『信長の野望・新生』のシナリオや各勢力の情報が公開!

0 0
『信長の野望・新生』のシナリオや各勢力の情報が公開!

シブサワ・コウ40周年記念作品にして「信長の野望」シリーズ最新作となる、7月21日(木)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『信長の野望・新生』。本作のシナリオや各勢力など、新たな情報が公開された。

選択するシナリオや勢力でプレイヤーの戦略は千差万別!

【シナリオ「夢幻の如く」(1582年)】

<織田家>
1582年のシナリオ「夢幻の如く」の織田家は、他の大名を圧倒する勢力となっている。すでに多くの家臣を抱え、織田家に従属している大名も各地に点在し、信長の掲げた天下布武は最終段階にさしかかっている状況からゲームがスタートする。

柴田勝家や羽柴秀吉ら有能な家臣が軍団長に任命されており、まずは北陸の上杉家、西国の毛利家など諸大名の攻略に向かわせ天下統一を目指す。また、豊富な資金力により高いレベルの政策を次々と発令できるのがこのシナリオの織田家の強みだ。特に織田家固有の政策「天下布武」は、行軍時の郡の制圧速度が格段に上昇するため、優先して発令することで一気に天下の趨勢を決することができる。

さらに、信長自身が持つ特性「魔王」と「覇王」も非常に強力。桶狭間の戦いでの奇襲や、敵を葬り去るたびに強大になっていく様を表現しており、自身が敵郡を落とすスピードが速まるうえに能力も上昇するため、敵に反撃する時間を与えずに電撃的に攻略することができる。

【シナリオ「信長包囲網」(1570年)】

<足利家>
1570年のシナリオ「信長包囲網」の足利家は、織田信長の後ろ盾を得たものの、頼みとする織田家は周りを敵対する大名家に囲まれており、予断を許さない状態でスタートする。頼れる家臣も多くないため、細川藤孝を筆頭に高山右近など少数精鋭で事に当たり、人材不足を補うために不満を抱く他家の武将を引き抜くなど、少しでも有能な家臣を集めることが重要となる。

一方で、200年以上続いた足利幕府の威光はいまだ健在。幕府の役職は権威の象徴となっているため、この役職を他の大名に与えることで、外交を有利に進めることも可能だ。幸いにして足利家の周りには友好的な大名が多く、敵対勢力を絞ることができるため、友好的な大名に援軍を要請したり、役職を与えて手懐けたり、平和なうちに国力を上げて有事に備えることが肝要だ。

また、幕府の威光は防衛時にも有効。攻めてきた敵は、幕府の威光の前に萎縮して本来の力を発揮できなくなるため、少数の兵でも多数の敵を撃退するチャンスが生まれる。幕府の力を最大限に活用しながらうまく立ち回り、勢力拡大を目指そう。

<徳川家>
シナリオ「信長包囲網」の徳川家は、遠江を支配して地盤を固めつつ、破竹の勢いで勝ち進む織田家と婚姻関係を結んでいる状態でスタートする。家老の酒井忠次を筆頭に、武勇に優れた本多忠勝や政事に長けた石川数正など有能な家臣に恵まれており、ここからさらに飛躍を遂げられる自力を備えている。

しかし、飛躍できるかどうかは、武田信玄の脅威をどのように制するかにかかっている。甲斐・信濃から遠江へ大軍を多方面に動員されると、いかに優秀な家臣団を有する徳川家でも敗北は必至だ。これに対応するために、部隊の防御力を上昇させる徳川家固有の政策「旗本先手役」の発令や、信玄の後背を突いてもらうよう上杉家と外交交渉をするなど、さまざまな戦略で戦の準備を行なう必要がある。また、信玄の進軍ルートにあらかじめ砦などを建てて進軍を遅らせたり、わざと隙を見せて敵部隊に単身突入させ各個撃破を狙ったりするのもひとつの手だ。

さらに、徳川家康は三河武士との強い結束力を表現した特性「三河武士」を持っているため、相性の良い武将と組むことで部隊の防御力を強化できる。戦場での戦術も存分に駆使しながら、信玄との戦いに備えよう。

<小田家>
戦国ファンの間でも親しまれている小田家。1560年のシナリオ「桶狭間の戦い」での小田家は、この戦国乱世をどう生き延びるかが、まずは目指すべき目標となる。領地を接する佐竹家とは同盟を結んでいるものの、大勢力である北条家のほか、周囲を多数の大名に囲まれているため、少ない家臣を総動員して国力を強化しつつ、大名自ら外交交渉をするなど、巧みに危機を乗り越えることが必要となってくる。

他家とは争う意思がないように見せて油断させ、他の大名同士が戦っている最中に手薄になった城を急襲したり、太刀打ちできないほど北条家が巨大になったときは、従属して北条家の庇護を受けつつ時流の変化を待ったりなど、乱世ならではのプレイを楽しむことができる。


信長の野望・新生

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:歴史シミュレーション
・発売日:2022年7月21日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 10,780円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 TREASURE BOX 16,280円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 10,780円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Digital Deluxe Edition 14,080円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)


PS Blogの『信長の野望・新生』記事はこちら


『信長の野望・新生』公式サイトはこちら

「信長の野望」シリーズ公式Twitterはこちら

「信長の野望」シリーズ公式Facebookはこちら

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
※記載されている内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更する場合があります。

お客様の生年月日を入力してください。