『ディアブロ II リザレクテッド』家庭用ゲーム機対応におけるUX/UIデザインについて開発者が語ります

0 0
『ディアブロ II リザレクテッド』家庭用ゲーム機対応におけるUX/UIデザインについて開発者が語ります

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

20年以上の時を経て、「Dark Wanderer」のレガシーが人間界に復活。好評を博し、ジャンルを定義したあのBlizzard Entertainmentによるアクションロールプレイングゲームが間もなく甦ります!

2000年にPCで発売されてから20年――『Diablo® II』のレガシーは、『ディアブロ II リザレクテッド』として新たなプラットフォームで甦ります。新規プレイヤーの皆さんも、ベテランプレイヤーの皆さんも、この「Eternal Conflict」の象徴的なチャプターを、PlayStation®4のワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)、そしてPlayStation®5のDualSense™ ワイヤレスコントローラーの並外れた性能で体験していただけます。

キーボードとマウスでのプレイを想定したゲームをコントローラーで再現することは、独特な挑戦です。『ディアブロ II リザレクテッド』を担当するチームがPlayStation®のコントローラーの操作性と操作感をどのように調整したのか、デザインディレクターのRobert Gallerani氏にお話を伺いました。


私たちは、コントローラーの操作方法を設計するにあたり、要素をいくつかのカテゴリーに分けるところから始めました。これら各カテゴリーは、コンソールプレイヤーの皆さんに、『ディアブロ II リザレクテッド』を提供する際に細心の注意を払って提供したいものでした。

キーボードとマウスの場合、プレイヤーの皆さんは”上からの視点”でキャラクターに何をすべきか、どこに行くべきかをクリックして指示します。モンスターに遠距離攻撃を与えるのか? チェストに近づいてそれを開けるのか? それとも、扉を開けるのか? マウスの場合、主な入力は狙いをつけることや、特定の能力や行動を指示するクリックです。ゲームはキャラクターをそのアクションを実行できる場所へと導き、自動的にルートを見つけてくれます。

しかしコントローラーでは、より直接的に自分のキャラクターを操作することになります。これは製作上さまざまなレベルで重大な影響を及ぼすのですが、プレイヤーの皆さんにとっては自分の思い通りに動かせることが一番重要でしょう。

『ディアブロ II リザレクテッド』家庭用ゲーム機対応におけるUX/UIデザインについて開発者が語ります

『ディアブロ II リザレクテッド』で新たに甦る、象徴的なイントロをチェック!

移動の調整

コントローラーでは、移動するにはアナログスティックを使用します。つまり、プレイヤーの皆さんが直接キャラクターを移動させることになります。そのためコンソール版では、ゲームのルート探索機能をオフにしました。プレイヤーの皆さんは、これまでゲームが案内しなかったような場所にも移動できるようになっています――壁にぶつかってみたり、当たり判定のあるオブジェクトに逆らって動いてみたり…。また、敵からの攻撃も回避しやすくなりました。

さらに本作では、どこに行くかを考えるだけでなく、どのくらいの速さで行くかを決める必要があります。『ディアブロ II リザレクテッド』はスタミナ制を採用しており、移動には”歩く”と”走る”のふたつのモードがあります。そしてスタミナが減ると走れなくなるのです。スタミナシステムを導入するにあたって、アナログスティックを少し倒すと少しずつ移動し、最後まで倒すとトップスピードで移動するというプレイヤーの皆さんの期待どおり動作させる必要がありました。しかし、スティック傾きだけでキャラクターのスピードに強弱をつけてしまうと、”普通に歩く”ことが難しくなってしまいました。歩くことでキャラクターのステータスが向上するため、プレイヤーの皆さんが簡単に歩けることが重要でした。最終的には切り替え式に決定しましたが、これは”走る”のではなく”歩く”ことを選択する意識を維持してもらうためです。さらにこれは、アイテムを拾うときに重要なことですが、詳しくは後ほど説明します…。

ターゲットを見つける

マウスを使用しないことによるもうひとつの大きな違いは、カーソルがないこと――つまり、何を攻撃すべきかなどを指示する手段がないことです。しかし、コントローラーのアナログスティックでプレイフィールドを常に大きな円錐形でスキャンすることで、モンスター、アイテム、相互作用のあるオブジェクト、他のプレイヤー、自分の死体など、さまざまなレベルのターゲットに優先順位をつけることができるようになりました。また、その優先順位はキャラクターのクラスごとに調整されます。例えば、ネクロマンサーは、他のクラスよりも死体を優先する傾向があります。テスターの皆さんにさまざまなターゲットオプションを見せる実験をしましたが、情報過多になってしまいました。最終的には、最も優先すべきターゲットだけを表示することにしました。つまり、死体が強調表示されていなくても、プレイヤーの皆さんが死体を必要とする能力を発動した場合、最も近い死体を選択するのです。

アイテム拾いをお手軽に

『ディアブロ II リザレクテッド』では、モンスターを倒すことと同じほど、死体からアイテムを拾うことが重要です。キーボードとマウスでは、特定のキーを押しながらアイテムのラベルを見て、その名前をクリックするのが一般的です。しかしコンソール版では、コントローラーのボタンを押し続けることに違和感を覚える方もいるため、アイテムラベルのボタンを押し続ける必要性を排除しました。コントローラーを使用する場合、アイテム名はプレイヤーの皆さんからの時間と距離に応じて表示されます。つまり、アイテムが近くにあれば、常に表示され、アイテムが落下した際には、そのアイテム名が短い時間だけ画面に表示されます。

次に課題となったのは、どのようにしてアイテムを拾うかです。コントローラーの場合、プレイヤーの皆さんにアイテムの近くまで歩いてもらうのが普通です。しかしこの方法だと、モンスターが爆発してアイテムが散らばった場合、欲しいアイテムの横にある不必要なアイテムも拾ってしまうため、現実的ではないという結論に至りました。そこで最終的には、プレイヤーの皆さんがゆっくりと歩き、地面に落ちているさまざまなアイテムの間で立ち止まることができる機能を追加し、目的のアイテムを拾うことができるようにしました。これにより、コントローラーでのアイテムを拾う動作がよりお手軽になりました。

アビリティの発動

初めからアビリティに関しては、『Diablo® III』プレイヤーの皆さんの期待に応えなければならないと理解していました。オリジナルの『Diablo® II』では、マウスの左クリックと右クリックのふたつのボタンでアビリティを発動していました。そこにホットキーを押すことで、ふたつのボタンを素早く切り替え、さまざまなアビリティを使用する方法を採用していました――しかしこれは、非常に遠回りな方法です。コントローラーでは、切り替えるのではなく、ボタンで直接アビリティを起動するように変更しました。アビリティは『Diablo® III』と同じように、画面下の”トレイ”に表示されます。またキャラクターは、アビリティをかなり多く持っているため、左トリガーを押したままにすることで、さらに6つのスロットにアクセスできるようにしました。合計12のスロットから、どんなアビリティでもすぐに使えるようになっています。

クラシックとのバランス

コントローラーは、キーボードに比べてボタンの数が圧倒的に少ないため、頻繁に課題が浮かび上がってきます。そのためボタン配置のトレードオフや、最も重要なアビリティのボタン配置の検討などに多くの時間を費やしています。テクニカルアルファテストで、PCコントローラーを使用したテスターの皆さんからのフィードバックを見てみても、コントローラサポートの方向性が固まってきたので、プレイヤーの皆さんの期待に応えるものとなることを願っています。まだエッジケースに磨きをかけていますが、モダンな感覚とクラシックな操作を維持することの間で、適切なバランスを取ることができたと思います。

–Robert Gallerani、デザインディレクター


テクニカルアルファテストの期間中、コントローラーを使用したPCプレイヤーの皆さんからは、多くの素晴らしいフィードバックを得ることができました。このフィードバックをもとに、プレイヤーの皆さんが快適にプレイできるように、またオリジナルの『Diablo® II』をプレイしているようなリアルな体験ができるように、コントローラーの操作性を調整しています。これからも、PlayStation®プレイヤーの皆さんに『ディアブロ II リザレクテッド』の世界に飛び込んでいただける機会を提供していきたいと思っています。

「ディアブロ」ファンとなるのに、これ以上のタイミングはありません! ディアブロⅡを初めてプレイする方も、この不朽の名作を再びプレイしたくてうずうずしている長年のファンの方も、地獄の門はあなたのために開かれています。『ディアブロ II リザレクテッド』を皆さんと共有できることにとても嬉しく思います。ぜひ9月24日(金)の発売日に手に取ってみてください!

*マルチプレイヤー機能を利用するには、PlayStation®Plusへの加入が必要です。PS PlusはPlayStation®Storeからご加入いただけます。


ディアブロ II リザレクテッド

・発売元:BLIZZARD ENTERTAINMENT INC
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:アクション, アドベンチャー, RPG
・発売日:2021年9月24日(金)予定
・価格:ダウンロード版 販売価格 5,280円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:最大8人)
・CERO:D(17才以上対象)


『ディアブロ II リザレクテッド』をPS Storeで予約購入する

©2021 BLIZZARD ENTERTAINMENT, INC.

※本記事で紹介しているトレーラーは英語版となります。

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。