『MLB The Show 22』(英語版)が明日発売! 本作で新たに追加された機能など最新情報をお届けします!

0 0
『MLB The Show 22』(英語版)が明日発売! 本作で新たに追加された機能など最新情報をお届けします!

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。
※本作は北米版と同一の内容となり、ゲーム内の表記・音声はすべて英語となります。なお、ゲーム内通貨の購入は行えません。また、本記事で紹介しているサービスやウェブサイトは英語での配信となります。

ついに明日、4月5日(火)に『MLB The Show 22』(英語版)の発売を迎えることができ、私たちサンディエゴスタジオは非常にワクワクしています。ファンの皆さんが楽しみにしてくださっている新機能や「Legend」、「Feature Program」に加えて、今回は発売を記念して、入門ビデオシリーズ「Learn The Show」を配信します。

このビデオシリーズでは、新規プレイヤーや古参プレイヤーのために、フィールドでのプレイを向上させるために必要なツールをコーチの教室で提供します。

  • 球種を選択するのに悩んだことがある
  • パワースイングとコンタクトスイングの使い分けが知りたい
  • ブルペンとは何か、なぜ投手がそこにいるのかより理解を深めたい

4月の平日は毎日、「Learn The Show」ビデオをソーシャルチャンネルで公開し、上記のような悩みや質問などに答えていきます。過去の情報一覧はこちらから確認いただけます。

また私たちは、新たなファンや古参ファンのために、数々の新機能に取り組んできました。ここでは、『MLB The Show 22』(英語版)に追加された新機能の一部をご紹介します。

『MLB The Show 22』(英語版)が明日発売! 本作で新たに追加された機能など最新情報をお届けします!

※トレーラーは英語版です。

「Road To The Show」と選手

コミュニティの皆さんからはたくさんのフィードバックをいただきました。寄せられたリクエストに応えるための取り組みを行いましたので、ぜひお楽しみいただければと思います!

  • 複数の選手を作成できるようになりました。自分だけの選手を育成する野球RPGが体験できる「Road to the Show」の枠を超えて、選手をカスタマイズしてゲームを進めましょう。
  • 投球時の自由度を高めました。新しいピッチセレクトシステムで、投球レパートリーの自由度が向上しました。
  • 「Ballplayer Program」のミッションの種類と進行の機会が向上。選手のアップグレードもより簡単になりました。
  • パワースイングでランナーをホームインさせる、またはノーマルスイングでランナーをホームインさせるなどの「Dynamic Challenge」の内容を一新しました。これらは、新たなチャレンジと報酬のほんの一例です。

ゲームプレイ:ピッチング、バッティング、フィールディング

  • 新規プレイヤーにも楽しんでいただけるよう、難易度「Amateur」と「Minor」を追加しました。
  • カスタム練習にフィールディングが追加され、ダブルプレイやホームランを阻止する練習や、どの塁にも正確に送球するための練習に励むことができます。
  • 「PCI Lock」により、プレイヤーはPCI(プレートカバレッジインジケーター)の開始位置を9つの位置から選択できるようになり、PCIを好みに合わせて設置できるようになりました。
  • 投球時の「Dynamic Perfect Accuracy Region」を追加。ストライクゾーン内の高い位置か低い位置での特定の球種をピンポイントで狙うことができるようになります。
  • 守備、送球、捕球のアニメーションを新たに数百種類追加しました。

「Diamond Dynasty」

  • 「MLB The Show」シリーズでカバー選手に選ばれた選手たちが復活!
    • 今年最初の「Featured Program」では、総合評価90の選手がひとりずつ各MLBクラブの代表として登場します。
    • 好きなモードで遊べばOK――シングルまたはマルチプレイヤーモードを選んで、指定のタスクをクリアしていくことができます。
    • モーメントやミッションをプレイすることで、30人のボスのうち12人をアンロックすることができます。
  • シーズンには、エキサイティングなライブコンテンツが盛りだくさん:
    • 数週間ごとに入れ替わる新しい「Program」をプレイして、ボス報酬を獲得しましょう。
    • アンロック可能なアニメーションやオーディオアイテムを追加して、「Diamond Dynasty」のチームをカスタマイズできます。
  • 実際の選手のパフォーマンスをもとにした「Roster Update」にご期待ください。
  • 新たに追加したモード「Mini Season」は、「Diamond Dynasty」のチームとCPUとのより臨場感のある試合が可能になりました。
  • 「Diamond Dynasty」には150人以上のレジェンドが登場。歴代の名選手や現在のスター選手とプレイするための圧倒的なチームを作り上げましょう。

クロスプレイと進行データ*

  • PlayStation®、Xbox、そしてNintendo Switchのクロスプレイに対応しており、機種をまたいでフレンドと遊ぶことができます。
    • TheShow.comでMLB The Showアカウントを作成し、PlayStation、Xbox、またはNintendo Switchをリンクさせれば準備完了です。
    • 新しい共通アカウントの作成時には、Scouting Reportの登録をお忘れなく――『MLB The Show 22』(英語版)のさまざまな最新情報をお知らせするとともに、4月からは毎月限定パックを配信します。さっそくTheShow.comからアカウントの設定手続きを行いましょう。

新たな解説者が登場

  • スポーツ解説者のChris Singletonと実況アナウンサーのJon ‘Boog’ Sciambiが全く新しい解説コンビとなり、ゲーム内の試合を盛り上げます。

いよいよPlayStationはもちろん、Xbox、そしてNintendo Switchでも『MLB The Show 22』(英語版)を発売することができて、私たちはこれ以上ないほどワクワクしています。本作は明日2022年4月5日(火)に発売。デジタルデラックスエディションまたはMVPエディションのいずれかを予約した方は、2022年4月1日(金)から早期アクセスが可能になっています。

年度を越えたセーブデータの引き継ぎなどに関する、『MLB The Show 22』からの重要なお知らせの詳細は、公式サイトのFAQページをご覧ください。

*オンラインマルチプレイ機能のご利用には、インターネット回線の接続とPlayStation®Plusへの加入が必要です。
**クロスプログレッション機能のご利用には、インターネット回線への接続と各プラットフォームにつき以下2点を用意する必要があります。1)ご利用のプラットフォームに対応した『MLB The Show 22』(英語版)のゲーム本編。2)MLB The Showアカウントとリンクされたプラットフォームのネットワークアカウント。
***パッケージ版にはPlayStation®4用ディスクとPlayStation®5用コードが同梱されています(使用にはディスクドライブを搭載したPS5が必要です)。


MLB The Show 22(英語版)

・ 発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・ フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ ジャンル:スポーツ
・ 発売日:2022年4月5日(火)予定
・ 価格:PS5 パッケージ版 希望小売価格 7,590円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 7,590円(税込)
    PS4 パッケージ版 希望小売価格 6,490円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 6,490円(税込)
・CERO:A(全年齢対象)


『MLB The Show 22』(英語版)をPS Storeで予約購入する

©2022 Sony Interactive Entertainment LLC. MLB and MiLB trademarks and copyrights are used with permission of Major League Baseball. Visit MLB.com and MiLB.com. The Baseball Hall of Fame and Museum trademarks and copyrights are used with permission of the National Baseball Hall of Fame and Museum, Inc., as applicable. Visit the official website of the Hall of Fame at BaseballHall.org. Officially Licensed Product of MLB Players, Inc. MLBPA trademarks, copyrighted works and other intellectual property rights are owned and/or held by MLBPA and may not be used without the written consent of MLBPA or MLB Players, Inc. Visit MLBPLAYERS.com, the Players Choice on the web. All trademarks are the property of their respective owners.

お客様の生年月日を入力してください。