PS5™『Returnal』アップデート配信! 途中セーブ機能とフォトモードが追加に

1 0
PS5™『Returnal』アップデート配信! 途中セーブ機能とフォトモードが追加に

皆さん、こんにちは! 発売以降、皆さんが『Returnal』を楽しんでプレイしているところを見て、とても素晴らしい時間を過ごしてきました。多くの素晴らしい反響をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。皆さんからいただいたフィードバックをもとに改善を加え、本日ここで2021年10月26日(火)に予定されているアップデート2.0の詳細をお知らせいたします。

PS5™『Returnal』アップデート配信! 途中セーブ機能とフォトモードが追加に

Save Loop

今回実装される主なアップデートのひとつに「SAVE LOOP」 という機能があります。これは、いつでもループを再開できるように、セッション中の進捗状況を失うことなくゲームを中断することができるもの。ただし従来のゲーム内機能である「ゲームの保存」とは異なり、『Returnal』の基本システムが変わることはありません。ループを中断することで、一度だけ使用できるセーブポイントが作成され、プレイを再開するとセーブポイントが削除される仕組みです。その後もう一度セーブした場合は、そのセーブポイント以降の進捗状況が保存されます。この中断機能には制限も設けられています。例えばボス戦中、ムービーの再生中、ファーストパーソン視点のイベント中、敵との交戦中にはゲームを中断することはできません。こうした瞬間ではゲームの流れをそのまま保ち、断片化しない方がいいと感じたからです。

このアプローチを取ることで、『Returnal』を短時間パっと遊びたいプレイヤーに対して利便性を提供しつつ、ゲームのローグライク性を保つことができると思います。今後は、惑星アトロポスの探索に深く没頭しながら現実世界に帰ってこなければならなくなっても、「SAVE LOOP」の機能を使えば、時間ができたときにその地点に戻ることが可能です。

Photo Mode

「SAVE LOOP」機能と並んでコミュニティから強く希望されていたもうひとつの機能、「Photo Mode」も実装しました。惑星アトロポス を舞台としたセレーネの旅には、エネルギー弾が飛び交う激しい戦闘、異星の不気味な雰囲気や仄暗い美しさなど、いくつもの記憶に残るような瞬間があります。「Photo Mode」を使うことでこうした瞬間を永遠に残すことができるようになりました。

「Photo Mode」を始めれば、ゲーム中の任意の箇所でカメラが起動(ファーストパーソン視点のイベント中など一部例外では起動できません)。アナログスティックとアダプティブトリガーでカメラを操作して、ベストな角度を決めましょう。

構図が決まったら、次は焦点距離、露出、彩度、コントラストなどオプションを調整。シーンを際立たせるライト、多種多様なフィルター、エフェクト、フレーム、カラーオプションも用意したので、独自の雰囲気を加えることも可能です。

作品の出来に満足したら、DualSense ワイヤレスコントローラーのCreateボタンを押せば写真を撮影できます。PS5搭載のソーシャル機能を使用すれば、皆さんの『Returnal』プレイの瞬間をソーシャルメディアで友達や世界中に共有することも。「Photo Mode」を使って一層ゲームを楽しんでいただければ幸いです。皆さんの作品、楽しみにしています!


Returnal(リターナル)

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:ローグライクTPS
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 8,690円(税込)
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,690円(税込)
    ダウンロード版 デジタルデラックス版 販売価格 9,790円(税込)
・CERO:C(15才以上対象)


PS.Blogの『Returnal』記事はこちら

『Returnal』公式サイトはこちら

『Returnal』をPS Storeで購入する

※本記事で紹介しているトレーラーは英語版となります。

©2021 Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Housemarque Oy.

コメントの受付は終了しました。

1 コメント

  • フォトモードありがたい
    でもセレーネ非表示にできないの微妙だなあ
    敵とか風景だけ撮りたいとかあると思うんだよね

お客様の生年月日を入力してください。