『NINJA GAIDEN: マスターコレクション』が6月10日(木)に発売! シリーズの歴史や、戦闘で役立つヒントをお届けします!

0 0
『NINJA GAIDEN: マスターコレクション』が6月10日(木)に発売! シリーズの歴史や、戦闘で役立つヒントをお届けします!

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

「NINJA GAIDEN」シリーズより最後に新作が発売されてから7年――2021年6月10日(木)に最新作『NINJA GAIDEN: マスターコレクション』がついに発売。ファンの皆さんに愛され続ける忍者「リュウ・ハヤブサ」をPlayStation®4(そして後方互換によりPlayStation®5)で再び登場させることができ、大変うれしい気持ちです。

今回は7年ぶりとなる「NINJA GAIDEN」シリーズの新作ということで、ハヤブサがどのようにしてゲーム業界の人気キャラクターとなったのか、少し思い出話をしてみたいと思います。また本記事では、最新作でハヤブサを待ち受けるさまざまな難関を乗り越えるのに役立つ、戦闘のヒントもご紹介します。

リュウ・ハヤブサの原点

1988年に発売されたアーケードゲーム『忍者龍剣伝』で初めて画面のなかに登場したハヤブサは、当時古典的な青い忍者の衣装を身にまとっていました(これは『NINJA GAIDEN Σ』の冒頭でも着用しています)。『忍者龍剣伝』は、世界を滅ぼそうとする邪悪なカルト教団を倒すためにアメリカを横断する物語で、当時は横スクロールの格闘ゲームでした。プレイヤーに最高のパフォーマンスを求める、容赦のない手に汗握るゲームプレイは話題を呼び、世界中で瞬く間にヒットすることとなります。

シリーズの成功により、ハヤブサはさまざまな家庭用ゲーム機の「NINJA GAIDEN」シリーズに登場することとなります。さらには主要キャラクターとして「DEAD OR ALIVE」シリーズにも登場するなど、ビデオゲーム業界で究極の忍者として、その人気は確固たるものとなりました。

アーケードの名作『忍者龍剣伝』が発売されてから約20年、ついに『NINJA GAIDEN Σ』でPlayStation®の3Dゲーム市場に待望のデビューを果たします。Team Ninjaの開発チームは、『鬼武者』などの人気アクションアドベンチャーゲームからインスピレーションを得て、現代の3D化した「NINJA GAIDEN」体験の独自のアイデンティティを確立するために試行錯誤を重ねました。「仁王」シリーズに代表される、難易度の高い “マソコア (マゾヒズム+ハードコア)”スタイルのゲームがゲームスキル以外でもプレイヤーを強化する選択肢を与えるのに対して、「NINJA GAIDEN」ではプレイヤーを“何でもあり”の自由な戦いに挑戦させ、ゲームの腕前のみで勝ち進むことを求めます。このように「NINJA GAIDEN」は、その容赦ない難易度によって、スタイリッシュなアクションゲームの先駆者となったのです。

戦闘のヒント

「NINJA GAIDEN」シリーズでは、皆さんの腕が試される難しい挑戦が待っています。シリーズのベテランから初心者の皆さんまで、『NINJA GAIDEN: マスターコレクション』で立ちはだかる困難を切り抜けられるように、今回はいくつかのヒントをご用意しましたので、ぜひチェックしてみてください!

壁走り

究極の忍者「リュウ・ハヤブサ」は、持ち前の俊敏さを活かして壁を走ったり、壁を蹴りながら高所へと上ることができます。この能力は、戦闘中に効率的に体勢を立て直すことができるだけでなく、戦闘以外でもユニークなアイテムが隠された秘密の場所に簡単に行くことが可能になるため、早い段階でマスターしておきたい技です。

飛燕

本作では、複数の敵が一斉に奇襲してくることもあります。その状況で敵を一掃するには、強力な技「飛燕」が有効です。空中に飛び出し、着地すると同時に複数の敵を素早く切り裂くこの技は、場合によっては立ちはだかる敵の首をもはねます。この技をマスターすると、素早く立ち直り他の攻撃と組み合わせることができるようになるはずです。

首切り投げ

アーケードゲーム『忍者龍剣伝』に登場した「首切り投げ」が、時を超えて復活。人気の高いこの技は、敵の首を掴んで地面や壁に投げつけることで、より早く敵を倒すことができる非常に強力な技です。またこの攻撃は敵を倒すだけでなく、苦しい場面で敵を動せるため、敵との距離をとるのに最適な技でもあります。

手裏剣

“超忍”であるハヤブサは、さまざまな武器を使いこなして冒険に挑みます。なかでも戦闘で重要な役割を果たし、忍者の武器としても有名なのが「手裏剣」です。手裏剣は、遠くにいる敵を一時的に気絶させて、完璧な一撃を与えることができるだけでなく、コンボの途中で使用することで、攻撃回数を増やし、戦闘におけるさまざまな可能性を開きます。

これらのヒントは、『NINJA GAIDEN: マスターコレクション』でプレイできるすべてのタイトルで活用することができます。各タイトルをプレイしていくなかで、多くの強敵と出会うことになりますが、機転を利かせることでどんな強敵にも打ち勝てるはずです! 『NINJA GAIDEN: マスターコレクション』は、6月10日(木)にPS4で発売されます。皆さんに”超忍”になる度胸はありますか?


NINJA GAIDEN: マスターコレクション

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:アクション
・発売日:2021年6月10日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 4,950円(税込)
    ダウンロード版 通常版 販売価格 4,950円(税込)
    ダウンロード版 デラックスエディション 販売価格 6,050円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン:ランキングのみ対応)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)


PS Blogの『NINJA GAIDEN: マスターコレクション』記事はこちら


©コーエーテクモゲームスAll rights reserved.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。