『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』の舞台「ザ・シティ」──その環境や行動によって変化する音楽をチェック!

0 0
『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』の舞台「ザ・シティ」──その環境や行動によって変化する音楽をチェック!

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

2月4日(金)の発売日が迫る『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』。危険に満ちた本作の世界に飛び込む前に、舞台となる「ザ・シティ」をもう少し予習するのはいかがでしょうか? 今回は、広大なオープンワールドに隠された秘密をいくつか明らかにしたいと思います。シティの独特なインフラをどうやって復旧させるのか、そこで聴こえてくる音楽について、そして…特別な方をご紹介します。

「ヴィレドー」が栄えていたのは遠い昔のこと――しかし、シティで見られる旧文明の名残はかつての姿を思い出させてくれます。長い間機能していない地下鉄の駅やテレビ塔、廃墟と化したコンテナ船などは、そのほんの一部でしかありません。これらの多くは本来の機能を失っていますが、人々はそういったものでさえも活用する方法を見つけています。過去の日常を少しでも取り戻そうと、古いものを新しいものに置き換える人々の創造性に、皆さんは刺激を受けるでしょう。

シティを探索していると、破滅後の世界のアナログ版出会い系アプリを作った男や、廃墟のなかでアリアを披露しているオペラ歌手に出くわすかもしれません。しかしヴィレドーの美しい過去は、他のささいなものからも見てとることができます。例えば古い新聞の断片、市長のスピーチの記録、ポスター、本、オーディオカセット、その他の遺物など、時間をかけて世界を探索すれば必ず旧文明の痕跡を見つけることができるでしょう。アポカリプス以前の生活の様子や、さまざまな物語、人間の感情などが詰まっているのでぜひ探してみてください。

過去の話はこれぐらいにしておきましょう、皆さんは未来を変えようとしているのですから…。皆さんが下す決断は、『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』の世界を復活させる上で重要な役割を果たします。例えば、もう何年も稼働していない古い変電所を探して、再稼働させたとしましょう。この選択だけで、シティ全体の様子に影響を与えることができます。お店に明かりが灯り、通気口や電気トラップが再び動き出すことで、戦闘や探索が楽になります。また、文明を復興させていくと、「ピースキーパー」と「サバイバー」のどちらに協力するかを選択することができます。これにより、人々が屋根の上に何を建てるかが決まり、結果としてシティのスカイラインが形成されることになります。

非常に広大で複雑な本作のオープンワールドでは、”自分”をどう見つければいいのか迷ってしまうかもしれません。その答えもまた、シティにあります。日中は、ゲームの世界をより深く理解するのに役立つキャラクターに出会うことができます。そのキャラクターたちは、皆さんの疑問に答え、貴重なヒントを与えてくれます。そして夜が来ると、夜明けを待つ人々の物語を聞くことができます。キャンプファイヤーでの話や歌、屋根の上のストリートシアターなどを探して、注意深く聞いてみてください。また、皆さんの行動は必然的に話題となります――妙に親近感を覚える話もあるかもしれません。

シティを旅するなか出会うキャラクターたちに加えて、皆さんは人間以外の”仲間”と共に旅をすることになります――それは、音楽です。本作の多くの要素と同様に音楽もまた、皆さんの選択と行動に反応し、ゲームプレイと物語の両方をサポートします。例えば、屋根の上をパルクールしながら移動していると、走り続けている時間やパルクールの技の数に応じて、音楽が変化します。また、危険な場所にたどり着いてしまった場合には、それを知らせてくれます。さらには、戦闘における皆さんの選択によっても音楽が変化することに気づいていただけると思います。皆さんが何をするにしても音楽はそれに反応し、新たな挑戦を促し、努力の見返りを与えてくれます。もちろん、各勢力やキャラクター、そしてさまざまなエリアにも独自のテーマが存在します。特定の勢力に協力したり、人を助けたり、クエストをこなしたりして、シティで自分だけの音楽体験を築き上げてみてください。

この記事も終盤に差し掛かってきました。ここまで読んでくださった方には、特別に『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』で登場するタフで強い女性、「ラワン」をご紹介します。ラワンの顔を覚えておいてください、とても重要なキャラクターです。とはいっても、ハリウッドスターのロザリオ・ドーソン氏が演じているので、簡単に忘れることはないでしょう!

ラワンはシティでの喜びと悲しみ、その両方を教えてくれます。ラワンのことを知っていくにつれ、その非常に複雑な性格と、豊かな人格に気づくことでしょう。くれぐれも、ラワンの機嫌を損ねないよう注意しましょう――もし怒らせてしまうと…これ以上はやめておきましょう。またラワンは、残酷なまでに正直なところもあります。注意しておきましたから後から文句はなしですよ? ラワンには、それだけの価値があることは保証します!

一刻も早くロザリオ・ドーソン氏演じるラワンに会って、2月4日(金)にこの広大なオープンワールドのすべてを見てみたいという方は、今すぐ『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』を予約して、ぜひ私たちのチャンネルをフォローしておいてください。随時ゲームの新情報をお届けします!

『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』をPS Storeで予約購入する


ダイイングライト2 ステイ ヒューマン

・発売元:スパイク・チュンソフト
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:オープンワールドアクションRPG
・発売日:2022年2月4日(金)予定
・価格:PS5 パッケージ版 希望小売価格 8,778円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 通常版 8,778円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 デラックスエディション 10,978円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 アルティメットエディション 13,178円(税込)
    PS4 パッケージ版 希望小売価格 8,778円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 通常版 8,778円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 デラックスエディション 10,978円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 アルティメットエディション 13,178円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン:1~4 人(予定))
・CERO:Z(18歳以上のみ対象)

※PS4版を所有されている方は、追加の費用なくPS5版にアップグレード可能です。
※ダウンロード版を購入された方は、PS5版・PS4版のいずれもダウンロード可能です。
※パッケージ版でアップグレードする場合は、ディスクドライブを搭載したPS5本体が必要となります。
※アップグレードおよびダウンロードには、インターネット接続環境が必要です。


PS Blogの『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』記事はこちら


『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』公式サイトはこちら

Dying Light 2 © Techland S.A. Published and developed by Techland S.A. All other trademarks, copyrights and logos are property of their respective owners. All rights reserved.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。