PC版『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』が発売中! PC版ならではの幅広い入力オプションの制作過程を徹底解説!

0 0
PC版『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』が発売中! PC版ならではの幅広い入力オプションの制作過程を徹底解説!

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

PC版『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』が発売中! 今年8月に発売したPC版『Marvel’s Spider-Man Remastered』と同様に、本作はInsomniac Games、Marvel Games、そしてPlayStation®との緊密なコラボレーションのうえで制作されました。スパイダーマンとして立ち上がるマイルズ・モラレスの冒険を、新たにPCプレイヤーの皆さんにお届けできることに、とてもワクワクしています!

PC版『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』が発売中! PC版ならではの幅広い入力オプションの制作過程を徹底解説!

PCゲームでは、設定やカスタマイズが重要なポイントです。Nixxesは、小型デバイスから最新のGPUやウルトラワイドモニターを備えたハイエンドのゲーミングPCまで、本作をさまざまなシステムで楽しめることを目指しました。その一環として、『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』をさまざまな入力オプションで遊べるよう対応させました。コントローラーでのプレイはもちろん、ほかにもたくさんの選択肢から選ぶことができます。DualSense™ ワイヤレスコントローラーをUSB接続でご使用の場合、アダプティブトリガーのフィードバックやハプティックフィードバックなど、DualSense ワイヤレスコントローラーならではの体験をお楽しみいただけます。本作は、さまざまな周辺機器に対応しており、Steam Inputで数え切れないほどのリマッピングオプションも使用可能です。

さらに、マウスとキーボードだけでもプレイ可能になっています。マウスとキーボードだけでプレイできるようにするため開発で重視していたのは、プレイヤーが高速でウェブスイングをしたり、ヴェノム・パワーで敵と壮観なバトルを繰り広げたりするなかで、マイルズを直感的にコントロールできているという感覚を持てるような操作感を作り上げることでした。

マウスとキーボード操作が『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』でどのように実装されたかを知っていただくために、Nixxesのシニアシステムプログラマー、Bart Veldstraをご紹介します。

「マウスとキーボード操作の実装を始めたときに、私たちはまず類似したタイトルや自分たちの過去のプロジェクトに目を向けました。そのなかにたまたまサードパーソンのアクションアドベンチャーゲームがあり、私たちがしようとしたこと、試したことに対して良いアイデアが得られました。そこから、ゲーム内でプレイヤーが行うことのできるすべてのアクションのリストを作り、どのアクションが一番高い頻度で発生するか、どんな組み合わせが可能か探りました」

次に行なったのは、一番単純なマッピング作業です。「ゲームパッドの全ボタンを、キーボードやマウスのキーやボタンに単純に当てはめました。初期のレイアウトでは、WASDキーで移動、EやFでアクションや攻撃など、ゲームで広く使われているマッピングを使いました」

そこから、このマッピングに問題がないか洗い出すためにゲームをプレイし始めました。「最初につまずいたポイントのひとつは、フィニッシュ・ムーブを繰り出すのに、ふたつのボタンを押さないといけないことでした。ゲームパッドでこの操作をするのは簡単で、ゲーマーはこの動きに慣れています。ですが、非常に複雑な装置であるキーボードでは、遊びやすいものとは言えませんでした」とBartは語ります。

「この経験にもとづいて、フィニッシュ・ムーブ、ウェブ・ストライク、引き寄せ&投げ飛ばし、ポイント・ジップなどのゲームパッドでふたつのボタンを使うようなアクションには、キーボード専用のキー割り当てを作ろうと決断しました。これによって、比較的複雑なアクションを簡単に実行できるようになりました」

これはキーボード上のキーの数が非常に多いために可能になったわけですが、キーを追加するときにはバランスを保つのが大事だとBartは言います。「『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』では、マイルズは5つのアビリティを使えます。既存のアクションの上にさらに新しいキー割り当てを追加するとなると、プレイヤーはより遠いボタンを押さなければいけなくなります。私たちは一度立ち止まって、マイルズのアビリティにはどのようなものがあるか見てみました。これらのアビリティは、標準のアビリティにひねりを加えるものだったので、このアビリティを右マウスボタンに設定することにしました。右マウスボタンを長押しして、パンチやジャンプなどのアクションのキーを押すと、ひねったバージョンのアクションを実行できるようにしました。この方法なら、プレイヤーが追加キーを押す必要がなくなるわけです」

マウスとキーボードのレイアウトを工夫する場合、すべてがまるく収まる解決策を見つけるのは簡単なことではありません。「『Marvel’s Spider-Man Remastered』と『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』にはプレイヤーが使えるアビリティやアクションが膨大にあり、本当に大変でした」と、Bartは言います。「例えば、回避アクションを例に挙げてみます。回避アクションはCtrlキーにマッピングされていますが、うまく押せるかどうかは、手の大きさによって異なります。この割り当ては維持することにしましたが、マウスのサイドボタンにも代わりに割り当てられるよう設定しました。追加ボタンのついたゲーミングマウスを使っているならば、サイドボタンでの回避がとてもしっくりくるはずです」

デフォルトのキーマッピングを設定するにあたって最も優れたゲーム機能を、最も効果的に再現できることを目標にしていました。変更可能なキーマッピングにより、『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』は、ひとりひとりが好きなようにプレイできます。「キーボードとマウスでプレイするときに、操作が難しすぎるようなことがないようにしたいと思いました。ですが、キーは好きなようにマッピングできます。ボタンがたくさんついた豪華なマウスをお使いならば、ゲームをまるまるマウスだけでプレイできるかも知れないですね」とBartは言います。

先述の通り、PCゲーミングでは設定やカスタマイズが重要なポイントです。そのため、『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』では、複数の入力オプションに加え、レイトレーシングの反射設定やレイトレーシングによる影のオプションも設定可能です。さらに、NVIDIA DLSS 3のようなパフォーマンスを向上させる最新のアップスケーリング技術にも対応しており、グラフィックメニューでは、たくさんのカスタマイズ機能、プリセット、そしてグラフィックの品質を選択可能です。詳細は以前投稿されたブログでご確認ください

PCで『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』をプレイした皆さんの感想を聞いたり、フォトモードでの素晴らしい作品を見るのが待ちきれません。私たちが見逃すことのないように、ぜひ #MilesMoralesPC のハッシュタグをつけてソーシャルメディアに投稿してください!

SteamアカウントをPlayStation™Networkにリンクすると、マイルズ・モラレス2099スーツへのアーリーアクセスと、スキルポイントを2ポイント獲得できます。リンクポータルは、『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』ゲームメニューにあります。

PC版『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』をSteamで購入する

PC版『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』をEpic Gamesで購入する


Marvel’s Spider-Man:Miles Morales

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PC (Steam / Epic Games)
・ジャンル:オープンワールドアクションアドベンチャー
・発売日:好評発売中
・価格:ダウンロード版 販売価格 4,900円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)


PS Blogの『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』記事はこちら


『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』公式サイトはこちら

© 2022 MARVEL © 2022 Sony Interactive Entertainment LLC Created and developed by Insomniac Games, Inc. PC version by Nixxes Software BV

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。