魔法×ギルド×RPG! 『FAIRY TAIL』でナツやルーシィとNo.1ギルドを目指せ!!【特集第1回】

0 0
魔法×ギルド×RPG! 『FAIRY TAIL』でナツやルーシィとNo.1ギルドを目指せ!!【特集第1回】

原作コミック&アニメの世界観をゲームで再現したPlayStation®4用ソフトウェア『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』が、7月30日(木)、いよいよ発売! 特集第1回では、ゲームの基本をおさらいしつつ、”ストーリー””キャラクター””ギルド”の3つのポイントについて紹介しよう。

【ストーリー】寂れてしまったギルド「妖精の尻尾」を再建しよう!

『FAIRY TAIL』は、同名のコミック&アニメをベースにしたRPG。PS4でゲーム化されるのは、今回が初めてだ。舞台となるのは、魔法やドラゴンが存在するファンタジー世界。荒くれ魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」の”滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)”ナツとルーシィを中心に、仲間たちとともに冒険を繰り広げていく。

原作コミック・アニメ『FAIRY TAIL』とは?

真島ヒロ氏のコミック『FAIRY TAIL』は、2006年~2017年まで「週刊少年マガジン」で連載された全63巻の大ヒットシリーズ。全世界累計発行部数6,000万部を突破し、日本だけでなく世界各国に熱烈なファンを持つ作品だ。TVアニメが長期にわたって放送されたうえ、劇場版アニメ、舞台などさまざまなメディアミックス展開も行なわれている。

原作中盤の人気エピソードに、オリジナルエピソードをプラス

ゲームで描かれるのは、主にコミック中盤からのストーリー。「天狼島編」のクライマックスから始まり、「大魔闘演武編」「エクリプス編」「冥府の門(タルタロス)編」までのエピソードが描かれていく。さらに、ゲームオリジナルエピソードも楽しめる。

●天狼島編

S級魔導士昇格試験を受けるため、初代ギルドマスター・メイビスが眠る天狼島に向かったナツたち。だがそこへ、伝説の黒魔導士ゼレフを手に入れようと暗躍する闇ギルド「悪魔の心臓(グリモアハート)」のマスター・ハデスが現われる!

●大魔闘演武編

天狼島の消滅から7年、「妖精の尻尾」は弱体化し、多額の借金を背負っていた。そんな中、フィオーレ王国の最強ギルドを決める大魔闘演武が開かれることに。ギルドの名声を高めるべく、ナツたちも参戦決定!

●エクリプス編

大魔闘演武のさなか、ひそかに進められていた「エクリプス計画」。過去への扉が開かれた時、ルーシィたちの前に現われたのは……?

●冥府の門(タルタロス)編

魔法評議院が、闇ギルド「冥府の門(タルタロス)」から襲撃を受けた。仲間が巻き込まれたため、ナツたち「妖精の尻尾」は彼らに戦いを挑む!

「天狼島編」のラストでは、黒竜アクノロギアの襲来により、ナツたち「妖精の尻尾」主力メンバーが島もろとも消滅。「妖精の尻尾」はかつての威光を失い、最弱ギルドに落ちぶれてしまう。だが7年の空白期間を経て、ナツたちが無事に生還! ギルドの窮状を知ったナツたちは、「妖精の尻尾」の名声を取り戻すため、No.1ギルドを決める「大魔闘演武」への出場を決意する。……というのが、序盤のストーリー。ギルドの再建をゼロから目指す物語なので、原作コミックやアニメに詳しくなくても問題なく世界観に入り込めるはずだ。

本日7月20日(月)より公式アプリ『マガポケ』で原作コミックを30巻まで無料配信中!!

「それでもやっぱり原作を押さえておきたい」という人には、うれしいニュースが! 本日7月20日(月)より、「週刊少年マガジン」公式コミックアプリ『マガポケ』で原作コミック『FAIRY TAIL』を30巻まで無料配信中!! コミック31巻から「大魔闘演武編」に入るので、30巻まで読んでおけばその続きをゲームで楽しむことができる。原作を読んだことのない人はもちろん、ゲーム発売前にもう一度ストーリーをおさらいしておきたい人は、ぜひチェックしよう。

【キャラクター】プレイアブルキャラは16名! ギルドを越えた夢の共演!

『FIARY TAIL』の人気を支えているのは、個性あふれる魔導士たち。このゲームにも、「妖精の尻尾」のメンバーをはじめ、さまざまなギルドの魔導士たちが登場する。プレイアブルキャラクターだけで16名にものぼり、操作はできないものの同じチームに加わってくれるゲストキャラを含めると、その数20名に! 最大5人で冒険できるので、おなじみの組み合わせからライバル同士の共闘まで、自由度の高いチーム編成を楽しもう。

キャラクターとの交流

キャラクター同士の交流も、ゲームならではのお楽しみ。「キャラクターストーリー」では、メインストーリーを離れてキャラクター個別のオリジナルストーリーを楽しめる。クリアすると「キャラクターランク」の限界値が上がり、専用のポイントを割り振ることでバトル中に使用できる「スキル」を新たに習得できる。つまり、「キャラクターストーリー」をプレイするほど、メインストーリーも有利に進められるというわけだ。

一緒に依頼をクリアしキャラクター同士の絆が一定まで深まると、「絆会話」によるエピソードが展開される。原作やアニメでは見られない、ゲームオリジナルの会話やカットシーンも! ギルドの垣根を越えた、ユニークな組み合わせを楽しもう。

《プレイアブルキャラクター》

火の滅竜魔導士

ナツ・ドラグニル

ギルド:妖精の尻尾
CV:柿原 徹也

自らの体質を竜に変える滅竜魔法(めつりゅうまほう)を使用する”火の滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)”。相棒は猫のハッピー。ルーシィともよく行動を共にしている。突然姿を消した育ての親であるドラゴン・イグニールを今でも探し続けている。

星霊魔導士

ルーシィ・ハートフィリア

ギルド:妖精の尻尾
CV:平野 綾

門(ゲート)の鍵を使って異界の星霊たちを召喚し、契約者しか使えない魔法を操る”星霊魔導士”。星霊を愛し、黄道十二門の鍵の多くを所有する。ナツとハッピーとの出会いをキッカケに「妖精の尻尾」に加入し、今では欠かせないギルドの一員に。

氷の造形魔導士

グレイ・フルバスター

ギルド:妖精の尻尾
CV:中村 悠一

氷をさまざまな形に変え、武器にして戦う”氷の造形魔導士”。服を脱ぎたがる妙なクセを持つが、実力は「妖精の尻尾」内でもトップクラス。ナツとは犬猿の仲で、良きライバルでもある。

妖精女王

エルザ・スカーレット

ギルド:妖精の尻尾
CV:大原 さやか

鎧をまとった「妖精の尻尾」最強の女魔導士。「妖精女王(ティターニア)」の異名を持つ。「騎士(ザ・ナイト)」という魔法を駆使し、別空間にストックしている武器や鎧を瞬時に「換装」して戦う。

天空の滅竜魔導士

ウェンディ・マーベル

ギルド:妖精の尻尾
CV:佐藤 聡美

空気を魔力の源とする”天空の滅竜魔導士”。攻撃力や防御力を上げる付加術(エンチャント)や治癒術を得意とする。相棒は猫のシャルル。引っ込み思案な性格だったが、今ではギルドにもなじみ、みんなと楽しく過ごしている。

鉄の滅竜魔導士

ガジル・レッドフォックス

ギルド:妖精の尻尾
CV:羽多野 渉

“鉄の滅竜魔導士”で、鉄を食べることでパワーアップしたり、皮膚を鉄の鱗へと変換したりできる。相棒はリリー。「鉄竜(くろがね)のガジル」という異名を持つ。

水流の使い手

ジュビア・ロクサー

ギルド:妖精の尻尾
CV:中原 麻衣

「水流(ウォーター)」という水系魔法の使い手で、自身の身体をも水へと変換できる。元はギルド「幽鬼の支配者(ファントムロード)」の魔導士だったが、「妖精の尻尾」との抗争後、グレイに惚れてしまったことで「妖精の尻尾」に加入する。

雷の滅竜魔導士

ラクサス・ドレアー

ギルド:妖精の尻尾
CV:小西 克幸

雷の滅竜魔法を操る”滅竜魔導士”。「妖精の尻尾」のS級魔導士のひとりだが、過去に起こした事件が原因でギルドを破門されていた。人とのコミュニケーションが苦手で仲間と衝突することも多いが、仲間を想う気持ちは人一倍強い。

ギルドの看板娘

ミラジェーン・ストラウス

ギルド:妖精の尻尾
CV:小野 涼子

「妖精の尻尾」の看板娘で、たまに雑誌のグラビアにも出ている有名人。今は現役を引退してギルド内の仕事を手伝っているが、元はS級の実力を持つ魔導士。変身魔法を得意とし、戦闘時には「接収(テイクオーバー・サタンソウル)」を駆使する。

ギルド最強の男

ギルダーツ・クライブ

ギルド:妖精の尻尾
CV:井上 和彦

「妖精の尻尾」のS級魔導士のひとりで、ギルド最強との呼び声も高い。触れたものすべてを粉々に砕く超上級破壊魔法「クラッシュ」を操る。ぼーっとするクセがあり、無意識に周りの建物を破壊してしまうことがある。

ギルド最強の女剣士

カグラ・ミカヅチ

ギルド:人魚の踵
CV : 早見 沙織

女性のみで構成されたギルド「人魚の踵(マーメイドヒール)」の魔導士。ギルド内では最強の魔導士と呼ばれ、重力を操る魔法と剣術を駆使して戦う。幼い頃に別れた兄を探し続けていたが、兄が殺されたことを知り、その仇を討つことを心に誓った。

「イケメン」魔導士

一夜=ヴァンダレイ=寿

ギルド:青い天馬
CV:速水 奨

ギルド「青い天馬(ブルーペガサス)」に所属する魔導士。美男美女ぞろいのギルドの中では異色の存在だが、実力は群を抜いて高く、メンバーからの信頼も厚い。様々な「香り(パルファム)」を使った魔法を得意とする。

白竜

スティング・ユークリフ

ギルド:剣咬の虎
CV:櫻井 孝宏

現フィオーレ王国最強のギルド「剣咬の虎(セイバートゥース)」に所属する”滅竜魔導士”。「白竜のスティング」の異名を持ち、ローグとは二人組の”滅竜魔導士”ということから「双竜」と呼ばれている。ナツに強い憧れを持ち、いつか倒すことを目標としている。

影竜

ローグ・チェーニ

ギルド:剣咬の虎
CV:鈴村 健一

スティングと双璧を成す「剣咬の虎」の「双竜」。影の滅竜魔法を操る”滅竜魔導士”で、「影竜のローグ」の異名を持つ。普段は相棒のフロッシュとともに行動している。幼い頃はガジルに憧れており、いつか自分も同じギルドに入りたいと思っていた。

天空の滅神魔導士

シェリア・ブレンディ

ギルド:蛇姫の鱗
CV:井口 裕香

ギルド「蛇姫の鱗(ラミアスケイル)」に所属する魔導士。ウェンディと同じく風の魔法を操る”天空の滅神魔導士(ゴッドスレイヤー)”。魔法の学校を飛び級で卒業するほどの実力を持つが、少しドジな一面も。

天体魔法の使い手

ジェラール・フェルナンデス

ギルド:魔女の罪
CV:浪川 大輔

かつて魔法評議院を巻き込んだ大事件を起こし、罪人として捕らえられていた魔導士。自らの犯した罪を償うため、非正規のギルドを立ち上げ、魔法界すべての悪を討つことを目標に活動している。高い魔力を持ち、強力な「天体魔法」を操る実力者。

《ゲストキャラクター》

焼ける髪の魔導士

フレア・コロナ

ギルド:大鴉の尻尾
CV:伊藤 静

「大鴉の尻尾(レイヴンテイル)」のメンバー。自分の髪を操作して武器とする「髪しぐれ」の魔法を使う。

氷の造形魔導士

リオン・バスティア

ギルド:蛇姫の鱗
CV:梶 裕貴

「蛇姫の鱗」のメンバーであり、”氷の造形魔導士”。幼い頃、グレイと共に魔導士ウルの下で魔法を学んでいた。生き物を造形して動かす「動のアイスメイク」を得意とする。グレイとは犬猿の仲だが、心の底ではその実力を認めている。

ギルド最強のお嬢

ミネルバ・オーランド

ギルド:剣咬の虎
CV : 井上喜久子

「剣咬の虎」のメンバーにして、トップクラスの実力者。空間を入れ替える強力な魔法「絶対領土(テリトリー)」を使う。マスター・ジエンマの娘であり、ギルドメンバーには「お嬢」と呼ばれている。

時のアークの使い手

ウルティア・ミルコビッチ

ギルド:魔女の罪
CV:沢城みゆき

「魔女の罪(クリムソルシエール)」のメンバー。ウルの娘。「失われた魔法(ロストマジック)」のひとつ「時のアーク」の使い手。かつては「悪魔の心臓(グリモアハート)」の一員として、ゼレフ覚醒のために暗躍していたが、天狼島でグレイとの対決の末に改心。ジェラールと共に「魔女の罪」を創設し、各地の闇ギルドを壊滅させている。

【ギルド】依頼をこなして、フィオーレ王国No.1ギルドを目指せ!

個性的なメンバーが集まって、目指すのはギルド「妖精の尻尾」の再建! ナツたちが7年も行方不明になっていたため、ゲームが始まった時点の「妖精の尻尾」はフィオーレ王国最弱という体たらく……。そこで彼らはさまざまな依頼をこなし、ギルドのランクを高めていくことに。その過程で、さまざまな事件に遭遇したり、敵対勢力と戦ったりする展開が待っている。依頼を受けては冒険に出かけ、また事件に遭遇しては冒険に出かけ……と、夢中でプレイしてしまうはず。では、ゲームの流れを解説しよう。

① リクエストボードから依頼を受ける

ギルドの中にある「リクエストボード」には、さまざまな仕事の依頼が寄せられる。ギルドの名声を高めるには、まずここで依頼を受けよう。

② 冒険へ!

チームを編成して冒険へ。マグノリアの街やフィールドを探索し、依頼をこなそう。フィールド探索中はバトルも発生する。依頼のクリア条件を満たし、ギルドに報告すると依頼達成となる。

③ ギルドランクアップ

依頼の達成報酬として、お金やアイテムのほか、ギルドの名声を得られる。それに応じてフィオーレ王国内でのランキングが上昇し、順位が上げるにつれて「ギルドランク(D~S)」も高くなる。ランクアップすると、さらに難しい依頼が集まるようになるうえ、バトルで使用する超魔法もパワーアップできる。

ギルド内の施設をアップグレード

多額の借金を抱えて引っ越しを余儀なくされていた「妖精の尻尾」だが、大魔闘演武後には本来のギルドへと帰ってくることができる。最初は殺風景なギルドだが、「ギルドランク」が上がれば内装も華やかに!

ギルドの装飾が豪華に!

道具屋やリクエストボードといったギルド内の施設をレベルアップさせると、設備が充実。購入できるアイテムが増えたり、新たな依頼が舞い込んだりするので、冒険がより一層楽しくなる。ギルドの内装も、レベルに応じて豪華に! キャラクターだけでなく、ギルドを育てる楽しさを味わおう。

道具屋が……

レベルアップ!

特集第2回ではバトル&魔法をクローズアップ。魔導士たちが繰り出すド派手な魔法の数々を紹介します。お楽しみに!

ダウンロード版を予約して特典のスペシャルテーマ&アバターセットを手に入れよう!

PlayStation®Storeで現在予約受付中のダウンロード版を予約すると、DL版予約特典として『FAIRY TAIL』スペシャルテーマ&アバターが入手できる。また、ダウンロード版の豪華セット「Digital Deluxe」には特別なコスチュームが6種類もついてくる。早期購入特典を含む詳細は以下の記事をチェックしよう!

『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』をPS Storeで予約購入する

『FAIRY TAIL Digital Deluxe』をPS Storeで予約購入する


FAIRY TAIL(フェアリーテイル)

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:RPG
・発売日:2020年7月30日(木)
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 7,800円+税
    GUILD BOX 希望小売価格 12,800円+税
    ガストショップ限定 GSコンボセット 通常版 希望小売価格 18,300円+税
    ガストショップ限定 GSコンボセット GUILD BOX 希望小売価格 23,300円+税
    ダウンロード版 販売価格 8,580円(税込)
    Digital Deluxe 販売価格 10,780円(税込) ※ダウンロード専売
・CERO:B(12才以上対象)


『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』のPS.Blog記事はこちら


©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京 ©コーエーテクモゲームス

お客様の生年月日を入力してください。