PS5™/PS4®『ストリートファイター6』World Tour、Battle Hub、新キャラクター、クローズドベータテストの詳細情報を一挙公開!

1 0
PS5™/PS4®『ストリートファイター6』World Tour、Battle Hub、新キャラクター、クローズドベータテストの詳細情報を一挙公開!

この度開催した「TGS2022 カプコンオンラインプログラム」で『ストリートファイター6』(以下、『SF6』)に関する最新情報を発表しました。

プレイヤーの分身となるアバターを作成して「World Tour」で今までにないアドベンチャーを体験してください。また、そのアバターで「Battle Hub」に入れば、全世界のプレイヤーたちと切磋琢磨しさまざまなコミュニケーションを取ることができます! レジェンダリーファイターたちである「ケン」「ブランカ」「ダルシム」「エドモンド本田」は、プレイアブルキャラクターとして「Fighting Ground」に登場します!

そして新たな日本語実況者と解説者の参戦に加え、10月7日(金)~10月10日(月)に開催予定のクローズドベータテストで『SF6』一部のコンテンツを体験できることを発表しました。詳細については、まずはゲームの全貌が伺える最新トレーラーをご覧ください!

PS5™/PS4®『ストリートファイター6』World Tour、Battle Hub、新キャラクター、クローズドベータテストの詳細情報を一挙公開!

自分のアバターで冒険するWorld Tour

今年6月に「World Tour」が発表されたとき、格闘ゲームのジャンルを超える没入感のあるストーリーモードだとお伝えしましたが、今回はより詳細なゲームプレイを紹介したいと思います。

「ストリートファイター」の世界――メトロシティにあるバックラーセキュリティ社。ここで「ルーク」が教官をしているトレーニングコースへの参加から、あなたの物語がはじまります。

『SF6』の「World Tour」は、キャラクター・クリエーションツールの限界に挑戦し、豊富な「アバター・クリエーション」機能が用意されています。個々のスタイルやセンスが反映できるよう、細かなカスタマイズオプションがあります。

「アバター・クリエーション」メニューには、数々の項目にわたって顔やボディのパーツを細かく調整できるオプションがあり、身長と体形はもちろん、上半身、下半身のプロポーション、筋肉量(脂肪量)、肌の色、体毛までアバターの作成に夢中になれる機能を盛り込んでいます。

さらに、髪型、目の形、虹彩・結膜、眉毛、鼻、口、耳、髭などのカテゴリーが用意されていて、それぞれのカテゴリーには、アバターを細部まで変化させられるスライダーで調整が可能です。

また、アバターの「装備」を変更することも可能です。ショップに足を運んで好きなアイテムを購入し、最新のファッションアイテムを身につけ世界を駆け巡ることができます。ステータスメニューの「EQUIP」から、入門している師匠の「スタイル」や体各パーツに装備しているアイテムを確認・変更ができます。頭、上半身、下半身、足、装備セットまでといった豊富なオプションが用意されており、見た目だけではなく、「装備」によってアバターの攻撃力や防御力など、ステータスも変化。自分に適した組み合わせを考えるという楽しみ方もあります。

担当教官のルークは、あなたの「World Tour」の先輩として、メトロシティからの冒険を手助けしてくれます。旅のなかで出会う「リュウ」や「春麗」といったレジェンドファイターたちに弟子入りし、「師匠」のスタイル・技を習得していきましょう。更に、師匠との絆を深めていくと、「マスターアクション」を伝授され、バトルを有利に挑めることが可能になったり、移動や探索するときにも頼りになります。マスターアクションはドライブゲージを消費するので、残量に注意しながら有効に使いましょう。

「World Tour」では、旅するなかでさまざまな出来事を体験できます。「ストリートファイター」の世界の住人とストリートファイトを通して触れ合い、師匠に入門して技を学び、強敵と闘うことで成長していくのです。

メトロシティでは、「ストリートファイター」シリーズでおなじみの場所が、街のランドマークとして登場しています。どんな発見が待っているか隅々まで探索してみましょう。

「World Tour」は、『SF6』に新たに加わった基盤となるモードのひとつです。今後公開される情報もお楽しみに!

世界中のファイターたちが集うBattle Hub

プレイヤーたちがコミュニケーションを取ることができる「Battle Hub」は、もうひとつの『SF6』の中核となるモードです。 「World Tour」の旅で鍛えたアバターを使い、世界中から集まった他のプレイヤーと交流しながら「Fighting Ground」のオンラインコンテンツをプレイすることも可能です。

ひとつの「Battle Hub」には最大100人のプレイヤーが集まることができ、エモートやチャットでコミュニケーションを取り盛り上がることができます。アバターのカスタマイズに役立つ「ハブグッズショップ」のファッションアイテムを入手して、フロアで目立つ存在を目指しましょう!

「Battle Hub」には、さまざまなアーケード筐体が配置されています。
ゲームセンターのように対戦台で向き合い戦う「バトルハブマッチ」は、両側にプレイヤーが着席するとすぐ対戦開始! フロアにいる他のプレイヤーたちも筐体に集いバトルを観戦、応援し盛り上がること間違いなし! まるでゲームセンターの熱気あふれる体験を「Battle Hub」で思う存分楽しめます!

「ゲームセンター」の筐体では、『ストリートファイターII』や『ファイナルファイト』など、カプコンの名作アーケードゲームをプレイすることができます!

スコアランキングで腕を競い合いましょう!

「イベント受付カウンター」では、開催中・開催予定のさまざまなイベントをチェックすることができます。「トーナメント」イベントも定期に「Battle Hub」で開催されるのでご注目。トーナメントにエントリーしたら「自動実況」機能をオンにし、ゲーム大会の興奮をあなたの自宅で体験しましょう!

「Battle Hub」の「DJブース」で好きなビートを組み合わせて、フロアを沸かせましょう!

これがみんなの「Battle Hub」です。近いうちに、あなたもここで充実したひとときを過ごすことができる…かも?

4人のレジェンドファイターが「Fighting Ground」に参戦!

さて、皆さんが待ち望んでいた“彼”が発表されました。
元・全米格闘王、元・マスターズ財団副理事長であるケンは、ある事件により組織犯罪の首謀者という嫌疑をかけられました。現在は家族の元を離れ地位を捨てて潜伏しているようです。

「ストリートファイター」シリーズのレジェンドであるケンの主力技は、これまでのシリーズでおなじみの「波動拳」「昇龍拳」「竜巻旋風脚」となっており、本作でも非常に強力です。『ストリートファイターV』にあったVスキルの「龍閃脚」と「奮迅脚」は、本作は必殺技として登場しています。前方への回し蹴りの新技「迅雷脚」は、3つの派生技を使ってのガード崩しやコンボに幅広く使えます。

心やさしい大自然の戦士、ブランカ。
ジャングルから学んだ力と、いつか人気者になる夢を胸に、アドベンチャーツアーのガイドをして母との暮らしを支えています。ブランカのバトルは、緑豊かな村を背景にした川沿いの「Ranger’s Hut」ステージで繰り広げられます。

ブランカは、自身の代表技である「エレクトリックサンダー」と「ローリングアタック」に加え、「エリアルローリング」や「ブランカちゃん爆弾」といった新技を習得したようです。ブランカちゃん爆弾は、ブランカ自身を模した人形であるブランカちゃんを投げる。地面に着地した人形へ電撃を発する必殺技を接触させると、人形が相手に向かって突撃。かわいいブランカちゃん人形が帯電するととても危険です!

3人目はインドの修行僧でヨーガの達人、ダルシム。
人々の導き手となり、無数の悩みや苦しみの声に応えています。無益な争いは好みませんが、悪事を許せない性格ゆえに、闘いの場では厳しさも見せます。同時に発表された「Dhalsimer Temple」ステージは、象の神を祀る荘厳で静謐な寺院。僧侶たちは熱心にヨーガの修業を行なっています。

炎を操り闘うダルシムは、本作では今までの技をさらに進化させています。「ヨガファイア」は再び水平方向移動する飛び道具になり、弧を描く軌道で飛ぶ「ヨガアーチ」を織り交ぜで闘うと、相手の動きを制限させ、有利に戦うことができます。新技の「ヨガコメット」は空中から地上に向けて炎の玉を吹いて飛ばす技です。コンボに使う「ヨガフレイム」や対空に有効な「ヨガブラスト」「ヨガテレポート」で奇襲するなど、『SF6』のダルシムの多種多様なバトルツールを是非体験してみてください。

最後に紹介するのは、相撲を「わあるどわいど」にするため闘う力士、エドモンド本田。
豪快な技とパワーで対戦相手をねじ伏せます。
料理は玄人裸足の腕前で、ちゃんこ鍋が絶品。

これまでに紹介した3人レジェンドファイターたちと同様、本田の代表技は「ストリートファイター」シリーズファンにとってなじみのあるものです。トレードマークの「百裂張り手」「スーパー頭突き」「スーパー百貫落とし」「大銀杏投げ」が本作にも登場。そしてVスキルであった「肩屋入り」は、相撲の型を行い、次に出す百裂張り手を強化する技です。もうひとつの新技「相撲ステップ」は、連続で張り手を繰り出す技の派生技と、相手を打ち上げる打撃を繰り出す技に派生することが可能です。コンボに組み込んで、高ダメージを狙ってみましょう。

自動実況機能に平岩アナとデーモン閣下が参戦!

PS5™/PS4®『ストリートファイター6』World Tour、Battle Hub、新キャラクター、クローズドベータテストの詳細情報を一挙公開!

バトル自動実況機能に2名の日本語コメンテーターが発表されました。平岩康祐氏とデーモン閣下。平岩康祐氏は元朝日放送のアナウンサーで、現在eスポーツキャスターとして活躍されています。その専門知識と経験で『SF6』のバトルを盛り上げてくれるに違いありません! そして地球デビュー35++周年目にして、デーモン閣下がまさかの「ストリートファイター」に参戦! 2023年発売予定『SF6』のバトル実況でデーモン閣下の御声を堪能してください!

新モード-エクストリームバトル

最新公開動画で紹介された「エクストリームバトル」は、「Fighting Ground」に用意された新たな対戦コンテンツです。パーティゲーム感覚で遊べる「エクストリームバトル」には、特殊な「ルール」と「ギミック」が存在します。 “相手を先に5回ダウンさせろ!”といった「ルール」と、“ステージを走り抜ける闘牛をかわせ!”の「ギミック」を組み合わせば、誰でも楽しめるパーティバトルの体験ができます!

強さだけがすべてじゃない、運も味方につけて闘いましょう!

『SF6』のクローズドベータテストが実施決定!

PS5™/PS4®『ストリートファイター6』World Tour、Battle Hub、新キャラクター、クローズドベータテストの詳細情報を一挙公開!

『SF6』のクローズドベータテスト(以下、CBT)は、日本時間10月7日(金)から10月10日(月)までPlayStation®5で実施決定! 今回のCBTの最大の特徴は、2023年に発売予定のゲーム本編と同じく、クロスプレイに対応しています!

CBT期間中は、プレイヤー同士の対戦や「Battle Hub」へのアクセスが可能になり、以下の機能を体験することができます。

アバター作成(初回のみ)、ランクマッチ、カジュアルマッチ、バトルハブマッチ、オープントーナメント、トレーニングモード、ハブグッズショップ、エクストリームバトル(日替わり)、ゲームセンター(日替わり)、チャレンジ(日替わり)、DJブース、 フォトスポット

そしてCBTでは、ルーク、ジェイミー、リュウ、春麗、ガイル、キンバリー、ジュリ、ケン、計8名のプレイアブルキャラクターの体験が可能で、自分のお気に入りキャラクターでたっぷり遊ぶことができます。SF6にはまだまだ、個性豊かなキャラクターたちが登場するので、今後の発表にご期待ください!

CBTの詳細については、下記『SF6』の公式サイトにてご確認ください。

以上、東京ゲームショウ2022での『SF6』最新情報でした! ファイターの皆さんとCBTでお会いしましょう!


ストリートファイター6

・発売元:カプコン
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:対戦格闘
・発売日:2023年予定
・価格:未定
・プレイ人数:1~2人(オフラインの場合)
・CERO:審査予定


PS Blogの『ストリートファイター6』記事はこちら


『ストリートファイター6』公式サイトはこちら

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

1 コメント


    Loading More Comments

    コメントを残す

    お客様の生年月日を入力してください。