PS5™は今週からVRR(可変リフレッシュレート)に対応!

3 0
PS5™は今週からVRR(可変リフレッシュレート)に対応!

◆2022年4月26日(火)更新 タイトルリストに『DEATHLOOP』を追加しました。

今週から、全世界向けにPlayStation®5のVRR(可変リフレッシュレート)対応を順次開始いたします。VRRとは、HDMI 2.1でVRRに対応しているテレビやPCモニターにおいて、ディスプレイのリフレッシュレートをPS5本体のグラフィック出力に合わせてリアルタイムで同期する機能です。これによりコマ落ち(スタッタリング)やちらつき(ティアリング)を最小化または排除し、PS5タイトルのビジュアルパフォーマンスを向上させることができます。また、画面が瞬時にレンダリングされ、グラフィックはより鮮明に、入力遅延も減少することにより、多くのPS5タイトルにおいてゲームプレイがよりスムーズに感じられるようになります(*)。これまでに発売されたPS5タイトルは今後のゲームパッチによってVRRに対応することができ、今後発売されるタイトルは発売当初からVRRに対応することが可能となります。

今後数週間のうちに、以下タイトルのPS5版向けに、VRRに対応するゲームパッチが配信される予定です。

● 『ASTRO’s PLAYROOM』
● 『コール オブ デューティ ヴァンガード』
● 『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』
● 『DEATHLOOP』
● 『Destiny 2』
● 『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』
● 『DIRT 5』
● 『Godfall』
● 『Marvel’s Spider-Man Remastered』
● 『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』
● 『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』
● 『バイオハザード ヴィレッジ』
● 『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』
● 『レインボーシックス シージ』
● 『Tribes of Midgard』

上述はVRRに対応するPS5タイトルの一部です。この場をお借りし、VRRに対応いただいたゲーム開発チームの皆さんに感謝をお伝えしたいと思います。ゲームパッチの詳細につきましては、各タイトルのSNSや公式サイトでの続報をお待ちください。

VRR対応のアップデートについて

VRR対応は、全世界向けにPS5に対してネットワーク経由で今後数日をかけて行ないます。アップデートを受信するためには、インターネットに接続している必要があります。アップデートが完了すると、PS5がHDMI 2.1のVRR対応テレビやPCモニターに接続されている場合、対応しているタイトルにおいてVRRが自動的にオンになります。設定の「スクリーンとビデオ」でいつでもこのオプションをオフにすることができます。

さらに追加オプションとして、VRRに対応していないPS5タイトルにもVRRをオンにすることが可能です。これにより、一部のタイトルでは映像品質が向上する場合があります。VRRをオンにしたことで想定しない視覚効果が生じた際には、いつでもこのオプションをオフにすることができます。ご利用中のテレビやタイトル、また複数のビジュアルモードに対応しているタイトルの場合は、選択したモードによってVRR対応による効果が異なる場合があります。VRRの設定の詳細につきましては、こちらをご確認ください。

かねてよりユーザーの皆さんからご要望いただいていた新機能をお届けできることをうれしく思います。

更新:Arkane Studiosは今週中に『DEATHLOOP』をVRRに対応させることを発表しました。上述のリストに『DEATHLOOP』を追加しました。

* VRR対応による効果は、ご利用中のテレビやタイトル、特定のタイトルで選択したビジュアルモードによって異なる場合があります。

コメントの受付は終了しました。

3 コメント


    Loading More Comments

    お客様の生年月日を入力してください。