『Bloodhunt』が2021年末にPS5™に登場! 吸血鬼として戦うTPSバトルロイヤルの最新情報をチェック!

0 0
『Bloodhunt』が2021年末にPS5™に登場! 吸血鬼として戦うTPSバトルロイヤルの最新情報をチェック!

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

今年初めに『Bloodhunt』を発表して以来、PlayStation®ユーザーの皆さんからは、PlayStation版の発売を望む声をいただいていました。今回はそれが、ソニー・インタラクティブエンタテインメントとの提携により実現し、この年末にPlayStation®5での『Bloodhunt』の発売が決定したことを、Sharkmobの社員一同とても嬉しく思っています。

『Bloodhunt』は、『Vampire: The Masquerade』の世界を舞台に展開する、フリープレイの三人称視点バトルロイヤルゲームです。本作の舞台となるプラハ旧市街では、ある裏切りをきっかけに、対立する吸血鬼の派閥が混乱に陥いります。吸血鬼の両陣営を殲滅しようと企む秘密結社「エンティティ」も動き出すなか、プレイヤーの皆さんは、魔力、武器、知恵を駆使して夜を支配し、マスカレードを復活させなければなりません。

『Bloodhunt』には、複数の「氏族」が登場します。トレアドール氏族の吸血鬼は、現代の若者が憧れるものをすべて手にしているように見えますが、その才能と美しさは、ハンターが纏うカモフラージュに過ぎません。ブルハー氏族は、暴力的なビジョンを掲げる、悪意に満ちた反逆者たちです。ブルハー氏族の手口は、怒りと自制心の欠如に毒されています。そして影で勢力を伸ばすノスフェラトゥ氏族は、思いもよらない場所にスパイや工作員を潜ませています。

各氏族を代表するふたつのアーキタイプの吸血鬼は、それぞれ固有の能力とパワーを備えており、多彩なプレイスタイルを可能にします。すべての氏族が身につけているトラバーサルスキルは、これまでのゲームには例のない能力です。どんなビルの壁にも登ることができ、重力に逆らいつつあらゆる場所から攻撃できるので、かつてないほどクリエイティブな戦略やユニークな戦闘を展開することができます。

また、『Bloodhunt』の詳細なカスタマイズ機能により、プレイヤーの皆さんは究極の吸血鬼を作り出すことができます。幅広く取り揃えられたファッションやトレンドのスタイルから、衣服、タトゥー、ピアス、ジュエリー、ヘアスタイル、メイクアップなどを選ぶことができます。これらの多彩なカスタマイズ要素は、バトルパスの進行に応じて開放されるだけでなく、ゲーム内のストアでも入手できるようになっています。

PS5版『Bloodhunt』のパフォーマンス目標は60fpsで、DualSense™ ワイヤレスコントローラーの性能がフルに活かされています。本作では、武器ごとに抵抗が変化するアダプティブトリガーを採用しており、武器の口径の違いまで指先で実感していただけるはずです。

また、3Dオーディオ機能を最大限に活用することで、没入感のあるプレイを実現しています。悲鳴や銃声、そして敵が接近してくる方向までピンポイントに把握できるため、獲物を狩るときに有利な立ち回りが可能になります。

最後に、『Bloodhunt』の舞台となるプラハ旧市街も忘れてはなりません。独自のテクスチャや3Dモデルを多数使用することで、細部まで緻密に作り込まれています。PS5に搭載されている高速SSDのおかげで、私たちが思い描いた美しい街並みを再現することができました。

PS5版については、近日中にさらに情報を公開する予定です。それまでは、私たちのウェブサイトやソーシャルチャンネルで本作の詳しい情報をチェックしてみてください。それではまた、夕暮れ時にお会いしましょう!

※本情報はPlayStation®Showcase 2021で発表された内容となります。販売するタイトルは国・地域によって異なる場合があります。
※本記事で紹介しているトレーラーは英語版となります。

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。