『DEATHLOOP』の最新ストーリートレーラーが公開! タイムループに囚われた世界の謎に迫る!

0 0
『DEATHLOOP』の最新ストーリートレーラーが公開! タイムループに囚われた世界の謎に迫る!

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

あなたはビーチで目を覚まし、どうやってここに来たのかも、自分が何者なのかも、一切の記憶を失っていることに気づきます。そして謎めいたメッセージが目の前に浮かび、“タイムループを打ち破れ”と促されます。自分を殺そうとする人々で溢れた島に囚われ、死ねばまた同じビーチで目覚める。一日が終わり、再びビーチ。どれだけ死のうと、変わらないビーチ。すぐにビーチに嫌気が差し、謎のメッセージに従って、このタイムループから抜け出す術を探します。これこそが『DEATHLOOP』におけるコルトの旅です。ループを守ろうとする相手を倒し、ブラックリーフ島から抜け出しましょう。

デジャブ

ブラックリーフ島は初めからタイムループに囚われているわけではありませんでした。元々はただの僻地にある漁村でしたが、一帯での異常現象が軍の関心を呼び、やがてはアイオーン計画の創立メンバーの目にとまったのです。メンバーとその信奉者は協力して異常現象を利用し、かりそめの不死を味わえるタイムループを作り上げました。

しかし人間の精神は、永遠に耐えられるようにはできていません。長い時を経て、ブラックリーフの住人は記憶喪失に悩まされるようになります。ゲーム開始時点のコルトは、まさに同じ状況にいます。朝になってひんやりとしたブラックリーフの砂浜で目を開けた時、コルトは過去の日々について、走馬灯のような、おぼろげな記憶しか持ち合わせていません。そんなコルトにつねにつきまとうのは、浮かび続ける奇妙なメッセージと、ジュリアナと名乗る女性からの無線通信です。ふたりの思惑は往々にして対立し、コルトはそれを乗り越えなくてはなりません。記憶喪失を抱えるコルトは、プレイヤーがコルトについて学ぶのと同じように、自分自身についても学んでいくこととなります。島の奇妙な歴史を辿り、その謎を解き明かすことで、コルトの過去も紐解かれることでしょう。

ヴィジョナリー

多くの謎の中心にいるのが、8人のヴィジョナリーです。ヴィジョナリーたちはアイオーン計画の創設者にして、ブラックリーフを終わりのないサイクルに閉じ込めている元凶であり、タイムループを終わらせるには殺さなければならない標的です。ヴィジョナリーには、それぞれの物語とブラックリーフにいる理由があります。ある者は永遠の命を求めて。ある者は永遠に実験や創作を続けるため。そしてある者(アレクシスという名のケダモノ)は、終わりのない宴に身を任せ、人間を食べるために……。

ゲームを通して、プレイヤーは8人のヴィジョナリーの習慣や秘密を学び、それを活用することとなります。知識を得ることで、隠れ潜むヴィジョナリーを引きずり出し、終わりのないループに終止符を打てるのです。

ですが、ひとりだけ別格のヴィジョナリーもいます……。

複雑な関係

ジュリアナ・ブレイク。本作においてジュリアナは、ネズミであるプレイヤーを狩るネコの役割を担い、ゲーム内でプレイヤーがつねに接触する唯一の人物となります。また、タイムループを破ろうとするプレイヤーを、島内でも最も熱心に妨害してくるキャラクターでもあります。ゲームディレクターのDinga Bakabaは、ジュリアナとコルトの関係を「『DEATHLOOP』の心臓部」と表現します。本作のあらゆる要素は、コルトとジュリアナ、そしてその対立関係に根差しているのです。

ストーリーディレクターのBennett Smithは以下のように語ります。「ジュリアナはプレイヤーが最初に出会う人物であり、プレイヤーを殺そうとします。ゲームの序盤では、ジュリアナの行動の理由を探り、それを解き明かすことが目的となります。彼女にはコルトとの共通項があります。ブラックリーフ島では同じ1日がループしていて、島の誰もが記憶をなくすなか、ジュリアナとコルトだけは記憶を保ちます。つまりある意味で、ふたりは互いに分かり合える唯一の人物なのです。他の人たちはみんなすぐに忘れてしまいますからね。この体験を通して、ジュリアナはコルトを自分と同じレベルに引き上げようとしているのです。すべての手札を持っているのはジュリアナであって、すべての知識を持っているのも彼女です。だからこそジュリアナはプレイヤーに無線で呼びかけて挑発してくるわけですが、そのおかげでコルトは何が起きているかを知り、時には答えを得るのです。もちろんすべての答えを教えてはくれるわけではありませんが。プレイヤーが世界を探索し、さまざまなものを発見していくなかで、ジュリアナはそれらの隙間や空白を埋めてくれます」

Bakabaは、コルトとジュリアナの物語は、ブラックリーフ島の物語でもあると言います。ふたりはこの島の命運をかけて対立しますが、ほとんどの住民はコルトを始末しろという命令を除いては、何が起きているのか把握できていません。住民たちは毎日同じルーティーンを繰り返すだけで、その背景について全く何も知らないのです。

ジュリアナは単に永遠の命を求めているわけではありません。Smithいわく、その疑問をジュリアナに投げかければ、「単純すぎる」と答えることでしょう。ジュリアナもかつては他のヴィジョナリーと同じような動機でブラックリーフにやってきましたが、時が経つにつれ変化したのです。他の者たちがただ記憶をなくしていくなか、時が経つにつれ変わったといえるのは、ジュリアナだけです。彼女は退屈し始めたのです。そんななか、ループをまたいで記憶できるコルトが現れたことで、ジュリアナの人生は再び輝きを取り戻します。

Bakabaは続けて語ります。「コルトは島で目を覚まし、島の全員が自分を殺そうとしているわけですが、その理由は明らかにジュリアナにあります。彼女はコルトの敵のはずですが、一方では無線で連絡を取り続けます。ジュリアナはコルトに夢中で、コルトが何をどのようにするつもりなのか、つねに探ろうとしますが、この関心は双方向のものです。なぜならジュリアナ以外は、誰もが予定通りに動き、誰もが記憶を失うからです。コルトが歩む先には、いつもジュリアナがつきまとうこととなります。対立関係にあるため、ふたりの会話の多くは決して仲睦まじいものではありませんが、時には素直なやり取りも見られます。ふたりにはたくさんの共通項があるのです、ただそれぞれの目的が大きく異なるだけなのです」

ループする世界に飛び込む準備はできましたか? 『DEATHLOOP』はPlayStation®5限定で、9月14日(火)発売予定です。


DEATHLOOP

・発売元:ベセスダ・ソフトワークス
・フォーマット:PlayStation 5
・ジャンル:ファーストパーソンシューター
・発売日:2021年9月14日(火)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 通常版 8,778円(税込)
    パッケージ版 希望小売価格 Deluxe Edition 10,978円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 通常版 8,778円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 Deluxe Edition 10,978円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:最大2人)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ダウンロード版ご購入の際のご注意
このコンテンツをPS Storeでご購入いただくには、クレジットカードによる決済が必要です。


PS Blogの『DEATHLOOP』記事はこちら


『DEATHLOOP』公式サイトはこちら

『DEATHLOOP』をPS Storeで予約購入する

※本情報はPlayStation®Showcase 2021で発表された内容となります。販売するタイトルは国・地域によって異なる場合があります。
※本記事で紹介しているトレーラーは英語版となります。

© 2021 BETHESDA SOFTWORKS LLC, A ZENIMAX MEDIA COMPANY. DEATHLOOP(TM) DEVELOPED BY ARKANE STUDIOS, A ZENIMAX MEDIA COMPANY. DEATHLOOP, ARKANE, ZENIMAX, BETHESDA, AND BETHESDA SOFTWORKS AND RELATED LOGOS ARE REGISTERED TRADEMARKS OR TRADEMARKS OF ZENIMAX MEDIA INC. IN THE U.S. AND/OR OTHER COUNTRIES. ALL RIGHTS RESERVED.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。