PS5™/PS4®『Inscryption』のゲーム体験を向上させるDualSense™ ワイヤレスコントローラーならではの機能をご紹介!

0 0
PS5™/PS4®『Inscryption』のゲーム体験を向上させるDualSense™ ワイヤレスコントローラーならではの機能をご紹介!

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

こんにちは! 『Inscryption』のクリエイター、Danielです。今回はPlayStation®5版で実装している、PlayStation®限定の機能をいくつか紹介したいと思います。コントローラーを巧みに利用し、ヤギの血を1、2滴垂らすことによって、私たちは『Inscryption』の没入感をさらに高めることに成功したのです。

まず最初に…ここから先はネタバレ注意です! もちろん、ゲームの最も深い闇を暴くような内容はありませんが、コンソールゲーム機でのまったく新しい体験に飛び込みたいという方は、注意して読み進めてください。

まずは操作の話から始めましょう。皆さんにお知らせできるよいニュースは、コントローラーでも快適にプレイできるよう、操作系を一新したことです。『Inscryption』はもともと、マウスで操作する”ポイント・アンド・クリックアドベンチャー”として開発されました。アナログスティックでカーソルを動かす仕様ですと、コンソールゲーム機のプレイヤーの皆さんには満足してもらえません。そこで、私たちは操作系の開発を一からやり直すことにしました。これは大変な作業でした。

その結果、アナログスティックで視点を切り替え、アクションボタン(○×△□)でカードを吟味・プレイし、トリガーボタンでターンを終了させることができるようになりました。コントローラーで操作するときの感覚は最高で、この結果に本当に満足しています。でも、探索はどうなのかも気になりますよね? 小屋のなかでは、一部のオブジェクトがホットキーにバインドされ、簡単にアクセスできるようになっています。ただし、”何が起こるかわからない”という好奇心を維持するため、一部のホットキーの入力は非表示になっています。

私たちが取り組んだのは新しい操作系だけではありません。DualSense™ ワイヤレスコントローラーならではの楽しい機能も搭載しています。

まず、ライトバーがゲーム内の照明に合わせて光り、「Leshy」が話すとオレンジ色に、特定のトラウマイベントが起こると赤色に点滅して、『Inscryption』の雰囲気をドラマチックに盛り上げてくれます。トラウマイベントといえば、画面上のアクションにぴったりのハプティックフィードバックも開発しました!
そう、まるで歯が抜かれるような…。 ものすごく大変でした。

そのほかにも、次に選ぶカードの位置に応じてコントローラーが軽く振動したり、テーブルの上で駒が動く、もしくはテーブルから駒が離れるとさまざまな振動が生じたりするハプティックフィードバック機能を搭載しました。重い生贄の石がテーブルの上に叩きつけられるのを感じ取ってください!

最後に、アダプティブトリガーによってベルを押すとちょうどいい抵抗が得られ、ターンを満足して終えることができます。また、骨の王に生贄を捧げるカードを確定するといった重要な決定を下すときにも、トリガーを引く指先に抵抗が送られます。それが後戻りする最後の機会になったり、その感覚によってさらに後ろめたい気分にさせられたりするのです。

いかがでしたか? これらの新機能により、皆さんにPS5で『Inscryption』をさらに楽しんでいただけることを願っています。夜、電気を消してプレイするのがオススメですよ!

『Inscryption』をPS Storeで予約購入する


Inscryption

・メーカー:Devolver Digital
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation®4
・ジャンル:アドベンチャー, ストラテジー
・発売日:2022年8月31日(水)予定
・価格:PS5/PS4 ダウンロード版 販売価格 2,310円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)


Copyright 2022 Daniel Mullins Games Ltd. All Rights Reserved.

お客様の生年月日を入力してください。