『Ghost of Tsushima Director's Cut』発売直前レビュー! 新ストーリー「壹岐之譚」やPS5™専用機能を総まとめ!

2 0
『Ghost of Tsushima Director's Cut』発売直前レビュー! 新ストーリー「壹岐之譚」やPS5™専用機能を総まとめ!

いよいよ明日8月20日(金)に発売を迎えるPlayStation®5/PlayStation®4用ソフトウェア『Ghost of Tsushima Director’s Cut』。オープンワールド時代劇アクションアドベンチャー『Ghost of Tsushima』ゲーム本編とこれまでにリリースしたすべての追加コンテンツに加え、さまざまな追加要素や完全新規ストーリー「壹岐之譚」をセットにした完全版とも言える内容となっている。

嵐が、来る。──『Director’s Cut』でさらに広がる『Ghost of Tsushima』の世界に飛び込もう!

『Director’s Cut』には、完全新規ストーリー「壹岐之譚」が追加。舞台となる新たな探索エリア「壱岐」ではキャラクター、防具、ミニゲーム、技、敵の種類が追加されるだけでなく、新たに可愛がることができる動物も登場し、「壱岐」のコンテンツ用に新たなトロフィーも用意される。

また、「壹岐之譚」はPS5とPS4の両方でプレイできるが、PS5なら、さらに没入感を高める新機能を利用することが可能だ。

公開中の発売告知トレーラーでは新規追加コンテンツの概要を紹介しているので、チェックしておこう。

『Ghost of Tsushima Director’s Cut』発売告知トレーラー

「壹岐之譚」のストーリー

主人公・境井仁の新たな旅は、ある蒙古の一族による壱岐侵攻を知ることから始まる。その一族を率いるのは、信者から崇拝され、”オオタカ”と呼ばれる呪師(シャーマン)のアンクサー・ハトゥンだ。一族の長”ハトゥン”、そして呪師でもあるアンクサーは、侵略者であると同時に魂の導き手。彼女は仁や壱岐の人々にかつてないほどの脅威をもたらす。

過去に一度、壱岐を訪れている仁は、この脅威に対抗すべく、再び壱岐の地を訪れることになる。新たな敵に立ち向かう途中、仁はかつての傷に直面し、記憶の奥深くに刻まれたトラウマを掘り起こすことを余儀なくされる。そして壱岐を探索し、新しい脅威と戦いながら、仁は境井家の暗い過去にも触れていくことになる……。

この物語を紹介するストーリートレーラーが公開されているほか、以前の記事では本作を開発するサッカーパンチ・プロダクションズのスタッフが解説しているので参照してほしい。

『Ghost of Tsushima Director’s Cut』ストーリートレーラー

PS5™/PS4®『Ghost of Tsushima Director’s Cut』ストーリートレーラー公開!完全新規ストーリー「壹岐之譚」で仁を待ち受ける苦難とは?

さらなる没入感を生むPS5専用機能

オリジナルの『Ghost of Tsushima』では日本語のリップシンクがなかったが、『Director’s Cut』のPS5版ではゲーム本編および「壹岐之譚」のムービーシーンで日本語音声のリップシンクが実現された。

また、本編と追加コンテンツ「Legends/冥人奇譚」、そして「壹岐之譚」ではDualSense™ ワイヤレスコントローラーのハプティックフィードバックとアダプティブトリガーを活用。戦闘の衝撃や吹きすさぶ風を触覚として感じ、弓を引き絞る強さもその手に伝える。さらに3Dオーディオ(*1)が強化されるほか、ロード時間の大幅な短縮、4K解像度のオプション(*2)、60fpsをターゲットとしたフレームレートの向上なども実現している。
*1 3Dオーディオにはステレオヘッドホン(アナログまたはUSB)が必要です。
*2 4Kディスプレイが必要です。

ゲームプレイのセーブデータ移行

すでにPS4で『Ghost of Tsushima』をプレイしている場合、PS5にセーブデータを移行して続きから再開可能。新規でプレイする場合、「壹岐之譚」は豊玉に移動した後の第二幕から開始できる。

PS4版『Director’s Cut』からPS5版へのアップグレード

●PS4『Ghost of Tsushima Director’s Cut』(パッケージ版/ダウンロード版)から、PS5『Ghost of Tsushima Director’s Cut』(ダウンロード版)へ、1,100円(税込)でアップグレードが可能。

『Ghost of Tsushima』から『Director’s Cut』へのアップグレード

●PS4『Ghost of Tsushima』(パッケージ版/ダウンロード版)から、PS4『Ghost of Tsushima Director’s Cut』(ダウンロード版)へ、2,200円(税込)でアップグレードが可能。

●PS4『Ghost of Tsushima』(パッケージ版/ダウンロード版)から、PS5『Ghost of Tsushima Director’s Cut』(ダウンロード版)へ、3,300円(税込)でアップグレードが可能。

※パッケージ版からダウンロード版へのアップグレードを行なった場合、プレイの際にPS4またはPS5にディスクを挿入する必要があります。PS5デジタルエディション(ディスク非対応)では、PS4パッケージ版『Ghost of Tsushima』『Ghost of Tsushima Director’s Cut』からPS5ダウンロード版『Ghost of Tsushima Director’s Cut』へのアップグレードがご利用になれませんのでご注意ください。
※『Ghost of Tsushima Director’s Cut』へのアップグレードは2021年8月20日(金)から配信予定です。

新規コンテンツ「壹岐之譚」プレイレビュー! 強力な技を習得! 猫・鹿・猿も撫でられる!

ここからは、『Director’s Cut』に収録される完全新規ストーリー「壹岐之譚」を実際にプレイしたレビューをお届けする。舞台となる壱岐島の面積は対馬に比べて小さいが、これまでにない敵との戦いや強力な技、ミニゲームなどがたっぷりと詰まっており、それら新規コンテンツを中心に紹介していこう。

ストーリーについては、壱岐を蹂躙する新たな蒙古兵との戦いとともに、仁のトラウマとも呼べる過去に迫る物語が展開されていくが、こちらはぜひ自分でプレイして確かめてほしい。

新たな敵・オオタカ族

壱岐の地で仁が戦う主な敵は、オオタカ族と呼ばれる蒙古兵。呪師のようなタイプがいたり、剣と槍を使い分けたり、防御できない攻撃がダイナミックな大技になっていたりと、対馬の蒙古兵よりも手強い印象だ。

とくに、呪師タイプの敵は経を唱えることで仲間を鼓舞する能力を持ち、強化された敵たちにダメージを与えにくくなってしまう。呪師を見つけて早めに倒したり、囲まれたら暗具を出し惜しみせずに使って突破したりする戦略が必要となり、つねにスリリングな戦闘を楽しめる。

仁が習得できる新たな戦闘アクション

手強いオオタカ族に対抗するため、仁も新たな戦闘アクションを習得していく。いずれも複数の敵を一気に倒すことのできる便利で強力な技だ。

まずは「馬力」。馬に乗っている状態で敵に向かって全力疾走する、高威力の突進攻撃だ。発動中は仁の気力を消費するため、いつでも使えるわけではないが、大勢の敵に突っ込み蹴散らしていくのは爽快そのもの! また、「壹岐之譚」では新たな装飾品「馬鎧」を手に入れることができ、これを装備すると「馬力」で剛兵を一撃で倒せるようにもなる。

※本映像は画面設定「血の表示」を「無」で撮影したものです。

「鹿神の慧眼の護符」を手に入れて装備すると、拡散の矢に切り替えて一度に最大3本の矢を放てるようになる。照準範囲内に3人の敵がいれば、それぞれを標的として捕捉し、弓をいっぱいに引き絞ると頭部に狙いが定まる。マルチロックオンからヘッドショットを決めるという、熟練の狙撃手気分を味わえる。

※本映像は画面設定「血の表示」を「無」で撮影したものです。

「猫神の狩猟の護符」を装備すれば、闇討の連殺を強化することが可能。通常の連殺は近くにいる敵を次々と倒す技だが、猫神の恵みを得た連殺では少し遠くにいる敵もくない投げで仕留められる。冥人(くろうど)の暗殺術が冴える、強力かつスタイリッシュな技だ。

※本映像は画面設定「血の表示」を「無」で撮影したものです。

笛の調べで動物たちとモフモフ祭り!

前述の「鹿神の慧眼の護符」や「猫神の狩猟の護符」は、「獣の霊地」と呼ばれるロケーションでミニゲームを成功させることで手に入る。このミニゲームは仁が笛を吹き、曲の音階に合わせてコントローラーを上下させるというもの。音階を表現するガイドからポインターが外れないようにコントローラーを傾けていると、自分が笛を吹いているような気分にもなれる。

ミニゲーム成功後はさらなるお楽しみが待っていて、霊地にいる鹿や猫、猿を撫でられるようになる。本編の対馬では狐がアイドル的な人気を誇っているが、壱岐の動物たちとのモフモフ祭りもたまらない! ちなみに、猿からは「猿神の庇護の護符」を得られ、こちらは気力で体力を回復してから一定時間、「受け流しの極意」と「後の先の極意」が成功しやすくなる効果がある。

探索・収集要素が島中にたっぷり!

壱岐では「獣の霊地」のほかにも、弓矢で灯篭を素早く射抜く「弓の修練」、さまざまな特徴を持つ戦士たちを相手に剣の腕を競い合う「刀競べ」など、新たなミニゲームを楽しめる。また、対馬にもあった旗集めなどの収集要素も用意されており、ストーリーを進めるだけではないコンテンツが多数ある。すでに本編の探索・収集要素をコンプリートした方も、この壱岐の地を隅々まで踏破する楽しさを再び味わえるだろう。

9月3日(金)には「Legends/冥人奇譚」の2対2で対戦する新モード「群雄」が配信!

「Legends/冥人奇譚」は、『Ghost of Tsushima』本編の物語とは全く異なる、日本の古い民話や伝説に触発された怪奇と幻想の世界を舞台に、名もなき冥人たちの戦いを描いたオンラインマルチプレイモード。9月3日(金)には、この「Legends/冥人奇譚」に、完全新規モード「群雄」と「武具の達人」システムが追加される。

※「Legends/冥人奇譚」をプレイするにはインターネット通信環境およびPlayStation®Plus利用権が必要です。PS Plusは、購入時に選択された期間ごとに、解約されるまでの間、事前の通知なく継続的に課金される有料の定期サービスです。

Ghost of Tsushima: Legends – Rivals Video

※本映像は英語版です。

「群雄」は、2人組2チームに分かれて、敵のウェーブをクリアしていく対戦モード。敵を倒すと手に入る「勾玉」を集めながら対戦相手のチームを妨害することもでき、最後のウェーブを対戦相手よりも早くクリアすると勝利となる。

「武具の達人」システムは、「Legends/冥人奇譚」専用の新たなやりこみ要素となり、気レベル110の武具を手に入れたプレイヤーは「達人の試練」に挑むことができる。この試練を克服すると、武具の気レベルは最大120にアップグレードされ、さらにふたつめの技能スロットを獲得可能。また、「達人の試練」が解放されると、役目ごとに特技もアンロックされる。

これらのコンテンツは、『Director’s Cut』購入の有無に関係なく、オリジナル版『Ghost of Tsushima』のプレイヤーも楽しめる。また、PS5版とPS4版でプラットフォームをまたいだマルチプレイも快適に楽しむことができ、「Legends/冥人奇譚」モードでのプレイデータはプレイするコンソールに関わらず同期される。

さらに、『Director’s Cut』が発売される明日8月20日(金)にも、「Legends/冥人奇譚」に新たな機能を追加するアップデートが配信される。サバイバルミッション「九死」のプレイ時間を短縮する調整のほか、週替わりの百鬼チャレンジにバリエーションが追加。『Ghost of Tsushima』本編や「二周目」で入手したアイテムを「Legends/冥人奇譚」でも使用できるように、追加の装具が解放される。

「Legends/冥人奇譚」単体版も9月3日(金)に発売!

『Ghost of Tsushima』は持っていないが、「Legends/冥人奇譚」をプレイしてみたいという方に向けて、オンラインマルチプレイモードのみを単独で遊べる単体版『Ghost of Tsushima: Legends/冥人奇譚』が9月3日(金)に発売予定。

単体版は、境井仁の物語を描いたシングルプレイモードは収録されない。単体版購入後に『Ghost of Tsushima』本編をプレイしてみたくなったという場合は、PS4版は5,390円(税込)、PS5版は6,490円(税込)の追加料金で『Ghost of Tsushima Director’s Cut』にアップグレードすることができる。

こちらの記事もチェック!

『Ghost of Tsushima』「Legends/冥人奇譚」2対2で対戦する新モード「群雄」が9月3日配信! 「Legends/冥人奇譚」単体版も同日発売!

Ghost of Tsushima Director’s Cut

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:オープンワールド時代劇アクションアドベンチャー
・発売日:2021年8月20日(金)予定
・価格:PS5 パッケージ版 希望小売価格 8,690円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 8,690円(税込)
    PS4 パッケージ版 希望小売価格 7,590円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 7,590円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ダウンロード版ご購入の際のご注意
このコンテンツをPS Storeでご購入いただくには、クレジットカードによる決済が必要です。


Ghost of Tsushima: Legends/冥人奇譚

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:オープンワールド時代劇アクションアドベンチャー
・発売日:2021年9月3日(金)予定
・価格:PS5 ダウンロード版 販売価格 2,200円(税込)
    PS4 ダウンロード版 販売価格 2,200円(税込)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ダウンロード版ご購入の際のご注意
このコンテンツをPS Storeでご購入いただくには、クレジットカードによる決済が必要です。


PS Blogの『Ghost of Tsushima』記事はこちら


『Ghost of Tsushima』公式サイトはこちら

『Ghost of Tsushima Director’s Cut』をPS Storeで予約購入する

©2021 Sony Interactive Entertainment LLC. Ghost of Tsushima is a registered trademark or trademark of Sony Interactive Entertainment LLC.
Developed by Sucker Punch Productions LLC. The Sucker Punch Logo is a registered trademark or trademark of Sucker Punch Productions LLC.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

2 コメント

  • newbiemaster699

    新鎧がめちゃくちゃ強くて楽しい!
    蒙古を追い出すぞ!

  • アップグレードする人が多いと思われるからか パッケージ版の流通少ないみたいですね 
    予約しておいて良かったです

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。