『信長の野望・新生』が表現する「君臣一体」の深掘り情報とゲームシステム紹介動画が公開!

0 0
『信長の野望・新生』が表現する「君臣一体」の深掘り情報とゲームシステム紹介動画が公開!

シブサワ・コウ40周年記念作品にして「信長の野望」シリーズ最新作となる、7月21日(木)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『信長の野望・新生』。そのコンセプトである「君臣一体」を深堀りした情報が公開されたので、紹介しよう。

本作では、配下武将が自らの判断で行動する”家臣”となってプレイヤーを支え、ともに天下統一を目指す。家臣を動かし、導き、ときには彼らの意見を尊重し行動を後押しするといったリーダーシップを発揮し、君臣一体となって天下を目指すことが本作のプレイスタイルだ。

では、今作ではプレイヤーと家臣はどのように振る舞うのか、その一部を見ていこう。

プレイヤーから家臣へのアクション

【調略】

正面から戦うだけが天下統一の手段ではない。戦う前に相手の力を削いでおき有利な状態で戦いに臨むことも、重要な戦略だ。

本作では、「他勢力の武将を引き抜く」「兵糧を焼き払って出陣を封じる」といった全6種の調略を命じることができる。目標とする城の能力や家臣の能力を見極め、狙いすました一撃で勝利を確かなものにしよう。また、プレイヤーが攻略目標を定めると、家臣が独自に対象へ調略をかけることもある。

【領内諸策】

家臣は自らの意思で領地を発展させるが、大名として任意の領地の発展を命じることも可能。発展の遅い城をフォローする、成長余地の大きい城の発展を促進するなど、状況に応じて戦略的に使い分けよう。

領地を発展させる策は複数あり、なかでも「国衆懐柔」は近隣の国衆を味方に引き入れて出陣の際の援軍として用いることができる。本作では、川並衆として知られている蜂須賀小六など、多くの武将が国衆として登場する。彼らを懐柔し、戦での心強い援軍として活用しよう。

【城下施設/城下方針】

本作では、城に城下施設を建設することが可能。全10種の城下施設はそれぞれ特殊な効果を持ち、城の内政強化や兵力増強に活用できる。

城下施設の建設はプレイヤーが命じるほか、城主に方向性を示して建設させることもできる。どのような家臣がその城にいるかによって得意とする方針が変わるため、勢力全体を俯瞰して、誰をどこに配置するのかを考える人材マネジメントが重要になる。

家臣からプレイヤーへのアクション

【対案具申】

家臣は勢力の置かれた状況に基づいて施策を具申するが、ときにはほかの武将の提案に対して代案をぶつけることもある。それぞれの具申のメリット・デメリットはもちろん、出世させたい家臣の案を採用するなど、さまざまな思惑を考慮して最善手を選ぼう。

【行軍ルート提案】

敵城を攻める際、城へ通じる街道を多く押さえることで城攻めが有利になる。プレイヤーが敵城へ出陣を命じたときにそれを狙い、分散して行軍する策を家臣が提案することがある。

兵力の分散は各個撃破のリスクが高まるため、攻城戦を念頭に置いて広く展開してじっくり攻めるのか、反撃を想定して時間を掛けずに最短ルートで攻めるのか、プレイヤーの判断が問われる。

ゲームシステム紹介動画公開

「君臣一体」をゲームで表現する重要なシステムのひとつである「知行」。その紹介動画が公開されているのでチェックしておこう。

『信長の野望・新生』システム紹介動画「知行」はこちら

【領内問題】

家臣の領内で起きた問題は基本的に家臣の裁量で対処するが、自分の手に余る案件が発生するとプレイヤーに助けを求めることがある。港の建設のような勢力全体に影響する大きな案件は家臣だけでは対応できないため、プレイヤーが家臣を手助けして問題解決に導こう。

限定シナリオやサントラが付属する豪華版も発売! パッケージ版には複製原画を追加した限定セットも!

パッケージ版は通常版のほか、豪華版となる『TREASURE BOX』と『GAMECITY & Amazon.co.jp 限定セット』も発売される。

<『TREASURE BOX』内容>
・ゲームソフト
・オリジナルサウンドトラックCD(2枚組)
・シブサワ・コウ秘伝攻略データ&武将アートブック
・戦国 日めくり万年カレンダー
・シナリオ「天正猿芝居」限定ダウンロードシリアル

GAMECITYとAmazon.co.jpで購入できる『GAMECITY & Amazon.co.jp 限定セット』は『TREASURE BOX』に複製原画が付属し、その種類によって3つのセットから選ぶことができる。また、GAMECITYではパッケージ版各商品に「暖簾」と「信長愛刀セット」を追加して購入可能。Amazon.co.jpでは『TREASURE BOX』に「暖簾&信長愛刀セット」を付属する商品も発売される。

ダウンロード版は通常版と、豪華版『Digital Deluxe Edition』が発売。『Digital Deluxe Edition』には限定シナリオ「天正猿芝居」、デジタルオリジナルサウンドトラック、デジタルシブサワ・コウ秘伝攻略データ&武将アートブックが収録される。

パッケージ版各商品は現在予約受付中。ダウンロード版の予約については後日発表予定となっている。特典情報を含めた詳細については、公式サイトの製品情報ページを参照してほしい。

公式サイトの製品情報ページはこちら


信長の野望・新生

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:歴史シミュレーション
・発売日:2022年7月21日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 10,780円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 TREASURE BOX 16,280円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 10,780円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Digital Deluxe Edition 14,080円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)


PS Blogの『信長の野望・新生』記事はこちら


『信長の野望・新生』公式サイトはこちら

「信長の野望」シリーズ公式Twitterはこちら

「信長の野望」シリーズ公式Facebookはこちら

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
※記載されている内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更する場合があります。

お客様の生年月日を入力してください。