『Winning Post 9 2022』本日発売! 馬同士の関係を描く新システム「優駿の絆」が攻略をさらに奥深いものに!

0 0
『Winning Post 9 2022』本日発売! 馬同士の関係を描く新システム「優駿の絆」が攻略をさらに奥深いものに!

競馬シミュレーションゲームの決定版「Winning Post」シリーズ最新作『Winning Post 9 2022』が、PlayStation®4用ソフトウェアとして本日4月14日(木)発売!
※プレオーダーかつ事前ダウンロードされているものの製品版をプレイできない場合、”ライセンス修復”をお試しください。

「Winning Post」シリーズは、プレイヤーがオーナーブリーダー(馬主兼生産者)となり、競馬世界に生きる馬や人々とのドラマを体験する本格派競馬シミュレーションゲーム。

前作『Winning Post 9 2021』はシリーズ初となる複数の「開始年シナリオ」を搭載し、自分が最も競馬に夢中になった時代から開始可能に。さらには「ライバル対決」の新たな舞台となる「世界最強馬決定戦」や主戦騎手との「絆レベル」の導入、「サウジカップ」の開催地「キングアブドゥルアジーズ競馬場」の追加など、「Winning Post」シリーズならではの熱いドラマや深いやり込み要素が好評を博した。

絆のドラマは、新たなステージへ。新システム「優駿の絆」や新たな「開始年シナリオ」などが追加されたシリーズ最新作!

シリーズ最新作となる『Winning Post 9 2022』では、馬同士の関係性に注目した新システム「優駿の絆」を搭載。前作で好評を博した複数の「開始年シナリオ」に「1976年」と「2012年」も追加された。オンライン機能には「オンライン・ウイポ王決定戦」と「オンライン・馬券王決定戦」が登場し、より遊びやすくなるように強化されている。

2022年度の最新競馬番組に対応しているのはもちろんのこと、1970年代から1980年代前半にかけて登場する競走馬や最新馬のデータ、新配合理論、新秘書をはじめ、結婚相手にもなる新キャラクターなどを追加。「Winning Post」シリーズならではの奥深く、やり応えのある競馬ゲーム体験を満喫しよう!

『Winning Post 9 2022』PV

『Winning Post 9 2022』本日発売! 馬同士の関係を描く新システム「優駿の絆」が攻略をさらに奥深いものに!

馬同士の絆が生むドラマ! 新システム「優駿の絆」

人馬や人同士の絆だけでなく、馬同士の絆も描かれる本作。調教パートナーの指定やレース出走などで芽生えた「優駿の絆」によって、馬同士が深い関係になることでさまざまなボーナスを獲得可能だ。新たな絆による、さらに奥深い攻略を楽しもう。

「優駿の絆」は、新要素である「調教パートナー」の指定など、さまざまな要素によって芽生える。その後のレース選択や海外遠征への帯同など、ゲームの進行や馬の性格、相性によって「優駿の絆」は多彩に変化。そして変化した「優駿の絆」によって、さまざまなボーナスを獲得することができる。

▲調教パートナーを設定すると、「優駿の絆」が結ばれやすくなるといった効果が発生。調教パートナーにすることでのみ発揮される「関係性」効果も存在する。
▲調教パートナーに設定することでゴールドシップとジャスタウェイの関係性がより早く最大まで深まり、「関係性」効果の「海外遠征」と「洋芝適応」を獲得。「海外遠征」は「優駿の絆」を結んだ相手が海外遠征に帯同すると、海外のレースでも実力を発揮できる効果がある。「洋芝適応」は「優駿の絆」を結んだ相手を調教パートナーに設定することで、重い芝質への適性が上昇!

「開始年シナリオ」に「1976年」と「2012年」を追加!

前作で好評を博した複数の年代から開始年を選べる「開始年シナリオ」に、待望の「1976年」と「2012年」が追加された。個性豊かなスターホースたちが激闘を繰り広げる時代を体験してほしい。

1976年開始シナリオ

「1976年」シナリオは、ハイセイコーが巻き起こした「第一次競馬ブーム」の余韻が冷めやらぬなかから物語がスタートする。「TTG」と呼ばれ、今なお最高の3強対決として語り継がれる”天馬”トウショウボーイ、”流星の貴公子”テンポイント、”緑の刺客”グリーングラスがクラシックを舞台に激突!

本作では新配合理論「サブパラ爆発力」の追加でニックスの重要性が増しているため、ニックス状況をしっかりと把握することも名馬生産の鍵となる。

2012年開始シナリオ

「2012年」シナリオは、前年に女王ブエナビスタが惜しまれつつターフを去った翌年から物語が始まる。競馬界でも屈指の人気を集めた時代であり、4歳となった史上7頭目の3冠馬オルフェーヴルが世界への飛躍を目指すなか、ゴールドシップやジェンティルドンナといった個性豊かなスターホースたちが次世代の頂点をかけて激闘を繰り広げる。

2012年開始シナリオを選択した場合のみ、競馬ファンに人気の高いゴールドシップを1年目から所有できるイベントが発生。条件として「金のお守り」がひとつ必要になるが、体験版のプレイボーナスとして獲得できる。シリーズを本作から始める初心者でも、体験版を遊べばゴールドシップを手に入れて1年目から現役馬として走らせられる!

誰でも気軽に楽しめる! オンライン要素がパワーアップ!

本作では、オンライン要素が初心者から上級者まで楽しめるようにパワーアップ! 最強プレイヤーを決める限定大会「オンライン・ウイポ王決定戦」やランクマッチシステム、オンライン上で馬券勝負が楽しめる「オンライン・馬券王決定戦」などを搭載し、オンライン要素の遊びやすさと遊び応えが徹底的に強化されている。ぜひ参加して、多彩な報酬を獲得しよう。

オンライン・ウイポ王決定戦

自分の牧場で生産した史実馬以外の競走馬で、主要なGIレースに勝利すると出走できるオンライン大会。大会指定となる複数レースのオンライン対戦で獲得したポイントを、全国のプレイヤーと競い合う。本作から新たに登場した「称号」を設定して戦うことも可能だ。

2週間ごとに内容が切り替わり、牝馬限定大会や短距離から長距離まで幅広い距離適性を求められる大会など、バラエティ豊かな大会が用意されている。それぞれの大会に適した条件の馬を育成して参加しよう。

順位や倒した相手に応じてポイントを獲得でき、大会期間中に獲得したポイントの合計で馬主ランキングの順位が決定。1頭の競走馬が獲得したポイントの合計で競う競走馬ランキングもあり、それぞれの上位者には特別な報酬が用意されている。

上位入賞を果たすと、攻略に役立つアイテムやプロフィールに設定できる称号のほか、大会ごとに変わる牧場長の限定衣装も獲得可能!

オンライン・馬券王決定戦

メインのストーリーモードからは独立したお祭りモード。中央GIを舞台に、時代を越えてスターホースたちが対決する夢のレースで馬券の連続的中を目指す。馬券は単勝、複勝、馬連、枠連、ワイド、馬単、3連複、3連単の8種類が購入可能。最初に秘書からプレゼントされた所持金を資金配分し、馬券を購入していく。

レース画面には購入した馬券が表示されるので、実際に馬券を握りしめて観戦しているような感覚に。芝の有名なレースだけでなく牝馬限定のGIやダートのGIも選ばれるため、バラエティ豊かな馬券勝負を楽しめる。チャンピオンズカップでは、前身となるジャパンカップダートでの活躍馬も出走!

馬券を当て続けていくと所持金が増え、より大きな金額で勝負できる。馬券を外してレース前の状態から所持金が減るとゲームオーバーになってしまうが、1度だけコンティニューが可能だ。

最終的な所持金をポイントに換算してオンラインにアップし、その結果を週間ランキングで競う。1週間の累計ではなく、1回の挑戦でどれだけ高いポイントを残せたかを競う形式のため、良い成績を出せば一発で上位入賞のチャンス!

4つの新作戦によってレースの攻略性が向上!

レースでの新作戦として、「溜め逃げ」「最後方強襲」「イン狙い」「まくり」の4つが追加された。「溜め逃げ」は逃げ、「最後方強襲」は追込、「イン狙い」は先行、そして「まくり」は差しと、騎手が得意としている能力によって選択できる。

溜め逃げ

馬群をひきつけつつ逃げる作戦で、スロー~ミドルペースで効果を発揮。他の逃げ馬に先頭を奪われると発動できないものの、発動しない場合でも逃げを選んだ際と同じレース運びができる。

最後方強襲

道中は離れた最後方で脚を溜めて直線勝負に賭ける。ハイ~ミドルペースで大きな効果を発揮するが、発動できなかった場合は脚を余して本来の力を発揮できないという、リスクもリターンもある作戦だ。

イン狙い

道中は前目のインコースを走り、直線でもインに進路を取って抜け出そうとする作戦。1~3枠に入った馬に先行が得意な騎手が乗っていると選択できる。ミドルペースで有利に働くだろう。

まくり

中段から後方にいる馬がレース中盤から押し上げて先頭集団に取り付き、早めに先頭に立ってそのまま押し切ろうとする作戦。6~8枠に入った馬に差しが得意な騎手が乗っていると選択できる。スローペースで有利に働くものの、ハイペースではやや不利に。他の出走馬をチェックして、スローペースになりそうな場合に選択しよう。

新配合理論「サブパラ爆発力」を導入! スピード以外の能力でも爆発力が得られる!

本作ではスピードに対して得られる従来の爆発力に加えて、新配合理論「サブパラ爆発力」が導入される。”サブパラ”とは、スタミナ、瞬発力、勝負根性、パワーといった、スピード以外の能力パラメータのこと。従来からある配合理論「ニックス」から、各サブパラへの爆発力が得られるようになる。ニックスもうまく利用することが、名馬生産の鍵だ。

また、配合理論でリクエストの声が多かった同一年での複数系統確立が、ついに導入された。配合を計画的かつ工夫して楽しんでいる上級者プレイヤーにとっては待望の要素となる。

海外牧場の早期開設やPrivate種牡馬繋養施設の建設も可能に!

さらなる新要素として、史実期間内における海外牧場の開設と、プレイヤーだけが種付けできる「Private種牡馬」を繋養する施設の建設が可能になった。

生産馬が活躍するなど国内牧場で一定の条件を満たすことで、知人から海外牧場の建設が提案される。史実期間内に海外牧場を開設すれば、これまで所有できなかった海外のさまざまな史実馬を所持できる。たくさんの活躍馬を所有&生産して、海外牧場の早期開設を目指そう。

Private種牡馬繋養施設では、年末で新たに種牡馬入りした所有種牡馬を繋養させたり、年末に引退した他牧場の種牡馬を引き取って繋養させたりすることができる。Private種牡馬繋養施設で繋養されている種牡馬は、プレイヤーのみ種付け可能だ。

多数の新キャラに加えて、2年連続で関東リーディングジョッキーに輝いた横山武史騎手が実名で登場!

シリーズおなじみの顔ぶれはもちろん、新秘書や結婚相手などの新キャラクターが多数登場。さらに、2年連続で関東リーディングジョッキーに輝いた横山武史騎手が、実名で「Winning Post」の世界にやってくる!

吹里谷 芽愛 (ふりたに めあ)

本作で初登場となる秘書。2021年における競馬界の最大ニュースとして挙げられる、日本馬ラヴズオンリーユーが勝利したアメリカのブリーダーズカップ「フィリー&メアターフ」が名前の由来?

横山 武史 (よこやま たけし)

2021年はエフフォーリアに騎乗した有馬記念をはじめ、年間でGI 5勝を達成。2年連続で関東リーディングジョッキーに輝いた関東の若きスター騎手が、実名で登場!

2022年の最新競馬データにいち早く対応!

シュネルマイスターやスノーフォールなど400頭以上の最新データに加え、1970年代から1980年代前半にかけて登場する史実馬も新たに400頭以上を追加! 2021年に無敗で朝日杯フューチュリティステークスを制して最優秀2歳牡馬に輝いたドウデュースなどの現3歳馬も登場する。

8戦8勝で無敗のままターフを去り、その圧倒的な強さから「スーパーカー」と評されたマルゼンスキーも競走馬として初登場! 新たなシリーズレース(香港短距離3冠)も追加される。

ほかにも多数の新規要素や便利機能を追加!

これまでに紹介した要素に加えて、志半ばで亡くなってしまった馬や実際には繁殖牝馬になれなかった馬などを繁殖牝馬として登場させる「スペシャル繁殖牝馬」、お気に入りの馬や人物を登録してワンボタンで情報を呼び出せるショートカット機能、年末における複数系統の同時確立、史実馬から生まれる全子孫を一覧できる機能など、新規要素や便利機能の追加は大ボリュームとなっている。

早期特典として4月27日(水)まで「麗しき名馬たち 購入権セット 全4頭」を無料配信!

本作を購入すると、早期特典として「麗しき名馬たち 購入権セット 全4頭」を4月27日(水)までPlayStation®Storeにて無料でダウンロードできる。ゴールドシチー、トウショウファルコ、ユキノビジン、ユキチャンの購入権を、期日までにゲットしよう!
※後日有料販売する場合があります。

体験版をプレイすると製品版で使用できるアイテムを入手できる!

PS Storeでは体験版が配信中。新規追加シナリオも含めた7つの開始年シナリオを、ゲーム内で1年間遊ぶことができる。また、「BETTING」では新モードの「オンライン・馬券王決定戦」を、オフラインかつ2レース限定でお試しプレイ可能だ。

体験版をプレイすると、ゲーム開始1年目の1月1週に「金のお守り」1個と所持金5億円をボーナスとして獲得できる。「金のお守り」は史実馬の入手に必要な重要アイテムだ。なお、製品版(プレオーダーを含む)を購入すると体験版はプレイできなくなる。ボーナスの「金のお守り」と所持金5億円がほしい人は、製品版を購入する前に体験版をプレイしておこう。

『Winning Post 9 2022』をPS Storeで購入する

※体験版をダウンロードする際は、上記から無料の「試用版」を選択してください。


Winning Post 9 2022

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:競馬シミュレーションゲーム
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 8,580円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 8,580円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)


PS Blogの『Winning Post 9 2022』記事はこちら


『Winning Post 9 2022』公式サイトはこちら

「ウイニングポスト」シリーズ公式Twitterはこちら

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

お客様の生年月日を入力してください。