『原神』Ver.1.5アップデート「塵歌を纏いし扉」――PS5™とPS4®で4月28日配信開始!

0 0
『原神』Ver.1.5アップデート「塵歌を纏いし扉」――PS5™とPS4®で4月28日配信開始!

旅人さん、こんにちは! 4月28日(水)にリリースするVer.1.5アップデート「塵歌を纏いし扉」では、新たな挑戦や強敵に挑みながら、戦闘スキルを磨くことができます。また、「鍾離」との旅の続きを楽しんだり、新しい仲間である「エウルア」や「煙緋(エンヒ)」との出会いがあったり――お気に入りのキャラクターたちと一緒に、奧深い旅を体験することができます!

また、今回新たに実装される「塵歌壺システム」では、テイワットに自分だけの家を建て、忙しい旅を忘れさせる癒しの時間を過ごすことができるようになります。

楽しいデートタイム

今回のアップデートでも引き続き「ノエル」や、キャッツテールの看板バーテンダー「ディオナ」との素晴らしいひと時を過ごすことが可能です!

そして、Ver.1.5で新たに登場する2名の新キャラクター、モンドの波花騎士「エウルア」と、璃月の法律家「煙緋(エンヒ)」をご紹介します。

西風騎士団の遊撃小隊隊長エウルアは★5キャラクターであり、氷元素を操る両手剣の使い手です。元素スキル「氷潮の渦」を発動すると、自身の防御力と中断耐性がアップします。元素爆発は近くの敵へ氷元素範囲ダメージを与え、エウルアに付き従う「光臨の剣」を創造し、中断耐性をアップさせます。さらに、エウルアが敵にダメージを与えるたびに光臨の剣にエネルギーが蓄積され、持続時間終了後、周囲の敵に物理ダメージを与える爆発を引き起こします。エウルアについてさらに知りたい方は、ぜひエウルアの伝説任務をプレイしてみてください。

もう1人の新キャラクター煙緋(エンヒ)は、平和な時代の璃月に生まれた、仙獣の血が流れる聡明な少女です。煙緋はさまざまな法的な問題を抱えている人々を助けるために、璃月の法典を研究しています。★4キャラクターである煙緋は、炎元素の神の目を有し、法器で攻撃を繰り出します。また煙緋が通常攻撃、元素スキルおよび元素爆発を発動すると、自身に「丹火の印」を付与します。丹火の印は重複する特殊なバフ効果であり、煙緋のスタミナ消費を減少させ、重撃の範囲とダメージを強化することができます。

もし璃月の歴史や文化に興味をお持ちでしたら、鍾離との旅の続きで出会う、太古の時代の伝説と文化遺産をお楽しみいただけると思います! なお、鍾離の伝説任務第二章で初めて登場する「若陀龍王」も、今後は璃月の新BOSSとして常駐します。

強敵に挑もう

Ver.1.5では、「征討領域」に新たな敵とBOSSが追加されます――強敵に挑み、豪華な報酬を獲得しましょう。「伏龍の木」の底で永らく封印されていた若陀龍王は、非常に手強い敵です。若陀龍王は異なる元素の攻撃を繰り出し、フィールドの環境をも変えてしまいます。アンロックすると征討領域のBOSSとして挑戦することが可能になるため、毎週挑戦して貴重な報酬を獲得しましょう!

また、「ドラゴンスパイン」に新たな敵が発見されました。無相元素のひとつである「無相の氷」です。この敵は独特な戦闘スタイルを持っており、戦う時には「極寒ゲージ」に注意が必要です。

さらに、アビスからの新たな敵「アビスの詠唱者·紫電」もご紹介します。Ver.1.4で追加した「アビスの使徒」とは異なり、アビスの詠唱者·紫電は雷元素と水元素の力を遠隔操作することに長けています。攻撃のなかには、プレイヤーの元素エネルギーを低下させるものもあります。

壺洞天

「ピンばあや」の不思議な壺に心当たりはありませんか? Ver.1.5ではピンばあやから特別な「塵歌壺」をもらい、自分だけの空間で夢のマイホームを建てることができます。

璃月の仙人たちは、塵歌壺を媒体として仙力で壺の中に洞天境地を創り出しました。壺の持ち主であるあなたは、最初に壺洞天に入るときに「羅浮の洞」、「翠黛の山」と「清玉の島」の3つの洞天形態からひとつを選んでスタートします。それぞれの洞天形態には屋外の広い空間と、モンドまたは璃月スタイルの複数の部屋を持つメインの建築物があります。

洞天にあなただけの特別な空間を創り出すためには、内から外まで大規模なリフォームが必要です。“壺の精霊“である「マル」があなたの執事となって、リフォームのお手伝いをしてくれます。またテイワット大陸を探索すると、さまざまな調度品の設計図を獲得できます。新しい調度品を製作するたびに、壺の精霊の信頼度が上がり、新たな機能が開放されます。「信頼ランク」が十分に高くなると、マルを通して洞天形態を切り替えることもできます。

また、洞天を作り出した仙力は、洞天のなかの通貨である「洞天宝銭」を生み出し続けてくれます。より多くの調度品を配置することで、洞天内の仙力が徐々に高まり、それに応じてより多くの洞天宝銭が生成されます。洞天宝銭は、マルの「洞天百貨」で様々なアイテムと交換したり、時々洞天を訪れる「周遊する壺の精霊」の珍しい宝物と交換したりすることができます。その他にも、自分の洞天にフレンドを招待することも可能です。

塵歌壺と壺洞天は、Ver.1.5から実装されます。その後のアップデートでも、さらなる機能やコンテンツを追加していく予定です。

また、ゲーム体験をさらに向上させるために、いくつかの調整と改善を行いました。Ver.1.5からは、征討領域で報酬を受け取る際、毎週3回のみ、「天然樹脂」の消費量が30個になります。また、マルチプレイ中に獲得できる好感度が2倍になります。Ver.1.5では、豪華報酬が獲得できる新たなイベント挑戦も登場するので、ぜひプレイしてみてください。

なお、4月28日(水)のVer.1.5アップデートのタイミングで、PlayStation®5版『原神』が正式リリースすることが決定しました! 旅人のみなさんは、4K解像度の高画質とロード時間の短縮により、より美麗で快適な『原神』の世界を体験することができます。今後も最新情報をお伝えしていきますので、ぜひご期待ください!


原神

・発売元:miHoYo Limited
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:オープンワールド型RPG
・配信日:PS5 4月28日(水)予定
     PS4 好評配信中
・価格:基本プレイ無料(一部アイテム等課金あり)
・プレイ人数:1~4人(オンライン専用)
・CERO:C(15才以上対象)


PS.Blogの『原神』記事はこちら


『原神』公式サイトはこちら

『原神』公式Twitterはこちら

『原神』のFAQはこちら(英語ページ)

『原神』をPS Storeでダウンロードする

© 2021 miHoYo ALL RIGHTS RESERVED

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。