『Tales of ARISE』の発売日が9月9日に決定! PS5™版も同時発売で本日より予約受付開始! ゲーム内容も明らかに!

3 0
『Tales of ARISE』の発売日が9月9日に決定! PS5™版も同時発売で本日より予約受付開始! ゲーム内容も明らかに!

人気RPG「テイルズ オブ」シリーズ最新作『Tales of ARISE(テイルズ オブ アライズ)』の発売日が9月9日(木)に決定! PlayStation®4版に加えて、PlayStation®5版の同日発売も発表された。

パッケージ版とダウンロード版で発売されるさまざまなエディションの商品内容、早期購入特典も公開。本日4月23日(金)より予約受付が開始されている。

今回はプロデューサーからのメッセージをお届けするとともに、新生「テイルズ オブ」のコンセプトや革新されたビジュアル表現、自由を求め立ち上がる物語、独自のバトルシステムなど、明らかにされた本作のポイントを紹介していこう。

新たなPVを公開!

『Tales of ARISE』Rebellionトレーラー

PS4版に加えてPS5版も同時発売決定!

PS4用ソフトウェアとして発表されていた本作だが、新たにPS5版も同日9月9日(木)に発売決定! パッケージ版のPS4版を購入すると、追加費用なくPS5版へのアップグレードが可能。PlayStation®Storeにて販売されるダウンロード版を購入すると、追加費用なしでPS5版とPS4版をどちらもダウンロードできる。

<PS5版の特徴>
■バトル突入時のロード時間が短縮され、よりスムーズに冒険を楽しめる
■「パフォーマンス優先モード(60fps)」と「グラフィック優先モード(4K)」を搭載
■DualSense™ ワイヤレスコントローラーのハプティックフィードバックに対応
■攻略のヒントやコツを確認できるゲームヘルプ機能に対応

ゲーム内のコンテンツはPS5版とPS4版とで共通。アクションバトルを満喫したいなら、「パフォーマンス優先モード(60fps)」でのプレイがオススメだ。

9月9日(木)、新たな物語の幕が上がる! プロデューサーが語る『Tales of ARISE』の魅力

富澤祐介プロデューサーからのメッセージ


第1作発売から25周年を記念する「テイルズ オブ」シリーズの最新作として、シリーズの伝統の継承と大幅な進化を遂げた『Tales of ARISE』をPS4・PS5に対応して発売いたします。

シリーズの特徴である親しみやすいイラスト調のファンタジー表現を、最新マシン性能を活かしつつ独自に磨き上げた「アトモスシェーダー」を開発。絵画のような印象的なタッチに、移ろいゆく光や空気感、そして実存感のあるキャラクター表現が繊細に調和した、没入度の高いアートスタイルを生み出しました。

他にも、スタイリッシュさとアクションの手触り感を強化し、共闘の爽快感を追求したバトルシステムや、表現力が大幅進化したフェイシャルCGでキャラクターへの共感を高めた壮大なドラマも大きな魅力。分断と支配が蔓延るふたつの星を舞台に、自由を求め蜂起する主人公たちの葛藤や成長を通して、多様性に向けて誰もが声を上げる今の時代にも通ずる、自由の持つ意味を描いていきます。

歴代「テイルズ オブ」シリーズファンは勿論、新たな時代に生きる世界中のRPGファンに向けて、本作をお届けします。


【ポイント①】
新生「テイルズ オブ」 のコンセプト──”継承と進化”で新たな時代を生きるすべての人に贈るRPG

『Tales of ARISE』は”継承と進化”をテーマにして開発が開始された、「テイルズ オブ」シリーズ25周年記念タイトル。25周年の歴史の中でキャラクターたちが紡ぎ、我々に伝えてくれたメッセージを”継承”し、より広く、より多くの人々にその想いを伝えていくために”進化”を遂げ、新時代を生きるすべてのRPGファンに贈られる。

【ポイント②】
ビジュアル表現の革新──息遣いを感じる新世代ビジュアル

没入度の高い世界を実現する「アトモスシェーダー」を独自に開発

シリーズの特徴である、親しみやすいイラスト調のファンタジー表現。本作では最新のマシン性能を活かしつつ、独自に磨き上げた「アトモスシェーダー」を開発。透明感のある絵画のような印象的なタッチに、移ろいゆく光や空気感、そして実存感のあるキャラクター表現が繊細に調和した、没入度の高いアートスタイルが生み出されている。

印象的な世界で生きるキャラクターのリアルな息遣いを感じながら、より自由な冒険を楽しむことができる。

表現力が大幅に進化した「フェイシャルCG」

顔の表情を微細なニュアンスまで表現するCG技術「フェイシャルCG」の表現力が大幅に進化し、キャラクターへより共感できるようになった。「テイルズ オブ」シリーズにとって最も大事な”キャラクターたちの想い”が、豊かで心に刺さる感情アニメーションでプレイヤーの心に届けられる。

キャラクターの見た目を変更できる、シリーズおなじみの衣装機能やアタッチメント機能も存在。

前作『Tales of Berseria(テイルズ オブ ベルセリア)』に続き、話題のアニメスタジオufotableによるオープニングアニメのほか、ドラマの随所にもアニメパートが挿入される。

【ポイント③】
自由を求め立ち上がる物語──分断を乗り越え、その先の「真実」へ

─ この痛みは、君の心に触れたから ─

隣り合うふたつの星、ダナとレナ。

300年前、自然あふれる世界であったダナは、高度な科学や魔法が発達したレナから突然の侵攻を受けて以来、終わりなき隷属を強いられることとなった。

ある日、鉄仮面に顔を覆われたダナの青年と、同族から追われるレナの少女が出会った。

この思いがけない邂逅は、ふたつの星の運命を揺るがす物語の始まりに過ぎなかった──。

レナとの戦いに身を投じる主人公と、彼と手を組むヒロイン

アルフェン

CV:佐藤 拓也

カラグリアで奴隷として暮らすダナ人の青年。自分の名を含む過去の記憶と痛覚を失っており、謎の仮面で顔を覆われていることから「鉄仮面」と呼ばれる。

ダナ人の境遇に怒りを募らせながらどうしていいかわからずにいるなか、レナ人の少女シオンと出会う。レナからの解放のために、「領将(スルド)」打倒を目指すシオンと利害が一致し、行動をともにする。

シオン

CV:下地 紫野

触れた者に激痛をもたらす<荊>の呪いに憑りつかれているレナ人の女性。カラグリアにて、同胞であるはずのレナ兵からその身を追われているときにアルフェンと出会う。

自らの目的のため、使い手をも焼く炎の剣を使用できるアルフェンと協力関係になる。

新たに公開されたパーティキャラクター

リンウェル

CV:原 紗友里

アルフェンとシオンの前に、行き倒れ同然の姿で現われた少女。シスロディアの抵抗組織への救援を訴え、アルフェンとともに行動するようになる。

本来、星霊術はレナ人にしか使えないはずなのだが、彼女はダナ人にも関わらず強力な術を扱うことができる。

フルル

リンウェルと行動をともにし、彼女の心の拠り所となっているダナフクロウの仔。

ロウ

CV:松岡 禎丞

カラグリア出身の少年。ダナ人の身でありながら、レナの警察組織の一員として活動し、シスロディアに辿り着いた一行の前に立ち塞がる。

鍛えた体を活かした一点集中の連撃を得意としている。

分断された星。物語の始まり 〜 リンウェル・ロウと出会う舞台

レナ人の支配により虐げられ、分断されたダナの大地。ふたつの国はそれらを象徴するような惨状を晒している。これらの国を支配しているレナの「領将(スルド)」の狙いや陰謀に、ダナ人たちやキャラクターたちは翻弄されつつも、立ち向かうことになる。

カラグリア

劫火と灰渦巻く国、オルブス・カラグリア。岩と砂だらけの不毛の大地は、いたるところで炎を噴き上げ、その煙が陽光を曇らせる。頭上では燃料を精製するための巨大な機械がゆっくりと動いており、その動力の大半は人力でまかなわれている。

シスロディア

かつて「輝き宿る国」と呼ばれたシスロディア。絶えず降りしきる雪とレナ人の敷いた体制のもとで、人々は支配者ばかりか同胞からすら身を守らなくてはならない。その国土で最も強い輝きを放つのは、皮肉にもダナ人たちの労役によって作り出される人工の光だ。

カラグリアの地を治める「領将(スルド)」

ビエゾ

CV:立木 文彦

かつて豊かだったダナの大地は、レナ人の統治者「領将(スルド)」たちによって分断され、力の源である精霊力を奪われ統治されている。カラグリアの地を治めるビエゾは、ダナ人を奴隷として使役し苛烈な労働を課すことで「火の精霊力」を集めていた。

ダナの奴隷に限らずレナ人の部下にまで横暴の限りを尽くすビエゾだが、その裏には他の地を治める「領将(スルド)」以上の成果を上げようという焦りも見え隠れしている。

【ポイント④】
独自のバトルシステム──爽快感あふれる新アクションバトル

シリーズおなじみの要素はそのままに手触り感から再構築。誰でも、もっと気持ちよいアクションを楽しめる新バトルシステム

多彩な「術技」を自由に組み合わせたコンボや美麗な演出による「秘奥義」など、シリーズおなじみの要素は受け継ぎつつ、各要素を手触り感から見つめ直し、アグレッシブに立ち回れるバトルシステムを開発。より直感的で爽快なアクション操作を、誰もが楽しめるように再構築された。モーションやエフェクトも過去作から大幅に強化!

キャラクターを操る気持ちよさを追求した新バトルシステムについては、続報で詳しく紹介されるとのこと。

仲間のサポートアクション「ブーストアタック」と爽快な連携フィニッシュ技「ブーストストライク」で共闘感大幅アップ!

ブーストアタック

戦闘中に任意で呼び出し、戦況に合ったキャラのサポートアクションを瞬時に発動できる「ブーストアタック」は、目まぐるしい戦闘状況下でも戦略的なパーティバトルを展開可能に。

ブーストストライク

条件を満たすと発動できるとどめの一撃「ブーストストライク」は、本作において秘奥義と同等のレベルにダイナミックな連携フィニッシュ技。キャラの組み合わせごとに共闘感あふれる演出が楽しめる。

本日より予約受付開始! フィギュアが付属する限定版など、パッケージ版とダウンロード版でさまざまなエディションが登場!

本作の予約受付が全国のPlayStation®取扱店および各種ECサイト、PS Storeにて、本日4月23日(金)よりスタート!

パッケージ版は通常版に加えて、大判アートブックやメタルピンバッジなどを特製BOXに収納した『プレミアムエディション』も登場。バンダイナムコエンターテインメント公式エンタメコマースサイトのアソビストアでは、スタチューフィギュアが付属する『ASOBISTORE collector’s edition』と『ASOBISTORE figure edition』も発売される。

ダウンロード版は通常版に加えて、歴代シリーズバトルBGMパックが付属する『Deluxe Sound Edition』、多数のコスチュームが付属する『Deluxe Costume Edition』、歴代シリーズバトルBGMパックと多数のコスチュームが付属する『Ultimate Edition』を販売!

PS5/PS4『Tales of ARISE』商品構成

【パッケージ版】

通常版

<価格>
8,778円(税込)

<商品内容>
■『Tales of ARISE』ゲームソフト

『ASOBISTORE collector’s edition』

<価格>
21,780円(税込)

<商品内容>
① PS5/PS4版『Tales of ARISE』ソフト
② スタチューフィギュア(アルフェン/シオン)(全高:約18cm)
③ 専用豪華BOX
④ 大判アートブック
⑤ オリジナルサウンドトラック
⑥ ロゴモチーフメタルピンバッジ2種
⑦ ドット&SDイラスト 2枚組ステッカー
⑧ 背景付きアクリルフィギュア
⑨ ポストカード5枚

『ASOBISTORE collector’s edition』の予約購入ページはこちら

『ASOBISTORE figure edition』

<価格>
17,578円(税込)

<商品内容>
■『Tales of ARISE』ゲームソフト
■スタチューフィギュア(アルフェン/シオン)

『ASOBISTORE figure edition』の予約購入ページはこちら

『Tales of ARISE Premium edition』

<価格>
12,980円(税込)

<商品内容>
① PS5/PS4版『Tales of ARISE』ソフト
② 専用豪華BOX
③ 大判アートブック
④ オリジナルサウンドトラック
⑤ ロゴモチーフメタルピンバッジ2種
⑥ ドット&SDイラスト 2枚組ステッカー
⑦ 背景付きアクリルフィギュア
⑧ ポストカード5枚

【ダウンロード版】

通常版

<価格>
8,778円(税込)

<商品内容>
■『Tales of ARISE』ゲーム本編

『Ultimate Edition』

<価格>
14,300円(税込)

<商品内容>
■『Tales of ARISE』ゲーム本編
■コスチューム・プレミアムパック
■歴代シリーズバトルBGMパック
■衣装セット3種:「海水浴」「学園生活」「戦国和装」

『Deluxe Costume Edition』

<価格>
12,650円(税込)

<商品内容>
■『Tales of ARISE』ゲーム本編
■コスチューム・プレミアムパック
■衣装セット3種:「海水浴」「学園生活」「戦国和装」

『Deluxe Sound Edition』

<価格>
10,780円(税込)

<商品内容>
■『Tales of ARISE』ゲーム本編
■歴代シリーズバトルBGMパック

『Tales of ARISE』をPS Storeで予約購入する

各商品の詳細は公式サイトで確認しよう。

『Tales of ARISE』公式サイトはこちら

早期購入特典はアルフェンとシオンの衣装やアタッチメントなどのDLC!

早期購入特典として、アルフェンとシオンの衣装やアタッチメントなどのダウンロードコンテンツ(DLC)が付属する。

<早期購入特典>
■ダウンロードコンテンツ
 ・アルフェン 衣装:浄咎の鎧
 ・シオン 衣装:ノーブルアッシュ、純黒の髪飾り
 ・大天使の片翼 アタッチメント4種
 ・スタートダッシュお助け料理レシピ&具材セット4種
  (オリエンタルライス、フルーツサンド、マーボーカレーまん、漁師なべ)


Tales of ARISE (テイルズ オブ アライズ)

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:心の黎明を告げるRPG
・発売日:2021年9月9日(木)予定
・価格:PS5 パッケージ版 希望小売価格 通常版 8,778円(税込)
      パッケージ版 希望小売価格 Premium edition 12,980円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 通常版 8,778円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 Deluxe Sound Edition 10,780円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 Deluxe Costume Edition 12,650円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 Ultimate Edition 14,300円(税込)
    PS4 パッケージ版 希望小売価格 通常版 8,778円(税込)
      パッケージ版 希望小売価格 Premium edition 12,980円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 通常版 8,778円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 Deluxe Sound Edition 10,780円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 Deluxe Costume Edition 12,650円(税込)
      ダウンロード版 販売価格 Ultimate Edition 14,300円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

※PS4パッケージ版を購入された方は、追加費用なくPS5版へのアップグレードが可能です(PS5のディスクドライブがないデジタル・エディションにおいてはアップグレード不可となります)。
※PS StoreでPS5ダウンロード版を購入すると、PS4版を追加費用なしでダウンロードできます。
※PS StoreでPS4ダウンロード版を購入すると、PS5版を追加費用なしでダウンロードできます。


PS.Blogの『Tales of ARISE』記事はこちら


『Tales of ARISE』公式サイトはこちら

Tales of Arise™ & ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

3 コメント

  • よし、9月ゲームこれできまりや!
    4月はリターナル、
    5月はバイオハザード、バイオミュータント
    6月はスカーレットにラチェクラ、FF7R DLC
    8月はkenaなんとかプリッジ
    9月はテールズオブアライズ

    やっと、やりたいゲーム揃ってきたな!笑🤩🤩🤩

  • よ~やく期待できそうなテイルズが戻ってきた感じ♪
    my best favoriteなアビスとヴェスペリアの双璧を揺るがすゲームであってほしいものです。

    アクション関連やロケーションは良さそうだし、少し硬派な雰囲気も好印象。とにかくビジュアル面は◎
    現状すでに術使いのリンウェルが結構気に入ってしまったことだし(#
    シオンはつんけんしてるけど、デレたりするキャラゲーらしい如何にもな展開はあるのかな?と勝手な想像したりもしますが(w

    ただまあ、肝心要の中身はまだまだ不明瞭・・・
    人間味のあるシナリオとドラマ性があってこそのテイルズだと思うし、UIはどうなるのとか、OPは誰の曲とか期待と不安が綯い交ぜですが発売日が決まったのは良いことですね。

  • “Tales of”の新作が9月ですかぁ。
    PS5を購入できる以前の新作購入はPS4を含めて一切しないと決めてるので、それまでにPS5買えると良いんだが…。
    年末年始はおろか、GWもPS5無しだしなぁ><
    シリーズが好きだったので、遊びたいけど、こればかりはどうにも、ソニー次第だからねぇ。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。