『Voice of Cards ドラゴンの島』はテーブルトークRPGをモチーフにすべてをカードで表現。その独自システムとは?

0 0
『Voice of Cards ドラゴンの島』はテーブルトークRPGをモチーフにすべてをカードで表現。その独自システムとは?

スクウェア・エニックスより10月28日(木)発売予定のPlayStation®4ダウンロード専用タイトル『Voice of Cards ドラゴンの島』は、「NieR」シリーズや「ドラッグ オン ドラグーン」シリーズの開発スタッフであるヨコオタロウ氏、齊藤陽介氏、岡部啓一氏、藤坂公彦氏といった豪華クリエイター陣が手掛ける新作だ。

これは、あなたの想像力の物語。すべてが「カード」で表現される世界で、「声」の導きによる冒険が始まる──

本作は、テーブルトークRPGをモチーフに、すべてを「カード」で表現したRPG。プレイヤーはゲームマスター(テーブルトークRPGにおける、ゲーム進行を取り仕切る人物)のナビゲーションによってゲームを進めていく。そのため、ひとりではなくゲームマスターと一緒にゲームプレイをしているという新しい感覚でRPGを楽しめる。

ゲームマスター

(CV:安元 洋貴)

「君は今から、ある物語の主人公として冒険へ旅立つことになる。剣と魔法の世界で、人間に仇成す魔物を倒しながら、”大いなる目的”を果たすべく旅をするのだ。君がこの世界で活躍することを、心の底から期待せずにはいられない。

……私? 私は君の冒険を眺めることしかできない傍観者だ。

では、そろそろ冒険に出発してもらうとしよう。旅の無事を祈っている……」

ストーリー

人々が平和に暮らしていたはるか遠い時代。

突如現れたドラゴンが世界中の人々を恐怖に陥れた。王国は総力を挙げドラゴンと戦い、かろうじて撃退に成功。深手を負ったドラゴンはどこかへ飛び去り、その後姿を消した。

それから長い年月が経ち、人々は再び平和で明るい生活を取り戻していた。

だがある日、ドラゴン復活の報が王宮を騒がせる。女王からの布令に応じ、ドラゴンを倒すべく冒険者たちは王宮に集う……。

キャラクター

主人公

ダスト

人生において何が大事かなんて十人十色だが、男にとってそれは金だった。莫大な賞金を求め、自称勇者はドラゴン退治の旅に出る。

旅の仲間

メルブール

「きゅ~」と鳴くその魔物は、傍若無人な賞金稼ぎのダストにとても懐いていた。ダストはダストで、メルブールのことをとにかく可愛がっていた。

クロエ

ドラゴンに恨みを持つ、黒き魔女。自身の非力を知る彼女は力を欲していた。ドラゴンさえ一撃で屠れるほどの、圧倒的な魔力を……。

白の教団

民衆から絶大な支持を集める慈善団体。

シラハ

白の教団に従事する名家の父母のもとに生まれた少女は、清らかに成長した。魔法使いの修行も兼ねて、従者とともに冒険へと旅立つ。

ブラン

男は黙々と、そして着実に任務をこなす。それが白の教団の戦士たる矜持。たとえ要人警護であろうとも、薪割りであろうとも。

ハクジ

白の教団内でも屈指の賢者は、ある令嬢の教育係を任された。とりわけ礼儀作法には厳しく、その姿は小姑のようだと言われている。

始まりの城の女王

女王バニラ

広大な大陸を治める女王には、大きな悩みがあった。魔物たちが活発化する昨今の情勢よりも、もっと胃が痛くなる悩みの種が……。

フィールドや街までもがカードで表現される世界

本作はフィールドや街、ダンジョンなどのすべてをカードで表現。プレイヤーもテーブルトークRPGにあわせ、コマで再現されている。

街の施設

街には道具屋、武器屋、薬屋などがあり、さまざまなアイテムを購入できる。馬車屋ではゴールドを支払うことにより、今までに訪れた街へ瞬時に移動可能だ。

いくつもの選択を迫られるイベント

フィールドやダンジョンでは、魔物とのバトルやさまざまなイベントが発生。時にはゲームマスターが助言をくれることもある。また、物語の途中、プレイヤー=ダストはいくつもの選択を迫られる。どの選択肢を選ぶかによって、イベントの結末が変わることも!?

ボード上で展開されるターン制バトル

テーブルトークRPGをモチーフにした、ボード上で行なわれるターン制バトル。カードの上に置かれた赤い石はHP、左下が攻撃、右下が防御を表している。

ジェムを消費してスキルを発動!

バトルボードの左上には、ジェムと呼ばれる宝石が置いてある。ジェムは毎ターン1個ずつ追加され、スキルを発動する際に消費する。

ダイスの数字で効果が変化するスキルも

振ったダイスの数字によって、ダメージ追加や状態異常を付与するスキルもある。

敵がスキルを使用する場合は、ゲームマスターがダイスを振るというテーブルトークRPGらしさも。

前日譚を楽しめる無料体験版が配信中!

製品版の前日譚を描いた無料体験版が現在配信されている。白の教団が何者かに盗まれた王家の宝を探す物語。テーブルトークRPGをモチーフにした本作独自のゲームプレイを、ぜひ体験してみよう。

『Voice of Cards ドラゴンの島』体験版をPS Storeでダウンロードする

製品版の予約受付中! 8種類のDLCが手に入る『+ DLCセット』も登場!

本作は通常版に加え、『Voice of Cards ドラゴンの島 + DLCセット』が発売される。どちらの商品もPlayStation®Storeにて予約受付中だ。

『Voice of Cards ドラゴンの島 + DLCセット』はゲーム本編と、コマやダイスのデザインを『ニーア レプリカント ver.1.22474487139…』モチーフに変更可能なDLCを7種、ゲーム内のすべてのキャラクターとエネミーのイラストをドットアートに変更可能なDLCを1種、合計8種のDLCをセットにした商品となっている。

『Voice of Cards ドラゴンの島 + DLCセット』商品内容

<価格>
4,356円(税込)

<セット内容>
【ゲーム本編】

■PS4『Voice of Cards ドラゴンの島』

【DLC】
■奪われた者達の装束
 主人公、メルブール、クロエの衣装を、別の衣装デザインに変更できる。

■エミールの装束模様
 カード裏面を、エミールの服の模様を模したデザインに変更できる。

■エミールのコマ
 プレイヤーのコマを、エミールを模したデザインに変更できる。

■エミールのダイス
 ダイスを、エミールの頭をあしらったデザインに変更できる。

■白の書のボード
 バトルボードやジェムボックスを、白の書を模したデザインに変更できる。

■図書館の石机
 テーブルを、とある図書館の石像を模したデザインに変更できる。

■デボルの奏でる曲
 BGMを、妹を救うために戦ったあの人の旅路を連想させる曲に変更できる。
※ムービー中など、一部の曲を除きます。

■ドットアートセット
 すべてのキャラクターとエネミーのイラストを、ドットアートに変更できる。

※セットに含まれているDLCは個別でも販売します。
※インターネットに接続することでご利用できるサービスは、ゲームソフトの発売から期間が経過すると終了する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※ゲーム内で一部、DLCの変更が反映されない箇所があります。

10月27日(水)までの予約購入特典としてDLC「伝統工芸品のコマ」「金竜の紋章模様」が手に入る!

通常版と『Voice of Cards ドラゴンの島 + DLCセット』のどちらも、予約購入特典としてゲーム内で使用可能なDLC「伝統工芸品のコマ」「金竜の紋章模様」が付属! 特典が付属するのは、10月27日(水)までの購入分となっている。

<予約購入特典>
■伝統工芸品のコマ
 ゲーム内のフィールドで動かすプレイヤーのコマを、伝統工芸をイメージしたデザインに変更できる。

■金竜の紋章模様
 ゲーム内で表示されるカード裏面を、藤坂公彦氏描き下ろしのデザインに変更できる。
※一部、変更されない箇所があります。

※予約特典は2021年10月27日(水)23:59の購入まで取得可能です。
※予約特典は予告なく終了する場合があります。
※内容・仕様は予告なく変更になる場合があります。
※予約特典は後日無料または有料で頒布される可能性があります。

『Voice of Cards ドラゴンの島』をPS Storeで予約購入する

『Voice of Cards ドラゴンの島 + DLCセット』をPS Storeで予約購入する

スクウェア・エニックス e-STORE限定の『特装版』にはアートブックレットとメタルカードセットが同梱!

公式ショッピングサイトのスクウェア・エニックス e-STORE限定商品となる『Voice of Cards ドラゴンの島 特装版』も発売! ゲーム本編をダウンロードするためのプロダクトコード、藤坂公彦氏のイラストを収録したアートブックレット、主人公たちをあしらったメタルカードセットの3点が同梱される。

10月27日(水)までに予約購入すると、通常版および『Voice of Cards ドラゴンの島 + DLCセット』と同じく、予約購入特典としてDLC「伝統工芸品のコマ」「金竜の紋章模様」が付属する。

e-STOREの『Voice of Cards ドラゴンの島 特装版』商品ページはこちら

『Voice of Cards ドラゴンの島 特装版』商品内容

<価格>
10,670円(税込)

<セット内容>
■PS4『Voice of Cards ドラゴンの島』プロダクトコード

■Voice of Cards ドラゴンの島 アートブックレット
『Voice of Cards ドラゴンの島』のキャラクターや魔物のイラストが収録されたアートブックレット。ヨコオタロウ氏(クリエイティブディレクター) × 藤坂公彦氏(キャラクターデザイナー) × 三村麻亜沙氏(ディレクター)の座談会記事も掲載している。A5判/並製/48ページ。

■Voice of Cards ドラゴンの島 メタルカードセット
 ダスト、メルブール、クロエのメタルカード3種セット。特殊な加工を施したマットな質感となっている。手触りもよく、高級感もあるので、インテリアとしても映えるアイテムだ。

※本商品に含まれているゲームソフト『Voice of Cards ドラゴンの島』はプロダクトコードでの提供となります。パッケージは付属しません(ダウンロード専売のため、パッケージ版の販売はありません)。
※プロダクトコードの有効期限は2022年3月28日(月)23:59までです。必ず期限までにプロダクトコードをPS Storeで入力してください。
※有効期限とは初回ダウンロードができる期間のことです。再ダウンロードできる期間ではありません。
※ご利用の際は、インターネット接続環境と、PlayStation™Network(PSN)のアカウントが必要です。インターネット接続料および通信料は、お客様のご負担となります。
※プロダクトコードは1回のみ使用できます。再発行・返品・交換・譲渡などはできません。
※インターネットに接続することでご利用できるサービスは、ゲームソフトの発売から期間が経過すると終了する場合がありますので、あらかじめご了承ください。


Voice of Cards ドラゴンの島

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:RPG
・発売日:2021年10月28日(木)予定
・価格:ダウンロード版 通常版 販売価格 3,520円(税込)
    ダウンロード版 Voice of Cards ドラゴンの島 + DLCセット 販売価格 4,356円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル


PS Blogの『Voice of Cards ドラゴンの島』記事はこちら


『Voice of Cards ドラゴンの島』公式サイトはこちら

『Voice of Cards ドラゴンの島』公式Twitterはこちら

© 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。