伝説のシューティングが帰ってきた! 30周年記念『コットンロックンロール』本日12月23日発売!

0 0
伝説のシューティングが帰ってきた! 30周年記念『コットンロックンロール』本日12月23日発売!

あの「コットン」が令和の時代に帰ってきた! PlayStation®4用ソフトウェア『コットンロックンロール』が本日12月23日(木)発売! キュートなキャラクターと硬派なゲーム性で今なお多くのファンを持つ同シリーズが、「サクセス」のシューティングの歴史を内包した数々のシステムを搭載してカムバック! 趣向を凝らした全16ステージを、コットンと仲間たちが駆け抜ける!

「コットン」シリーズ30周年記念でステージも音楽もお祭り感満載!

1991年にアーケードゲームとして登場し、さまざまなコンシューマ機で続編が発表されてきた「コットン」シリーズ。本タイトルの制作は『海腹川背Fresh!』などで知られるスタジオ最前線が担当し、同作で培った3Dグラフィック技術とノウハウを結集。「シリーズ独特の爽快感はそのまま」をコンセプトに、3D視点ステージや高速スクロールステージなど趣向を凝らしたさまざまなステージを用意している。

また、楽曲面にも力を入れており、複数の著名コンポーザー(作曲者)が制作に参加。川田宏行氏(代表作『ワルキューレの伝説』『スマブラSP』ほか)、佐藤豪氏(「雷電」シリーズほか)、はがね氏(『Maiden & Spell』ほか)、ヨナオケイシ氏(「あすか120%」シリーズほか)、TECHNOuchi feat. 林沙希、荒川憲一氏(「ゲーム天国」シリーズほか)といった面々がステージサウンドを担当している。

「コットン」シリーズについてさらに詳しく知りたい人は、シリーズ30周年特設サイトが詳しいので、そちらもチェック!

コットン30周年特設サイトはこちら

名作シューティングのシステムやキャラクターが大集合!

本作では、サクセスのシューティングゲームの代表作『サイヴァリア』のBUZZシステム、『ザンファイン』のタイムシステムを本作のシステムとも融合したキャラクターも登場。一作で二度三度おいしいゲームとなっている。

▲BUZZシステムは、機体の当たり判定ギリギリで回避する(バズらせる)ことで、攻撃力を徐々に強化するシステム。
▲タイムシステムは、ゲーム開始時に付与された「残時間」があるうちは、何度被弾してもやられないというものだ。

これら『サイヴァリア』『ザンファイン』の自機モチーフのキャラクターのほかにも、スタジオ最前線の代表作『海腹川背』や『どきどきポヤッチオ』の主人公たちであるゲストキャラクターも自機として操作可能。攻撃方法もコットンたちとはまた違うものとなっている。

メインキャラクターはおなじみ、コットン&アプリ!

ナタ・デ・コットン

CV:宮木南美

「コットン」シリーズの主人公であるとても食いしん坊の魔法使い。特に珍味のWILLOW(ウィロー)が大好物で、火・雷・風の3種の魔法を自在に操る。隣にいるのは相棒の妖精・シルク(CV:堀川かえで)。

▲ショットの長押しでタメ攻撃。アイテムを取るとオプションビットが増えて一緒に攻撃してくれる。
▲赤、青、緑のクリスタルを取ると魔法がひとつ増え、ショットの属性が変化。それぞれ高威力の「火」、貫通する「雷」、ホーミングする「風」となっている。

アプリ・ケ・パンプキン

CV:氷青

『コットン2』より参戦するパンプキン王国の第3王女で魔法使い。性格は元気いっぱいで、やや気が強い。頭の上の帽子は、お目付け役のニードル(CV:平出まどか)。

▲ショットの長押しでタメ攻撃。特殊ボタンで小型の敵をつかんで投げることができる。
▲コットンと同じく火・雷・風の3属性にショットを切り替えでき、クリスタルを取ることで変更できる点も同様だ。

ゲストプレイアブルキャラクターが多数参戦!

ウミハラ カワセ

CV:神保歩美

『海腹川背Fresh!』より参戦。オタマジャクシかフグだかよくわからない生物を「ホウキ代わり」にして空を飛ぶ、元作品以上の破天荒さを見せるゲストキャラ。

ルフィー

CV:倉本一花

『どきどきポヤッチオ』より参戦。赤いリボンがトレードマークの魔法使いのタマゴ(12歳)で、元気で素直な女の子。ホウキで空を飛ぶのが夢であり、本作では念願かなってホウキにまたがった勇姿を見せてくれる。

ファイン

CV:喜多かりん

サクセス制作のシューティングゲーム『ザンファイン』の自機が女の子に変化!? 他のキャラと違ってライフゲージを持たず、「残時間」がゼロにならない限り撃墜されないタイムシステムが特徴のキャラクター。

才波(さいば)リア

CV:ふなきかなみ

「サイヴァリア」シリーズの自機モチーフのキャラクターで、同作のBUZZシステムを搭載。自機に敵や敵弾をかすらせる(BUZZ)ことで9段階の自己強化が可能だ。

シルク

CV:堀川かえで

妖精の女王様(CV:松井菜桜子)の指示で、嫌々ながらウィロー消失事件の謎を追うシルク。そんな彼女が、ついにプレイアブルキャラ化!
※シルクは店舗特典(Amazon.co.jp)として使用可能な、限定キャラとなります。

タクート

CV:大久保ちか

本作オリジナルキャラクターであり、キーキャラクター。特定条件を満たすと、プレイアブルキャラクターとして操作可能になる。

EXPを獲得してレベルアップ! 戦うほどにキャラクターが強化される!

本作では敵に攻撃を当てるごとに経験値(EXP)が獲得でき、画面左上の「EXPゲージ」がいっぱいになるとショットがレベルアップ。弾の大きさや威力、弾数が増していく。なお、ショットを自動で連射する「オートボタン」もあるので、こちらも活用していこう。

▲ショットレベルは最大5レベルまで上昇する。才波リアなど、パワーアップ方法が異なるキャラクターも存在する。
▲ショットはタメ攻撃をすることで、魔法(ボム攻撃)を発動できる。

チェインをつなげて、狙え「チェインバースト」!

敵を連続して倒すと「チェイン」が発生し、このチェイン中はスコアが大きく増加する。さらに、敵が集まったところにタメ攻撃を当てると強力な「チェインバースト」が発生し、スコアの大幅アップとショット威力の強化が狙える。うまく敵を誘導したり、あえて攻撃せずに泳がせるなど、チェインがどこまでつなげられるか試してみよう。

▲チェインをつなげてスコア倍率をアップ! チェインバーストは見た目も爽快!

「ストーリーモード」「スコアアタックモード」「トレーニングモード」を搭載

ゲームモードはシリーズ恒例のストーリーモードに、好きなキャラクターで得点を競うスコアアタックモード、オプション数などをカスタマイズ可能なトレーニングモードの3種を用意。ストーリーモードでは、コットンの大好物であるWILLOW(ウィロー)をめぐる物語が展開。今作では、なんとWILLOWが消滅の危機に瀕してしまう!? また、トレーニングモードでは、使用キャラクターや初期ライフ設定、オプション数などを自在に設定可能。特定の状況を再現できるので、やりこみに最適!

PS4版ではオリジナルステージも多数追加!

現在稼働中のアーケード版(APM3版)のステージに加え、PS4版では家庭用独自のステージも多数追加されている。シリーズの過去作ステージを再現したものから、ゲストキャラクターの出演作品をモチーフにしたステージまであり、ファンなら思わずニヤリとする演出がいっぱい! 

初代『コットン』&『コットン2』再現ステージのほか、『海腹川背』『サイヴァリア』『ザンファイン』『どきどきポヤッチオ』をモチーフにしたステージをプレイできる。

『コットンロックンロール』限定版には「ねんどろいどコットン」ほか豪華特典が満載!

通常版と同時発売のシリーズ30周年を記念した特別限定版。こちらは「ねんどろいどナタ・デ・コットン」やシリーズの歴史を詰め込んだ冊子「コットン大全集」、さらにオリジナルサウンドトラックCDを同梱した豪華版。数量に限りがあるため、購入を検討している人はお早めに!

往年の「コットン」シリーズファンはもちろん、スタジオ最前線ゲームやサクセスのシューティングゲームファンも注目の『コットンロックンロール』。「コットン」シリーズ未体験、という人にもプレイしてほしい一作だ。


コットンロックンロール

・発売元:サクセス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:シューティングゲーム
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 6,380円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 限定版 10,780円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 6,380円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)


『コットンロックンロール』公式サイトはこちら

サクセス公式Twitterはこちら

©SUCCESS ©スタジオ最前線
※“ねんどろいど”は株式会社グッドスマイルカンパニーの商標です。

お客様の生年月日を入力してください。