「PLAY! PLAY! PLAY!」レポート! 『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』のプレイ&トークで大盛り上がり!

1 0
「PLAY! PLAY! PLAY!」レポート! 『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』のプレイ&トークで大盛り上がり!

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は日本国内に向けて、思わずPLAYしたくなるトーク番組PlayStation® Presents「PLAY! PLAY! PLAY!」を、本日2月26日(土)にPlayStation公式YouTubeチャンネルにて配信しました。

3回にわたってお届けする本番組の2回目では、3月18日(金)発売予定のPlayStation®5/PlayStation®4用ソフトウェア『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』(株式会社スクウェア・エニックス)をご紹介。MCの松嶋初音さんの進行のもと、ゲストにお迎えしたクリエイターやインフルエンサーの方々のゲームプレイとトークで、本作のポイントを楽しく解説していただきました。

番組後半は、PS5/PS4用ソフトウェア『Horizon Forbidden West』(SIE)を松嶋さんがプレイ。町やフィールドを自由にめぐり、オープンワールドでの探索や戦闘の楽しさを伝えてくれています。

また、視聴者の皆さんには、プレイしてみたいと思ったら「PLAY! PLAY! PLAY!」を略した”PPP”をYouTubeのコメントに書き込む形で参加していただきました。

番組はアーカイブ映像でチェックできるので、ぜひご覧ください。

「PLAY! PLAY! PLAY!」アーカイブ映像

「PLAY! PLAY! PLAY!」レポート! 『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』のプレイ&トークで大盛り上がり!

「PLAY! PLAY! PLAY!」については、こちらの記事もチェック!

トーク番組「PLAY! PLAY! PLAY!」第1回レポート! 『BABYLON’S FALL』開発者が実機プレイで注目ポイントを楽しく解説!
思わずPLAYしたくなるトーク番組「PLAY! PLAY! PLAY!」を2月19日から配信! 期待の新作のプレイ動画をチェック!!

「PLAY! PLAY! PLAY!」番組公式サイトはこちら

『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』におついちさんが挑戦! 見どころたっぷりの戦いにクリエイター陣も思わず興奮!

それでは、『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』のコーナーからダイジェストで振り返っていきましょう。本作はスクウェア・エニックスと「仁王」シリーズを手掛けるコーエーテクモゲームスのTeam NINJAが共同開発する、「FINAL FANTASY」シリーズの新たな方向性を示す本格アクションRPGです。

ゲストには、スクウェア・エニックスからプロデューサーの藤原仁さんとディレクターの井上大輔さん、コーエーテクモゲームスからTeam NINJAブランド長/プロデューサーの安田文彦さん、そしてゲーム配信チーム「2BRO.」のおついちさんをお迎え。おついちさんがゲームをプレイし、3人のクリエイターがアドバイスや解説を行ないました。

藤原 仁
スクウェア・エニックス プロデューサー

井上 大輔
スクウェア・エニックス ディレクター

安田 文彦
コーエーテクモゲームス Team NINJAブランド長 プロデューサー

おついち
ゲーム配信チーム「2BRO.」

松嶋 初音
MC

難敵だらけの後半マップに苦戦の連続!?

「FF」シリーズおなじみのジョブを本格アクションで楽しめる本作。おついちさんが操る主人公ジャックは、今回格闘士系のジョブでミッションに挑みます。さっそくマップを進んでいくと、状態異常などやっかいな攻撃を仕掛けてくる難敵が大量に出現。ゲーム後半のマップ、しかもその奥のエリアとのことで、おついちさんはいきなりピンチの連続に。敵の掴み攻撃はなんとか耐えましたが、蓄積した毒ダメージで死亡してしまいます。

すると、安田さんは「難しくはないと思いますよ」とニヤリ。プレイヤーがギリギリの戦いで悔しがる展開に、してやったりの表情です。

気を取り直してリトライ。井上さんからアドバイスのあった、味方キャラクターに指示を出す「レゾナンス」を活用しつつ、包囲されない位置取りで1体ずつ仕留めていく立ち回りです。敵の特殊攻撃も「ソウルシールド」で冷静に対処して今度こそ……と思われましたが、ブレイクゲージがなくなり動けなくなったところを攻め込まれ、またしても死亡。ブレイクゲージはセットしたふたつのジョブごとに管理されているので、ゲージが少ないときは緊急回避的にジョブチェンジするのも有効とのことでした。

難所を切り抜け、次の挑戦ではこれまでの失敗をしっかりと活かしつつ、巨体のヒルギガースは背中が弱点というアドバイスをすぐに実践して撃破するなど、大量の難敵が相手でも着実に前へ進んでいきます。おついちさん、いよいよ本領発揮です!

ベヒーモス登場! 一瞬たりとも気の抜けないボスとの死闘の結末は……?

ついにマップ最深部までたどり着いたおついちさん。しかし、そこで待ち受けていたのは、「FF」シリーズでおなじみの強敵・ベヒーモスでした。

最初の対決は、ほとんどダメージを与えられないまま敗戦。一撃のパワーが凄まじいうえにスピードもあり、電撃やコメットまで降らせてくるため、攻撃を仕掛けるタイミングがなかなかつかめないようです。その後も挑戦を続け、なんとか半分まで体力を減らしますが、そこでベヒーモスに異変が。体にクリスタルをまとった「開闢の竜王」へと進化し、これまで以上に攻撃が激しくパワーアップ! その猛攻の前に、またも敗戦となってしまいました。

チャンスと思った心をへし折るような展開でしたが、ここからおついちさんが魅せてくれます。敗戦続きの中でも行動パターンを覚え、的確なディフェンスとともにインファイト。無駄のない立ち回りでダメージを重ねていくと、進化形態と再戦する機会が訪れます。

猛攻に怯むことなく立ち向かうおついちさん。最後のポーションを使い切り、敵の体力もあとわずか。決着のときが近づき、戦いを見守る皆さんのテンションもガンガン上がっていきます。ここで、敵の大技・メガフレアは詠唱中に攻撃すると、発動を阻止してダウンを奪えるという解説を聞いたおついちさんは、「狙いたい! 狙いたい!」とチャンスを待ちますが、最後は味方キャラクターの攻撃でミッションクリア。こだわった勝ち方とは違いましたが、見せ場たっぷりの戦闘にクリエイター陣から大きな拍手が起こりました。

歯応えのあるバトルだからこそ、ついに勝ったときのうれしさは格別。本作の大きな魅力である達成感は、映像からも伝わってきたのではないでしょうか。

最後にゲストの皆さんからメッセージをいただきました。

「Team NINJAさんのアクションの楽しさと、僕は「FF」シリーズをやっていて、いろいろなところですごく「FF」だなと思う場面があったので、アクションが好きな人でも「FF」が好きな人でも楽しめると思いました」(おついちさん)

「今回のプレイ映像を見ていただいて、いち早くプレイしたいという方も多くいると思います。ダウンロード版を予約すれば、発売日より3日早い3月15日(火)からプレイ開始できるので、まだ予約をしていない方はぜひよろしくお願いします」(藤原さん)

「アクション要素もすごく面白く仕上がっていますが、ストーリーもいろいろと気になるところが散りばめられています。ぜひ遊んでいただいて、この世界がどうなっているのかを楽しんでいただければと思います」(井上さん)

「今回「FINAL FANTASY」をアクションRPGとして作るというところで、Team NINJAが一丸となって作ってきました。今日は残念ながら、おついちさんに倒されてしまいましたが(笑)、そういった達成感を皆さんにも感じていただきたいと思いますし、マルチプレイも搭載されていますのでオンラインでも楽しんでいただければと思います。発売日を楽しみにしていてください。ありがとうございました」(安田さん)

『Horizon Forbidden West』のオープンワールドを松嶋さんが自由に探索!

次に紹介されたのは『Horizon Forbidden West』。前回の「PLAY! PLAY! PLAY!」に続いて松嶋さんが実際にプレイし、オープンワールドを自由に探索しました。

多くの人で賑わう町では食事も可能!

今回のゲームプレイは、“禁じられし西部”の手前にあるチェーンスクレイプという町からスタート。多くの人が集まり活気あふれるこの町では、装備をアップグレードできる作業台を使うことができます。

また、料理人からはさまざまな料理を購入できます。本作では料理を食べることでアーロイのステータスを一時的に強化することが可能。アーロイが料理を食べる姿も見られます!

オーバーライドした機械獣に乗って快適移動!

フィールドに出れば機械獣と遭遇しますが、戦うだけとは限りません。アーロイは機械獣をオーバーライドして手なずけ、機乗することができます。スピードのある機械獣に乗って移動すれば、広大なオープンワールドの探索もはかどりそうです。

探索の先でアーロイが見つけたのは、前作『Horizon Zero Dawn』にも登場したエレンド。アーロイに力を貸してくれたキャラクターです。襲われていたエレンドを助けたアーロイは、町の近くで暴れている機械獣を倒しにいくためさらに移動。さきほどオーバーライドしたチャージャーに乗って現場に向かうと、そこにいたのはブリッスルバックの群れでした。激しく暴れるブリッスルバックは弱点を狙うのも難しそうですが、見事に鎮圧成功!

松嶋さんは今回のプレイを終え、町やフィールドの探索から戦闘まで味わう展開に大満足。「『Horizon Zero Dawn』をプレイして、ストーリーの流れや終わり方が好きな方が多いと思います。そんな皆さんの期待を超える作品になるんだろうなということを、ちょっと歩いただけでわかってしまいました(笑)」と述べ、早く続きを遊びたいようでした!

番組アンケートに回答すると抽選で200名様に2,000円相当の「プレイステーション®ストアカード」が当たる!

本番組視聴後にアンケートに答えていただいた方の中から、抽選で200名様に、PlayStation®Storeで2,000円相当のお買い物ができる「プレイステーション ストアカード」のコードをプレゼントします。

アンケートは、「PLAY! PLAY! PLAY!」公式サイトにてPlayStation™Networkのアカウントでログインのうえ、ご回答ください。

アンケートの期限は3月31日(木)まで。皆様の参加をお待ちしております!

「PLAY! PLAY! PLAY!」公式サイトはこちら

タレント・インフルエンサーによる『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』プレイ動画も順次公開!

今回紹介した『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』を、YouTubeにチャンネルを持つタレントやインフルエンサーの方々に実際に遊んでいただき、それぞれのチャンネルにて本日2月26日(土)から順次公開されます。こちらのプレイ動画もぜひご覧ください。

<配信チャンネル>
Johnny’s Gaming Room
おついちTube
伊織もえ

※各番組のURLは後日「PLAY! PLAY! PLAY!」公式サイトにてご案内します。

今後の「PLAY! PLAY! PLAY!」 配信予定

【2022年3月19日(土)】
<時間>

17:00 ~ 17:30予定
<内容>
『Ghostwire: Tokyo』 ゲームクリエイターによるゲームプレイ
『グランツーリスモ7』 MC 松嶋初音さんによるゲームプレイ

詳細は「PLAY! PLAY! PLAY!」公式サイトをご確認ください。


STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN
(ストレンジャー オブ パラダイス ファイナルファンタジー オリジン)

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2022年3月18日(金)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 Standard Edition 8,800円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Standard Edition 8,800円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Digital Deluxe Edition 12,650円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:1~3人)
・CERO:D(17才以上対象)

※ダウンロード版はPS4版とPS5版の両方をダウンロードできます。
※PS4パッケージ版を購入した方は、追加料金なしでPS5ダウンロード版へアップグレードすることができます。
※PS4パッケージ版をお持ちの方は、PS5ダウンロード版をダウンロードしたりプレイしたりするには、その都度ディスクをPS5本体に挿入する必要があります。PS4パッケージ版をお持ちの方でも、ディスクドライブを搭載していないPS5デジタル・エディションの場合はPS5ダウンロード版を入手することはできません。


PS Blogの『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』記事はこちら

『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』公式サイトはこちら

『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』をPS Storeで予約購入する


Horizon Forbidden West (ホライゾン フォービドゥン ウエスト)

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:オープンワールド・アクションRPG
・発売日:好評発売中
・価格:PS5/PS4 パッケージ版 希望小売価格 コレクターズエディション 24,200円(税込)
        パッケージ版 希望小売価格 レガーラエディション 31,350円(税込)
        ダウンロード版 販売価格 デジタルデラックスエディション 9,790円(税込)
    PS5 パッケージ版 希望小売価格 スタンダードエディション 8,690円(税込)
      パッケージ版 希望小売価格 スペシャルエディション 9,790円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 スタンダードエディション 8,690円(税込)
    PS4 パッケージ版 希望小売価格 スタンダードエディション 7,590円(税込)
      パッケージ版 希望小売価格 スペシャルエディション 8,690円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 スタンダードエディション 7,590円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)

※PS4版を購入した方は、追加料金なしでPS5ダウンロード版へアップグレードすることができます。
※PS4パッケージ版をお持ちの方は、PS5ダウンロード版をダウンロードしたりプレイしたりするには、その都度ディスクをPS5本体に挿入する必要があります。PS4パッケージ版をお持ちの方でも、ディスクドライブを搭載していないPS5デジタル・エディションの場合はPS5ダウンロード版を入手することはできません。


PS Blogの『Horizon Forbidden West』記事はこちら

『Horizon Forbidden West』公式サイトはこちら

『Horizon Forbidden West』をPS Storeで購入する

© 2022 KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA
LOGO ILLUSTRATION:©2021 YOSHITAKA AMANO

©2022 Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Guerrilla. Horizon Forbidden West is a registered trademark or trademark of Sony Interactive Entertainment LLC.

コメントの受付は終了しました。

1 コメント

  • 顔出しNGの人のプレイなのに、右側にあるワイプ映像の必要性がわからない。

    コレだけ関わった製作をゲストで招きながら、たった一人のプレイを見守るだけのムダ遣い。

    番組としての問題点が多々ある内容でした。

お客様の生年月日を入力してください。