PS5™版『英雄伝説 黎の軌跡』本日発売! 「軌跡」シリーズ新章第1作の映像表現が向上し、新機能も追加!

1 0
PS5™版『英雄伝説 黎の軌跡』本日発売! 「軌跡」シリーズ新章第1作の映像表現が向上し、新機能も追加!

ストーリーRPG『英雄伝説 黎の軌跡(クロノキセキ)』のPlayStation®5版が本日7月28日(木)発売! 2021年9月30日(木)に発売されたPlayStation®4版から映像表現が向上し、追加機能も搭載されている。

4K解像度/60fps対応に加え、ゲームプレイを快適にする新機能を実装!

PS5版『英雄伝説 黎の軌跡』デモムービー

PS5™版『英雄伝説 黎の軌跡』本日発売! 「軌跡」シリーズ新章第1作の映像表現が向上し、新機能も追加!

PS5版は4K解像度、フレームレート60fps対応となり、映像表現が大幅にアップ! フィールドバトルとコマンドバトル、ふたつの戦闘システムで個別に速度設定が可能な「ハイスピードモード」、過去シリーズの紹介や用語解説を網羅した「アーカイブ」に加え、プレイヤーの好みに応じて文字サイズ調整が可能なオプション機能など、『英雄伝説 黎の軌跡』のゲームプレイをさらに快適にする多数の機能も追加実装!

ハイスピードモード

アーカイブ

文字サイズ調整

初回特典は33アイテム入り! 豪華DLCセット『大感謝特大BOXプラス』

PS4版の発売当時、期間限定で配布されたダウンロードコンテンツ(DLC)セットに、ホロウコアボイス《ラトーヤ・ハミルトン》(CV:井上喜久子)、日本未配信のヴァン&アニエス用アジア限定衣装をプラス! オリジナル衣装カラー「4spg UNITED」や戦術オーブメント《Xipha》カスタマイズ用カバー、アタッチアイテムなど、計33アイテムを収録したお得なDLCセットが初回特典として手に入る!

PS4版から110円(税込)でPS5版にアップグレード可能! セーブデータやトロフィーも引き継げる

本作は有償でのアップグレードに対応し、PS4版を購入している場合は110円(税込)でPS5版にアップグレードできる。

また、PS4版をすでにプレイしている場合、PS5版にセーブデータと一部を除くトロフィーを引き継いでゲームを楽しめる。セーブデータとトロフィーの移行方法については、公式サイトを確認してほしい。

公式サイトの「セーブデータおよびトロフィーの移行について」ページはこちら

※アップグレードには、初回特典DLCセット『大感謝特大BOXプラス』も含まれます。
※PS4パッケージ版のアップグレードには、ディスクドライブを搭載したPS5本体が必要です。
※PS4パッケージ版をアップグレードした場合、PS5版のゲームプレイ時に毎回ディスクを挿入しておく必要があります。
※アップグレードの購入・ダウンロードには、インターネット接続環境が必要です。

ここから新しい”軌跡(ものがたり)”がはじまる。
「軌跡」シリーズ後半戦の幕開けとなる『英雄伝説 黎の軌跡』

『英雄伝説 黎の軌跡』は、「軌跡」シリーズにおける後半戦の幕開けとなるタイトルだ。物語の舞台は、戦後賠償がもたらした未曾有の好景気に沸く多民族国家カルバード共和国。移民問題が引き起こす情勢不安や新大統領による大胆な政治改革に揺れ動く巨大国家の首都の片隅で、《裏解決屋(スプリガン)》として生きる青年のもとに舞い込んできた奇妙な依頼が、やがてカルバード全土を震撼させる事態へと発展していく……。

主人公のヴァン・アークライドは、非合法スレスレのグレーな稼業を営む24歳の青年。プレイヤーが選択した行動次第で、ヴァンに設定された属性値「LAW」「GRAY」「CHAOS」が変動する「LGCアライメント」システムにより、警察から遊撃士、あるいはアンダーグラウンドな組織まで、支援してくれる勢力が変化していく。

バトルでは、「軌跡」シリーズの醍醐味であるコマンド型「AT(アクションタイム)バトル」とアクション要素がシームレスに融合するシステムを採用。ワンボタンでいつでもフィールドバトルからコマンドバトルへ移行でき、雑魚敵には従来の「フィールドアタック」のようにフィールド上でサクサク爽快なバトルを、強敵には従来の「ATバトル」のようにコマンド選択で戦略的なバトルを展開させられる。

初めてプレイする方には緻密なストーリーとゲームシステムが織りなす新次元の面白さが、シリーズファンには確かな進化と未体験のワクワクが感じられるはずだ。

キャラクターや戦闘システムを紹介する動画が公開されているので、チェックしておこう。

PS5『英雄伝説 黎の軌跡』CHECK POINT 新登場キャラクター編はこちら

PS5『英雄伝説 黎の軌跡』CHECK POINT シリーズキャラクター編はこちら

PS5『英雄伝説 黎の軌跡』CHECK POINT 戦闘システム編はこちら

PS5『英雄伝説 黎の軌跡』CHECK POINT 戦術編はこちら

続編『英雄伝説 黎の軌跡II -CRIMSON SiN-』は9月29日(木)発売!

カルバード共和国を舞台とする続編の『英雄伝説 黎の軌跡II -CRIMSON SiN-(クリムゾン・シン)』は、PS5/PS4で9月29日(木)発売予定となっている。

フィールドバトルからコマンドバトルへとシームレスに移行する独自のバトルシステムや、プレイヤーの行動に応じてパラメータが変動する「LGCアライメント」といった『英雄伝説 黎の軌跡』の長所を継承・ブラッシュアップし、より快適で爽快感あふれるゲームシステムを実現。さらに、カルバード共和国の舞台設定を活かした豊富なやりこみ要素など、『英雄伝説 黎の軌跡II -CRIMSON SiN-』ならではの独自コンテンツを多数搭載している。

まずは本日発売された『英雄伝説 黎の軌跡』を存分に楽しみつつ、続編の新たな展開に期待しよう。

『英雄伝説 黎の軌跡II -CRIMSON SiN-』公式サイトはこちら

全高2メートル超! 等身大サイズの《グレンデル(魔装鬼)》立像が展示中

『英雄伝説 黎の軌跡II -CRIMSON SiN-』が発売されることを記念して、主人公ヴァンの変身した姿《グレンデル(魔装鬼)》の等身大サイズ立像(2メートル超)がヨドバシカメラ マルチメディアAkiba(東京都千代田区)の6階に展示されている。その他の店舗・イベント会場などでも展示予定。スケジュールなどの詳細については、特設ページを確認しよう。

「グレンデル 等身大立像」特設ページはこちら

《グレンデル(魔装鬼)》

妖精型の支援AI「メア」が現実世界に顕現し、全身にシャード霊子装片装甲をまとうことで主人公ヴァン・アークライドが変貌した姿。「メア」の力でグレンデル化することにより、ヴァンの身体能力は大幅に引き上げられ、人知を超えた凄まじい戦闘力を発揮する。なぜヴァンが扱えるのか? その姿が意味するものとは? ──真相は、「英雄伝説 黎の軌跡」シリーズを通して明かされていく。


英雄伝説 黎の軌跡(クロノキセキ)

・発売元:日本ファルコム
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:ストーリーRPG
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 6,380円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 6,050円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

※PS5版『英雄伝説 黎の軌跡』は有償でのアップグレードに対応しています。PS4版を購入されている場合、110円(税込)でPS5版にアップグレードすることが可能です。
※PS4版をすでにプレイされている場合、PS5版にセーブデータを引き継いでゲームをお楽しみいただけます。


PS Blogの『英雄伝説 黎の軌跡』記事はこちら


PS5『英雄伝説 黎の軌跡』公式サイトはこちら

『英雄伝説 黎の軌跡』をPS Storeで購入する

© 2021-2022 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

1 コメント


    Loading More Comments

    コメントを残す

    お客様の生年月日を入力してください。