「Returnal:Ascension」が配信中! 協力プレイの制作秘話について、開発チームが語ります

0 0
「Returnal:Ascension」が配信中! 協力プレイの制作秘話について、開発チームが語ります

PlayStation®5用ローグライクTPS『Returnal』(リターナル)にオンライン協力プレイを追加する案を検討した当初、現実とかけ離れた世界を舞台に、たったひとりで生き残るという絶妙なバランスを意図した本作に、協力プレイをどう対応させればよいのかというのが最大の懸念点でした。

追加された協力プレイ

まずは、どのようにして『Returnal』の世界にもうひとりのプレイヤーを登場させるかという設定を考えるところから始まりました。もちろん、ゲーム開始時にプレイヤーの目の前にあるクロノシスを利用しない手はありませんでした。

PlayStation®Plus プレイヤーがクロノシスに対してアクションを起こすと(オンラインマルチプレイはPS Plusへの加入が必要です)、突如ASTRAのスカウトがもうひとりループに登場します。現れた瞬間、セレーネを見つめて分析するのですが、この瞬間はとてもシュールかつ不気味であり、『Returnal』の世界観にぴったりです。

ここからCO-OP(協力マルチプレイ)が始まります。ホストのプレイヤーは、他のプレイヤーをセッションに招待することで、現在のチャレンジのクリアに協力してもらうことができます。ホストのチャレンジの進捗は保存され、招待されたプレイヤーは、スカウトランク、武器の特性、データバンクが保存されます。当初はクロノシスを各バイオームに複数配置していましたが、この場合、大ボス戦の前に意図せずプレイヤーが協力プレイに参加してしまうことに気が付きました最終的に、クロノシスは各バイオームの開始地点にのみ設置することにしました。

協力プレイで遊んでみると、パートナーがいることによるゲームプレイの進化と、そしてリソース不足を分担することでゲームプレイが大きく変化していることにすぐ気がつくでしょう。

息つく間もないスリルはそのままに

もちろん、『Returnal』の特徴であるチャレンジ、ドラマ、激しい戦闘の体験が損なわれてはいけません。ゲームの重要な要素を確実に維持するため、新たな協力プレイの仕組みは何度も繰り返し検証しました。

最も顕著な例は、「倒れた」プレイヤーの対処法です。プレイヤーが1人でも生き残っている限り、倒れたプレイヤーを復活させ、再び戦闘に参加させることができます。当初は、生き残っているプレイヤーが自分の体力の一部を犠牲にして倒れたプレイヤーを復活できるよう設計していました。

しかし、これは失敗でした。新たなループが始まって5分もすると、両プレイヤーとも体力が限界に達し、常に瀕死となる悪循環に陥ってしまったのです。

ある日プレイテストをしていた時、倒れたプレイヤーを復活させるには、時間という非常に貴重なリソースが必要であることに気が付きました。特にエリートやボスなど、一瞬の油断が命取りとなる敵との戦いでにおいて、ゲームの難易度を維持しつつ、2人のプレイヤーが同時にプレイできるようにするには、味方の復活という要素が不可欠でした。

また、セレーネのシングルプレイで体験する「家」と「宇宙船」も、協力プレイを追加することで変更が加えられました。マルチプレイではこの要素を削除し、スピード感と迫力を維持したままプレイできるようにしています。

さらに、『Returnal』では協力プレイに特化したバランス調整が行われており、アトロポスはこれまでどおり恐るべきモンスターであふれかえる危険な惑星となっています。

協力することの楽しさ

『Returnal』にマルチプレイを導入するのは決して簡単なことではなく、技術的に大きな挑戦であり、準備を進める中数々の問題に直面しました。例えば、タイタノプスはプレイヤーをあまりに執拗に狙うようになってしまいました。

ホストの世界に他のプレイヤーをできるだけスムーズに組み込むため、デザインやUI / UXについてもさまざまな観点から話し合い、検討しました。
アクセシビリティで最初に直面した問題は、敵の動きが速く、銃弾が飛び交うシーンで、相手の姿が見えるかどうかということでした。あまり極端な解決法を用いたくなかったため、味方が一定距離以上離れた時に、ASTRA-Greenのアウトラインシェーダーをさりげなく組み込むようにしています。
また、セレーネと「もうひとり」のスカウトを視覚的に差別化するため、スーツの種類も複数も用意しました。

また、協力プレイ用の主要HUDにも改良を加え、仲間の位置や距離を把握するための情報を追加しました。特に注目すべきは、ASTRAスカウトの支援に参加したプレイヤーの報酬となる「スカウトランク」の仕組みです。このランクは、セッションに参加している両方のプレイヤーにわかりやすく表示され、マルチプレイに協力したプレイヤーはランクアップのたびにエーテルを追加で入手できます。

最後に

「Returnal:Ascension」の開発に携わってくださった皆様、ありがとうございました。また、開発にご協力いただいたClimax Studiosにも心から感謝を申し上げます。『Returnal』が協力プレイに対応したことで、ゲームの難所を突破する際にほかのプレイヤーに支援を求めることができるようになったのは、本当に喜ばしいことです。
『Returnal』のボスに仲間と共に立ち向かえる感動は、社内のプレイテストで実証済みです。

「来い、ネメシス。今度こそお前を倒す。」


Returnal(リターナル)

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:ローグライクTPS
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 8,690円(税込)
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,690円(税込)
    ダウンロード版 デジタルデラックス版 販売価格 9,790円(税込)
・CERO:C(15才以上対象)


PS.Blogの『Returnal』記事はこちら

『Returnal』公式サイトはこちら

『Returnal』をPS Storeで購入する

©2021 Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Housemarque Oy.

お客様の生年月日を入力してください。