『バイオハザード ヴィレッジ』の発売日が5月8日に決定! PS5™版に加えてPS4®版も同日発売!!

5 0
『バイオハザード ヴィレッジ』の発売日が5月8日に決定! PS5™版に加えてPS4®版も同日発売!!

PlayStation®5用ソフトウェア『バイオハザード ヴィレッジ』の発売日が5月8日(土)に決定! そして“移植研究中”とアナウンスされていたPlayStation®4版も同日の発売が決定した。PS4版はアップグレードプログラムに対応しており、追加購入することなくPS5版でプレイすることができる。そしてPS5に向けては、いち早く本作のビジュアルが味わえる体験版『MAIDEN』(メイデン)が配信される。数多くの新情報が明らかになったが、まずは最新トレーラーと日本国内向けのパッケージアートを紹介しよう。

『バイオハザード ヴィレッジ』3rd トレーラー

【STORY】

ベイカー邸での惨劇から数年……。
事件から生還したイーサン・ウィンターズは対バイオテロ部隊“BSAA”の庇護のもと、妻のミア、そして愛娘のローズと平穏な日々を過ごしていた。しかし、幸せな生活はBSAA隊長クリス・レッドフィールドの襲撃によって破られる。奪われた娘を取り戻すため、イーサンは再び死地へと向かう。

【登場キャラクター】

イーサン・ウィンターズ

前作『バイオハザード7 レジデント イービル』、そして本作の主人公。ベイカー邸でのバイオテロ事件に巻き込まれた一般人男性だが、辛くも惨劇から生還することができた。事件の後、妻“ミア”とともにBSAAの庇護のもと平穏な日々を過ごしていた。

クリス・レッドフィールド

第1作『バイオハザード』から登場するシリーズを代表するキャラクター。元特殊部隊S.T.A.R.S.隊員で、数々のバイオテロ事件を闘いぬいてきた英雄。現在はスペシャリストとして対バイオテロ組織BSAAに身を置く。

ミア・ウィンターズ

イーサンの妻。彼女の所属する組織によって開発された生物兵器がベイカー邸での事件の原因となった。

ローズマリー・ウィンターズ

“ローズ”の愛称で呼ばれるウィンターズ夫妻のひとり娘。クリスの手によって連れ去られてしまう。

ドミトレスク

村にそびえる城のあるじ。見上げるような長身と妖艶な容貌を持つ。

【最新スクリーンショット】

壁画

村に迷い込んだイーサンがほどなく目にすることになる壁画。4つの紋章が象られている。

ドミトレスク城

村を見下ろすかのようにそびえる城。城主であるドミトレスクとその娘たちが住まうこの城は村人たちの畏怖を集めている。

城主ドミトレスクと娘たち

城主ドミトレスクと3人の娘たち。城への侵入者の前に立ち塞がる。

ドミトレスク城内部

城内の様子を複数の画像でお届けしよう。「RE ENGINE」ならではの美しいグラフィックスで描かれた豪華な調度品や謎めいたオブジェ、そしてこの城に込められた“死”と“血”の気配も感じ取って欲しい。

【イーサンのサバイバル】

知恵と勇気で極限状態を脱する“サバイバル”こそ「バイオハザード」の醍醐味だ。自らの手で脅威を退け、恐怖から脱出せよ。

【恐怖】

『バイオハザード ヴィレッジ』は前作と同じく、イーサンとプレイヤーを一体化する主観視点“アイソレートビュー”が採用されている。イーサンが受ける衝撃や痛み、そして“恐怖”をプレイヤーも我が事のように感じるのだ。無数の、そして体験したことのない“脅威”がプレイヤーの来訪を待っている。

【戦闘】

物語が進むにつれ、ナイフやハンドガンからショットガン、スナイパーライフルなど、さまざまな武器を入手できる。それぞれの武器を使いこなし、脅威を打ち砕け。

シリーズお馴染み(?)の赤い樽やドラム缶を撃てば、爆発させることができる。ほかにも攻撃や防御に役立つオブジェがあるかも知れない。

入手した武器を方向キーに割り当てることで、素早い使い分けが可能になる。生き残るには状況に応じた武器選択が欠かせない。

『バイオハザード7』から導入された“ガード”も健在だ。ガードを行なう事で被ダメージを大きく減じることができる。

本作では“ガード”や組みつかれた体勢から相手を突き飛ばすこともできる。間合いを取る事で立て直しが可能だ。

【アイテムマネジメント】

イーサンが携行できる武器やアイテムには限りがある。どのアイテムを持っていくのか? 取捨選択も重要な戦略だ。アタッシュケース内の配置を工夫することで、より効率的な持ち運びが可能だ。またアタッシュケースそのもののサイズアップもできる。

ハーブと薬液を組み合わせることで“回復薬”がクラフト可能だ。このほかにもレシピを入手することで、さまざまな消費アイテムを作り出すことができる。

【探索】

イーサンが迷い込んだ村には数多くの“謎”が秘められている。村、そして城の隅々まで探索し、血路を切り拓け。

簡素な鍵であればキーピックで開くことが可能だ。

隠された“トーテム”

村にはヤギを模したトーテムが祀られ、また隠されている。すべて見つけ出すことができるだろうか?

謎の商人“デューク”

ドミトレスク城で出遭う謎の商人“デューク”。武器弾薬を始め、さまざまなアイテムを商っているようだ。

デュークは村のそこかしこに現れる。

デュークの店

デュークの店では回復薬や武器、弾薬の売買はもちろん、銃器のカスタマイズやレアアイテムの買取なども行なっている。彼の店にはほかにもメニューがあるようだ……。

弾薬のレシピを購入すれば素材を集めてイーサン自身でさまざまな弾薬をクラフトできるようになる。自分で弾薬を調達できるようになると、強力な銃の使い勝手が大きく向上する。

25周年記念のオンライン対戦アクション『バイオハザード RE:バース』が登場!

タイトルが明らかにされないまま、先行してクローズドベータテストの参加者募集が行なわれていた「バイオハザード」シリーズ25 周年作品、『バイオハザード RE:バース』がついに発表!

『バイオハザード RE:バース』トレーラー

『バイオハザード RE:バース』は「バイオハザード」シリーズの人気キャラクター同士で戦うオンライン対戦アクション。4~6人でデスマッチを競う、いわば“サバイバル・リベンジバトル”とでも呼ぶべき作品となっている。

本作は『バイオハザード ヴィレッジ』を購入した方へ無償特典として付与される。PlayStation®Storeでダウンロード版を購入された場合はPS Storeからダウンロードでき、パッケージ版を購入された場合は付属のプロダクトコードでダウンロードが可能だ。なお、PS5版を購入した方にはPS4版が付与される。詳細は『バイオハザード ヴィレッジ』公式サイトを確認して欲しい。

『バイオハザード RE:バース』公式サイトはこちら

シリーズの人気キャラクターたちが火花を散らす5分間のデスマッチ。勝者は誰だ!?

『バイオハザード RE:バース』は4~6人でデスマッチを繰り広げる“サバイバル・リベンジバトル”だ。シリーズでお馴染みのキャラクターたちによる極限の闘いが繰り広げられる。ルールは1マッチ5分のポイントマッチ方式。何度倒されても対戦終了時に最も多くのポイントを獲得したプレイヤーの勝利となる。ステージに配置された武器やアイテムを駆使してより多くの敵を倒せ!

「倒される」ことが戦略に。“B.O.W.リベンジ”で逆襲せよ!

プレイヤーキャラクターが倒されると、その肉体が超強力なB.O.W.(有機生命体兵器)へと変異する。強大な戦闘力を活かしてリベンジを果たせば、大量のポイント獲得のチャンス!

戦いの舞台はファンにお馴染みの場所ばかり。アメコミテイストのグラフィックも目に新しい『バイオハザード RE:バース』。続報に期待しよう!

『バイオハザード RE:バース』クローズドベータテスト参加者募集中!

『バイオハザード RE:バース』のPS4向けクローズドベータテストが1月28日(木)より開催される予定だ。参加条件などの詳細は公式サイトを確認しよう。

<実施予定期間>
・2021年1月28日(木) 15:00 ~ 22:00 ※18:00 ~ 19:00はメンテナンス
・2021年1月29日(金) 10:00 ~ 17:00 ※13:00 ~ 14:00はメンテナンス
・2021年1月30日(土) 0:00 ~ 7:00
・2021年1月30日(土) 15:00 ~ 1月31日(日) 15:00
※クローズドベータテストに当選した方は上記の期間を通じて参加可能です。

『バイオハザード RE:バース』クローズドベータテスト参加者募集ページはこちら

『バイオハザード ヴィレッジ』のビジュアルが味わえる体験版『MAIDEN』(メイデン)がPS5向けに本日より配信開始!

いよいよ全貌を現わし始めた『バイオハザード ヴィレッジ』。そのビジュアルデモ『MAIDEN』が本日1月22日(金)よりPS5向けに無料配信される。この体験版は新世代機ならではのグラフィックスと3Dオーディオの臨場感を存分に味わうことができる。本編とは異なり、戦闘はおろか防御すらできない少女を主人公に、閉鎖空間からの脱出を目指す。なお、『MAIDEN』とは異なる体験版も制作中で、本年春に配信される予定だ。

『MAIDEN』をPS Storeでダウンロードする

豪華アイテムが同梱される『コレクターズエディション』が登場!

『バイオハザード ヴィレッジ』には豊富な製品ラインナップが用意されている。PS5およびPS4では17才以上推奨の『バイオハザード ヴィレッジ』と18才以上のみ対象の『バイオハザード ヴィレッジ Z バージョン』それぞれのパッケージ版が発売。また、通常版のほか、豪華なアイテムの数々を収めた『コレクターズエディション』が発売される。

<コレクターズエディション同梱品>
・パッケージソフト
・『トラウマパック』(別売DLC)プロダクトコード
・クリス・レッドフィールドフィギュア
・アートブック
・リバーシブルポスター(布製)
・スチールブック
・化粧箱

※画像はイメージです。
※『バイオハザード ヴィレッジ Z バージョン コレクターズエディション』も同時発売予定です。
※『トラウマパック』(DLC)プロダクトコードの有効期限は2021年9月30日(木)までです。
※内容・仕様は予告なく変更になる場合があります。
※数に限りがございます。あらかじめご了承ください。
※外箱は商品を保護するためのものです。傷がつく場合がございますが、交換対象にはなりませんので、あらかじめご了承ください。

ダウンロード版は『バイオハザード7』が同梱される『コンプリートバンドル』がラインナップ!

ダウンロード版には通常版のほか、『バイオハザード ヴィレッジ』に別売DLC『トラウマパック』がセットになった『デラックスエディション』と、前日譚となる『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』を加えた『コンプリートバンドル』が発売される。どちらも本作をより深く楽しむのに絶好のパッケージだ。いずれの商品も18才以上のみ対象の『Z バージョン』を選ぶことができる。

『トラウマパック』(別売DLC)

<販売価格>
1,300円(税込)

<収録内容>
・サムライエッジ<A.W.モデル01>
・画面フィルター「BIOHAZARD 7 ファウンドフッテージ」
・セーブポイント「BIOHAZARD 7 テープレコーダー」
・セーフルームBGM「Go Tell Aunt Rhody」
・武器パーツ「ミスター・エヴリウェア」
・最高難易度「Village of Shadows」解放
・スペシャルアート「The Tragedy of Ethan Winters」

『バイオハザード ヴィレッジ&バイオハザード7 コンプリートバンドル』

数量限定特典と予約特典情報も公開!

『バイオハザード ヴィレッジ』パッケージ版の数量限定特典として、武器パーツ「ラクーン君」と「サバイバルリソースパック」のダウンロードコードがプレゼントされる。「ラクーン君」は特定のショットガンにチャームとして装着可能だ。そして回復薬や弾薬、キーピックをセットにした「サバイバルリソースパック」は序盤攻略の助けとなるはずだ。このふたつはダウンロード版を予約購入した方にも、もれなくプレゼントされる。

さらにダウンロード版を予約購入した方には「BIOHAZARD VILLAGE ミニサウンドトラック」もプレゼントされる。

「BIOHAZARD VILLAGE ミニサウンドトラック」

『バイオハザード ヴィレッジ』をPS Storeで予約購入する


バイオハザード ヴィレッジ

・発売元:カプコン
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:サバイバルホラー
・発売日:2021年5月8日(土)予定
・価格:PS5 パッケージ版 通常版 希望小売価格 7,990円+税
    PS5 パッケージ版 コレクターズ エディション 希望小売価格 28,790円+税
    PS5 ダウンロード版 通常版 販売価格 7,990円(税込)
    PS5 ダウンロード版 デラックス エディション 販売価格 8,990円(税込)
    PS5 ダウンロード版 バイオハザード ヴィレッジ&バイオハザード7 コンプリートバンドル 販売価格 9,990円(税込)
    PS4 パッケージ版 通常版 希望小売価格 7,990円+税
    PS4 パッケージ版 コレクターズ エディション 希望小売価格 28,790円+税
    PS4 ダウンロード版 通常版 販売価格 7,990円(税込)
    PS4 ダウンロード版 デラックス エディション 販売価格 8,990円(税込)
    PS4 ダウンロード版 バイオハザード ヴィレッジ&バイオハザード7 コンプリートバンドル 販売価格 9,990円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)(*)

※同時発売の『Z バージョン』も同価格です。
*同時発売の『Z バージョン』は「Z」(18才以上のみ対象)です。


PS.Blogの『バイオハザード ヴィレッジ』記事はこちら


『バイオハザード ヴィレッジ』公式サイトはこちら

※記事中の画像は英語版のものが含まれています。

©CAPCOM CO., LTD. 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

コメントの受付は終了しました。

5 コメント

  • PS5がロクに入手できない現状で、追加購入不要でアップグレード対応のPS4版を同額で出すのは納得。
    そのころまでは、現状の品薄が改善されてりゃ良いんだが…。

  • REバースのテスターに当選したけども、前回のRESISTANCEのように役割重要だったりマッチングに時間かかりまくる仕様にはしないでほしいですね。

    バイオって過去にTPSリリースしてるけど、印象が薄すぎるのよね。

  • ヨドバシカメラで突発的は販売が有ったようですが、その後大量のPS5が転売屋に持ち込まれていました。
    ヤフオクやメルカリでも高く販売されています。
    こんなにされたらみんなソフトや周辺機器まで買えなくなりますよね。
    SIEさんとしてはしっかりと転売対策を議論して防止策を見つけるべきです。
    宜しくお願い致します。

  • PS4版必死にアピールし出してて草生える
    色々遅いし、頑張る所そこ?ってなるな

  • 抽選販売あたりません…(泣)
    ASTRO’sとバイオハザードヴィレッジが遊びたいです。ヴィレッジはPS4でも遊べるらしいですが…どうせならPS5で遊びたいです。
    転売価格では買いたくないので、たくさん出荷してくれるとありがたいです。よろしくお願いします。

お客様の生年月日を入力してください。