PS5™の4月アップデート:ストレージオプションの追加やソーシャル機能が追加!

50 0
PS5™の4月アップデート:ストレージオプションの追加やソーシャル機能が追加!

PlayStation®5で初となる大型システムソフトウェア・アップデートの配信を全世界で明日4月14日(水)より開始いたします。ユーザーの皆さんの体験をより良いものにするために、チームが一丸となって日々試行錯誤を重ね、PS5、PlayStation®4およびPlayStation®App向けに、多くの新機能や改善をご用意いたしました。

PS5のストレージ拡張と管理

PS5のタイトルをUSB拡張ストレージに保存

本機能によって、PS5のタイトルを本体ストレージからUSB拡張ストレージへと移行することが可能です。移行したゲームを再度プレイしたいときは、もう一度本体ストレージにデータをコピーすることでプレイできるようになります。再ダウンロードやディスクからインストールするよりも、素早くインストールすることが可能です。
※使用可能なUSB拡張ストレージの詳細については、こちらをご覧ください。

PS5のタイトルは本体に内蔵されている超高速SSDの力を最大限引き出すように設計されているため、PS5のタイトルをUSB拡張ストレージから直接プレイすることはできません。また、PS5のタイトルをUSB拡張ストレージに直接ダウンロードすることもできません。

USB拡張ストレージから本体ストレージに移動およびコピーしたゲームは、更新があれば自動的にアップデートされます。また、一部のタイトルではインストールしたいゲームモード(キャンペーンやマルチプレイなど)を部分的に選択してインストールすることができます。

PS5でUSB拡張ストレージを使用する際のコツや、条件についてはこちらをご覧ください。

以前発表した通り、PS5は将来的にM.2 SSDへの対応も予定しています。本機能の準備も進めておりますので、アップデートがあれば随時ご案内いたします。

PS4とPS5の新しいソーシャル機能

世代を超えたシェアプレイ対応

PS4とPS5のユーザー同士で、チャットをしながら一緒にシェアプレイができるようになりました。つまり、PS5のユーザーが自分のゲーム画面をPS4のフレンドにリアルタイムで共有したり、PS5のゲームをPS4で試してみたりすることも可能です。もちろん、逆にPS4の画面をシェアプレイでPS5のフレンドに共有することも可能です。

画面をシェアしたり、コントローラーをバーチャルでフレンドに渡して代わりにプレイしてもらったり、2台目のコントローラーを使って協力プレイを一緒に楽しむこともできます。

ゲームセッションへの参加リクエスト

PS5とPS4において、フレンドがプレイしているゲームで参加可能なゲームセッションが表示され、「参加をリクエスト」することができるようになりました。ゲームの招待を送る手間が省けるので、よりクイックにフレンドとゲームを一緒に楽しむことが可能です。なお、プライバシー設定より、パーティーやゲーム、メッセージを通じてあなたと交流ができるユーザーのリストを変更することが可能です。

PS5における操作性やパーソナライズオプションの強化

ゲームベースの改善

ゲームベースにおいて、より重要なコンテンツや機能に素早くアクセスすることができるようになりました。例えばパーティーやフレンド画面のタブが素早く切り替えられるようになり、最近やりとりしたパーティーや、オンラインのフレンドをすぐに見ることが可能です。また、参加しているそれぞれのパーティーについて、通知のオン/オフを設定できるようになりました。

ゲームチャットの無効化とプレイヤーの音量調整

インゲームのチャットを素早く無効化し、自分のマイクや他のプレイヤーのオーディオをオフにすることができます。さらに、同じチャットに参加している他のプレイヤーのチャットの音量を調整できるようになりました。マイクの音量を変更するようにフレンドにお願いすることなく、自分で調節することが可能です。

ゲームのアップデートの事前ダウンロード

設定で「自動アップデート」を有効にしている場合、デベロッパーがゲームアップデートファイルの事前ダウンロードを有効にしたときに、リリース前のゲームのアップデートファイルがレストモード中もしくはPS5を起動したときに自動で本体にダウンロードされます。これにより、アップデートのリリース後、すぐにゲームをプレイすることが可能になります。

ゲームライブラリーのカスタマイズ

ゲームライブラリーで指定したゲームを非表示にできるようになり、自分のライブラリーからお気に入りのゲームを見つけやすく、パーソナライズすることが可能になりました。

ズーム機能

設定画面から、お好みに合わせて画面を拡大表示することができるようになりました。

新しいトロフィー画面とトロフィー獲得状況のサマリー

どのグレードのトロフィーを獲得したときに、スクリーンショットやビデオクリップを保存するかを選べるようになりました。例えば、ゴールドやプラチナトロフィーを獲得したときにのみスクリーンショットやビデオを保存するように設定することが可能です。また、トロフィー獲得状況のサマリーが見られるようになりました。

※画像はトロフィー獲得状況のサマリーを表示するためにトリミングしています。

PlayStation Appの新機能

さらに、リモートでもコンソールの体験とつながることができるように、PlayStation App向けにも多くの新機能をご用意しています。ウィッシュリストに商品を保存できる機能や、フレンドがオンラインになったときに通知を受け取る機能、そしてコンソールのオンラインステータスをアプリ上で変更する機能を最近導入しました。さらにこの先の数週間の間に、さらなる新機能のリリースも予定しており、PS5のマルチプレイセッションにアプリから参加する機能や、PS5の本体ストレージの管理、トロフィーの獲得状況をフレンドと比較する機能、PlayStation®Storeに表示される商品のソートやフィルター機能などが登場予定です。

PS AppはGoogle PlayストアおよびAppストアから無料でダウンロードしていただけます。

※画像は英語版のものです。

ここでご紹介したのはPS5、PS4そしてPS Appにおいて実施するアップデートのごく一部にすぎません。ぜひ実際にお試しいただき、皆さんの感想をお聞かせください。

コメントの受付は終了しました。

50 コメント


    Loading More Comments

    お客様の生年月日を入力してください。