『Marvel’s Guardians of the Galaxy』のストーリートレーラーを解説

0 0
『Marvel’s Guardians of the Galaxy』のストーリートレーラーを解説

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

皆さんこんにちは! 『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の最新ストーリートレーラーはご覧になりましたか? まだの方は今すぐチェック!

本作の舞台は、銀河戦争と呼ばれる戦いが星々を戦火に包み込んでから12年後の世界。戦争の傷跡癒えぬ銀河に冒険と金儲けのチャンスを見出した主人公スター・ロードは、雇われヒーロー集団「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を結成します。

しかし物語の冒頭で彼らは、不運(と不注意)が重なり「真実の宇宙教会」と名乗る怪しげな組織の躍進に、期せずして加担してしまいます。教会は「約束」と呼ばれる、銀河大戦で失われた命をすべて取り戻すという大義を掲げて、恐るべき勢いで勢力を伸ばします。

真実の宇宙教会と真っ向から対決する羽目になったガーディアンズは、銀河の運命は自分たちの手にかかっていることを学びます。しかし彼らは結成間もない小規模なチーム……味方がいるに越したことはありません。そこで彼らが助けを求める相手のひとりがマーベルの大人気キャラクター、コスモ。コスモは非常に強力な念能力を持つ喋る犬です……しかもノーウェアの警備主任という大役を担っています!

ノーウェアの治安を守るのは決して楽な仕事ではなく、コスモは強い責任感を持って職務に取り組んでいます。真実の宇宙教会もノーウェアの人々に対する脅威であるとコスモは見ており、そのため教会の真実を暴かんとするガーディアンズに協力を申し出ます。

また冒険の途中でガーディアンズは、宇宙の秩序を守るノバ軍警察とも何度か遭遇することになります。ノバ軍警察のトップはワールドマインドと呼ばれる、ザンダー星のすべての人の記憶と英知が詰まった人工知能です。しかし正義の味方であるはずの彼らの助力を得るのは、案外一筋縄ではいかないことが判明します。

トレーラーの中で、スター・ロードのエレメンタル・ブラスターが変身していたことには気付きましたか? これらの銃はスター・ロードのDNAと結びついた特別なものです。スター・ロードは冒険の中で、必要に応じて銃がさまざまな形態に姿を変える力があることを学びます。エレメンタル・ブラスターは、戦闘や探索において大いに活躍します。

セレスティアル・マドンナのマンティスや、未知の宇宙ラマであるキャミィなど、ガーディアンズは行く先々で多種多様なキャラクターに出会います。

『Marvel’s Guardians of the Galaxy』は、2021年10月26日(火)にPlayStation®5/PlayStation®4で発売予定です。私たちのゲームを皆さんにプレイしていただくのを心待ちにしています!

※本情報はPlayStation®Showcase 2021で発表された内容となります。販売するタイトルは国・地域によって異なる場合があります。
※本記事で紹介しているトレーラーは英語版となります。

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。