『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』が12月7日(火)発売! パルクールや戦闘システムなど、最新情報をお届けします!

0 0
『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』が12月7日(火)発売! パルクールや戦闘システムなど、最新情報をお届けします!

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

現代の暗黒時代に突入した世界で、いかにして生き延びるか…。この世界で必要なのは、技、武器、そして知恵の3つです。本作のパルクールと独創的な戦闘システムは、その3つを組み合わせて敵を出し抜き、圧倒するゲームプレイが楽しめます。

まずはパルクールから始めましょう。パルクールは、舞台となる「シティ」でのサバイバルの基本です。シティでは、いたるところに荒れ狂うゾンビが潜んでおり、通りは荒くれ者で溢れています。プレイヤーの皆さんが、敵の意表を突き、出し抜くためには、足の速さが必要不可欠――屋根から屋根へと飛び移ったり、鉄棒にぶら下がったり、グラップリングフックで高所に移動することが、文字通りライフセーバーとなるでしょう! それに、何か物資を見つけたいのであれば、到達が難しい場所をすべてチェックするのが一番の近道でもあります。

そうです! 本作にもグラップリングフックが実装されています。またパラグライダーや、その他の便利な道具も使いこなせれば、移動方法が劇的に変化し、新しい戦術も生まれることでしょう。高層の建物で構成された、広大で豊かな「シティ」の環境では、これらが特に重要な要素となってきます。探索すべきルートがたくさんありますので、ぜひ探してみてください。

『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』において、パルクールは”学ぶのは簡単だが、マスターするのは難しい”アクションです。常に魅力的で流動的、そしてナチュラルなパルクール。これを実現するために、私たちは何千ものアニメーションと、相互に作用する無数の環境要素を用意しました。その結果、パルクールは創造的な戦闘における“陽に対する陰”、つまり切っても切り離せない存在となりました。

戦闘では、プレイヤーの皆さんが選ぶ勢力、使う武器、目の前の脅威、そして周りの環境によって、敵に対するアプローチの方法が変化していきます。このように、状況によって異なる可能性の数々から、自分なりのプレイスタイルを見つけましょう。とはいえ、戦場ではプレイヤーの皆さんが、圧倒的な強さを誇るわけではありません。敵は紛れもない脅威であり、それぞれに特徴や戦術があります。ゾンビはほとんどが単純な野蛮人で、群れをなせば危険です。しかし人間の危険性はゾンビを遥かに凌ぎます。人間は単独で行動することはほとんどなく、集団戦術を頼りに戦います。

また、持っている武器によって敵の行動は異なります。本作では、”現代の暗黒時代”のコンセプトに合わせて、お手製の改造品を中心とした武器を用意しました。敵の武器がスペアパーツから作られたものなのか、博物館で見つけたものなのか、もしくは乗り捨てられた軍用車両から拾ってきたものなのかは、一目でわかります。プレイヤーの皆さんも時間をかけて武器をアップグレードしていくと、耐久性を上げる改造や、炎、毒、凍結などの特殊効果を追加する改造などを武器に施すことが可能です。

『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』では、明日の日の出が遠く感じることでしょう。しかし、皆さんはサバイバーです――冷静さを保てれば、きっと生き残れるはずです。12月7日(火)の発売日に、本作の魅力をぜひ実際に体験してみてください!

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。