PlayStation.Blog

高い自由度が魅力のSF RPG『アウター・ワールド』、10月25日に発売決定!

0 0
高い自由度が魅力のSF RPG『アウター・ワールド』、10月25日に発売決定!

10月25日(金)に発売予定のPlayStation®4ソフトウェア『アウター・ワールド』は、宇宙の辺境を舞台にした一人称視点のSF RPG。プレイヤーの選択が物語の展開を変化させるだけでなく、キャラクターの特性や仲間の物語、そしてエンディングにも影響する自由度の高さが注目のタイトルだ。

開発会社Obsidian Entertainmentのシニアデザイナー、ブライアン・ハインス氏が、米国PlayStation®.Blogに向けて『アウター・ワールド』の魅力を伝えてくれたので紹介しよう。


銀河の果ての「ハルシオン」へようこそ。君の行動がこのコロニーの未来を決める

ようこそ、開拓者諸君! こちらはブライアン・ハインス。Obsidian Entertainmentのシニアデザイナーだ。 今日は皆さんに『アウター・ワールド』の世界をご紹介しよう。『アウター・ワールド』は一人称視点のシングルプレイRPGで、プレイヤーの行動次第でストーリーの展開が大きく変わる。それではさっそく、ゲームの特徴そしてエッジウォーターの町を見てみよう。

エッジウォーターはエメラルド・ヴェール地方の田舎町だ。スペーサーズ・チョイスと呼ばれる企業が町全体を所有し、取り仕切っている。エッジウォーターの住民は忍耐強く、仕事熱心。町にあるサルツナ缶詰工場で死ぬまで働き、死んだらスペーサーズ・チョイス墓地に埋葬される……ただし、それまでに埋葬代を支払い済みであれば。スペーサーズ・チョイスの福利厚生、なかなか充実しているだろ?

エッジウォーターの管理者リード・トブソンと話してみよう。船の修理に必要な電源レギュレーターを探すのを手伝ってくれる。Obsidianの作品といえば、複雑なストーリーと会話に用意された豊富な選択肢が大きな魅力。もちろん『アウター・ワールド』も例にもれず、会話を始めればプレイヤーは多様な選択肢に直面するだろう。

プレイヤーキャラクターのアビリティや仲間も会話に影響してくる。例えば、魅力値が高ければ嘘をつくという選択肢が選べる。また、仲間に熟練エンジニアがいれば、自分には理解できないハイテク方面の会話で助けになるだろう。

リード・トブソンによれば、近くの植物育成区に電源レギュレーターがあるらしい。近くの地熱発電所へ行って植物育成区への電力供給を絶ち、電源レギュレーターを奪えばいいだけだ。だが、『アウター・ワールド』の世界においては簡単な決断などない。植物育成区には逃亡者の一団が住み着いている。彼らを率いるのはアデレイド・マクデビットという人物だ。

アデレイドはかつて、エッジウォーターが誇るフレーバー・スペシャリストだった。ほら、サルツナ缶の期間限定ホワイトチョコレート味を覚えてないか? あれはアデレイドの仕事だ。

そのアデレイドが、なぜ職を捨てて町を出ていったのか、知る人は少ない。今のアデレイドは、忠実な信奉者の一団と共に植物園で生活している。外部とは関わらず、そこで取れたもので食いつないでいるようだ。

エッジウォーターの町に強い恨みを抱くアデレイド。電力供給をストップさせて町に損害を与えたいと、プレイヤーに協力を求めてくる。彼女の話を聞いたプレイヤーは、どちらの電力を止めるべきか、重い決断に悩みながら次の目的地……地熱発電所へと向かう。

プレイヤーを悩ませるのはそれだけではない。地熱発電所への道中には暴漢や猛獣がウヨウヨしている。ここでも、どう進むかはプレイヤー次第だ。ステルスや会話などをうまく駆使すれば、戦いを回避することも可能。戦闘になった場合にも、生き延びるために多種多様な戦い方ができる。

キャラクターのアビリティやステータスによっては、近接武器で斬り合うこともできるし、物陰からライフルで狙い撃つスタイルも可能だ。いずれの場合にも、時間操作能力「タクティカル・タイムダイレーション」を使うといいだろう。

主人公は冷凍睡眠中の亜空間航行によって脳の一部が損傷を受けた。その後遺症として、時間の感じ方が普通とは異なっているのだ。体感時間を延ばして時間の流れをスローモーションのように感じることで、効率的な戦闘が可能になるだろう。スキルの上げ方によっては、「タクティカル・タイムダイレーション」でゆっくりになった時間の中で敵を狙い撃ちして機動力や視力を奪ったりもできる。また、スローモーション中に敵をスキャンして詳細情報を得ることも可能だ。

地熱発電所の内部は各種警備ロボットがパトロールしている。戦うか、回避するかはプレイヤー次第。最終的には、エッジウォーターの町と、アデレイド率いる逃亡者たちの命運を決めることになる。このクエストひとつを取ってもいくつもの結末がありうる。クエストの過程でプレイヤーが見出す多彩な選択肢や攻略法も、『アウター・ワールド』の醍醐味だ。

本作は10月25日(金)に発売。日本のプレイヤーがどのような物語を織りなすのか、楽しみにしている。

▼PS4『アウター・ワールド』のPS Storeでの予約購入はこちらから

—————————————-

アウター・ワールド

・発売元:テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2019年10月25日(金)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    ダウンロード版 販売価格 7,344円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:審査予定

—————————————-

『アウター・ワールド』公式サイト(英語)はこちら

© 2019 Obsidian Entertainment, Inc. Obsidian Entertainment and the Obsidian Entertainment logo are trademarks or registered trademarks of Obsidian Entertainment, Inc. The Outer Worlds and The Outer Worlds logos are trademarks or registered trademarks of Obsidian Entertainment, Inc. Private Division and the Private Division logo are trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All rights reserved.

お客様の生年月日を入力してください。