『SYNDUALITY』の新たなビジュアル、キャラクターやメカなどの最新情報が公開!

0 0
『SYNDUALITY』の新たなビジュアル、キャラクターやメカなどの最新情報が公開!

メカを駆り、それぞれのパートナーAIとともにアイテムを奪い合うPvPvEシューター、PlayStation®5用ソフトウェア『SYNDUALITY(シンデュアリティ)』の新たなビジュアル、キャラクターやメカの最新情報が公開された。

『SYNDUALITY』Projectとは?

『SYNDUALITY』は、人とAIの“すれ違い”をテーマにした大型SFプロジェクト。ゲームとアニメで共同原作の形をとりつつも、それぞれにとって最適な表現で物語が描かれていく。ゲームとアニメは同じ時系列にあり、ゲームが前日譚を、アニメが後日譚を描く。

キャラクター原案:neco
コフィンデザイン:形部一平

ゲーム
2222年:崩壊していく世界を舞台に人とAIの関係を美しく儚く描く前日譚。

アニメ
2242年:崩壊した世界後に生きる人とAIの関係を明るく力強く描く後日譚。

こちらの記事もチェック!

バンダイナムコが贈る新たな近未来SFシューティングゲーム『Synduality』が発表!

ゲーム概要

I’m with you.
ひとりだけど独りじゃない。
メカ(コフィン)を駆り、それぞれのパートナー・メイガスとともに地上でアイテムを奪い合うPvPvEのTPS。
同じ体験はない。変化し続ける環境につねに対応し、過酷な世界をともに生き抜いていく、繰り返すほどに深まるメイガスとのバディ体験。
これは、あなたとメイガスのふたつとない刺激的なふたり旅。

メイガス

人と見紛う姿かたちをした人類双対思考型AI搭載ヒューマノイド。プレイヤーとともにクレイドルコフィンに同乗し、探索や戦闘など、幅広いサポートをこなす優秀なパートナー。個体によって性格や見た目は異なり、プレイヤーによって連れ添うメイガスに個性がある。エイダは、ドリフターのアルバ・クゼに連れ添っているメイガスである。

エイダ
CV:石川由依

ドリフター

新月の涙以降、地上に発生したエネルギー結晶体「AO結晶」をはじめ、さまざまな物資を探索することを生業としている者たち。元は「放浪者」の意味だが、「過酷な地上を放浪できる人たち」として、尊敬の意味で使われていた。アルバ・クゼは、エイダとともにボウイラビットを駆る若きドリフターである。

アルバ・クゼ
CV:広瀬裕也

クレイドルコフィン

操縦者である人間と、その補佐役となるメイガスによって運用される二足歩行メカ。別名、汎天候巡航二脚。AO結晶回収にあたって不可避ともいえるエンダーズとの交戦や、過酷な環境への適応を想定し、多種多様な兵装が用意されている。ボウイラビットは、ドリフターであるアルバ・クゼに与えられた機体である。

ボウイラビット

『SYNDUALITY』デビュートレーラー

『SYNDUALITY』の新たなビジュアル、キャラクターやメカなどの最新情報が公開!

アニメ『SYNDUALITY』ティザーPVはこちら


SYNDUALITY

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:TPS
・発売日:2023年予定
・価格:未定
・プレイ人数:未定
・CERO:審査予定


PS Blogの『SYNDUALITY』記事はこちら


ゲーム『SYNDUALITY』公式サイトはこちら

ゲーム『SYNDUALITY』公式Twitterはこちら

©Bandai Namco Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。