絶対ハマる! 最新やみつきインディーズガイド【2024年2月発売】

0 0
絶対ハマる! 最新やみつきインディーズガイド【2024年2月発売】

斬新なアイデアが詰まったインディーゲームが、PlayStation®5/PlayStation®4に続々登場! 「人気のインディーゲームを遊んでみたい」という人のために、2024年2月に発売されたタイトルの中から注目の9作品を紹介しよう。

『ヌヌの唄:リーグ・オブ・レジェンド ストーリー』は、オンラインバトルアリーナ『リーグ・オブ・レジェンド』から派生した心温まるアドベンチャーゲーム。奇抜なアートスタイルが目を引く『Ultros』は、マップ探索型の”メトロイドヴァニア”系SFアクションアドベンチャーだ。『Smalland: Survive the Wilds』は、小さき民となり、過酷な自然を生き延びるオープンワールドサバイバル。『Warhammer 40,000:ケイオス・ゲート – ディーモンハンターズ』では、銀河系を舞台にしたハイスピードなタクティカルバトルを楽しめる。PlayStation®VR2専用ソフトウェア『ザ・ウォーキング・デッド: セインツ & シナーズ – チャプター2: リトリビューション』は、アンデッドや斧男に立ち向かうスリリングなサバイバルアクションアドベンチャーだ。『ラブライブ!サンシャイン!!』の公式スピンオフ『幻日のヨハネ – NUMAZU in the MIRAGE -』は、デッキ構築型ローグライトゲーム。『Pacific Drive』では、超常現象の多発により、隔離された地域を愛車とともに探索するドライビングサバイバルを体験できる。魔法使いになりきって戦う『The Wizards: Dark Times – Brotherhood』は、ハンドジェスチャーで呪文を発動するPS VR2専用タイトル。シュールでかわいい『へべれけ2』は、なんと30年以上の時を経て誕生した正統続編! 往年のファンならずとも、注目したいタイトルだ。

ヌヌの唄:リーグ・オブ・レジェンド ストーリー

『リーグ・オブ・レジェンド』のコンビが繰り広げるハートフルアドベンチャー

凍てつく大地フレヨルドを舞台に、少年ヌヌとイエティのウィルンプが冒険を繰り広げる『ヌヌの唄:リーグ・オブ・レジェンド ストーリー』。その名の通り、オンラインバトルアリーナゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』から派生したタイトルだが、こちらはシングルプレイのストーリーアドベンチャーとなっている。美しくも危険な荒野で描かれるのは、心温まる友情と家族の物語。少年とイエティは種族が異なるものの、どちらも家族や仲間と離れ離れになっており、お互いが心の支えになっている。そんな仲良しコンビの固い絆を体験しよう。

少年ヌヌは、夢で見た母親に導かれ、親友ウィルンプと協力しながら「青氷の心」を探す旅へ。果てしない想像力を持ち、雪合戦が大好きなふたりは、力を合わせてフレヨルドを進み、さまざまな危険からこの土地を、そしてお互いを救わなければならない。時には魔法の笛を奏でて仕掛けを動かし、ふたりで力を合わせて謎を解くことも。雪の中を一歩一歩踏み出すごとに、ヌヌとウィルンプの過去に関する事実が解き明かされていく。

フレヨルドには、苛酷な吹雪が吹き荒れ、凶暴なオオカミが徘徊している。ソリに乗ったり、バトルで敵を一掃したりしながら、凍てつく大地を突き進み、氷の下に隠されている秘密を暴こう。もちろん『リーグ・オブ・レジェンド』でおなじみのチャンピオンたちも、続々登場する。フレヨルド出身チャンピオンのブラウム、オーン、ボリベアのほか、邪悪な魔法で世界を闇の氷の中に葬ろうとするリサンドラも姿を現わし、ストーリーを彩っている。


ヌヌの唄:リーグ・オブ・レジェンド ストーリー

・発売元:Riot Forge
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:アドベンチャー
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 4,180円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル


『ヌヌの唄:リーグ・オブ・レジェンド ストーリー』公式サイトはこちら

『ヌヌの唄:リーグ・オブ・レジェンド ストーリー』をPS Storeで購入する

Ultros

奇抜なアートが目を引くメトロイドヴァニア系SFアドベンチャー

スウェーデンのゲームスタジオ「Hadoque」が手掛けた『Ultros』は、奇抜なアートスタイルで生と死などの深遠なテーマを描くSFアクションアドベンチャーゲームだ。ネオンカラーの鮮やかな世界を描き出すのは、「ホットライン マイアミ」シリーズのビジュアルを担当した奇才El Huervo氏。チェロ、ビオラ、バイオリン、ポンプオルガンなどのアナログ楽器にインスパイアされた神秘的なサウンドも、世界観にマッチしている。古代の悪魔「ウルトロス」が封印された世界「サルコファガス」で目覚めた主人公は、生き延びるため冒険の旅へ。上下左右につながるマップを探索する”メトロイドヴァニア”系のゲームになっている。

基本アクションは、攻撃、ジャンプ、スライディングと実にシンプル。コンボや溜め攻撃を駆使して、強敵を倒そう。古代植物の実などを食べると「栄養ゲージ」が上昇し、ゲージを消費するとスキルも習得できる。敵に背後から近づく「スニーキング」、敵の弾を剣ではじき返す「投擲カウンター」など、さまざまなスキルを身に付けよう。装備品「抽出機」をアップグレードすれば、二段ジャンプや空の飛行も可能になり、行動範囲や突破できる難所が少しずつ増えていく。

ゲームはループ構造になっており、ある程度進行すると冒頭のシーンに戻され、それまでに得たスキルやアイテムは消えてしまう。ただし、ボスを倒したフラグなどは引き継がれるため、ループを繰り返すたびに物語は新たな展開に。ループを経ることで、以前に種を植えた古代植物が成長し、これまで行けなかったエリアへ到達できることもある。前回との違いを楽しみつつ、、この世界をめぐる真実に近づいていこう。


Ultros

・発売元:Kepler Interactive Limited
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:アドベンチャー
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 通常版 3,520円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Deluxe Edition 4,950円(税込)
・プレイ人数:1人
・レーティング:IARC 16+(16才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル
※ダウンロード版は、PS5版とPS4版の両方をダウンロードすることができます。


『Ultros』プレイレビュー! サイケデリックなアートと多彩なアクションが目を引くSFアクションアドベンチャー

PS Blogの『Ultros』記事はこちら


『Ultros』公式サイトはこちら(海外サイト)

『Ultros』をPS Storeで購入する

Smalland: Survive the Wilds

小さき民になってオープンワールドを冒険するマルチプレイヤーサバイバル!

小さき民「スモールフォーク」となり、厳しい自然を生き延びるオープンワールドのマルチプレイヤーサバイバルゲーム『Smalland: Survive the Wilds』。プレイヤーは、かつて巨人たちが暮らしていた世界を探索・開拓し、拠点を作り、巨人たちが姿を消した謎に迫っていく。スモールフォークにとっては水たまりも大きな湖であり、木々は山のようにそびえたつ冒険の舞台。モンスターのように巨大なバッタやヤモリ、鳥などを手なづけ、彼らを乗りこなし、自然を支配しながら冒険を繰り広げよう。

最大の特徴は、小さなスモールフォーク視点の大きな冒険。木々を超高層ビルのように登り、道路の亀裂を洞窟のように探索し、公園を征服し……と、広大で多様な地形のオープンワールドを冒険できる。さらに、さまざまなテクニックを駆使し、嵐をはじめとするダイナミックな天候や季節の変化に立ち向かわねばならない。最大10人までのマルチプレイに対応しているため、友達と一緒にチームとして荒野を生き延びることもできる。

この世界で生き残るには、クラフトも欠かせない。リソースを集めて加工し、木や石、金属などさまざまな材料でキャンプ地を構築しよう。強力な武具をクラフトして能力を強化し、それらを組み合わせて外見をカスタマイズすることもできる。鎧に翼をつけて木々の間を滑空したり、グラップリングフックを作って木から木へとスイングしたりと、新たな装備によって冒険の幅も大きく広がるようになっている。


Smalland: Survive the Wilds

・発売元:Merge Games Ltd
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:アドベンチャー
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 5,060円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:1~10人)
・レーティング:IARC 12+(12才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル


『Smalland: Survive the Wilds』公式サイトはこちら(海外サイト)

『Smalland: Survive the Wilds』をPS Storeで購入する

Warhammer 40,000:ケイオス・ゲート – ディーモンハンターズ

異能者集団を指揮して銀河系の危機に立ち向かう、ターン制タクティカルコンバット

「Warhammer」シリーズは、兵士などの立体模型を自分で組み立てて遊ぶ、イギリス生まれのミニチュア・ボードゲーム。その世界観を下敷きにした『Warhammer 40,000: ケイオス・ゲート-ディーモンハンターズ』は、ハイペースで熾烈なターン制バトルを繰り広げるタクティカルRPGだ。「Warhammer」シリーズの小説で高い評価を受けているアーロン・デムスキー・ボウデン氏がシナリオを担当している。渾沌(ケイオス)の軍勢が人類を脅かす中、人類最大の武器とされる異能者集団「グレイナイト」を率いて戦おう。

銀河系は、疫病「ブルーム」の感染拡大により危機にさらされていた。疫病に関する陰謀を調査するため、グレイナイトの精鋭分隊は独自の強みと装備を生かして戦うことに。敵を出し抜くには、分隊の配置と相乗効果をマスターするしかない。緻密な戦術で分隊を指揮し、環境破壊を利用して銀河系の運命を導こう。ダイナミックな戦闘では、敵や世界そのものが進化する。どの惑星が生き残り、どの惑星が宇宙の腐敗に屈するか、すべてはプレイヤーの行動にかかっている。

グレイナイト部隊は、装備やアビリティによって強化できる。多彩なスキルと超能力を習得し、強力な装備をアンロックし、チャンピオンを4つのユニークな標準クラスとヒーロークラスに特化させよう。それぞれの戦士を、声、アーマー、および顔のオプションでカスタマイズし、自分だけの戦士を作ることも可能だ。作戦本部となる巡洋艦「ベイルフル・エディクト」を修復・強化すれば、戦局を大きく変えるアビリティも習得できる。


Warhammer 40,000:ケイオス・ゲート – ディーモンハンターズ

・発売元:Frontier Developments
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:タクティカルRPG
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 4,950円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 浄化者(ピュリファイヤー)エディション 5,610円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Chaos Gate & Realms of Ruin 8,360円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ダウンロード専用タイトル
※『Chaos Gate』はPS4およびPS5で利用可能です。『Realms of Ruin』はPS5でのみ利用可能です。


『Warhammer 40,000:ケイオス・ゲート – ディーモンハンターズ』公式サイトはこちら(海外サイト)

『Warhammer 40,000:ケイオス・ゲート – ディーモンハンターズ』をPS Storeで購入する

ザ・ウォーキング・デッド: セインツ & シナーズ – チャプター2: リトリビューション

荒廃したニューオーリンズを生き延びるVRアクションアドベンチャー

好評を博したVRサバイバル・ホラー・アドベンチャーが、さらなる進化を遂げて帰ってきた! 『ザ・ウォーキング・デッド: セインツ & シナーズ – チャプター2: リトリビューション』は、VRならではの直感的な操作を駆使し、アンデッドの群れと対峙するPS VR2専用タイトル。あなたは、水没し荒廃した「ニューオーリンズ」を偶然訪れたツーリストとして、戦闘、クラフト、生存者たちとの駆引きを繰り広げることに。アンデッド以上に危険な「斧男」が出現し、街の支配を目論む旧派閥の計画が浮上する中、ふたつの脅威を結ぶ謎を解き明かそう。

アンデッドの脅威に立ち向かうには、街をくまなく探索し、武器、食料、道具、ヒントなど使えそうなものは何でも拾い集める必要がある。不要なものはリサイクルし、サバイバルの鍵となる物資を生成することも可能だ。より広大になったニューオーリンズでは、新たな敵との戦いも待っている。今回は夜の街も探索できるため、日中の行動を終えたら、再び小舟に飛び乗り、夜の街へ向かおう。あなたのサバイバルスキルが試される!

ニューオーリンズの生存者たちは、新たな派閥を結成している。彼らは、権威主義の派閥「タワー」に反発し、混乱の渦中にある人々。あなたが困難な仕事を引き受け、彼らの安全を確保できれば、さながら聖人に対するように素晴らしい報酬を返礼してくれるだろう。逆に、武力で資源を奪い、罪人としての道を進む選択肢もある。誰を助け、誰を見限るか。究極の選択を迫られながら、知恵と戦術を駆使して過酷な世界を生き延びなければならない。


ザ・ウォーキング・デッド: セインツ & シナーズ – チャプター2: リトリビューション

・発売元:マスティフ
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:VRアクションアドベンチャー
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 スタンダード・エディション 3,960円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 ペイバック・エディション 4,840円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 デラックス・エディション 5,830円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ダウンロード専用タイトル
※PlayStation VR2専用


『ザ・ウォーキング・デッド: セインツ & シナーズ – チャプター2: リトリビューション』公式サイトはこちら

『ザ・ウォーキング・デッド: セインツ & シナーズ – チャプター2: リトリビューション』をPS Storeで購入する

幻日のヨハネ – NUMAZU in the MIRAGE –

魔法のカードが奏でるデッキ構築型ローグライト!

『幻日のヨハネ』は、「ラブライブ!」シリーズ第2作『ラブライブ!サンシャイン!!』の公式スピンオフアニメ。『幻日のヨハネ – NUMAZU in the MIRAGE -』は、その世界観を受け継ぐデッキ構築型ローグライトゲームだ。ヌマヅで占い師をしながら仲間との日々を送るヨハネは、ひょんなことから古びた鏡を手に入れる。突然光り出した鏡に吸い込まれ、鏡の中の世界「裏ヌマヅ」に迷い込んだヨハネは、不思議なカードの力で魔法が使えるようになる。仲間たちの力も借りて、大冒険を繰り広げよう。

鏡の中に迷い込んだヨハネは、ターン制カードバトルで敵を倒しながら「裏ヌマヅ」の最奥を目指していく。カードの種類は100種類以上。幅広いデッキを構築できるうえ、イラストはすべて描き下ろしとなっている。「召喚カード」を使えば、頼れる仲間たちをバトルフィールドに召喚できる。ただし、カードは一度使うとなくなってしまうため、同じキャラを召喚するには再度カードを手に入れなければならない。どんな局面で「召喚カード」を使うか、戦略を考えるのも楽しい。

マップは入るたびに構造が変化し、常に新鮮な気持ちで冒険を楽しめる。町の人たちからの依頼を達成すれば、ヨハネを強化することも可能だ。さらに、依頼達成の報酬として、強力な効果を持つアイテム「チャーム」がもらえることも。身に付けるとさまざまな効果が得られ、カードとチャームの組み合わせによってヨハネを大幅に強化できる。さまざまな方法でヨハネを強くし、マップの奥で待ち受けるボスに挑もう。


幻日のヨハネ – NUMAZU in the MIRAGE –

・発売元:BeXide
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:アニメチックローグライト
・発売日:PS5 好評発売中
     PS4 2024年3月28日(木)配信予定
・価格:PS5 パッケージ版 希望小売価格 通常版 6,380円(税込)
      パッケージ版 希望小売価格 限定版 14,960円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 4,950円(税込)
    PS4 ダウンロード版 販売価格 4,950円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)


PS Blogの『幻日のヨハネ – NUMAZU in the MIRAGE -』記事はこちら


『幻日のヨハネ – NUMAZU in the MIRAGE -』公式サイトはこちら

『幻日のヨハネ – NUMAZU in the MIRAGE -』をPS Storeで購入する

Pacific Drive

超常現象の多発地域を車で探索するドライビングサバイバル

『Pacific Drive』は、超常現象が多発するエリアを車で探索するドライビングサバイバルゲーム。舞台となるオリンピック隔離ゾーンは、1940年代、とある新技術の実験場となったアメリカ太平洋岸北西部の広大なエリア。その影響で奇怪な現象が次々と発生し、封鎖されることとなった。それから数十年後、主人公はこの地域に足を踏み入れ、突然発生した謎の光に吸い込まれてしまう。目覚めた主人公が見つけたのは、ボロボロのステーションワゴン。車を駆り、この地域からの脱出方法を求めて危険に満ちたフィールドを探索しよう。

主人公はステーションワゴンに乗り、幹線道路でつながった複数のフィールド「ジャンクション」を探索することに。路肩に放置された車や点在する建物の収納設備からは、クラフト用のアイテムが見つかることがある。ガレージや車の作業台を使い、探索用の各種装備や車のパーツの製作、ガレージの設備の強化などを行なおう。衝突や超常現象「アノマリー」により車体がダメージを受けたら、修理・交換することも必要だ。

各ジャンクションのつながりは非常に不安定で、エネルギーを集めて「ゲートウェイ」を開くまでは天候や環境が急変しやすい。さらに、多種多様なアノマリーや突如発生する放射能などの危険も待ち受けている。行く手を阻むアノマリーは、荒天のような災害レベルのものから、小さな体で車に張り付いてくる「ブロークン・バニー」、プラズマを周囲に放つ「スパークタワー」までさまざまものがある。刻々と環境が変化する異様なフィールドを愛車と巡り、生き延びる術を探そう。


Pacific Drive

・発売元:Kepler Interactive Limited
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:ドライビングサバイバル
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 通常版 4,180円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Deluxe Edition 4,950円(税込)
・プレイ人数:1人
・レーティング:IARC 12+(12才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル


『Pacific Drive』プレイレビュー! 超常現象まみれの隔離地域を愛車とサバイバル!

PS Blogの『Pacific Drive』記事はこちら


『Pacific Drive』公式サイトはこちら(海外サイト)

『Pacific Drive』をPS Storeで購入する

The Wizards: Dark Times – Brotherhood

ハンドジェスチャーで呪文を詠唱するVRアクションアドベンチャー

強力な魔法使いになり、魔法を駆使して戦うPS VR2専用アクションアドベンチャー『The Wizards: Dark Times – Brotherhood』。ハンドジェスチャーを使った直感的な魔法詠唱でさまざまな呪文を発動しながら、疫病が蔓延するメリオラを旅しよう。2020年にリリースされたPlayStation®VR用ソフトウェア『ザ・ウィザーズ』からさらなる進化を遂げ、美しく描き出されたファンタジー世界は息をのむほどの迫力。PS VR2の機能により、新たなレベルに到達したシームレスなゲームプレイを楽しむことができる。

プレイヤーは、さまざまな用途と効果を持つ11の呪文を見つけ出して習得していく。呪文を唱える際、コントローラーの複雑なボタン操作は必要ない。まるで本物の魔法使いのように、手の動きだけで高度な呪文を発動することができる。これらの魔法は、敵を倒すためだけでなく、障害物を壊す時にも使用可能だ。魔法障壁に行く手を阻まれることなく荒廃した森を抜け、メリオラの有毒な沼地を渡り、廃墟と化した地下墓地に足を踏み入れ、さらに多くの冒険に挑もう。

シングルプレイでは、謎の疫病に覆われたメリオラの地を旅し、禁じられた力と悪しき魔法使いたちが関与する黙示録に立ち向かうことになる。さらに、最大ふたりの魔法使いとともに戦う3人用協力プレイモードも搭載。ファイア、フロスト、ストームといったクラス固有のスキルを駆使し、新種の敵や異形の者と戦い、新しいチャレンジが待ち受けるレベルを探索しよう。


The Wizards: Dark Times – Brotherhood

・発売元:VERTIGO GAMES
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:VRアクションアドベンチャー
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 3,190円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:1~4人)
・レーティング:IARC 12+(12才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル
※PlayStation VR2専用


『The Wizards: Dark Times – Brotherhood』公式サイトはこちら(海外サイト)

『The Wizards: Dark Times – Brotherhood』をPS Storeで購入する

へべれけ2

レトロアクション「へべれけ」の正統続編!

1991年に発売された探索型横スクロールアクションゲーム『へべれけ』。そのフルリメイクかつ正統続編となる『へべれけ2』が、令和の時代にやってきた! シュールで独特な世界観はそのままに、グラフィックは温かみあふれる手作りフェルト風に。ふわふわになったへべ、おーちゃん、すけざえもん、ぢぇにふぁーと一緒にうつーじんの侵略から地球を守ろう! 初代『へべれけ』ファンはもちろん、初心者でも楽しめるよう新要素や遊びやすい工夫がふんだんに盛り込まれている。

初代『へべれけ』は、新しい力や仲間を手に入れると行ける場所が増えていく”メトロイドヴァニア”系探索アクションだった。『2』では、初代『へべれけ』のステージにローグライク要素を追加。特定のエリアを除き、入るたびに地形がランダムで変化するため、挑戦するたびに新鮮な気持ちでプレイできる。ゲームを進めると、初代『へべれけ』には存在しなかったエリアを発見できるかも!?

『2』では、新たな脅威である汚れ「ぶみょん」が登場する。いろいろな場所やモノにくっつく迷惑な存在だが、敵に投げつけるアイテム「ぽぷーん」でキレイさっぱり消すことができる。うつーじんがまき散らした「ぶみょん」を消しながら探索し、うつーじんの悪だくみを阻止しよう。他にも、コインを集めて自動販売機でアイテムをゲットしたり、おなじみキャラとおしゃべりしたり、お楽しみが満載!


へべれけ2

・発売元:サン電子
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:ローグライクアクション
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 3,300円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)

※ダウンロード専用タイトル


『へべれけ2』公式サイトはこちら

『へべれけ2』をPS Storeで購入する

※IARC(the International Age Rating Coalition)は、世界のゲーム評価機関により管理される国際年齢評価連合です。

© 2024 Riot Games, Inc. RIOT FORGE, SONG OF NUNU: A LEAGUE OF LEGENDS STORY and any associated logos are trademarks, service marks, and/or registered trademarks of Riot Games, Inc. Developed by Tequila Works.

Ultros ©2024 HADOQUE, EL HUERVO. ULTROS, HADOQUE, the ULTROS logo, and the HADOQUE logo are all brands of HADOQUE, EL HUERVO. Published by Kepler Interactive Limited. All rights reserved.

All rights reserved Merge Games 2023

Warhammer 40,000: Chaos Gate – Daemonhunters © 2024 Games Workshop Limited. Chaos Gate, the Chaos Gate Daemonhunters logo, GW, Games Workshop, Space Marine, 40K, Warhammer, Warhammer 40,000, 40,000, the ‘Aquila’ Double-headed Eagle logo, and all associated logos, illustrations, images, names, creatures, races, vehicles, locations, weapons, characters, and the distinctive likeness thereof, are either ® or TM, and/or © Games Workshop Limited, variably registered around the world, and used under licence. Sourcecode and technology © 2024 Complex Games Inc and Frontier Developments plc. Frontier and the Frontier logo are trademarks of Frontier Developments plc. All rights reserved.

The Walking Dead: Saints & Sinners © 2020-2023 Skydance Interactive, LLC in the United States of America and elsewhere. Skydance™ and the Skydance™ Logo are trademarks of Skydance Productions, LLC in the United States of America and elsewhere. All Rights Reserved. Based on the comic book The Walking Dead by Robert Kirkman, Tony Moore and Charlie Adlard. THE WALKING DEAD is a registered trademark owned by Robert Kirkman, LLC. SKYBOUND is a registered trademark owned by Skybound, LLC.

©PROJECT YOHANE / BeXide Inc.

Pacific Drive ©2023 Ironwood Studios LLC. All rights reserved. PACIFIC DRIVE, IRONWOOD STUDIOS, the PACIFIC DRIVE logo, and the IRONWOOD STUDIOS logo are the trademarks of Ironwood Studios LLC in the U.S. and/or other countries. All other trademarks and trade names are the property of their respective owners. Published by Kepler Interactive Limited. All rights reserved.

The Wizards – Dark Times, The Wizards – Dark Times logo and Carbon Studio logo are registered trademarks of Carbon Studio S.A. 2024. Developed by Carbon Studio. Published by Vertigo Games. All rights reserved.

© 2024 SUNSOFT, All rights reserved.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。

Date of birth fields