夢と現実の狭間、『Shady Part of Me』の世界

1 0
夢と現実の狭間、『Shady Part of Me』の世界

PlayStation®4用ソフトウェア『Shady Part of Me』の開発を始めたとき、私たちは夢と現実の狭間で揺らぐ世界を生み出したいと思いました。自由を求めるひとりの少女の疑念、過去の体験、希望から生まれる魅力的な世界です。できあがった作品には自信を持っています。本日、私たちが作り上げた夢のような世界についての詳細をお伝えすることができて興奮しています!

夢を真実に

ゲームのデザイン当初からつねに私たちの念頭にあったのは、ビジュアル面です。このアーティスティックなグラフィックは、私たち7人のメンバーのバックグランドと密接に結びついています。私たちの大半は、アニメーション業界出身なのです。ノートの隅っこに走り書きされた下書きやスケッチから仕事に取り掛かることに慣れているため、ゲーム内でもこの手作り感を保ちたいと思いました。

そこで、できるだけ現実的なグラフィックを実現するために、私たちは独自のグラフィックエンジンを開発しました。各マップは探索されるのを待っている生きたスケッチのようなものです。

『Shady Part of Me』の世界は、あなたの分身となる少女の目を通じて直接見た世界ではありません。超現実主義的で歪められた彼女の心なのです。彼女の人格はふたつの部分に分かれてしまい、この夢のような世界でそれぞれ異なる面を育みました。彼女の人格から生まれたふたつの面が協力し合うことで、彼女はついに自由を見つけます。

各マップはふたつの面から構成されています。ひとつ目は前面の3Dマップで、絡み合った記憶の断片から作られており、ふたつ目はパズルの中核を成す光と影によって背景の壁に映し出されたマップです。

絵画の世界を探求するように

私たちは、アーティスティックなスタイルをゲームに反映し、ストーリーを展開する一方で、冒険をユニークなものにし、見た目で注目を集められるようにしたいと思いました。この奇妙な世界の絵を描くとき、私たちが影響を受けたもののひとつは『不思議の国のアリス』です。ゲームは奇妙で捻じくれたマップの連続の中で進行します。各マップには少女が周囲の世界をどのように見ているかが反映されており、秩序と混沌の間で揺らぎます。

私たちは自由な探索を、物語と同じくらい美しいものとして評価しています。このゲームは、マップ上にある物語要素や、壁面に刻まれた記憶の断片、グラフィカルな擬音、数多くの詳細な表現を幅広く活用することで、世界に命を吹き込んでいます。

このゲームをプレイすれば、少女の持つふたつの面がどのような関係にあるかを理解できるでしょう。彼女たちの恐怖、強さ、そして絆が。最高の没入感を提供するためにすべてが入念に作り込まれた世界において、彼女たちは、互いを補うアビリティを駆使して協力し合わなければ、前には進めません。

PlayStation®Storeで本日12月11日(金)より配信中の『Shady Part of Me』──私たちが作り上げたこの作品を心ゆくまでお楽しみください!


Shady Part of Me

・発売元:FOCUS HOME INTERACTIVE
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:アドベンチャー
・発売日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 2,090円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)

※ダウンロード専用タイトル


『Shady Part of Me』公式サイトはこちら(海外サイト)

PS Storeで『Shady Part of Me』を購入する

© 2020 Shady Part of Me. Developed by Douze Dixièmes and published by Focus Home Interactive. All rights reserved.

コメントの受付は終了しました。

1 コメント

  • 『「PS Plusに加入でしていると10%オフで購入できる(2020/12/24まで)」という情報が欠けているので、せめて欄外などに注釈があれば購買意欲が刺激される完璧な記事だったのに』

    というコメントを書いたら削除されるって事は、PS Plusに加入されたり、セール価格での購入はされたくないのだろうか……?

    というか、コメントの判別と削除って個人レベルでの恣意的な判断基準という曖昧な感覚で削除されているように思えるのだけれど、どうなんだろう?
    なにかしらのガイドライン的なものはあるのかも知れないけれど、結局コメントを削除する判断がされるかどうかは、担当者の気分的なものでも変わってきそうに思えるのだけれど。

お客様の生年月日を入力してください。