プレイステーション®がお届けする次世代VRシステム

19 0
プレイステーション®がお届けする次世代VRシステム

今から約4年前に、従来のゲーム体験を超える没入感、まるでその場にいるかのような「センス・オブ・プレゼンス」を実現するPlayStation®4を使ったまったく新しいゲームの楽しみ方として、バーチャルリアリティ(VR)システムPlayStation®VR(プレイステーション ヴィーアール、以下PS VR)を発売しました。ここではそのすべてをご紹介することはできませんが、例えば『ASTRO BOT: RESCUE MISSION』『テトリス® エフェクト』『ライアン・マークス リベンジミッション』『Moss』『Beat Saber』『バイオハザード7 レジデント イービル』など、VRゲームの未来を拓く素晴らしいタイトルも登場しました。PlayStation®4 Pro、PlayStation®5によって体験が向上するPS VRタイトルもあります。

本日、飛躍的な進化を遂げて究極のエンタテインメント体験を実現する、PS5向け次世代VRシステムの開発を進めていることを皆さんにお知らせいたします。この新しいVRシステムのヘッドセットを装着すれば、これまで以上の没入感、そしてさらに研ぎ澄まされた「センス・オブ・プレゼンス」を体験いただけることと思います。

PlayStationらしい、ユニークな体験をお楽しみいただけるよう、私たちは新しいVRシステムの開発を継続していきます。解像度や視野角といったものから、トラッキングや操作方法に至るまで、PS4向けPS VRで培ってきた知見を次世代VRシステムに活かします。ケーブル一本でPS5にすっきりと接続でき、高精度のビジュアル体験と同時に、使い勝手の向上を実現します。

今回取り組んでいる数ある技術的革新の中に、新しいVRコントローラーがあります。本コントローラーはDualSense™ ワイヤレスコントローラーの特徴的機能を搭載し、またエルゴノミクス(人間工学)も重視したデザインとなっています。コントローラーのほかにも、私たちが目指している次世代のVRゲームと体験、そのビジョンの実現に向けて、現在さまざまな技術を開発しております。

新しいVRシステムの開発はまだ半ばであり、2021年に発売する予定ではありません。しかし、ゲームデベロッパーの皆さんが新しいVRの世界を実現するにあたり、すでに制作に取り組み始めてくださっており、VRにご期待いただいているプレイヤーの皆さんにひと足早くお知らせしたく、開発が進行していることを発表させていただきました。

そして、PS VRをお楽しみいただいているユーザーの皆さんには、ご愛顧いただき改めて御礼申し上げます。今後も『After the Fall』『Sniper Elite VR』『Humanity』をはじめ、素晴らしいタイトルの数々が、PS4、PS5を問わずPS VR向けに開発されています。現行PS VRそして現在開発中の次世代VRシステムを通じて、ゲーム体験としてのバーチャルリアリティへ、プレイステーションはさらにコミットしていきます。今後の続報にぜひご期待ください。

※今後発売されるタイトルは国・地域によって異なります。

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

19 コメント

  • ディスプレイの進化はパッと想像しにくいけど、コントローラーは分かりやすそうで期待してます。
    どっちかというと、新型の登場により既存VRが値下がりすれば嬉しいのですが。ポジション的には周辺機器だと思うので、周辺機器に3万前後はコンシューマーの感覚的には高く感じてしまうので手が出しにくいんですよね。楽しみに待ってます。

  • 今使っているPSVRを寝ながら使っているのだが後頭部が痛くて長時間使えないので、最新型は寝ながら使う事も考えて設計してほしい
    病気の時でも使えるので

  • コントローラだけで遊びたい。
    ゲーマーは体動かすのが嫌だからゲームやってんだよ。
    体無理やり動かそうとさせないで欲しい。
    まあ、現行のVRが成功しない理由はこれ。
    後、ワープ移動はダメ。VRの意味が無いです。
    無意味です。

  • 今までのPS4のVRもそうだったけどカメラが自分の体の動きに反応してくれないし、反応してくれたって正確に認識しないデスクトップでPS5を遊んでいる人からしてみればそれよりも今のモデルよりも上級モデル作れ!それに未だにPS5が店頭で普通に買えない状況なのにそんな脳天気な発表するな!

  • PS5につなげてPS5のマシンパワーが生かせるPSVR2を楽しみにしてました。ただオキュラスクエスト2がかなり売れてるのであれを超えるスペックが最低限必要。ただPS5との接続は有線とのことだが無線タイプも作って欲しい(バッテリーで重くなってもいいから)。 あと頭に当たるクッション部分はボロボロになってゴミが出るのでボロボロにならない素材か、簡単な交換可能構造にしてほしい。あとメガネがレンズに当たって傷がついたりしない構造にしてほしい。

  • あと3年くらいたっていいので
    軽量化、高品質化、低価格化にしてもらいたいですね

    ソフト側の問題ですが、プレイ時間は短めでいいので「エログロホラー」を解禁しないと、メーカーは挑戦できないしユーザーも金を落とさないと思います

  • 私としては、やはり現行VRの画質の向上を強くお願いしたいです。
    VRからアイドルマスターに手を出したのですが、せっかく可愛いアイドルの子たちが
    ライブをしているのに、まるでモザイクガラス越しに見ているようでした。

    またVRでゲームするといっても、せいぜい連続2時間が限界?なのかな、私だけかもしれませんが
    装着している間の熱がね、ずっとつけてると汗びっしょりで笑
    そこは直さなくても、と思いますが、改善してるとありがたいです。

  • それよりもいい加減に普通にPS5本体が手に入る様になるのはいつなんですかねぇ?
    来年ですか?それとも永久に転売屋の餌食になりつづけるんですか?

  • 値段よねぇ

    高くても2万までにしないと、売れないよ

    1.5万までならVR興味無い人でもお試しで買う人もいるのかもね

    まぁ無理だろうな

  • 【これまで以上の没入感、そしてさらに研ぎ澄まされた「センス・オブ・プレゼンス」を体験いただけることと思います。】

     って、「センス・オブ・プレゼンス」て何だよ?
     って感じますね。

     多くの日本人向け、PSユーザー向けの 日本語ブログなんですから、
    技術者の独りよがりブログじゃないんですから、
    もう少し、分かり易い表現で記載していただけませんかねぇ。。。

  • 眼鏡を装着している時でも、快適にプレイできるVRデバイスを希望します。

  • マジで楽しみです。
    追加情報期待しております。

  • blue_storm_lance

    PS VRでは光学系的に違和感がありほとんどのタイトルがプレイできなかったので Oculus Quest に走ってしまいましたが、PS5用のVR-HMDでは「瞳孔間距離」が調整できるように(出来れば自動で認識されるように)なって欲しいですね。VRと言う事なのでそれが実現されれば相当にリアルな体験が出来ると思います。開発頑張ってください。

  • とりあえず、未だに購入できない、あまり購入しようという意欲も湧かなくなってきた PlayStation 5 のような流通の偏りはしないでほしいですね……。
    まあ、さすがに新型PS VRが発売されるまでには、PS5が誰でも購入できるようになっていると信じたいですが、今までの流れを見るに不安でなりません。

    また、PS5ともども、PSVR、および新型PS VRでも誤操作の元になるので、決定・キャンセルボタンは、ユーザーの任意でカスタマイズできるようにしてください。
    ボタンのカスタマイズ機能さえ実装されていれば、もう少しくらいはPS5の購入に意欲が湧くと思うのですが……。

    現状ではボタン操作をミスしてゲームでストレスが溜まったり、意図せず課金アイテムなどを購入しそうで怖いです。
    そういったユーザーの慣習的な部分や、国ごとの文化的側面についても考慮してほしいです。

    PlayStation のシステム側で、決定・キャンセルボタンのカスタマイズが可能であれば、ゲームを開発する側としてもユーザーごとのボタン設定を読み込むだけで済みますし、
    それですべてのユーザーが快適にゲームをプレイできるようになると思うのですが。

  • 解像度の向上はもちろん、諸々のHDRにも対応してほしいですね。
    従来のPSVRでは解像度が1080pなので、シネマティックモードでは、映像の視聴はそれなりに見られますが、非VR対応ゲームを仮想的な大画面でプレイする場合には文字などの細かい部分が滲んだり欠けたりして見づらいので、その辺りも調整して快適にプレイできるようにしてほしいです。

    例えば、PS4のゲームを、PS5+新型PSVRでプレする場合は、ゲーム自体の映像を1080pや1440pで出力して、仮想的な大画面で文字や細部が滲んだり欠けたりしないようになるといいですね。
    PS4+現行PSVRでも、ゲーム自体の映像を720pで出力するなどして、仮想的な大画面で快適にプレイできれば良かったのですが……。
    また、音声についても、既存のシネマティックモードではチャンネルベースのサラウンドサウンドに非対応な印象なので、PSVR の立体音響や、PS5 の Tempest 3D を活かして、PS4や映画・ドラマなどの視聴時にも、5.1/7.1chを拡張して9.1/11.1chにしたり、映画やドラマなどの視聴時に Dollby Atmos や DTS:X をエミュレートされるとありがたいですね。

    また、コントローラーには色々と期待しています。
    現行のPS Moveにはアナログスティックがありませんし、それが搭載されるだけでも移植されるインディゲームなどが増えることが期待できそうですし、よりユーザーの直感的な操作が可能になるかと思いますし。
    できれば、通常のゲームでも DualSense の代わりに使えて、エイミングなどをVR感覚で使えるようになると、非VRゲームでも直感的な操作感で活用できて楽しめそうです。

    既存のVRゲームに対しても、PS5側でアセットの高解像度化処理などを行って、高品質な体験ができるようになると嬉しいです。

  • PS5にしてもそうだけどさ。
    いくら本体を良くしても表現を規制してたら、スペックの低いゲーム機と一緒だよ。
    スペックが引くて大したグラフィック表現が出来ないガッカリゲーム機と。
    表現規制が厳しくて大した表現が出来ないガッカリゲーム機。
    どっちも購買意欲がそそられない。
    エンジニア達が、どんなに良いマシンを作っても、表現規制でせっかくのソフトの魅力を半減させられてしまう。
    今の状態じゃ、どんなマシンが出て来ても期待値なんか上がりようがないね・・・。

  • どうせ新VR出るとまた転売屋がこぞって買い占めて
    買えない~ってなりそうな予感
    PSVR買いましたが画質が悪すぎる
    みんゴルVRもクラブの認識が悪くちょっとやって
    やらなくなりました
    オキュラスのVRも買ったけど
    PSVRと画質が雲泥の差・・・・
    オキュラスを越えてくるようなVRにしないと売れないと思う

  • 具体的な技術も無ければ、映像もない。まぁ~開発だけはしてますょ~かな。
    それはさておき、新PSVR出ても、PS5本体の仕様で、3Dブルーレイタイトルの再生はできないと思うので、魅力は感じないかなぁ。
    それに現行PSVRは、3Dブルーレイこそカメラ無くてもいいけど、ゲーム内容的にカメラ不要なものでも必須とされる。
    遊んでいるタイトルが、GTS、FFXV、エースコンバットとかなので、ほんと、カメラ要らないのに必須ってなぁ。
    それでも、首を振れば視点移動ができ、右スティックを使わなくても済むのは良いところ。
    カメラ、コントローラだけでなく、ゲームソフトについても、掘り下げて仕様を決めてください。

    それと現行PSVR(初期型)使っていて見直して欲しいところは次の部分。
    ・クッション素材に耐久性がなく、既にボロボロ。ヘッドフォンを扱っているソニーさんなら素材は選べると思うので耐久性を上げてください。
    ・PS5の仕様でオーディオがアナログになりそうだけど、VR本体側にブルートゥースを内蔵し、ワイヤレス化もして欲しい(LDACでしたっけハイレゾワイヤレスの1つはソニー)。
    ・焦点調整は、液晶部の前後でなく、レンズ部で行って欲しいかな。この方が無段にできるハズだし。
    ・解像度。これは絶対だわ。特に文字。現行はゲームだと文字の潰れが酷くて、読めないレベルですょ。

  • CameraアダプターでPS5とPSVR繋げたんですが、結局取り外してPS4で使ってます。
    何故PS5で3D blu-rayに対応しなかったのか本当に本当に本当に理解に苦しみます。
    本当に使ってる人の立場でモノを考えられない企業になってしまったんだなぁ。残念です。
    PS5への乗り換えは諦めて、破損してもこれからもPS4を買い続けますので末永くPS4の生産は続けてください。
    くれぐれもお願いします。くれぐれも。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。