『原神』Ver.2.5アップデートが2月16日(水)配信開始! 淵下宮の暗闇を払い、八重神子や雷電将軍と冒険しよう!

0 0
『原神』Ver.2.5アップデートが2月16日(水)配信開始! 淵下宮の暗闇を払い、八重神子や雷電将軍と冒険しよう!

旅人さん、こんにちは! 『原神』開発チームです。今回は、2月16日(水)にリリースされるVer.2.5「薄櫻が綻ぶ時」の最新情報をお届けします。Ver.2.5では、「八重神子」が新キャラクターとして登場。彼女の伝説任務と「雷電将軍」の伝説任務の第二章が開放され、ふたりと「稲妻」の数百年にわたる過去が明らかになります。一方、「淵下宮」では未知なる暗闇が侵食し始めたようです――「珊瑚宮心海」を手伝い、隠された真実を明らかにしましょう!

『原神』Ver.2.5アップデートが2月16日(水)配信開始! 淵下宮の暗闇を払い、八重神子や雷電将軍と冒険しよう!

またVer.2.5では、あらかじめ用意された冒険を楽しむだけでなく、イベント「鬼斧神工」によって自分でゲームプレイを作ることが可能になります! 皆さんが作ったステージや、他の旅人さんが作ったステージを遊んで、楽しみましょう!

淵下宮を覆う暗闇

ベテランの旅人さんのなかには、何千年もの間封じられている海底の国、淵下宮を訪れた方もいるでしょう。新イベント「三界道饗祭」では淵下宮のマップをもとにした、未知の暗闇に覆われたエリアで、新たな冒険に挑戦することになります。しかし心配は無用です――役に立つヒントをご用意しました!

今までの淵下宮での探索とは異なり、暗闇に覆われたこのエリアでは、未知なる暗闇の侵食に立ち向かいながら探索することが求められます。暗闇を払うためには、「睦疎の箱」を使用します。探索中、暗闇による侵食状態は蓄積され、睦疎の箱のエネルギーと特定の魔物を倒す能力が奪われます。彫像の前で「回復する」を選択すると、蓄積された「侵食指数」をゼロにすることができ、睦疎の箱のエネルギーも回復します。また、睦疎の箱のレベルを上げることで、侵食耐性と便利なスキルを開放することができます。

イベントエリアにある彫像に「光界の印」を奉納すると、睦疎の箱のレベルが上がります。光界の印は、「宝箱を開ける」、「ワープポイントを開放する」、「探索目標を達成する」ことで獲得できます。また、豪華な宝箱の中にある「光界の核」を使って、「睦疎秘法」を開放することも可能です。

暗闇には危険な敵が潜みます――新たな魔物「シャドウハスク」は守衛、旗手、破陣の3種類が存在し、それぞれの武器、元素の力、能力が異なります。例えば、旗手の攻撃がシールド状態のキャラクターに命中すると、自身と周囲にいるシャドウハスクにシールドが付与されます。

新バージョンでは、原石や新★4法器「誓いの明瞳」などの報酬に加え、さらなる楽しみと驚きが皆さんを待っています。本イベントは、Ver.2.5期間中ずっと開催されますので、お好きな時間に思う存分冒険を楽しんでください!

狐と将軍

稲妻を率いる女性陣が気になるという方は、Ver.2.5で八重神子、雷電将軍、珊瑚宮心海と協力する絶好の機会が訪れます。

新たな★5キャラクター八重神子は、稲妻のメインストーリーにも登場した稲妻鳴神大社の大巫女。優雅で美しい外見とは裏腹に、八重神子は聡明で狡猾、そして予測困難な性格の持ち主です。しかし、八重神子は旅人さんに興味があるようです――伝説任務「仙狐の章」は、八重神子のことをもっと知る機会となるでしょう。

雷元素を操り、法器を武器として使用する八重神子。待機中は継続ダメージを与えつつ、フィールド上では短時間で大ダメージを与えることが可能です。元素スキルは素早い移動を可能にし、周囲に雷を落とす「殺生櫻」をその跡に残します。元素爆発は周囲の殺生櫻を解放することで「天狐雷霆」を形成し、空から落とします。八重神子の固有天賦は元素爆発を発動するとき、殺生櫻をひとつ破壊するごとに、元素スキルのクールタイムを1回分リセットさせるものです。また元素爆発の発動時には八重神子の狐尾が輝きます!

八重神子の伝説任務を開放するには、雷電将軍の伝説任務「天下人の章」の第二章をクリアすることが条件です。雷電将軍の物語は、稲妻の歴史と魔神任務にも密接に関連しており、任務では見た目も能力も個性的な強敵を倒さなければなりません。

Ver.2.5のイベント祈願は、八重神子、雷電将軍、珊瑚宮心海を仲間にするチャンス。八重神子は前半のイベント祈願に登場し、雷電将軍と珊瑚宮心海は後半のイベント祈願に登場します。

あなただけのゲームを作ろう

Ver.2.5は、ドリンクを作ったり、自分のゲームステージをデザインしたりと、想像力を発揮する絶好のチャンスです。イベント「酌み交す酔夢」では、ディルックの酒場で、バーテンダーとして馴染みのお客さんにドリンクを作ってあげましょう。

またイベント「鬼斧神工」では、自分だけの特別なゲームステージをデザインすることができます。自分の作ったステージをシェアして、他の旅人さんにも遊んでもらいましょう!

Ver.2.5の紹介はここまでとなります。今回のアップデートを皆さんに楽しんでいただけると幸いです。また、次回はVer.2.6「層岩巨淵」に関する情報を皆さんにお届けしますので、ぜひお楽しみに!


原神

・発売元:miHoYo Limited
・フォーマット:PlayStation®5 / PlayStation®4
・ジャンル:オープンワールド型RPG
・配信日:好評配信中
・価格:基本プレイ無料(一部アイテム等課金あり)
・プレイ人数:1~4人(オンライン専用)
・CERO:C(15才以上対象)


PS.Blogの『原神』記事はこちら


『原神』公式サイトはこちら

『原神』公式Twitterはこちら

『原神』のFAQはこちら(英語ページ)

『原神』をPS Storeでダウンロードする

© 2021 miHoYo ALL RIGHTS RESERVED

お客様の生年月日を入力してください。