PlayStation.Blog

PS5™の「超高速SSD」と「“Tempest” 3Dオーディオ技術」が実現する未来のゲーム体験とは? PS5™ゲーム開発者が語る

6 0
PS5™の「超高速SSD」と「“Tempest” 3Dオーディオ技術」が実現する未来のゲーム体験とは? PS5™ゲーム開発者が語る

私たちがPlayStation®5で実現したいこと。それは、プレイヤーを中心に据えたゲーム体験を実現することです。DualSense™ ワイヤレスコントローラーの「アダプティブトリガー」と「ハプティックフィードバック」、「超高速SSD」や「3Dオーディオ」が可能にするこれまでにない没入感。PS5™のゲームでは、まるでゲームの世界に入り込んだかのような感覚をプレイヤーの皆さんに味わっていただきたいと思っています。

PS5ならではの体験について、世界中の開発者からPS5の「超高速SSD」と「3Dオーディオ」にフォーカスし、未来のゲーム体験について語ってもらいました。また、今回新たに公開した映像でも、これらの機能を活用したゲームをご紹介しています。

以下、開発者からのコメントです。ぜひ皆さんの感想もコメント欄でお聞かせください!


PS5の超高速SSDの恩恵は、ロードやファストトラベルがほぼ瞬時に完了するだけでなく、これまでより精細なビジュアルアセットをこれまでより素早く読み込んで表示できることです。これにより、舞台になる街をかつてないほど素晴らしい見た目にすることができました。ですが、それはほんの序の口で、私たち開発チームが活用できるポテンシャルがまだまだ眠っていると思います。この根本的な変化がもたらす可能性を、これから開拓していくのが本当に楽しみですね。

ブライアン・ホートン
『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』クリエイティブディレクター

『Demon’s Souls』の開発チームの中でも、SSDそのものの考え方が変わりつつあります。SSDはストレージという側面だけでなく、まるでメモリのようでもあります。SSDの速度を活用することで、圧倒的な速度でデータを読み込むことができます。これにより、何度ゲームオーバーになってもすぐにゲームプレイに戻って再挑戦することができます。

ギャビン・ムーア
Japan Studio クリエイティブディレクター

『ヒットマン3』では、プレイヤーは巨大なサンドボックスの世界を探検し、さまざまなことにチャレンジすることができます。そのためには、頻繁にセーブとロードを繰り返せることがカギとなってくるのです。PS5の高速なロード時間は、プレイヤーが試行錯誤するのを今までにないほど後押ししてくれるのです。

Mattias Engström
『ヒットマン3』ゲームディレクター

PS5の超高速SSDは革新的な技術です。このジェネレーションの進化により、ストリーミングとオープンワールドのゲームデザインに驚くべきイノベーションが見られると思っています。

Neil Hill
『ファークライ6』リードプログラマー

PS5が出てからしばらくすれば、いまわかっている以上のSSDのメリットを開発者たちがもっと活用し始めると思います。私が最も楽しみにしているのはそこです! これほど超高速でディスクからロードできるようになったら、開発者は一体どんなことができるようになるでしょう? 「レベル」という概念がなくなるかもしれません。この技術がもつ可能性には、開発者としてとてもワクワクしますし、ゲーマーとしても最高に興奮しますね。

Ari Arnbjörnsson
『Returnal(仮称)』リードプログラマー

先日公開したばかりの最新ゲームプレイ映像はご覧いただけたでしょうか? PS5に統合されたカスタムI/Oと超高速SSDにより、ほぼ瞬時にプレイヤーが次元間を移動できるようになりました。ゲーム開発のルールが大きく変わりますし、PS5だからこそ実現できるアイデアやゲームデザインを考案することができるようになります。

マーカス・スミス
インソムニアック・ゲームズ クリエイティブディレクター

“Tempest” 3Dオーディオ 技術

PS5の「”Tempest” 3Dオーディオ 技術」は、非常に正確なオーディオポジショニングを実現できるように設計されており、あらゆる方向から音が聞こえてくるような感覚を味わうことができます。これにより、ゲームへの没入感はグッと深まります。いま世界中の開発者たちがこの技術を活用してゲームを制作していますが、今回はこの3Dオーディオ について、今後の期待を開発者が語ります。


より正確でリアルな音響をプレイヤーに届け、ゲームの中にいるような臨場感をこれまでよりはるかに深く味わっていただけるのが3Dオーディオのすごいところです……。『Returnal(仮称)』のように、垂直方向の動きもたくさんあるテンポの速いアクションゲームでは、プレイヤーが周囲の状況を把握しやすくなり、激しい戦闘の最中でも、近くにいる敵や攻撃が飛んできた方向を直感的に判断しやすくなるんです。

Harry Krueger
『Returnal(仮称)』ゲームディレクター

エリアや敵のレベルに反応する数十種類の異なる状態の音を、さらに深く重ねることが可能になったことで、より豊かで魅力的な環境が作り出せるようになりました。プレイヤーの皆さんは、ゲーム内でまた一日生き延びるために、これらの音をヒントに準備をすることができます。

Julian Maroda
Norsfell クリエイティブディレクター/CEO

PS5の3Dオーディオによって、プレイヤーはこれまでよりもずっと容易に、まわりにいる機械獣の場所を把握することができるようになります。敵に囲まれた時やスニーキングなどでは、特にその威力を発揮してくれるでしょう。

マタイス・デ・ヨン
ゲリラゲームズ クリエイティブディレクター

PS5で次世代の体験を加速させるには、オーディオは欠かせません。3Dオーディオはまるでホラーゲームのために特別に開発されたかのようです。これまでは立体音響のために、プレイヤーの皆さんは多くの時間とお金を割かなくてはなりませんでした。それがPS5では、ヘッドセットをつけるだけで3Dオーディオ体験ができてしまうのですから驚きです。

竹内潤
『バイオハザード ヴィレッジ』統括プロデューサー

ゲームの世界はずいぶん前から3D化されていましたが、オーディオに関しては、通常は2Dサラウンドサウンドに制限されていました。アイアンマンがプレイヤーの頭上にある砲台を破壊している時や、ハルクが地上で雄叫びをあげながら敵と戦っている時には、その音がする方向から聞きたいですよね? 私たちが音がする実際のポジションを確認して、PS5の3Dオーディオのエンジンに伝えるだけで、ゲームの世界にいる感覚を大きく向上させることができます。しかもそれが、複雑なサラウンドステレオシステムなどを必要とせず、ヘッドホンだけで可能になるのです。

Jurjen Katsman
『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』デベロッパー Nixxes スタジオヘッド

DualSense™ ワイヤレスコントローラーについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

6 コメント

  • 死にゲーはテンポが大事だと思っているのでロード時間が短縮されるのは嬉しい
    あと3Dオーディオを存分に味わえる周辺機器にも期待してます!

  • PS5の後方互換の情報をPS5の公式サイトに載せてください。
    対応しないPS1~PS3について何時までも穿り返される事が、
    マーケティングとして、果たしてプラスなのか?

    そろそろ発売に向けて、本体仕様を詳しく掲載してください、
    SSD拡張スロットの仕様等も含んだ詳細も載せてください。
    PS5を買うにしても、本体以外にも諸々準備が必要です。

  • Blu-ray再生のアプコンやフレーム補完等があるのか知りたいです

  • この生殺し感は何時まで続くのか…
    期待しているぶんだけ情報が小出しなのが辛いですね

  • ps5には、パプティックフィードバック&アダプティブトリガーに加え、新たに開発したTempest 3Dオーディオ技術と、とても魅力的です。
    他にもps5にはps4では叶えることのできなかった技術や新たな遊びを、もうあと3ヶ月以内には体験出来ることを凄く楽しみにしています!
    それから今後発表されるであろうps5の詳細説明や、心踊らされるエキサイティングな紹介動画を楽しみにしています。

  • 値段をギリギリまで下げるのは大変でしょうが、
    安くするかわりに、ソニーストアでの購入限定で、
    購入したアカウントにPSストアのみで使えるクレジットを10000円分チャージとかはいかがでしょうか?
    ゲームをたくさんする人ならそれは値下げと同じことですから。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。