『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』が3月12日(金)にPS5™に登場!

0 0
『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』が3月12日(金)にPS5™に登場!

◆2021年3月2日(火)更新 PS5 ダウンロード版価格を修正しました。

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

3月12日(金)『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』がPlayStation®5に登場。「クラッシュ」と「ココ」、そして愉快な仲間たちが、前作『クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周』から、新たな能力、新たな冒険の舞台、壮大なボスバトルなど、“とんでも”ない進化を遂げて帰ってくる!

まったく新しい、時空を超えたアドベンチャー

『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』は、シリーズおよそ10年ぶりの完全新作タイトルです。前作の続きから始まる本作では、「マルチバース」(多元宇宙)を支配しようとする「ネオ・コルテックス」や「エヌ・トロピー」の邪悪な野望を阻止すべく、クラッシュとココが立ち上がります。

壁を走り、レールを滑り、ロープでスイング――新しいアクションを使いこなし、クラッシュやココとして、完全オリジナルの時空を超えた冒険に飛び込みましょう。新たに登場した「4つのマスク」は、クラッシュたちに新たな能力を与え、ネオ・コルテックスの企みを阻止して、マルチバースを救う手助けをしてくれます。

本作では、シリーズお馴染みのド派手なアクションはもちろん。プレイアビリティの向上、ビジュアルのアップグレード、そして新規プレイヤーと古参プレイヤーの両方のニーズを満たした「モダン」と「レトロ」モードの選択などの新しい要素も盛りだくさんです!

PS5での進化

PS5は、4K解像度/60FPSに対応した圧倒的なビジュアルで『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』を新たな高みへと導いてくれました。さらには、サウンドもパワーアップ――ボリュームを上げて、鮮明でダイナミックに改良された3Dオーディオに包み込まれてみてください。

しかし、進化したのはビジュアルやサウンドだけではありません。PS5版では、“没入感”までもが進化しているのです! PS5のDualSense™ ワイヤレスコントローラーのアダプティブトリガーは、感覚を指先にまで伝えます。ネオ・コルテックスのブラスターに命中したオブジェクトのDNAが変化する感覚や、「タウナ」のフックショットのグリップ感をぜひ指先で感じてください。


Toys for BobのクリエイティブプロデューサーLou Studdert氏は、『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』がPS5で発売されることを非常に楽しみにしています。ここからはLou氏に、シリーズファンへの思いと、PS5で本作をプレイするメリットについてインタビュー形式でお話ししていただきます。

一番驚かされたファンの反応は何でしたか?

正直なところ、ファンの皆さんの細部への観察眼と、瞬時に出てくる豊富な知識には、とても楽しませていただきました。「誰も気づかないだろう」、「気づくまでには何週間、いや何ヶ月、いやいや何年もかかるだろう」と考えていたのですが、見当違いでした……本当に一瞬で皆さん気づくんですよ。 「めざめのビーチ」のサーフボードに描かれた「Crash of the Titans」のタトゥーの模様は、トレーラーにほんの少ししか映っていなかったのにも関わらず、ファンの方が気づいたのには衝撃を受けました。それ以外では、キャラクターたちの新たな方向性に対する反響は、見ていて本当に幸せでした。ディンゴのレストラン経営への挑戦と、タウナの新たな冒険心は、本当に多くの人に受け入れていただけたようです。

“クラッシュ” コミュニティーで誕生したゲームプレイやスピードランのテクニックで特に驚いたものを教えてください。

“スライドスピン”という技には、驚かされましたね。スライドを開始してすぐにスピンすることで、高速で地面を移動して、さらには小さな隙間も通ることができるんです。このスライドスピンテクニックに、スピードがブーストされるアンロック可能な「トリプルスピン」を組み合わせたプレイは、まさに並はずれでした――まるで竜巻が高速でステージを駆け抜けるのを見ているようなものです。完璧なタイミングと絶対的な精度を兼ね備えたプレイヤーによるこのような妙技を、これまでに見たことがありませんでした。

どの「あべこべ」モードのステージがファンに人気だと思いますか。また、その理由を教えてください。

あべこべの世界には、様々な個性があるので選ぶのが難しいのですが、ひとつ挙げるとしたら「あらなみ チャプチャプ」の「ペイント」モードだと思います。普段カラフルな世界が白黒で描かれていると、思わず絵の具を吹きかけたくなってしまうみたいですね。木箱を壊して絵の具が爆発するのを見るのは、ただただワクワクしますね!

詳しい情報はこれから発表されるようですが、PS5で『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』をプレイする最大のメリットは何ですか?

PS5で本作をプレイするメリットはいくつかありますが、私は4K解像度と60FPSの組み合わせが大好きです。チームが作り上げた素晴らしいアートやアニメーションによる冒険が4K/60FPSで動くのは、素晴らしいとしか言いようがありません。鮮明で滑らか……最高ですね。

価格とアップグレード

PS5版『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』は、3月12日(金)にPlayStation™Storeにて7,590円(税込)で発売されます。ラジカルなスタイルが楽しめる「80年代スキン」スキン(ふたつ目のステージクリア後に使用可能) が手に入ります。

なお、PlayStation®4で『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』を購入された方、または既にお持ちの方は、パッケージ/デジタル版共に3月12日(金)から100円(税込)でPS5版にアップグレードすることが可能です。ぜひ今からクラッシュの冒険を楽しみましょう!

※ディスク版『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』をお持ちの方は、ディスクドライブを搭載したPS5をお持ちでないとアップグレードできません。PS4のディスク版をお持ちの方は、PS5のデジタル版をダウンロード、またはプレイする際には、その都度PS5にディスクを挿入していただく必要があります。詳細は「徹底解説! PlayStation®5」の記事をご覧ください。


クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース
・発売元:Activision Publishing, Inc.
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:アクション
・発売日:2021年3月12日(金)予定
・価格:PS5 ダウンロード版 販売価格 7,590円(税込)
    PS4 パッケージ版 希望小売価格 6,900円+税
    PS4 ダウンロード版 販売価格 7,590円(税込)
・プレイ人数:1~4人
・CERO:A(全年齢対象)


PS.Blogの『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』記事はこちら


『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』公式サイトはこちら

『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』をPS Storeで購入する

©2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CRASH and CRASH BANDICOOT are trademarks of Activision Publishing, Inc.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。