『SCARLET NEXUS』本日発売! "超脳力"を駆使して「怪異」と戦うブレインパンク・アクションRPG!【特集第2回】

0 0
『SCARLET NEXUS』本日発売! "超脳力"を駆使して「怪異」と戦うブレインパンク・アクションRPG!【特集第2回】

PlayStation®5/PlayStation®4用ソフトウェア『SCARLET NEXUS(スカーレットネクサス)』本日6月24日(木)発売! 本作は、脳の力を引き出し超常的な力を操る能力者のひとりとして、仲間とともに世界をめぐる戦いに挑むブレインパンク・アクションRPGだ。

いよいよ発売日を迎えた今回は、『SCARLET NEXUS』の情報を総まとめして紹介しよう。

『SCARLET NEXUS』ロンチトレイラーはこちら

【STORY】
脳科学が極度に発展した世界で繰り広げられる怪異との戦い

はるか昔、空より異形の生命体「怪異」が出現し、人間を含む生物の脳を捕食し始めた。人類は地表で閉塞した生活を送らざるを得なかったが、人が誰でも生まれながらに持つ超感覚、「脳力」を基盤として高度に発達した科学技術により、世界は大規模ネットワークを介し、あらゆるものが連結されていった。

こうして脳科学が極度に発展した世界、ニューヒムカにおいて怪異に対抗するために組織されたのが、「怪異討伐軍(通称:怪伐軍)」である。怪伐軍は突出した強力な脳力──「超脳力」を持つ超脳力者の集団であり、唯一彼らだけが、怪異を殲滅する力を持っている。

人々にとって怪伐軍は英雄であり、スターであり、憧れの的となっていた。このような時代が長く続き、怪異はもはや雷や台風といった自然現象のひとつとして認識されるようになり、怪異との戦いは日常の延長線上に存在する災害となっていた。

今年も怪伐軍に新入隊員がやってくる。彼らもまた、終わりなき人類と怪異との戦いの最前線へと、駆り出されていくのであった。

【CHARACTER】
さまざまな超脳力を操る個性的な登場人物たち

本作には、幼い頃に怪異討伐軍の一員に命を救われ、志願兵となったユイト・スメラギと、訓練学校でも常に首席のエリートで、スカウト入隊のカサネ・ランドールという、ふたりの主人公がプレイアブルキャラとして存在する。どちらの主人公からプレイするかは、プレイヤー次第だ。

新兵として怪伐軍に入ったふたりの視点から、ドラマティックなストーリーが展開。両方の主人公でプレイすることで、それまで見えなかった事件の真実が明らかになるだろう。怪伐軍同士の対立、そして鍵を握る「レッドストリングス」とは? 世界をめぐる運命が今動き出す。

怪異討伐軍に入隊した、ふたりの主人公

ユイト・スメラギ

CV:榎木 淳弥

●超脳力:念力 ●怪伐軍歴:新入隊員

明るく前向きで、折れない心の強さと優しさを持ち合わせた少年。ニューヒムカ建国の父を祖に持つ名門スメラギ家の次男。代々政治家の家系であり、父は現政権のトップ、兄は官僚として怪異討伐軍を指揮する立場にある。

幼い頃、怪異に殺されかけたところをある怪伐軍隊員に救われた。以来、自らも誰かを助けられる人間になりたいと怪伐軍に志願し、厳しい訓練に耐えて入隊にこぎつけた。命を救われた際にもらったイヤーカフを、今も大切にしている。また、「バッキィちゃん」というマスコットキャラクターの熱心なファンで、関連グッズを集めている。

カサネ・ランドール

CV:瀬戸 麻沙美

●超脳力:念力 ●怪伐軍歴:新入隊員

クールで合理主義、他人に無頓着な性格。類まれなる戦闘センスと超脳力を持ち、怪異討伐軍にスカウトされて訓練学校を首席で卒業したエリート。近寄りがたい雰囲気で、周囲と軋轢を生んでしまいがちだが、心を許した相手には本来の優しさを見せることもある。

幼い頃、両親を怪異の襲撃によって失い、巨大軍事企業を経営するランドール家の養女となった。しかし義理の両親とは折り合いが悪く、唯一優しくしてくれたのが同い年の義姉、ナオミであった。そのため、ナオミには執着にも近い深い愛情を持っている。ナオミ手作りの髪飾りはカサネの宝物。

昔から「赤い糸の夢」を頻繁に見ているが、それが何を意味するのかはカサネ自身にもわかっておらず、不思議に思っている。

主人公のパーティに参加するキャラクターたち

ハナビ・イチジョウ

CV:嶺内 ともみ

●超脳力:発火 ●怪伐軍歴:新入隊員

ユイトの幼なじみで、いつも明るく元気な少女。なにごとにも一生懸命で、不正を嫌う努力家。考えるよりも先に体が動く、猪突猛進なところがある。一方で、根っこのところでは非常に優しい性格のため、周りに気を遣って本心を抑え込んでしまう一面も。

元々はユイトと同じ一般の学校に通っていたが、怪伐軍にスカウトされたため訓練学校へと移った。スカウトされた者とユイトのような志願者では、訓練施設が区別されていたため、ふたりはしばらく会っておらず、怪伐軍に正式入隊したことで同期として久しぶりに再会を果たす。

ツグミ・ナザール

CV:高野 麻里佳

●超脳力:透視 ●怪伐軍歴:12年

内気で人見知りの怪伐軍隊員。人と会話をする際は極度の緊張からたどたどしい話し方になってしまい、後からひとりで落ち込んでいる。しかし気が弱いわけではなく、口数は少ないが言うべきことは厳しくハッキリと指摘する。意外と負けず嫌いであり、戦闘時でも落ち着きを失わないため、兵士としての能力は高い。

ガーデニングが趣味で、土の下や植物の内部の状態まで透視することができるため、難しい品種の栽培にも成功している。自然とひとりでいることが多く交友関係は広くないが、一度打ち解けた相手のことはいつも気にかけ、大切にする。

ゲンマ・ギャリソン

CV:竹内 良太

●超脳力:硬質化 ●怪伐軍歴:38年

物静かで落ち着きのある怪伐軍隊員。超脳力は脳の加齢とともに衰えるため、怪伐軍では肉体の成長を抑制する処置を行なっている。しかしゲンマは徐々に歳をとり始めており、他の隊員よりもやや年かさの外見になってきている。それは彼の退役がそう遠くないことを意味するが、同時に幾多の戦いを生き抜いてきた頼れるベテランであり、戦闘のエキスパートであることの証明でもある。

性格は不器用なまでに生真面目。怪伐軍の仕事に誇りを持ち、ストイックに自分の力を高める努力を続けている。子供の頃から怪異と戦うことしか知らない人生だったため、世間の流行や、恋愛などの俗事には非常に疎く、興味も薄い。

ルカ・トラヴァース

CV:赤﨑 千夏

●超脳力:瞬間移動 ●怪伐軍歴:22年

少女と見紛うばかりの優しげな美少年……という風貌だが、優れた頭脳で状況を分析し、決断をくだすことができる沈着冷静な怪伐軍隊員。経験豊富で軍内での階級も高く、フブキと同じく「七剣星(セプテントリオン)」のひとりに数えられる実力の持ち主。兄もまた怪伐軍随一と讃えられる隊員であり、トラヴァース兄弟の名はよく知られている。

怪伐軍で行なわれている肉体の成長抑制の効果には個人差があり、ルカはかなり早くに成長が止まったため、華奢な体つきをしている。しかし本人は強靭な美しい筋肉で形成された肉体をこよなく愛しており、少しでもそれに近づきたいと、日々の筋トレとプロテイン摂取を欠かしていない。

シデン・リッター

CV:河西 健吾

●超脳力:放電 ●怪伐軍歴:14年

ひねくれ者でひどい毒舌家の怪伐軍隊員。プライドが高くやや後ろ向きな性格で、自分にも他人にも非常に厳しく、人間関係で問題を起こしがち。前にいた隊では隊長と反りが合わず、今期の配置換えで転属となった。しかし能力的には極めて優秀であり、態度の悪さを補ってあまりある戦果をあげている。

自分より高い能力を持つ者は素直に認める傾向があり、「七剣星」の7人はシデンにとって目標であり憧れの存在。中でも、自分と同じ「放電」の超脳力を持つセト・ナルカミを特別に尊敬している。

アラシ・スプリング

CV:堀江 由衣

●超脳力:超高速 ●怪伐軍歴:29年

怪伐軍の顔として広報を務め、老若男女問わず多くの熱烈なファンを持つが、仕事熱心で明るい可憐な少女を演じるのはカメラの前だけであり、実際は仕事をすることよりサボることに大きく情熱を傾ける怠け者。カメラがいなくなるととたんにぐでっとなってしまうため、一部では「ぐでアラ」と揶揄されている。

しかし本当の実力は「七剣星」級とも噂され、エンジニアとしても天才的。やる気さえ出せば、その冷静さ、優秀な頭脳は非常に頼りになる。第1連隊長のフブキとは実の姉弟。成長抑制の効果により、一見フブキよりも年下のようだがアラシの方が姉である。

キョウカ・エデン

CV:原 由実

●超脳力:複製 ●怪伐軍歴:29年

才色兼備の麗しき怪伐軍隊員として、その名を広く知られている女性。軍内外に多くのファンがいるものの、自身はあまり自分の外見に興味がない様子。非常に面倒見のよい性格で、隊をまとめる要職に置かれることも多い。普段は優しくおっとりした雰囲気だが、戦闘時にはまるで人が変わったように毅然とした振る舞いを見せる。

隊の仲間は家族も同然であるという考えで、おせっかいな程に仲間や部下に尽くしたがる母性本能の強い一面を持つ。ジンクスやおまじない、占いなどが大好きで、新しいものを見つけると試さずにはいられないらしい。アラシとは同期で、気心の知れた間柄。

カゲロウ・ダン

CV:浪川 大輔

●超脳力:透明化 ●怪伐軍歴:12年

人懐っこく、やや軽薄なノリの青年。大人になってから怪伐軍にスカウトされており、俗に「アダルト入隊」と呼ばれる。端麗な容姿と軽妙なトーク術を活かし、誰とでもすぐ仲良くなることができる。本人曰く、とりわけ女性に人気があるらしい。隊のムードメーカーで、窮地にも泰然としており、真面目な場面でもふざけてしまうが全く悪びれる様子はない。

宗教自治区トゲツからの移民で、以前は「トゲツ教」の神職だったという過去を持つが、本人は教えに興味はないようで多くを語りたがらない。同期のツグミとは歳は離れているものの、気兼ねなく軽口を叩き合えるような友人関係。

怪異討伐軍の仲間やサブキャラクターは、まだまだ登場!

これまでに紹介したふたりの主人公やパーティキャラ以外にも、怪異討伐軍の仲間たちは多数登場。また、ユイトの兄で怪異討伐軍の本部長を務めるカイトや、国家元首でありスメラギ家の現当主でもあるジョウなど、ユイトと血縁関係にあるキャラも。詳細は、公式サイトの「Characters」ページで確認してほしい。

【SYSTEM】
超脳力を駆使する爽快なバトルアクション!

さまざまなオブジェクトを操り戦う「念力アクション」で怪異に挑め!

主人公のユイトとカサネは、手にした武器と念力攻撃によるコンビネーションで怪異と戦う。コンボをつなげるほど念力の攻撃威力が増加し、大ダメージを与えることができる。

敵に大ダメージを与えられる「特殊オブジェクト」

念力で操れるオブジェクトの中には、追加入力を成功させることで強力な追撃が発動する特殊オブジェクトが存在。発動までの時間が長く、念力ゲージの消費も激しいが、敵に大ダメージを与えられるうえに状態異常などの追加効果も発生する。

特殊オブジェクト:電柱
電柱をへし折り水平に大きく薙ぎ払った後、左スティック操作で反対方向に薙ぎ払う。

特殊オブジェクト:自動販売機
敵にヒット後本体がふたつに割れ、左右のスティックを中央に倒して挟み撃ち。

特殊オブジェクト:ブルドーザー
ブルドーザーを操り敵に追突させる。左スティック入力で突き上げ攻撃に。

特殊オブジェクト:ドラム缶(水)
ドラム缶を敵にぶつけたあと、中の水を取り出し敵に叩きつける。

怪異を一撃で葬る「ブレインクラッシュ」

怪異の体内には電球のような形状の急所「赫(カク)」が存在する。主人公の念力は、敵の赫を破壊し、一撃で葬り去ることができる。

身体能力と超脳力を強化する「脳駆動(ドライヴ)」

怪伐軍は黒と赤を基調とした、フード付き衣装を身に纏う。怪異との戦いにおいて彼らはそのフードを被り、ビジョンで顔を覆うことで集中力が高まり、感覚が研ぎ澄まされた「脳駆動」状態に。発動中は身体能力が上がり、パワーアップした超脳力を繰り出すことが可能!

リスクを伴う切り札「脳内空間(ブレインフィールド)」

脳が外界に作用する力を極限まで高め、使用者の超脳力が最も有利に働く特殊な空間を展開。発動中は強力な念力攻撃を無制限に使用できるようになる。しかし、限界を超えた力を引き出すがゆえに多大な負担が掛かるため、使用し続けることには大きなリスクが伴う。

「SASシステム」で仲間たちの力を借りて戦おう!

ストラグル・アームズ・システム、通称”SAS(サス)”は、仲間と脳を仮想ケーブルで接続し、一時的に仲間の超脳力を借り受けることができるシステム。発火、複製、透明化、瞬間移動、硬質化など、仲間が持つ超脳力を借り受け、一定時間発動することができる。複数の超脳力を同時に発動することも可能だ。使用には「SASゲージ」を使用し、ゲージが続く限り効果を発揮する。

バトルではふたりのパーティキャラを随伴させることができ、ともに戦っているキャラのSAS脳力を使った際は効果時間が延長され、SASゲージの回復速度もアップする。また、ともに行動しているキャラは絆値も上昇。随伴させるキャラはメニュー画面からいつでも変更可能だ。

仲間から借りることができる超脳力

発火
武器攻撃と念力攻撃に炎を付与。攻撃力の増加とともに敵を「炎上状態」にすることができる、攻撃に特化した超脳力。「炎上状態」になると、スリップダメージにより体力が継続的に減少。戦闘を有利に進められる。SAS発動中は、専用の攻撃技が追加。ユイトは空中からの叩きつけ攻撃で火炎流が発生し、カサネは溜め攻撃で強力な火柱が発生する。

硬質化
全身を硬質化させることで敵の攻撃を無効化し、攻撃にものけぞらなくなる。シンプルだが非常に強力な超脳力。全身が鈍く輝く鋼で覆われたような姿になり、あらゆる攻撃を無効化する。攻撃を受ければ受けるほどSASゲージが減少するので、使いどころを見極めよう。

瞬間移動
発動中、回避行動が瞬間移動に変化し、回避性能が大幅に向上。ロックオンしている敵に瞬時に間合いを詰めて攻撃が可能に。離れた敵にも一瞬で間合いを詰めて攻撃できる。ヒット&アウェイで立ち回ろう。回避の無敵時間と移動距離が増加するので、敵の強力な攻撃に合わせて使いたい。なお、瞬間移動は空中でも使用できる。

透視
透明化した敵の位置を把握し、視界の悪い場所でも見通せるようになる。敵の攻撃をタイミングよく回避することで発動する「ジャスト回避」が発動しやすくなる。ジャスト回避成功後にボタンを押すことで「見切り攻撃」が発動! 瞬時に大ダメージとダウンを奪う強力な攻撃だ。

透明化
姿を消し、敵に感知されずに行動することが可能。戦闘を避けての探索、回復や蘇生を安全に行なうことができる。発動中は敵に気づかれずに行動可能。攻撃を当てるか、ダメージを受けると解除される。発動中、溜め攻撃で発動する「バックスタブ」は、成功すると敵のクラッシュゲージを大きく削り、ブレインクラッシュを狙いやすくなる。

超高速
自身が高速で移動するため、周囲がまるで時間が止まっているかのように見える。あらゆる局面で有効な非常に強力な超脳力。動きの速い敵や、回避しづらい攻撃などに合わせて使うと効果的だ。敵のダウンを奪ったときなど、チャンスに合わせて使って一気に畳みかけよう。

複製
念力攻撃によるオブジェクトを複製して念力攻撃を強化。さらに自身も複製することで武器攻撃のヒット数が増加する攻撃的な超脳力。一度の念力で複数のオブジェクトによる攻撃が可能に。念力攻撃による外殻破壊やブレインクラッシュが狙いやすくなる。ダメージの増加に加えて状態異常を引き起こす効果も向上する。

放電
武器攻撃と念力攻撃に電気を付与。攻撃力が増加するとともに、敵の動きを一定時間封じる「感電状態」にすることができる。攻撃範囲も広がり空中の敵にも攻撃しやすくなる。ユイトは斬撃に電気の衝撃波が発生し、離れた敵にも攻撃可能に。カサネは攻撃時に帯電サークルが発生し、広範囲に攻撃が当たるように。

仲間からのSASを通じたサポートも!

超脳力の直接使用のほかにも、SASを通じて仲間からさまざまなサポートを受けることができる。

アサルトビジョン
仲間からの応答に答えてタイミングよくボタンを押すことで発動。仲間の力を借り、強力な攻撃を放つ。

コンビネーションビジョン
SASゲージを使用し仲間の力で発動する攻撃スキル。コンボ中にいつでも発動することができる。

プロテクトビジョン
一定確率で主人公へのダメージを仲間が肩代わりしてくれる。

仲間との交流が力となる「絆システム」

メールのように脳でやり取りできるブレインメッセージや、アジト内で会話することで、キャラごとのエピソードが発生。そのエピソードをこなすことで絆を形成する。個別のキャラと交流することで絆値が上昇。絆値が一定値を超えると絆レベルがアップし、SAS接続能力が高まり、バトルにおいてもさまざまな形でプレイヤーをサポートしてくれる。

プレイ中に手に入るプレゼント用アイテムを渡すことでも絆値が上昇する。キャラの好みに合ったアイテムをプレゼントしよう。贈ったプレゼントはそのキャラのパーソナルスペースに装飾されていくので、アジトの内装がどんどん豪華に!

キャラの成長や装備に関するシステムも!

ブレインマップ
レベルアップで獲得したポイントを割り振り、能力を拡張。パラメータの上昇のほか、さまざまなバトルアクションも拡張されていく。自分のバトルスタイルに合わせて成長させていこう。

装備
本作では、武器とプラグインにより能力を強化できる。武器はキャラごとに固有の武器種から選択して変更可能で、見た目も変化。物語を進めると、より強力な武器が手に入るようになる。プラグインはキャラのパラメータを強化する装備品で、体力や脳力の強化など、さまざまな効果が発動する。

カスタマイズ
主人公とパーティキャラたちは、衣装やアタッチメントにより見た目をカスタマイズすることが可能! キャラクターごとに変更できるので、好きな組み合わせで楽しめる。

無料体験版が配信中! 遊んでおくと製品版で特別なアタッチメントやプラグインが使用可能に!

PlayStation®Storeでは、本作の無料体験版が配信中! ユイト編とカサネ編をプレイ可能で、念力を操り仲間の力を駆使して戦う超脳力アクションを、一部のイベントシーンとともに楽しめる。

製品版への物語進行状況の引き継ぎはできないが、無料体験版のプレイデータがあると、製品版開始時に特別なアタッチメントやプラグインが使用可能に! 

『SCARLET NEXUS』無料体験版をPS Storeでダウンロードする

7月1日(木)よりTVアニメが放映スタート!

本作を原作とした新作TVアニメ「SCARLET NEXUS」が、7月1日(木)より世界同時展開! 制作は株式会社サンライズが担当している。

あらすじ
新暦(にうれき)2020年。人類は、成層圏より降下する異形の生命体・怪異に脅かされていた。怪異を討伐すべく組織されたのは怪伐軍。それは脳内ビジョンを具現化する「超脳力」を持つ者の集団。入隊を果たしたユイトとカサネは、抗えない運命と世界の真相に巻き込まれていく。

早期購入特典は、追加アタッチメントと追加コスチュームのセット!

本作には早期購入特典として、追加アタッチメントと追加コスチュームのセットが付属! パッケージ版には特典コードが封入され、ダウンロード版は7月26日(月)23:59までに購入すると入手できる。「特殊装束 -音-」「フェイスビジョン 刻印」「ドリームキャッチャー」は、タイアップアーティストTHE ORAL CIGARETTESの楽曲「Dream In Drive」MVのイメージを取り入れたコラボデザインDLCだ。

<早期購入特典内容>
■追加アタッチメント「肩乗りバッキィちゃん」11種セット
■追加コスチューム「特殊装束 -音-」全キャラセット
■追加アタッチメント「フェイスビジョン 刻印」
■追加アタッチメント「ドリームキャッチャー」

ダウンロード版限定の『DELUXE EDITION』も発売! デジタルアートブック&サントラやDLCアイテムがセットに!

本作は通常版に加え、ダウンロード版限定となる『DELUXE EDITION』も同時発売! 『DELUXE EDITION』はゲーム本編とデジタルアートブックやデジタルサウンドトラック、ダウンロードコンテンツ(DLC)アイテムを収録したセット商品だ。

PS5/PS4『SCARLET NEXUS』商品構成

【パッケージ版 / ダウンロード版】
通常版

<価格>
9,020円(税込)

<商品内容>
■『SCARLET NEXUS』ゲームソフト / ゲーム本編

【ダウンロード版】
DELUXE EDITION

<価格>
10,560円(税込)

<商品内容>
■ゲーム本編
■デジタルアートブック&サウンドトラック
■追加コスチューム「赤ノ装束」全キャラセット
■追加アタッチメント「ジ・アザー」
■追加プラグイン3種セット

『SCARLET NEXUS』をPS Storeで購入する


SCARLET NEXUS (スカーレットネクサス)

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:ブレインパンク・アクションRPG
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 9,020円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 9,020円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 DELUXE EDITION 10,560円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)


PS Blogの『SCARLET NEXUS』記事はこちら


『SCARLET NEXUS』公式サイトはこちら

『SCARLET NEXUS』公式Twitterはこちら

SCARLET NEXUS™ & ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。

お客様の生年月日を入力してください。