『Tchia』──ニューカレドニアから着想を得たオープンワールドアドベンチャーゲーム

0 0
『Tchia』──ニューカレドニアから着想を得たオープンワールドアドベンチャーゲーム

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

『Tchia』のゲームディレクターのPhilです。本作がPlayStation®5とPlayStation®4で発売されるという素敵なお知らせに続き、今回は皆さんをAwacebの故郷であるニューカレドニアへの小旅行にお連れして、私たちが制作しているゲームのあらゆる面にその文化がどのように影響しているのかをお伝えしたいと思います。

AwacebはパートナーのThierryと一緒に作った若いゲームスタジオです。私たちは太平洋の中心にある小さな諸島、ニューカレドニア出身の幼なじみです。この地で育った私たちには、ニューカレドニアの素晴らしく豊かで多様な文化が、体の奥深くにまで根づいています。例えば、「Awaceb」という名前も、「大丈夫」とか「心配ないよ」という意味の地元のスラングです。

ニューカレドニアのそういった伝統や感性を引き出し、私たちの新作『Tchia』に吹き込みたいと考えたのです。

文化に触れる

『Tchia』では、誰でも理解できて、楽しめて、没入できる物を作ることを目指しました。あまりに教育めいていたり、地元の人々を直接的に対象としたものは、私たちの目的に沿うものではありません。そのため、ゲーム内の世界、物語、そしてキャラクターは、完全に架空のものです。架空の要素を混ぜ合わせることで、非常に独特な世界を作り上げることができ、文化による着想が単なる制限となるのではなく、むしろゲームの素晴らしく豊かで確固たるバックボーンとなったのです。

豊かで多様な地元の風景、動植物、文化、音楽、言語、民謡、伝統からアイディアを引き出して、そこに自分たちの感性を注ぎ込んでいます。制作チームには、さまざまな国や地域の出身のメンバーを引き入れていたので、ニューカレドニアになじみがない人でも楽しめるようにするうえで、大いに力になってくれました。

私たちのアプローチの良い比較となるのが、スタジオジブリによる作品内での日本文化の取り扱い方でしょう。ジブリの物語の舞台の多くは架空の場所ですが、さまざまな面で非常に日本らしいと“思わせる”もので、それによってとても魅力的な世界観が描かれています。

地元民との協力

ゲーム体験の中心となるものが地元の文化に強く根づいたものとなるように、可能な限り地元民と協力することも大事でした。

どのキャラクターも、地元の才能ある人々による伝統的な言葉で声が当てられています。さらにゲームのサウンドトラックでは、カナク(ニューカレドニアでのメラネシア系の先住民)の合唱と音楽を収録したことで、他の作品ではなかなか味わえないような独特なエネルギーに満ちています。

ゲームの楽しさ

文化的に意味のあるものを作ることは、それ自体が満足感を得られる作業ですが、何よりも、楽しくプレイしたくなるようなゲームを作ることが私たちの目標です。

『Tchia』は実にアナログで、直感的なゲームです。当初から、子供の頃におもちゃで遊んでいたときの感じを思い出させるような、「おもちゃ箱」の感覚をもたらすことが私のモットーでした。

多くの探索要素があるゲームにとって、移動は非常に重要です。なので、移動そのものが楽しくなるようにしたかったのです。マップ上のどんな地形でも簡単に登って、滑降することができます。どの木も物理的にシミュレーションされていて、登れるだけでなく、例えばココナッツの木の反発力を使って自分自身を空に放り出すこともできます。ジャンプ中にかっこよく回転やダイブができるようなトリックシステムも導入しました。そして長距離では、ボートを使って移動することもできます。

重要な機能のひとつとして、『Tchia』にはソウルジャンプの能力があります。これを使えば、ワールド内のあらゆる物理オブジェクトや動物を操ることができます。それぞれに独自の操作や特別なアビリティが設定されており、移動したり、パズルを解いたり、秘密を解き明かすのに役立ちます。

本作には演奏可能なウクレレも登場し、物語の重要な場面でこれを使うことになります。さらにオープンワールド内のさまざまな場所でアンロックできるメロディを演奏し、動物を引き寄せたり、雨を降らせたりする特別なイベントもあります。

本作がPS5とPS4で発売された際には、ぜひプレイしてみてください。カスタマイズ要素、物語、オープンワールドのアクティビティ、チャレンジ、戦闘など、本作についてまだまだお見せしたいことがたくさんありますので、続報をお見逃しなく!

※本情報はPlayStation®Showcase 2021で発表された内容となります。販売するタイトルは国・地域によって異なる場合があります。
※本記事で紹介しているトレーラーは英語版となります。

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。