『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』本日発売! 空を自在に駆ける探索とバトルをプレイレビュー!【特集第3回】

0 0
『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』本日発売! 空を自在に駆ける探索とバトルをプレイレビュー!【特集第3回】

本日10月27日(木)、PlayStation®5/PlayStation®4用ソフトウェア『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』(以下『SO6』)が発売! 本作はスクウェア・エニックスとトライエースが手掛けるRPG「スターオーシャン」シリーズの最新作であり、25周年記念作品だ。

先進文明(SF)と未開惑星(ファンタジー)、それぞれの主人公の目線で、壮大な星の海の物語が描かれる。広大なフィールドを自由自在に飛び回り、立体的な移動と探索が可能。縦横無尽のプレイ体験はバトルも進化させている。天地を自在に飛び回りながら、爽快で歯ごたえのあるバトルを楽しもう。

『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』ファイナルトレーラーはこちら

特集第3回では本作の大きな特徴となる、華麗な空中移動を駆使した探索と、爽快感あふれるアクションバトルに絞ってのプレイレビューをお届けしよう。なお、ネタバレを避けるために物語の具体的な内容には触れていないが、気になる人は注意してほしい。

これまでの特集記事はこちら!

『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』発売直前! 銀河を揺るがす大冒険を総まとめ!【特集第1回】
『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』インタビュー! 進化を遂げたシリーズ最新作の魅力とは?【特集第2回】

【探索】簡単操作で空間を縦横無尽に移動! スピーディかつ便利な突進が気持ちいい!

『SO6』では主人公に同行する機械のような謎の生命体DUMA(デュマ)がもたらす力の「ヴァンガード・アサルト(VA)」により、空間を360度自由に移動できるのが大きなポイントだ。これによってフィールドやダンジョン、街などでの移動が、とてもスピーディかつ便利に進化している。

PS5版での操作では、探索中にR1ボタンを長押しするとDUMAがプレイアブルキャラに接近して力をチャージ。チャージ中は右アナログスティックでカメラを操作でき、R1ボタンをはなすとカメラが向いている方向へ勢いよく突進していく。地上スレスレを駆け抜けることはもちろん、空中に飛び上がることも可能。シンプルな操作で広大な空間をスピーディに移動できるのが気持ちいい。

VAによる突進は一定時間が経過すると終了するが、突進中に×ボタンを押して中断させることもできる。空中にいる際に中断した場合は滑空状態となり、移動しながらゆっくり降下することも可能だ。ただし、一度VAを使うと着地するまで再びVAは使用できない。VAによる突進で空中へ飛び上がり、そのまま空中でもう一度VA、さらにVA……といったことはできないわけだ。しかし、VAではなくジャンプで飛び上がったり、高所から飛び降りたりした際は、空中でもVAは使用可能。崖で足を踏み外して奈落に落ちそうになった場合でも、落ち着いてVAを使用すれば安全な場所へ飛んでいくこともできるのがうれしい。

隠されたアイテムや高低差を利用したショートカットを見つける楽しさも

空中移動が可能になったことにより、高低差を意識した立体的なマップが多いのも本作の特徴のひとつ。街では高い場所にある建物へ、低い場所にある家の屋根を飛んでつたいながら向かったり、ダンジョンでは高い場所から階段や段差などを使わずにVAで空中へ飛び出して滑空したりなど、自分なりのショートカットを見つけながら移動することもできる。

「あそこには行けるのかな?」と見上げた場所へ、ルートを試行錯誤しながら辿りつけたときは感動もの。もちろん行けない場所もあるのだが、プレイヤーそれぞれの方法で目的地を目指すことができる自由度の高さがたまらない。

高台には宝箱やアイテムがあることが多いので、飛び回っている際に偶然見つけたときのうれしさも格別だ。また、あるダンジョンでは毒ガスが発生している箇所があり、その中を通るとダメージを受けてしまうのだが、周囲をよく観察すると上に登れる足場を発見。毒ガスを回避できるルートが隠されていたので、「よくぞ気づいた!」と自分を褒めてあげたい気持ちになった。

宝箱探しの頼れる味方「フィールドスキャン」

立体的で複雑なマップだと宝箱を全部見つけるのは難しいんじゃないの? と思われるかもしれないが、DUMAの力を使った「フィールドスキャン」があるのでご安心を。探索中に立ち止まってL2トリガーを引くとDUMAが周囲をスキャンし、近くの宝箱や重要なギミックなどがある方向を教えてくれる。ただし、教えてくれるのは水平方向のみとなっているので気をつけよう。「きっと高い場所にあるだろう」と高をくくって上ばかり注視していたら、足下にある宝箱になかなか気づかなかった……なんてことも。

VAによるスピーディな突進や空を駆ける感覚が気持ちよく、意味もなく飛び回ってしまうこともしばしば。本作にはファストトラベルもあるため、一度行ったことのあるマップなら一瞬でワープできるのだが、「見逃した宝箱はないか?」「見ていない景色やルートはないか?」と、つい実際に移動したくなってしまう。強力なアイテムを生成する「アイテム・クリエイション」の素材や、DUMAの強化に必要な「晶紋石(しょうもんせき)」などは、一度取得しても時間が経つと新たに配置されていることがあるので、それらを探し出すのもまた楽しい!

【バトル】”シリーズ最速、最強アクション”のバトルに偽りなし!

本作のフィールドには敵が徘徊しており、近づいたり発見されたりするとシームレスにバトルが発生する。探索中に可能なVAは、バトルにおいても大活躍! VAによる突進は、敵が近くにいる場合やバトルの最中は高速突進攻撃の「VAアタック」となり、敵を追尾して間合いを一気に詰めながら攻撃できる。とても便利なため、VAアタックによって口火を切るのがバトルの基本だと感じた。

バトル中は○□△ボタンやその長押しに割り当てたスキルやアイテムを駆使して敵を攻撃し、L1ボタンで回避アクションが可能。ダメージを与えて敵全員のHPをゼロにすれば勝利となる。各ボタンに割り当てたスキルを使うには、スキルごとに設定された「AP」が必要で、APは時間経過で自然に回復する。闇雲にボタンを連打しているとAPが枯渇してしまうため、ときには攻撃の手を休めて状況を把握することも大切だ。

スキルは、多彩な攻撃を生み出す「バトルスキル」、戦闘をより有利にする「アクティブスキル」、補助効果をもたらす「パッシブスキル」の3種類。レベルアップ時に獲得できるSPを使用すると、強化したり新たなスキルを習得したりすることができる。

自分だけのコンボ構築が熱い!

○□△ボタンのそれぞれには「リンクコンボ」として、スキルやアイテムなどの行動を3つまで順番に割り当てることも可能。設定した行動は、ボタンを押すたびに順番に実行される。

例えば、レティシアの□ボタンに、基本の攻撃技「クーペ」、連続突きの「グラン・マール」、発生は遅いが流れるような連撃を行なう「ガルベラ・リベラシオン」の順番で割り当てると、□ボタンを連打するだけでそれら3つのスキルを順番に使用する連続攻撃が繰り出せる。しかも、スキルの終わり際にボタンを押すと即座に次のスキルが発動するので、素早く次の行動へ移ることが可能だ。

ただし、最初のスキルに敵を吹っ飛ばしてしまうスキルを割り当ててしまうと、次のスキルがつながらないことも。そのため、スキルの特徴を理解した順番選びが重要となる。とはいえ、最初のスキルで敵を吹っ飛ばし、発生は遅いものの強力かつ遠距離の敵を攻撃できるスキルを安全に叩き込む、といったこともできるのが面白い。ああでもない、こうでもないと組み合わせを考える、自分だけのコンボ作成がやみつきに。

DUMAの力を活用してバトルを有利に進めよう!

バトル中にDUMAが一緒にいるとVAアタック以外にも、敵からの攻撃を防いだり弾き返したりできる「VAシールド」、VAアタックの突進中に方向を変えて敵の視線から外れることで一定時間敵をスタンさせる「ブラインドサイド」など、DUMAの力を借りたアクションが使用できる。それらのアクションを使用する際は、敵を攻撃すると溜まる「VAゲージ」が必要だ。

VAアタックはターゲットを追尾して突進するため、近接攻撃主体のプレイアブルキャラでも飛んでいる敵や背の高いボスの頭部などに攻撃を当てられるのがうれしい。スキルは空中でも繰り出せるので、VAアタックで攻撃した空中の敵を、そのままスキルで追撃することだってできてしまう。

また、VAの方向転換の際に敵がこちらの操作キャラを見失うと、その敵は「ブラインドサイド」状態に。この状態の敵は一定時間行動不能になるうえ、受けるダメージが増大! そのため、VAアタックで突進→敵の目の前で方向転換してブラインドサイド状態へ→○□△ボタンのスキルで追撃→再びVAアタックの方向転換、という行動の繰り返しがとても有効だった。

もちろん複数の敵に狙われることも多いので油断は禁物。一匹の敵だけに集中していたら他の敵から攻撃を受けてしまうこともあるため、状況によっては回避アクションを使ったり、ターゲットを他の敵へ変えたりといった臨機応変な立ち回りも重要だ。慣れるまでは操作が忙しく難しいが、うまく立ち回って強敵や敵の群れを蹴散らしたときの達成感はかなりのものだ。

DUMAを切り離すとパーティーメンバーの防御性能がアップ!

バトル中にL2トリガーを引くと、DUMAが操作キャラから離れてシールドを展開する「エステリーケージ」状態となる。この状態はパーティーメンバー全員の防御性能を上げる効果があるものの、VAアタックなどのDUMAの力を借りたアクションが使えないうえに、VAゲージも溜まらなくなってしまう。状況によって使い分けたいところだが、これも慣れるまでは判断が難しめ。敵の攻撃を受けてひるんでいたり、ダウンしたりしている最中でもL2トリガーを引けば発動するので、まずはそういった状況で使ってみるのが有効そうだ。

時間を止める「ストップモード」で慣れないうちも安心!

本作のバトルは激しい展開が続出するリアルタイムアクションだが、バトル中にタッチパッドボタンを押すと時間が止まる「ストップモード」に。時間を止めたまま、カメラ操作やアイテムの選択、ターゲット変更、操作キャラの切り替え、仲間への指示変更などが可能だ。敵に囲まれた際に突破口を探したり、見失った敵を探したりしたいときに、じっくりと戦略を練ることができるので、とてもたのもしい。また、VAやダッシュなどで敵から離れると簡単に逃走できるので、危ないと思ったら逃げるのもひとつの手だ。

ここまでに、バトルにおけるシステムを紹介してきたが、スピーディかつできることが多いため、難しそうだと感じる人がいるかもしれない。しかし、バトルのシステムは最初からすべて使えるわけではなく、少しずつ解禁されていく構成になっている。操作に慣れながらゲームを進めることができるので、アクションが苦手な人も、ぜひ星の海を舞台にした新たな冒険へ飛び込んでほしい。

レイモンド編の序盤が楽しめる体験版が配信中!

PlayStation®Storeでは、PS5/PS4『SO6』の体験版が配信中。主人公のひとりである「レイモンド編」のストーリー冒頭からディベルの街到着までプレイできる。本作をプレイするか迷っている人は、まず体験版で『SO6』ならではの爽快感あふれるバトルシステムや、広大なフィールドの立体的な探索など、新しくなった「スターオーシャン」に触れてみるのもいいだろう。
※本体験版の内容は製品版を一部再編集したものとなり、一部機能を制限しております
※体験版でのストーリー進行度やレベルは製品版に引き継ぐことはできません。

『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE 体験版』をPS Storeでダウンロードする

「ヴァルキリー」シリーズ新作×「スターオーシャン」シリーズ新作発売記念キャンペーンが開催!

「ヴァルキリー」シリーズ最新作として発売中の『ヴァルキリーエリュシオン』と、「スターオーシャン」シリーズ最新作『SO6』の発売を記念した共同キャンペーンが開催! 詳細はキャンペーンサイトをチェックしよう。
※本キャンペーンはパッケージ版ソフトのみが対象となります。

「ヴァルキリー」シリーズ新作×「スターオーシャン」シリーズ新作発売記念キャンペーンサイトはこちら

早期購入特典はミニゲーム「ソーア」で使用できるポーン(駒)・アクセサリーのセット!

本作のパッケージ版およびダウンロード版には早期購入特典として、過去にスクウェア・エニックスとトライエースが手掛けた作品『ヴァルキリープロファイル』と『ラジアータ ストーリーズ』に登場するキャラクター各2名をモチーフにした、ゲーム内ミニゲーム「ソーア」で使用できるポーン(駒)・アクセサリーのセットが付属する。

パッケージ版/ダウンロード版早期購入特典

ミニゲーム「ソーア」で使用できるポーン(駒)・アクセサリーのセット

・レナス(from『ヴァルキリープロファイル』)/・レザード(from『ヴァルキリープロファイル』)

・ジャック(from『ラジアータ ストーリーズ』)/・リドリー(from『ラジアータ ストーリーズ』)

ダウンロード版限定の『DIGITAL DELUXE EDITION』も発売!

PS Storeでは、通常版に加えて『DIGITAL DELUXE EDITION』も販売中。ゲーム本編に加え、本作のために制作された楽曲をすべて収録したデジタルサウンドトラックや、冒険を有利に導く特殊な性能のインゲームアイテムが、特典として手に入る。通常版(パッケージ版/ダウンロード版)を購入した方も、3,300円(税込)で販売される「DIGITAL DELUXE EDITION UPGRADE」を購入することで、特典アイテムを入手可能だ。

ダウンロード版限定
『DIGITAL DELUXE EDITION』

<価格>
11,858円(税込)

<収録内容>
・『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』ゲーム本編
・デジタルサウンドトラック
・インゲームアイテムDLC
 輝鎧ヒルデグリム
 聖甲シグルドリーヴァ
 草刈りバーニィのブローチ
 トライエンプレム
 金のバーニィ像
 アンドヴァラナウトの指輪

『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』をPS Storeで購入する

これまでの特集記事はこちら!

『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』発売直前! 銀河を揺るがす大冒険を総まとめ!【特集第1回】
『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』インタビュー! 進化を遂げたシリーズ最新作の魅力とは?【特集第2回】

スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:RPG
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 8,778円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 LIMITED EDITION 18,000円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 8,778円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 DIGITAL DELUXE EDITION 11,858円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)


PS Blogの『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』記事はこちら


『スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE』公式サイトはこちら

「スターオーシャン」シリーズ公式Twitterはこちら

© 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
CHARACTER DESIGN:akiman
※画面はすべて開発中のものです。

お客様の生年月日を入力してください。