PS5™のシステムソフトウェアアップデートの配信を本日9月7日開始。1440p解像度への対応や、ゲームリスト、新しいソーシャル機能を全ユーザー向けに追加!

17 0
PS5™のシステムソフトウェアアップデートの配信を本日9月7日開始。1440p解像度への対応や、ゲームリスト、新しいソーシャル機能を全ユーザー向けに追加!

本日9月7日(水)より、全世界に向けてPlayStation®5のシステムソフトウェアアップデートの配信を開始します。ベータ版でのテストにご参加いただき、フィードバックを寄せてくださったユーザーの皆さんのご協力に感謝します。今回のアップデートでは、1440p解像度での HDMI映像出力(*)や、ゲームリストといったご要望の多かった機能のほか、パーティーのメンバーにシェアスクリーンをリクエストしたり、新しいフレンドのプロフィールを簡単に閲覧したり、パーティーに参加した際にフレンドがプレイしているゲームにすぐに参加できるよう通知を受け取れるようになったり、いくつかのソーシャル機能の追加を行ないました。

また、3Dオーディオとステレオオーディオの違いを聴き比べて、お好みの設定を選ぶことができるようになったほか、進行中のアクティビティがゲームハブの上部に目立つように表示され、より簡単に、素早くゲームを再開できるようになりました。これらの機能については、以前公開したベータ版についてのブログ記事で詳細をご紹介していますので、こちらをご覧ください。

さらに本日は、PlayStation®App向けに新たに追加するアップデートについてもご紹介します。

PS5™のシステムソフトウェアアップデートの配信を本日9月7日開始。1440p解像度への対応や、ゲームリスト、新しいソーシャル機能を全ユーザー向けに追加!

※映像は英語版です。

PS Appの新機能

PS5本体のアップデートに加えて、PS AppにもiOSおよびAndroidに向けて、いくつかの新機能を今月から全世界に向けて順次配信します。

PS Appからリモートプレイのセッションを開始

iOSおよびAndroid端末のPS Appから、PS Remote Playアプリを直接起動し、リモートプレイのセッションを開始できるようになります。PS AppとPS5本体をリンクし、PS5本体がレストモードになっている状態から、PS Appのゲームハブで「PS Remote Playでプレイ」と表示されたアイコンを選択すると、自動的にゲームが起動され、リモートプレイのセッションをお楽しみいただけます。この機能をご利用いただく際は、PS AppおよびPS Remote Playの両方のアプリをお手持ちのモバイル端末やタブレットにインストールしてください。

シェアスクリーンをリクエストする

PS5本体の機能と同様に、PS Appからもパーティーメンバーにシェアスクリーンをリクエストし、フレンドのゲームプレイをアプリから視聴することができるようになります。外出先でもフレンドと簡単に繋がることができる、便利な機能です。

いつもたくさんのご提案やアイデアをお寄せいただき、PlayStation®のファンの皆さんには心から感謝しています。フィードバックを受けて、皆さんのゲーム体験やソーシャル体験がより良いものになるよう、今後のアップデートの開発にも取り組んでまいります。

* 1440p解像度での映像出力には、1440p/60Hz、または1440p/60Hzと120Hzの両方に対応しているテレビやPCモニターが必要です。効果はプレイしているゲームによって異なる場合があります。PS5のVRR機能では1080pおよび4K解像度での映像出力が可能ですが、1440p解像度は対応していません。

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

17 コメント


    Loading More Comments

    コメントを残す

    お客様の生年月日を入力してください。