『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』本日発売! トリコのお世話とダンジョン探索がパワーアップ!

0 0
『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』本日発売! トリコのお世話とダンジョン探索がパワーアップ!

日本一ソフトウェアより、PlayStation®4用ソフトウェア『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』が本日6月30日(木)発売!

トリコちゃん、思い残しはありませんか?
人類最後の少女とロボットによるお世話ダンジョンRPG

2020年1月に発売された『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』は、汚染され滅亡した世界を舞台にした、人類最後の少女「トリコ」と「ロボット」によるお世話ダンジョンRPG。プレイヤーはロボットとなり、ダンジョンで物資を集めてトリコの生存環境「テラリウム」を整え、彼女のお世話をしていく。

続編となる本作では多数の新要素が追加され、トリコのお世話をより楽しめる内容になっている。

『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』イメージムービーはこちら

『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』システム紹介ムービーはこちら

【ストーリー】

人類が汚染菌類によって滅びてから数百年後の世界。

とある廃墟でロボットはひとりの少女トリコと出会う。ロボットはのちに出会ったファクトリーAIと協力し、生存環境「テラリウム」を作りあげトリコをお世話していく。

トリコのお世話は容易ではなく、さまざまな困難がロボットたちに降りかかる。汚染菌類がトリコにもたらす奇妙な病気、トリコを利用して人類復興を計画する存在の出現、破壊されるファクトリーAI……。

それらをすべて乗り越えたロボットたちは、再びトリコをお世話する日々に戻ろうとしていた。

そんな矢先、トリコの身体が少しずつ朽ちていく症状が現れる。これまでの病気とは違い、はっきりとした原因がわからない。なぜ、トリコの身体が朽ちていくのか。その謎の答えを求めて、ロボットたちはトリコや人類の過去を調査し始める。

すべてはトリコを生き延びさせるために──。

【キャラクター】

トリコ

文明が滅びてから数百年も経つ世界で、なぜかひとり生き残っていた少女。有毒な菌類に汚染された世界では生きていくことができず、テラリウム内でロボットのお世話を受け、生きながらえる。人類復興計画の苗床として利用されそうになるも、ロボットに助け出される。

ロボット

スクラップ場に廃棄されていたロボット。あるきっかけで自我が芽生えて動き出す。きのこまみれのトリコを見つけたとき、助けたいという衝動が湧き上がる。それ以来、ファクトリーAIと協力して献身的にトリコのお世話をしている。かつて普及していた家庭用ロボットの1機種らしい。

テラリウムでロボと少女の新生活!

トリコは汚染された世界では生きていけないため、彼女が唯一過ごせるテラリウムでお世話をすることになる。お腹をすかせないよう食べ物を与え、病気になったらファクトリーAIと協力をして治療をする。ロボットの探索をひとりで待つトリコのために、テラリウム内の環境を充実させることも大切だ。

本作ではテラリウム内の環境に影響を与えるオブジェクトが追加され、カスタマイズ性も向上するなどパワーアップ! トリコと植物を育てたり、おめかししたり、ロボと少女の新生活を楽しもう。

温度や湿度を調節して植物を作る

新しいテラリウムでは、種まきをして植物を育てることができる。温度や湿度を調節し、植物に合った環境を作ろう。育った植物を収穫すると、種やオブジェクト、レシピが手に入ることもある。

自分好みのテラリウムにカスタマイズ

配置するオブジェクトによって、テラリウムの雰囲気が変化する。BGMも変化し、普段は見られないトリコの表情が見えることも……? トリコの新たな衣装や髪型も追加されているので、テラリウムの雰囲気に合わせたおしゃれを楽しもう。

テラリウムを増築!

ゲームを進めると、複数のテラリウムを管理できるようになる。植物栽培用の温室や、おもちゃがいっぱいのプレイルームなど、環境やテーマの異なるテラリウムを作って効率よくトリコのお世話をしよう。

こちらの記事もチェック!

『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』の新たなテラリウムは自分好みの環境に変えられて増築も可能!

さらにやり込めるダンジョン探索

トリコのお世話に必要なものは、廃墟(ダンジョン)へ探しにいく。探索のたびにその姿を変えるランダムダンジョンとなっており、ロボットも「スキル抽選」を重ねて毎回異なる性能で挑むことになるため、一度きりの冒険を楽しめる。

本作では新たなダンジョンやエネミーはもちろん、多くの新要素が加わり、ダンジョン探索をさらにやり込めるようになっている。

戦うほどに「武器熟練度」がアップ!

武器を使い続けることで「武器熟練度」が向上し、ロボットがその武器の潜在能力を引き出せるようになる。「武器熟練度」が高いほど、ステータスアップやアクティブスキル習得の恩恵が与えられる。「武器熟練度」は次回以降の探索でも持ち越せるため、戦えば戦うほどにダンジョン攻略を有利に進められる。

新たなスキルでロボットもパワーアップ!

より派手になったスキルで、ダンジョンの奥深くへと進んでいこう。スキルはエネミーにダメージを与えるものだけでなく、瞬時に別の場所に移動する「ポータル」や、地中を潜航し脅威を避ける「ダイビング」などもある。状況に合わせて多彩なスキルを使いこなそう。

ルートを選択して自分だけの冒険を!

探索中に、どのダンジョンに向かうかを選択できるようになった。得意なダンジョンから向かったり、まれに現れる隠しダンジョンを目指したり、自分なりのルートを選択してみよう。また、汚染天候の影響を受けたダンジョンでは、エネミーが凶暴化したりアイテムの性能が変化したりする。ダンジョン選択画面で汚染天候をチェックし、ルートを選ぶ参考にしよう。

こちらの記事もチェック!

パワーアップした『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』のダンジョン探索! 新スキルや武器熟練度などが公開!

配信中の体験版でオリジナルストーリーを楽しもう!

好評配信中の体験版では、オリジナルストーリーとしてトリコのためにパーティーを計画するファクトリーAIとロボットの話が楽しめる。パワーアップしたお世話やダンジョン探索を体験してみよう!

【体験版あらすじ】
ある日、ファクトリーAIに呼ばれたロボット。
なんでもトリコと出会った記念日が近づいてきたとのこと。
「トリコちゃんとの出会い記念日にお祝いパーティーをしませんか?」
ファクトリーAIからの提案で、ロボットたちは出会い記念日をお祝いするパーティーを計画します。
パーティーには飾りつけが必要です!
さぁ、ダンジョンを探索して、パーティーの準備をすすめましょう!

『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』体験版をPS Storeでダウンロードする


void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2

・発売元:日本一ソフトウェア
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:お世話ダンジョンRPG
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,678円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 7,678円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)


PS Blogの『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』記事はこちら


『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』公式サイトはこちら

『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』公式Twitterはこちら

『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』をPS Storeで購入する

©2022 Nippon Ichi Software, Inc.
※画像および内容は開発中のものです。

お客様の生年月日を入力してください。