版を1,100円(税込)で購入できます。
※PS4パッケージ版をお持ちの方は、PS5ダウンロード版をダウンロードしたりプレイしたりするには、その都度ディスクをPS5本体に挿入する必要があります。PS4パッケージ版をお持ちの方でも、ディスクドライブを搭載していないPS5デジタル・エディションの場合はPS5ダウンロード版を1,100円(税込)で購入することはできません。


PS Blogの『グランツーリスモ7』記事はこちら


『グランツーリスモ7』ソフトウェアカタログはこちら

「グランツーリスモ」シリーズ公式サイトはこちら

「グランツーリスモ」シリーズ公式X(旧Twitter)はこちら

『グランツーリスモ7』をPS Storeで購入する

©2024 Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Polyphony Digital Inc.  “Gran Turismo” logos are registered trademarks or trademarks of Sony Interactive Entertainment Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. Any depiction or recreation of real-world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties. All rights reserved.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。

Date of birth fields