『JETT : The Far Shore』のゲームプレイ映像を初公開!

0 0
『JETT : The Far Shore』のゲームプレイ映像を初公開!

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

PlayStation®5お披露目のイベントで『JETT : The Far Shore』をご紹介してから、約1年が経ちました。今回は『JETT』のゲームプレイについて3分間の最新映像をお届けします。

『JETT』の主人公は、新たな故郷を探そうと試みる惑星探査員チームの一員であるメイ。監督員のジャオから、ある指示を与えられています。それは、メイをこの謎めいた惑星へと導いた信号「The hymnwave」の発信源を探し出すこと、そして原生する動植物を傷つけることなく人が住めるかどうかを調べること。この目的のため、プレイヤーは見慣れない環境を探索しながら、観察・調査・発見したものを記録していきます。ツールも装備していますが、注意して使わないといけません。使用できるのはリゾネーター、閃光弾、メカニカルグラップルなど。グラップルは重いオブジェクトをつかんだり、運んだりできます。

惑星に暮らす生物は、雄大で相互に影響を与える生態系の中で共存しています。惑星にとってプレイヤーは侵入者です。観察と実験を繰り返すことで、サバイバル術を少しずつ学んでいくしかありません。たとえば、餌を仕掛けて捕食者をおびき寄せたり、樹脂とイオン液体を合成して爆薬を作ったり、植物から採集した蜜を爆発させて空飛ぶ追跡者を追い払ったり……。生物やアイテムはたくさん用意されているので、危機からの乗り越え方はプレイヤー次第で変わるはずです。

PS5のDualSense™ ワイヤレスコントローラーのおかげで、ゲームに新しい要素を追加できるようになりました。『JETT』ではコントローラーのハプティックフィードバックとアダプティブトリガーを使用することで、広大な惑星の探索や探査船の操縦に没入できるはずです。さまざまな地形を歩く際の振動や、探査船が空中で跳ねる感覚、大型生物と戦う時のトリガー、ジェットを使いすぎて不安定になる時の揺れなど、ゲームプレイに欠かせないフィードバックを楽しめます。

『JETT』の特徴のひとつはストーリーとゲームプレイの融合です。メイと探査隊は障害を乗り越えながら、人々のために平和な故郷を築くという任務を遂行します。物語はオープンワールドに溶け込むよう慎重に作られているので、プレイヤーは自分のペースで探索を進めることができます。ストーリーは多岐にわたり、たとえば科学的な問題解決、精神世界の冒険、手に汗握る時間との勝負といった映画のような体験を味わえることでしょう。

またすぐに最新ニュースをお届けします。『JETT』は2021年にPS5とPlayStation®4で発売予定。一緒に旅立つときまであと少しです!

※本情報はState of Playで発表された内容となります。販売するタイトルは国・地域によって異なる場合があります。

お客様の生年月日を入力してください。