『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』にゲストキャラが参戦。DLC情報も!

0 0
『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』にゲストキャラが参戦。DLC情報も!

おサルを転がし続けて20年! お手軽なのに楽しい定番のメインゲームに、12種類のパーティーゲームを加えた『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』。PlayStation®5/PlayStation®4で10月7日(木)に発売となる本作は、シリーズ屈指の人気を誇る3タイトルをベースにフルリメイクしたタイトルだ。

シリーズの20周年を記念して制作された本作は、従来作より「遊び」の要素がさらに充実。ステージの仕掛けやユニークなゲームモードだけでなく、おサルたちを着飾ることができるほか、見た目の変化が楽しい「ゲストキャラクター」も多数登場。キャラクターによっては、ジャンプ時の音が変わるものも!?

クールなアイツや硬派な男が大集合! SEGAな「ゲストキャラクター」でゲームを遊ぼう!

『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』では、アイアイたち個性豊かな6キャラクターに加え、ゲストキャラクターとして『ジェットセットラジオ』のビート、「ソニック」シリーズのソニックとテイルス、「龍が如く」シリーズの桐生一馬で遊ぶことができる。彼らゲストキャラクターは、ゲーム内のポイントショップでポイントと引き換えに入手可能だ。

ビート

『ジェットセットラジオ』からのゲストキャラクター。彼をプレイヤーとして使用すると、画面のバナナが「スプレー缶」に変わるといった特別仕様に!

『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』ビート紹介動画はこちら

ソニック
テイルス

「ソニック」シリーズからのゲストキャラクターであるソニックとテイルス。彼らを使用するとバナナがリングに変わるほか、ジャンプ時の音まで彼ら仕様に変化する。

『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』「ソニック&テイルス」紹介動画はこちら

桐生一馬

「龍が如く」シリーズからは、ゲストキャラクターとして桐生一馬が登場。彼を使用すると、バナナが劇中の回復アイテム「スタミナンX」になる。

『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』「桐生一馬」紹介動画はこちら

あの人気キャラが「スーパーモンキーボール」にやってくる!? 驚きのダウンロードコンテンツ!

こちらはDLCで購入できるキャラクターで、サンリオキャラクターの「ハローキティ」、『モンスターファーム』の「スエゾー」、『ペルソナ5』の「モルガナ」の3キャラクターが配信予定となっている。それぞれ、使用キャラによって画面内のバナナが変化するギミックがあるので、こちらもお楽しみに。

ハローキティ

『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』「ハローキティ」紹介動画はこちら

▲ハローキティ使用時には、バナナが「りんご」に変化する。

スエゾー

『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』「スエゾー」紹介動画はこちら

▲スエゾー使用時には、バナナが「CD」に変化する。

モルガナ

『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』「モルガナ」紹介動画はこちら

▲モルガナ使用時には、バナナが「宝箱」に変化する。

マニアックにもカジュアルにも遊べる! 本作から追加された多数の新モード

金色のバナナを集める「ゴールデンバナナモード」のほか、本作には「ダークバナナモード」「リバースモード」といったユニークな新モードが追加される。こちらはオリジナル版にはなかった新たなモードで、腕に自信があるプレイヤーはぜひとも挑戦してほしいテクニカルなモードだ。また、本作を初めてプレイする人や、カジュアルに遊びたい人には「おたすけモード」がおすすめ。クリアが難しいステージも、各種サポートでバッチリナビゲートしてくれるモードだ。

ゴールデンバナナモード

黄金のバナナを制限時間内にすべてゲットできるかチャレンジするモード。このモードで全ステージをクリアすると、黄金に輝く「ゴールデンアイアイ」でゲームをプレイできるようになる。

ダークバナナモード

ステージに配置されているダークバナナをすべてよけて、ゴールを目指す新モード。普通にプレイするより、大変かも!?

リバースモード

通常ステージのスタートとゴールの位置を逆にした、高難易度ステージに挑戦するモード。面構成は同じはずなのに、と驚くステージも多いはず。

おたすけモード

制限時間が2倍になり、ゴールの位置を示すナビゲーションが表示されるモード。また、任意で「スローモーション機能」を使うことができるようになる。ゲームを遊んだときにもらえるプレイポイントを消費して「クリアしたことにする」機能もあるので、気軽にプレイしてみよう。

画面表示、キャラカスタマイズ、フォト機能……楽しさいっぱいの新要素はまだまだたくさん!

ビジュアルのレンダリングを変化させて、違った画質(カメラ)でプレイできる「レンダリング機能」をはじめ、本作にはさまざまな遊び心あふれる機能が搭載されている。

レンダリング機能

プレイポイントを使って、ポイントショップで開放可能な新機能。「モノクロ」「セピア」「トイ」の3種類が選択可能。

▲レンダリング機能の「トイ」は、ミニチュア風写真のような映像が味わい深い。

キャラクターカスタマイズ機能

100種類以上のカスタマイズパーツの中から、好きなパーツを組み合わせて、マイキャラクターを着せ替えることができる機能。着せ替えたおサルはメインゲーム、パーティーゲームの両方で使うことができる。

フォト機能

メインゲームをプレイ中に、好きなタイミングで写真撮影ができる機能。画角を自由に調整したり、おサルの表情変更やフレーム、エフェクトの配置・変更なども可能だ。

「デジタルデラックス版」でダウンロードコンテンツをお得にプレイ!

ゲーム本編と、各種DLCがセットになった「デジタルデラックス版」も発売日当日からリリース開始! こちらはDLCを個別に買うよりもお得なセットとなっているので、DLCの購入を考えている人は、こちらも検討してみよう。

<「デジタルデラックス版」内容>
■ゲーム本編
■クラシックキャラクターパック(6種セット)
■セガハードキャラクターパック(3種セット)
■カスタマイズパーツ ピンクポップスタイル(10種セット)
■オリジナル版BGM切り替え機能
■ゴールデンバナナモードがいきなりプレイ可能

※ゴールデンバナナモード以外のダウンロードコンテンツは、10月7日(木)に各550円(税込)で配信予定です。
※ゴールデンバナナモードはゲーム本編の進行状況に応じてゲーム内ポイントショップで入手可能です。

クラシックキャラクターパック(6種セット)

ファンには懐かしい、初代『スーパーモンキーボール』のキャラクターで遊ぶことができるDLC。「アイアイ」「ミーミー」「ベイビー」「ゴンゴン」「ドクター」「ヤンヤン」の6種がセットになっている。

セガハードキャラクターパック(3種セット)

セガハードの「ゲームギア」「セガサターン」「ドリームキャスト」を、キャラクターとして転がすことができるDLC。

カスタマイズパーツ ピンクポップスタイル(10種セット)

本作から導入された新機能「キャラクターカスタマイズ機能」で使用できるカスタマイズパーツ。ピンクの衣装がキュートでファンシー!

オリジナル版BGM切り替え機能

オリジナル版のBGMに切り替えて遊ぶことができるDLC。

キャラが変わればバナナも変わる!? 見た目の変化が楽しいゲストキャラクターやDLC、カスタマイズ機能など、ビジュアル面も大きくパワーアップしている『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』。遊びごたえたっぷりの各モードを、好みのキャラクターで楽しもう!


たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク

・発売元:セガ
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:アクション
・発売日:2021年10月7日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 4,389円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 4,389円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 デジタルデラックス版 5,489円(税込)
・プレイ人数:1~4人
・CERO:A(全年齢対象)


PS Blogの『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』記事はこちら


『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』をPS Storeで予約購入する

©SEGA
© 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. S620211
©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。