7月2日(火)発売『ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー』の冒険を一足先にレポート!

0 0
7月2日(火)発売『ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー』の冒険を一足先にレポート!

PlayStation®5/PlayStation®4『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)は7月2日(火)に、最新拡張パッケージ『ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー』(以下、『黄金のレガシー』)を発売予定です。それに先駆けて、冒険の新たな舞台となる”トラル大陸”、新ジョブ”ヴァイパー”、”ピクトマンサー”、ダンジョンなど一部のゲームプレイの様子を、最新の映像やスクリーンショットをまじえて紹介します!

7月2日(火)発売『ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー』の冒険を一足先にレポート!

新たなプレイヤータウン・フィールド

『黄金のレガシー』の物語の舞台となる”トラル大陸”では、多様な部族が独自の文化を育みながらも、ひとつの大国を成しています。多くの出会いと刺激的な戦いが、冒険者を待ち受けていることでしょう。

トライヨラ
トラル大陸を統治するトライヨラ連王国の首都。丘陵に築かれた都ゆえに高低差が激しく、沿岸の港湾区画から高台に聳える連王宮まで続く道のりには、坂道や階段が目立つ。国のありようを体現するかのように、この都には多様な部族が暮らし、つねに活気であふれている。

オルコ・パチャ
ヨカ・トラルの山岳地帯。小柄な民であるペルペル族と、大柄な民であるヨカフイ族という外見が大きく異なるふたつの部族が暮らす。トラル大陸の最高峰とされる霊峰”ウォーコー・ゾーモー”がそびえ立ち、訪れるすべての者を等しく見おろしている。

コザマル・カ
トライヨラの南に広がる密林地帯。西方の山脈を水源とする大小さまざまな河川が流れ、見る者を圧倒する大瀑布を創り出している。ゴブリン族やバヌバヌ族によく似た部族が集落を築いており、それぞれ独自の文化を育みながら暮らしているようだ。

新たなインスタンスダンジョン”濁流遡上 イフイカ・トゥム”

新たな冒険の舞台では、多数の新ダンジョンも待ち構えています。今回はレベル91で登場するインスタンスダンジョン”濁流遡上 イフイカ・トゥム”の様子を紹介します!

濁流遡上 イフイカ・トゥム
鮮やかな森林に囲まれたフィールドのなか、濁った川でのイカダ乗りも!? 光の戦士たちがなぜこのダンジョンに向かうことになるのか、その理由はメインストーリーをお楽しみに!

このほかにもトラル大陸を中心に、数々の新たなロケーションと多数のボスたちが冒険者を待っています。仲間たちと協力して危険を乗り越え、踏破を目指しましょう!

新たなふたつのジョブ ”ヴァイパー”、”ピクトマンサー”

『黄金のレガシー』では、新たなジョブとして”ヴァイパー”と”ピクトマンサー”のふたつが追加されます!

ヴァイパー

トラル大陸において、長い年月を経て強大な力を得た獣を”トラルヴィドラール”と呼ぶ。この種の限界を超えた脅威を倒すため、狩人たちは密林最強の捕食者を観察し、学びを得ることとなる。それは、ときに己よりも大きな獲物さえ丸呑みにする”蛇”──素早い動きで二本の毒牙を突き立てる様から”二刀による連撃”を、長い身体で獲物に絡みつく様から”二刀を連結させる型”を編み出したのだ。二刀流武器を駆使して大物を狩り、人々の営みを護る者たちが、ヴァイパーと称されるのはそれ故のことである。

トラル大陸の狩人たちが編み出し受け継いできた戦闘技術を操り、片手剣を両手に携えた二刀流と、二本の剣をつなげた合体剣による近接攻撃を行なう。軽快かつ手数が多い二刀流スタイルと豪快で一撃が重い合体剣スタイルを織り交ぜて戦う。ソウルクリスタルに秘められた祖霊の力を引き出して一時的に自身を強化することができる。

ピクトマンサー

ときは第五星暦末期、マハの黒魔法とアムダプールの白魔法が衝突する魔大戦のさなかのこと。後に十二賢者のひとりとして称えられることになる流浪の画家”リルム”によって、新たな魔法”絵画魔法”が生み出された。杖を筆へと持ち替え、絵の具に見立てた魔力をもって想像したものを描き出し、事象に変換する──その術を極めれば、存在しない獣を、武器を、環境をも具現化することができるという。絵画魔法の使い手たるピクトマンサーに求められるのは絵心ではない、魔力を操る才と未来を思い描く想像力なのだ。

絵筆に似た魔具”筆”を手に、練り上げた魔力を”絵の具”に見立て、溢れる想像力を具現化して戦う絵画魔法の使い手。描いた生物や武器、さらには風景すらも具現化する。絵を描くには詠唱時間を要するが、それを補うための無詠唱魔法やアビリティを持つ。

新たなプレイヤー種族”ロスガル族(女性)”

プレイヤーキャラクターの種族として”ロスガル族(女性)”を選択できるようになります。

イルサバード大陸に由来する民族。男女の出生比率には極端な偏りがあり、女性は男性に比べて少ないが、その肉体は強靭かつしなやかであり、優れた指導者として才を発揮してきた。トラル大陸においてはシュバラール族と呼ばれ、ヤクテル樹海に本拠地を有している。

『FFXIV』の世界がより豊かに! 第一次グラフィックスアップデート

テクスチャや影の高解像度化、キャラクターや風景の質感向上などを行なう”第一次グラフィックスアップデート”により、冒険の世界の表現がより豊かになります。これまで以上に生き生きとした世界を、PS5 / PS4でもお楽しみください。

ほんの一部だけの紹介になりましたが、『黄金のレガシー』ではこれ以外にもアライアンスレイド”エコーズ オブ ヴァナ・ディール”やレイドシリーズ”至天の座アルカディア”をはじめとするバトルコンテンツ、ギャザラー・クラフター用の生活系大規模コンテンツ”コスモエクスプローラー”など、盛りだくさんの新コンテンツをお届けします! 詳細は公式プロモーションサイトをご覧ください。

『ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー』公式プロモーションサイトはこちら

なお、『黄金のレガシー』をご予約いただいた方には、予約特典として6月28日(金)よりいち早く『黄金のレガシー』をプレイできるアーリーアクセスにご参加いただけるほか、レベル上げに最適なアクセサリなどのインゲームアイテムなどをプレゼントしています。まだ予約がお済みでない方は、ぜひこちらからチェックしてみてください!

『ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー』をPS Storeで予約購入する

『ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー』コレクターズエディションをPS Storeで予約購入する

それでは、“トラル大陸”でお待ちしています!


ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation®5 / PlayStation®4
・ジャンル:MMORPG(オンラインゲーム)
・発売日:2024年7月2日(火)予定
・価格:ダウンロード版 販売価格 通常版 4,620円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 コレクターズエディション 6,600円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン専用)
・CERO:C(15才以上対象)



PS Blogの『ファイナルファンタジーXIV』記事はこちら


『ファイナルファンタジーXIV』プロモーションサイトはこちら

『ファイナルファンタジーXIV』公式X(旧Twitter)はこちら

© SQUARE ENIX

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。

Date of birth fields