『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』──新たな仲間「テオ」と「JJ」公開! ボスバトルに関する情報も!

0 0
『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』──新たな仲間「テオ」と「JJ」公開! ボスバトルに関する情報も!

スクウェア・エニックスとトライエースが手掛けるRPG「スターオーシャン」シリーズ最新作、10月27日(木)に発売されるPlayStation®5/PlayStation®4用ソフトウェア『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』。REPORTINGトレーラー#05「The Final Report」編で明らかになった、新たな仲間や、物語を彩るサイドキャラクター、ボスとのバトルやアクションに関するテクニックなどについて紹介する。

REPORTINGトレーラー#05「The Final Report」編はこちら

これまでに公開されているトレーラー#01~04も、まだ見てない人はチェックしておこう。

REPORTINGトレーラー#01「MAIN CHARACTER & BATTLE」編はこちら

REPORTINGトレーラー#02「DUMA & VANGUARD ASSAULT」編はこちら

REPORTINGトレーラー#03「Villans, New Buddy, Skill & Action」編はこちら

REPORTINGトレーラー#04「New Buddy, Character & Item Creation」編はこちら

こちらの記事もチェック!

『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』体験版が9月20日より配信決定! ファイナルトレーラーなども公開!

新たに公開された、ふたりのプレイアブルキャラクター

「何をなすべきか、何を守り、何と戦うべきか。命がなければその選択すらできはしない」

テオ・クレムラート

CV:佐藤拓也
武器:ハルバード

オーシディアス王国の騎士。王弟ロンベルトの嫡子で、主人公のひとりであるレティシアとはいとこの関係にある。レティシア、アベラルドとは幼馴染みであり、ふたりに対しては兄のように接する。またオーシディアス海軍では将軍職を努めており、鷹揚な人柄で部下からの人望も篤い。国内ではタカ派の父と国王、レティシアの間で政治的に板挟みになっており、頭を悩ませている。

海軍騎士長のテオは、ハルバード(斧槍)の使い手。リーチと破壊力のある攻撃によって、高速で敵を突いたり、一気に敵を薙ぎ払ったりすることが可能。また、近距離だけでなく、二連続の衝撃波やドラゴンの召喚など、遠距離の敵も攻撃できるスキルを備える。

「新しきに果てはない。過去を糧に未だ見ぬ先を紡ぐ者を、我々は人と呼ぶ」

JJ

CV:黒田崇矢
武器:刀

全身を機械化した剣士。故郷を守る戦いの最中、主人公のレイモンド、レティシアと出会う。冷静沈着、公明正大で仲間を大切にする性格。薄刃の刀を帯びており、独特な剣技で戦う。

刀の使い手であるJJは、独特な攻撃スタイルを持つ。強力だが溜めが長くVAゲージの増えない剣技と、発動タイミングはシビアだがダメージ量が多くVAゲージを大きく増やせるカウンター技、ふたつの異なるスキルを併せ持っている。

物語を彩るサイドキャラクターたち

「レティシア。行け。ここでお前が生き残れば、血は繋がる! 王家は滅びぬ!」

ラインバウト・オーシディアス

CV:白熊寛嗣

アスター4号星最大の大陸の西側を統治する王国、オーシディアス王国の現国王。レティシアの父親であり、いつも娘の身を案じている。人柄が良く国民からの信頼が厚いものの、一方で王国内部に頼れる高官は少なく、何かと軍部や貴族の意見に押されがちである。

「その成果も正当な過程を経なければ、ただの不安要素です」

ネヤン・ケイザール

CV:内田雄馬

オーシディアス王国騎士団参謀長であり、国内治安維持の責任者。自分が仕える国のことを第一に考える愛国者だが、融通が利かない一面もある。

「私はヴァイル帝国皇帝だ。民を幸せに導く義務がある。だからこそわしは、神にならねばならんのだ」

ボルドール・イル・ヴァイル

CV:てらそままさき

アスター4号星最大の大陸の東側を統治する軍事国家、ヴァイル帝国の現皇帝。勇敢で果断な性格であり、高いカリスマ性を持つ人物。その苛烈な外見とは異なり、帝国とそこに住まう民に強い庇護の心を持っている。

「今がその緊急事態だと言っているのだが、エリート士官は一から根拠となる法の解釈をしないと、下命に従えないのかね?」

ベネット・モーズレイ

CV:四宮豪

銀河連邦所属の軍人。戦闘艦アストリアの艦長であり、マリエルの上官。銀河連邦の勢力の拡大などの思想を持つ。

スキルやコンボを駆使してボスとのバトルに挑め!

旅の途中、レイモンドたちは多種多彩な強敵と遭遇する。ボスモンスターの強さには手を焼くこともあるが、それまでに培ったスキルやコンボを存分に発揮できる、絶好の機会とも言える。

弱点部位を攻撃して戦闘を有利に進めよう

ボスモンスターによっては、弱点部位が存在する場合がある。弱点部位を攻撃すると大ダメージを与えられるが、一見するとわかりにくい場所にあることも多い。そんなときは、エレナのVAアタックが有効。敵の特徴を分析できるエレナの能力で弱点部位をしっかりと認識し、効果的に戦おう。

敵によっては部位破壊が可能!

特定の部位を破壊することに成功すれば、敵を弱体化させたり、特定の攻撃を封じたりでき、あるいはブラインドサイドができなかった相手にブラインドサイドを発生させることができたりする。ときにはレアなアイテムを入手できることも。弱点となる部位や破壊できる部位を見極めて戦うことが、強大なボス攻略の要となるだろう。

ボスバトルに特化したダンジョン「デンモール洞窟」

旅の途中で、ボスバトルに特化した「デンモール洞窟」というダンジョンに行けるようになる。歯ごたえはあるが、短時間で繰り返しボスバトルに挑むことができ、レベルアップやアイテム収集に最適な場所として有効活用できる。

本作の早期購入特典や、ダウンロード版『DIGITAL DELUXE EDITION』、スクウェア・エニックスe-STORE数量限定『LIMITED EDITION』、そして設定資料集や複製原画などの関連商品については、こちらの記事をチェックしよう。

『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』10月27日発売決定! あきまん氏描き下ろしの新アートやトレーラーが公開!
『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』──暗躍する「ヴィープス」たちと新たな仲間「マルキア」をチェック!

スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:RPG
・発売日:2022年10月27日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 8,778円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 LIMITED EDITION 18,000円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 8,778円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 DIGITAL DELUXE EDITION 11,858円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)


PS Blogの『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』記事はこちら


『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』公式サイトはこちら

「スターオーシャン」シリーズ公式Twitterはこちら

『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』をPS Storeで予約購入する

© 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
CHARACTER DESIGN:akiman
※画面はすべて開発中のものです。

お客様の生年月日を入力してください。