『原神』Ver.4.8「陽夏!悪龍?童話の王国!」が7月17日(水)配信開始! 期間限定地域“シムランカ”を冒険しよう!

0 0
『原神』Ver.4.8「陽夏!悪龍?童話の王国!」が7月17日(水)配信開始! 期間限定地域“シムランカ”を冒険しよう!

旅人の皆さん、こんにちは! 『原神』開発チームです。夏の日差しがテイワット大陸に降り注ぐなか、『原神』は7月17日(水)より、皆さんを期間限定の不思議な世界“シムランカ”にご招待いたします。Ver.4.8「陽夏!悪龍?童話の王国!」では、さまざまなテーマを持つ数々のエリアを探索できます。新たな謎や挑戦に挑み、危機に瀕した童話世界を救いましょう!

シムランカではテーマイベントやミニゲームを開催予定。参加すると、無料で“綺良々”を招待でき、綺良々の新衣装やさまざまなアイテムを獲得することもできます。さらに、燃焼状態の敵により多くのダメージを与える調香師の“エミリエ”や、新衣装を身にまとった“ニィロウ”もご紹介いたしますので、ぜひお楽しみに!

童話の世界

今夏の冒険では、綺良々、ニィロウ、ナヴィア、放浪者と共に、魔法の物語を描いた本のなかにある世界“シムランカ”に旅立ちます。そこには、折り紙の生物やゼンマイ仕掛けの機械、積み木など、普通の世界では見られないものがたくさん存在しています。その裏に隠された宝物や真実を見つけるには、さまざまな方法でこの魔法の世界と触れ合う必要があります。

旅人の皆さんが最初に訪れるのは、まるですべてが紙で作られたかのような“祝福の森”。そこには体が色褪せてしまい、大変なことになってしまっている住民がいます。紙カエルやモモンガなどの折り紙の動物たちと協力し、その行動と移動パターンを理解して、このエリア独自の挑戦に挑んでみましょう。

海上列車に乗ると、北西に位置する次のエリアに向かうことができます。そこには、ゼンマイ仕掛けの機械や小人がたくさん存在し、先を進むための鍵となります。細かく探索すると、さらに多くの場所、ギミック、物語、特別なサプライズを発見できるでしょう。

夏のミニゲームと報酬

童話世界の話が展開していくにつれ、新たなミニゲームや彫像コレクション、そして綺良々の新コスチュームなど、シムランカのテーマイベントで楽しめるものも増えていきます。またVer.4.8期間中は、ニィロウの新コスチュームも、期間限定割引価格でショップより購入できます。

シムランカのテーマイベントは、3つのミニゲームから始まります。ひとつ目の“北風の輝く塵”は、空を飛びながら風船を撃ち当てるゲームで、これらの挑戦はシムランカのさまざまな場所にあり、ゲームにチャレンジしながら、同時にシムランカの多彩な風景を鳥瞰することができます。ふたつ目の“フライングハット・キャッチャー”は、不思議なフライングハットの力を借りて、クレーンゲームのように動く積み木の小人をできるだけ多く吸い込むというゲームです。ほかにも、2チームを編成して挑戦する戦闘コンテンツがあります。

これらの3つのミニゲームに参加すると、“星旅コイン”が溜まり、コインは4つ目のミニゲーム“巧みな彫刻”に使用することができます。コインを投入すると、形やポーズがそれぞれ異なる数十種類の記念品と獲得でき、それをシムランカの各地にある“立派な棚”に飾ることができます。さらに地域限定のメインストーリーをクリアすると、塵歌壺にも配置することが可能になります。また、記念品を一定数獲得すると、キャラクター“綺良々”を無料で招待できたり、さまざまな報酬を獲得したりすることができます。

そしてさらに、シムランカの冒険を共にする綺良々とニィロウが、新衣装を纏って登場します。シムランカを旅しながら、“歓声の羽”を集めたり、“童話の宝箱”を開けたりして、“悠楽の断章”を集めましょう。“悠楽の断章”を一定数集めると、怪盗をテーマにした綺良々の新衣装と交換できます。

遠方より来たる香り

Ver.4.8では、フォンテーヌで最も有名な調香師の“エミリエ”が初登場し、夏の冒険をさらに盛り上げてくれます。エミリエは、燃焼状態の敵により多くのダメージを与えられる★5の草元素長柄武器キャラクターです。彼女は調香師であるだけでなく、犯罪現場を調査して真実を暴くことを専門とする“特殊清掃人”でもあります。伝説任務“ポムム・ドゥ・アンブラの章”では、エミリエがふたつの分野の専門知識を駆使し、“アウグストゥス”の花の種にまつわる謎を解き明かしていく姿を見ることができます。

さまざまな危険な状況に対処するため、エミリエは独自の戦闘スキルを身につけています。元素スキルを使うと、“ルミドゥースの瓶”を創り、一定時間ごとに近くの敵に草元素ダメージを与えます。敵が燃焼状態のとき、ルミドゥースの瓶はランク2に上がることがあり、攻撃力に応じてより高いダメージを与え、攻撃範囲と攻撃速度も強化されます。元素爆発を使うと、ルミドゥースの瓶はランク3になり、より高い頻度で敵に草元素ダメージを与えます。元素爆発の継続時間が終了すると、元素爆発が発動する前と同じランクのルミドゥースの瓶が再び創られます。

Ver.4.8の前半祈願では、ナヴィアとニィロウが復刻登場し、後半祈願では、エミリエが初登場し、夜蘭が復刻登場する予定です。

日常プレイ体験の改善

新マップや新キャラクターの実装と同時に、皆さんの日々のゲーム体験の改善も引き続き進めています。今回のアップデートでは、修練ポイントシステムの改善、オープンワールドボスの更新時間の短縮、一部キャラクターのモーションエフェクトなど、さまざまな改修が行なわれる予定です。

また、デイリー依頼の報酬をより簡単に入手できるように開放条件が緩められたVer.4.7に続き、Ver.4.8では修練ポイントシステムに“長期修練ポイント”が導入され、溢れた分の修練ポイントは長期修練ポイントに変換されます。ただし、長期修練ポイントは、“.0”が付くバージョンのアップデートと共にリセットされます。(例:Ver.5.0)

例えば、ナタを探索して任務をクリアしたり、宝箱を開けたり、特殊なアイテム(神の瞳など)を収集したり、イベント目標を達成したりすることで、その日のデイリー依頼を完了できるだけでなく、今後使える修練ポイントを溜めることもできます。また、天然樹脂を消費する(例:地脈の花、征討領域、ボスの戦利品を受け取る)と、長期修練ポイントを、デイリーで報酬を受け取る際に必要な修練ポイントに変換できます。

さらに、報酬を受け取る際に天然樹脂40個が必要なオープンワールドのボスの更新時間が、5分から10秒に短縮されます。これにより、より短い間隔でボスに挑戦でき、樹脂を消費して報酬を受け取り、さらには長期修練ポイントを変換し、デイリー報酬を受け取ることもできるようになります。

最後に、同じく重要な仕様として、Ver.4.8から実装される“軌跡外観”を装備したキャラクターが走るときに、特別なエフェクトが表示されるという、新たなキャラクターモーションが追加される予定です。Ver.4.8では、Ver.4.7で実装された幻想シアターと同じ部屋に、新たな挑戦“空想の軌跡”が追加され、挑戦をクリアするとディルック、七七、綺良々、ジン、凝光の軌跡外観を獲得できます。“空想の軌跡”の挑戦を開放するには鍵が必要で、初めて“空想の軌跡”を開放したときには鍵を2本獲得でき、そのほかの鍵は毎期の幻想シアターの第六幕をクリアすることで獲得できます。

以上が今回のアップデート情報になります。シムランカとテイワットでの冒険の旅で、忘れられない思い出を作り、次の重要な地域である“ナタ”に向けて、しっかりと準備を整えておきましょう!


原神

・発売元:HoYoverse
・フォーマット:PlayStation®5 / PlayStation®4
・ジャンル:オープンワールド型RPG
・配信日:好評配信中
・価格:基本プレイ無料(一部アイテム等課金あり)
・プレイ人数:1~4人(オンライン専用)
・CERO:C(15才以上対象)


PS.Blogの『原神』記事はこちら


『原神』公式サイトはこちら

『原神』公式Twitterはこちら

『原神』のFAQはこちら(英語ページ)

『原神』をPS Storeでダウンロードする

Copyright © COGNOSPHERE. All Rights Reserved.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。

Date of birth fields