【PS VR】『Winds & Leaves』が7月27日(火)に発売決定!── 植物を植え、森を育てて世界を救おう!

0 0
【PS VR】『Winds & Leaves』が7月27日(火)に発売決定!── 植物を植え、森を育てて世界を救おう!

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

本日は、PlayStation®VR専用タイトル『Winds & Leaves』のユニークなゲームプレイを皆さんにご紹介できることを、TREBUCHETのチーム一同大変嬉しく思っています。7月27日(火)の発売日に「ガーデナー」としての世界を実際に体験していただく前に、いくつかの最新情報をお届けします!

【PS VR】『Winds & Leaves』が7月27日(火)に発売決定!── 植物を植え、森を育てて世界を救おう!

植物が生い茂る谷から出ると、そこは辺り一面の花畑――ここであなたは生き返りました。あなたは立ち止まり、目の前に広がる荒野と土埃の舞う丘を見つめます…。プレイヤーの皆さんは、この枯れ果てた世界に生命を呼び戻し、きたるべき大異変を阻止しなければなりません。果たして世界を救えるのか。1本、また1本と森を広げることでしか、その答えを知る由はありません。

ガーデナーの絆

ガーデナーであるプレイヤーの皆さんは、木と特別な絆を持っています。木が各地域の多様な環境で繁栄するために、プレイヤーの皆さんを必要としているように、皆さんもまたこの世界を歩き回るために、木が持つエネルギーが必要です。育て上げた森は、プレイヤーの皆さんが探検へと出発する安全な拠点となるのです。

世界の端には、古代のガーデナーたちが建てた背の高い古代建築物「Outpost」があります。その場所へと続く道を探しながら、道中のさまざまな土壌に植えられる新しいフルーツを手に入れましょう。Outpostを目覚めさせることで、古代の知識が明らかになり、新たな能力を得ることができます。

探索を進めていくと、手持ちのフルーツどれにも適さない、新しいバイオームの土地に遭遇することがあります。そのような場合、一度フルーツを分析してみましょう。プレイヤーの皆さんには、複数のフルーツを組み合わせて新たな品種を生み出す力があります。2、3種類のフルーツを組み合わせることで、その環境に適応させることができるのであれば迷わず試してみましょう。

天候と森林

旅の途中、いくつかの地域で天候の変化に遭遇します。いつもは比較的乾燥している丘に雨雲が横切ると、その丘に立つ木々は必要以上の湿度によって苦しめられることになります。

森全体とガーデナーの絆と同様に、木々もお互いを支え合っています。環境に適応していない木があったとしても、近くの適応度の高い木が助けることで、その木は生き延びることができます。夜間に森を歩くと、そんな木と木の絆を垣間見ることができるかもしれません。

異なる種類の木々を組み合わせて、嵐にも耐えられる森林を作り上げましょう。

ガーデン:ガーデナーのプライベートハーバリウム

草原地帯の中心部には、「ガーデン」と呼ばれる拠点があり、プレイヤーの皆さんはそこを頻繁に通ることになります。またその中心には、生存の鍵となる「Panemona」が存在します。新しい「アーク(避難所)」を目覚めさせるたびに、それに対応した木がガーデンのなかで育ち、Panemonaの植生が進みます。ガーデンの生命を与える力は、その土壌でどんな種類の木でも繁栄させることを可能にするため、この平和な土地を自分だけの庭として利用して、果実が常に供給されるようにしましょう。

ガーデンのなかには、各地域への入り口となる「ハーバリウム(植物標本箱)」が配置されています。ハーバリウムは、それぞれが関連する地域の植物の特徴によって変化します。旅の途中でどのような気候条件に遭遇するかを見ることができるほか、旅の進行状況を記録することも可能です。

『Winds & Leaves』が発売し、その世界を体験することを、私たちと同様に皆さんも楽しみにしていただけることを願っています。7月27日(火)の発売まで、バルコニーで実際にガーデニングをしながら過ごしてみませんか?

※本情報は「PlayStation VRスポットライト」で発表された内容となります。
※本記事で紹介しているトレーラーは英語版となります。

お客様の生年月日を入力してください。